「映画」カテゴリーの記事

【注意喚起】1000円カットにジョニーデップの写真を持参して「ジョニーデップみたいにしてください」と頼んだらこうなった

あなたはどこで髪を切っているだろうか? 床屋だろうか。美容院だろうか。それとも、格安で散髪してくれる通称「1000円カット」であろうか。簡単なヘアスタイルならば、1000円カットでも事足りるだろう。だがしかし……。

1000円カットに、難しいことを求めてはならない。安いのだから、「こうだ」と言われたら従うほかないのである。少々古い話だが、今から5年ほど前に私(筆者)が1000円カットに行った際、こんな失敗をしたことがある。

続きを全部読む

【コラム】なぜパンツをかぶる人がいるのか

一体全体、世界で何が起きているのか。パンツをかぶる人が増加しているような気がするのは私だけだろうか。例を出すと、漫画『変態仮面』の実写映画化、パンツをかぶった女子高生の写真集『かおぱん』の発売。「パンツをかぶった強盗」的なニュースは、日本でも海外でもたまにある。なぜ人はパンツをかぶってしまうのか。

変態仮面はまだわかる。ヒーローになるための変身道具だからだ。『かおぱん』は意味不明だが、強盗は「顔を隠すため」なのだろう。しかし、上に出した例以外に、「趣味としてパンツをかぶる人」は、この世に確実に存在する。あれは一体なんなのか。なぜパンツをかぶるのか。パンツをかぶって考えてみた。

続きを全部読む

ディズニーが「14歳未満同士の入園禁止」の方針を発表

夢と魔法の国「ディズニーランド」! 3月は春休みということもあり、友達同士で遊びに行く学生も多いだろう。

それに関し、本拠地である米国ディズニーの広報からある発表があり、注目されている。なんと、今後、ディズニーパークで14歳未満の子ども同士での入園が禁止されるというのだ。この措置は今後、アメリカ以外のディズニーパークでも実施される見通しだと報じられている。小中学生同士で行くのがダメになるってこと!?

続きを全部読む

もしも殺人を目撃したら? ウソの殺人現場に出くわした人のドッキリ動画が大反響

もしも殺人現場を目撃してしまったら、あなたならどうする? できれば出くわしたくないが、「その時」は突然やってくるかもしれないのだ。人が人を殺すという恐ろしい光景を目の当たりにしたとき、みなさんは冷静に行動できるだろうか。

そんな状況に直面した人々の反応を捉えた動画「Elevator Murder Experiment」が、いま海外で話題になっている。といっても、もちろん本物の殺人現場を撮影したわけではない。仕掛け人が偽の殺人を演出し、一般の人々がどのように行動するかを隠しカメラで撮った、いわゆる「ドッキリ」である。そこには、人々の素の姿が映されており、大きな反響を呼んでいるのだ。

続きを全部読む

【衝撃ニュース】新作「スター・ウォーズ」へのレイア姫出演が決定!? 

2015年に公開予定である大人気映画『スター・ウォーズ』の新作・エピソード7。その世界待望の超大作に、ある人物が帰ってくるとされ、大きな話題になっている。

そのカムバックを果たす人物とは、『スター・ウォーズ』旧3部作のヒロイン “レイア姫”を演じてきたキャリー・フィッシャーだ! 彼女は雑誌「Palm Beach Illustrated」のインタビューのなかで、新作『スター・ウォーズ』にレイア姫として再出演するのかと聞かれ、「Yes」と答えた。

続きを全部読む

スーパーサイヤ人の「神」が登場!? 新映画『ドラゴンボールZ』の第2弾予告に世界が大興奮!! 「オーマイガー!」

ついに2013年3月30日に公開される全人類待望の新作映画『ドラゴンボールZ 神と神』。以前その予告動画がネット上にアップされた時は、世界中のドラゴンボールファンが大歓喜し、話題になった。

そしてこのたび新たに第2弾の予告動画が公開され、日本だけではなく、海外でも大きな話題になっている。映画公開を間近に控え、アップされた今回の予告動画には、ある衝撃的な単語が登場する。

続きを全部読む

【アカデミー賞の裏側】スーツでバシッとキメた『アベンジャーズ』キャストが超カッコエエ!

日本時間2013年2月25日に行われた第85回アカデミー賞授賞式。アメリカ・ロサンゼルスで開催されたこの授賞式には世界の名立たるトップスターたちが集結し、会場を華やかに彩った。

そしてそのスターたちのなかでも特にカッコよく、バシッとキメた一団が現在海外のネット上で話題になっている。そのひときわ輝いていたグループとは、世界的ヒット映画『アベンジャーズ』のメインキャストたちである!

続きを全部読む

本気出した亀仙人レベルのガチムチ筋肉じいさん(60歳)の画像が超速マッハで世界中に拡散中

男の鎧、それが筋肉だ。流行りモノの洋服なんて必要ない。スーツだって制服だって必要ない。ガッチリムッチリモリモリレベルの筋肉さえ身につけていれば、文句を言われる筋合いはないのである。

そんななか、パッと見ただけで「負けました」と白旗を振ってしまうレベルの筋肉美をほこる、『ドラゴンボール』の亀仙人によく似た60歳のおじいさんの画像が世界中で話題になっている。

続きを全部読む

新作映画『ドラゴンボールZ』とJリーグチームがまさかのコラボを果たし話題に! ネットの声「くっそフイタw」

日本だけではなく、世界中のファンがその公開を楽しみにしている2013年3月30日公開の映画『ドラゴンボールZ 神と神』。前作の劇場版『ドラゴンボールZ』から17年ぶりの新作となる今作品には、脚本の段階から原作者・鳥山明先生が関わっており、その完成度に向けられるファンの期待はとてつもなく大きい。

そしてその世界大注目の映画が、今回あるユニークなコラボを果たし、これまた話題になっている。そのユニークなコラボとは、Jリーグチーム「アルビレックス新潟」とのコラボである!

続きを全部読む

『スター・ウォーズ』アナキンがもしダークサイドに堕ちていなかったらこうなってた

大人気映画『スター・ウォーズ』のストーリーの鍵を握り、絶大なる人気を誇るキャラクター「アナキン・スカイウォーカー」。彼はストーリーのなかで、暗黒面ダークサイドに堕ちてしまい、ついには暗黒卿ダース・ベイダーになってしまう。

しかしもしも彼がダークサイドに堕ちていなかったら、一体どうなっていたのだろうか? ファンなら一度は考えそうなこの疑問に、見事に答えたイラストが現在海外のネット上で話題になっている。

続きを全部読む

沈没より100年を記念して中国造船所でタイタニック2号の建造が決定!  ネットの声「また沈める気か」

1912年4月。イギリスの豪華客船タイタニック号は、処女航海で氷山に激突し沈没した事故。1500名あまりの死者を出した史上最大規模の海難事故は、1997年に映画化もされ、世界一有名な海難事故と言っても過言ではないだろう。

その事故から100年。それを記念してオリジナルと同規模の豪華客船「タイタニック2号」の建造が予定されているそうだ。建造を請け負うのは中国の造船会社。しかも事故があったあの航路に就航させるという。

中国、そして客船といえば、2011年に甘粛省で5ツ星客船が進水式でいきなり沈没するという事件が記憶に新しい。その中国で世界一有名な沈没船のレプリカ建造に注目が集まっている。

続きを全部読む

【動画あり】『少林サッカー』チャウ・シンチーの新作映画に日本のゲームのパクリ疑惑浮上か

中国のカンフー映画と言えばブルース・リーにジャッキー・チェン。中国のコメディ映画と言えばチャウ・シンチー! 日本でも『少林サッカー』や『カンフーハッスル』で一躍有名となったチャウ・シンチーさん監督の新作映画が中国で2013年2月10日に公開されたそうだ。

中国でも人気のコメディ王・チャウさんの新作ということもあり、チケットは飛ぶように売れ、公開一週間で興行収入は6億元(約90億円)に達しようとしている。そんななか、この映画に関してネット上である疑惑が浮上している。なんと映画のラストシーンが日本のゲーム映像の丸パクリではないかというのだ。

続きを全部読む

【動画あり】あの伝説マンガ『究極!! 変態仮面』の実写映画化がついに決定! ネットの声「名作キタコレ!」

1992年~93年に週刊少年ジャンプで連載されていた伝説マンガ『究極!! 変態仮面』

主人公が女性のパンティをかぶると究極ヒーロー「変態仮面」に変身、悪と戦うという漫画だ。90年代に日本にかなりの衝撃を与えた同作が、なんと実写映画化されることがわかったぞ! マジかよ、フオォォォォォォォォ!!

続きを全部読む

【永久保存版】これずっと聴いててたい! 「洋画の日本語吹き替え声優」をまとめた動画が面白すぎてキケン!!

突然だが、みなさんは洋画を観る際、字幕版で観るだろうか? それとも吹き替え版で観るだろうか? きっと多くの人が「もとの俳優の声が聞きたいから」、「オリジナルの雰囲気そのまんまで映画を楽しみたいから」などの理由で、字幕版を観ていることだろう。

しかし吹き替え版だって、いいところはたくさんあるんだ! そう気づかせてくれる動画がここにある。その動画のタイトルは「洋画【日本語吹き替え】専属声優一覧」といい、素晴らしき洋画吹き替え声優さんたちが次から次へと登場する。

続きを全部読む

【字幕あり】海外制作のファンアニメ『ドラゴンボール アブサロン』がハチャメチャに面白い! ネットの声「確実にGTを超えたぜ」

日本を代表するアニメのひとつである『ドラゴンボール』。2013年3月には新作映画の公開も控えており、世界中のファンが次々と二次創作を発表してドラゴンボール熱を盛り上げている。

そんななか海外で制作されたファンアニメが話題となっている。原作にも匹敵するほどのしっかりしたストーリー展開を見せており、ネット上では「GTを超えた」とまで評価されているのだ。そのムービーの名は『ドラゴンボール アブサロン』だ!

続きを全部読む

【超大作】映画を忠実に再現! ファンがオモチャを使って制作した実写版『トイストーリー』が素晴らしいと話題に

ディズニーの人気映画『トイストーリー』。カウボーイ人形のウッディとスペースレンジャー人形のバズらオモチャ達が繰り広げる冒険ストーリーだ。現実世界でも登場人物はオモチャとして販売され大人気である。

海外のファンが、その本物のオモチャを使って実際に映画を再現したそうだ。数分やそこらの動画ではない。なんと映画の冒頭から忠実に再現、時間にして80分だ! そのハンパないクオリティが話題となっている。

続きを全部読む

これタダで観ちゃっていいの!? アカデミー短編アニメ賞候補のディズニーアニメ『Paperman』がフル公開される‼

世界の「ディズニー」がこのたび、YouTubeにあるアニメーションを公開し、ネットユーザーたちに大きな衝撃を与えている。

そのアニメーションとは、ディズニーの最新技術を駆使して作った『Paperman』(邦題:紙ひこうき)。CGと手描きアニメーションを融合させる画期的なテクノロジーを使ったこの作品は、現在第85回アカデミー短編アニメ賞にノミネートされており、多くの人の関心を集めている。

続きを全部読む

世界大ヒット映画『アベンジャーズ』に隠された「魔法」が明かされる! 海外ネットの声「凄すぎだろ……」

数々の記録を打ち立て、世界的大ヒットを収めた映画『アベンジャーズ』。日本でも「日本よ これが映画だ」というキャッチコピーで注目を集め、観たことはなくともその名は聞いたことがあるという人はきっとたくさんいることだろう。

そしてこのたび、その『アベンジャーズ』に隠された “魔法” をある映像が明かし、世界で大きな反響を呼んでいる。その映像を公開したのは、『アベンジャーズ』の視覚効果を手がけたIndustrial Light & Magicというスタジオである。

続きを全部読む

キアヌ主演映画『47 Ronin』のポスターが流出しネットで拡散中! 海外の声「これはクワイ=ガンだ」

先日、未公開のある映画のポスターが流出し、現在海外サイトで大きな話題になっている。

その映画とは、2013年12月25日全米公開予定の『47 Ronin』。これはハリウッドと日本が手を組み制作している映画で、『忠臣蔵』をベースにしたストーリー展開を見せるようだ。またキャストは主演のキアヌ・リーブスに、真田広之、柴咲コウ、浅野忠信、菊地凛子、赤西仁と超豪華メンバーが勢ぞろいしており、日米から高い期待が寄せられている。

続きを全部読む

マジか!? 台湾でダイダラボッチみたいな怪物が激写される

ダイダラボッチとは、古くから日本に伝わる伝説的な巨人である。山や沼を作るといわれており、あの富士山を作ったのもダイダラボッチというウワサもある。映画『もののけ姫』の「ディダラボッチ」を思い出した人も多いだろう。

そんなダイダラボッチみたいな怪物が台湾で激写されていたのでご報告したい。撮影したのは警察官。なんとiPhone 4で撮影したのだという。場所は台湾の台東県にある標高3310メートルの嘉明湖近辺であるとのことだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 57
  4. 58
  5. 59
  6. 60
  7. 61
  8. 62
  9. 63
  10. ...
  11. 71