あひるねこ (Ahiruneko)

ライター

北海道出身。しかし寒さに弱い。グルメ記事多めでコスパ重視。マンガ、洋楽インディー、安い飲み屋が好き。名前に特に理由はない。

「あひるねこ」担当の記事

【衝撃】「銀だこ」は築地本店限定で『国産の天然真だこ』と『削りたてのかつお節』を使用している! しかもお値段そのまま!!

関西出身の人が何と言おうと「銀だこ」が大好きだ。銀だこを愛している。愛し狂っている。だからもっと……もっと銀だこキュンのこと教えてよーーーン! とクネクネしていたら、なんと東京・築地に銀だこ本店がオープンしたというニュースを耳にした。マジかよ、銀だこキュン。

そもそも本店が今さら完成するってどういうこと? など疑問はあるものの、何も聞かずに受け入れるのがガチ信者というもの。そこで実際に行ってみたところ、なんと本店でしかお目にかかれないという、超レアなサービスを発見してしまったのだからさあ大変!

続きを全部読む

35.666559139.770137

【緊急】Amazonで21752411円のUSBメモリが1571円で販売中! 繰り返す!! 2175万2411円のUSBメモリが1571円で販売中ーーーッ!!!

緊急! 緊急! これから緊急速報をお伝えする!! いつも様々な商品を安く販売し、迅速に配達してくれるAmazonで、現在大変なことが起こっているぞぉぉぉぉおおお! いいかよく聞け。21752411円のUSBメモリが、なんと1571円で販売されているのだ! ……は!?

繰り返しお伝えする。2175万2411円のUSBメモリが、1571円で販売中である! 2175万840円オフ!! 2000万円が1500円とか、安いってレベルじゃねーぞ。おまえら、今すぐ買え!!!!!

続きを全部読む

【本日スタート】松屋の「プレミアム牛めし」が50円引きになるぞぉぉぉおお! 6月20日までの期間限定だから1日5回は行け!!

競争の激しい牛丼チェーンの中でも、無料で味噌汁が付いてくる「松屋」の安定感は抜群である。もし松屋と吉野家が並んでいた場合、特にこだわりがないなら味噌汁が付いている松屋に心がグラついてしまうのが人情であろう。

その松屋が、本日2017年6月13日からさらなるファンサービスを始めてしまうというのだから、こいつは目が離せない。創業51年目を記念した「大創業祭」と題し、『プレミアム牛めし』が通常価格より50円引きで提供されるのだ! マジかよ、今日だけで5回行くわ!!

続きを全部読む

【コラム】財布内における50円玉の「おれ100円ですよ」感は異常

ちょっと財布の中を覗いてみてほしい。現在の日本の硬貨は1円玉、5円玉、10円玉、50円玉、100円玉、500円玉の6種類だが、いま、あなたの財布の中には何円玉が入っているだろうか? 上から見た感じで当ててくれ。

先日、とあるTwitterユーザー(@miyuplusさん)が投稿した硬貨についてのツイートが話題になった。硬貨の中で5円玉だけが漢数字の表記であることに対する問題提起的な内容なのだが、あえて私(あひるねこ)は言いたい。5円玉の前に、まず50円玉の野郎を何とかしてくれと。

続きを全部読む

【悲報】一平ちゃんの新商品『たこ焼味』がマジで焼きそば! 悲しいほどに焼きそば!! 普通のYA・KI・SO・BA!!!

カップ焼きそば業界の中で「ちょっとどうかしてる」といえば、全員一致で明星食品に決まりだろう。『一平ちゃん』でおなじみの明星だが、過去にはチョコソース味ショートケーキ味などの激マズ商品を発売し、世間を騒然とさせたのも記憶に新しい。

これ以上の前置きも面倒なので書いてしまうが、そんな明星がまたしてもやらかした。いや、違う意味でやらかしたというか、やらかしてないのが逆にやらかしているというか、かなり意味不明な事態なのだ。一言で説明すると、新商品『たこ焼味』がマジでただの焼きそばなのである!

続きを全部読む

【あるある】「洋楽ロック」にありがちなこと30連発!

本日6月9日は「ロックの日」である。ロックといっても鍵やらロックマンやらいろいろあるが、そこはロックンロールのロックに決まってるだろシェケナベイベー! そういえば内田裕也の政見放送とか最高にロックだよな。パワートゥザピーポー。ありゃロックだよ。

さて、内田裕也の話をもう少ししたいところだが、海外にも目を向けてみよう。今回は「洋楽ロック」にありがちなことをドドンとお送りしたい。ありがちというか、ある! という厳選のあるあるを30連発。一気にいくぜ! ロックンロール!!

続きを全部読む

【悲報】淫行の小出恵介によりロックバンド「Base Ball Bear」の小出祐介さんに熱い風評被害 / 代表曲『17才』など

未成年との飲酒および不適切な関係により、無期限活動停止を発表した俳優の小出恵介さん。本日2017年6月9日に発売されたフライデーにはさらなる新情報が掲載され、同時にネットではハニートラップ説も囁かれるなど、騒ぎは収まる気配がない。

そして、この騒動により密かに風評被害を受けている人物が1人……。ロックバンド「Base Ball Bear(ベースボールベアー)」のギター・ボーカル、小出祐介さんだ。小出恵介と小出祐介。たしかにこれは紛らわしい。

続きを全部読む

【必見】本日6月9日は年に1度の「ストロベリームーン」だぞーーッ! 赤みがかった激レア満月を見逃すな!! 月の出は18時31分頃

いつも下ばかり見て歩いているあなた! 今日だけは空を見ようよ。きっといい事あるって。なぜかって? 本日2017年6月9日は「ストロベリームーン」の日なのだ! 1年に1度しか見られない、激レアな満月を見られるぞ。

“イチゴの月” と名付けられた「ストロベリームーン」は、通常の月と違って赤みがかっているのが特徴だ。そんな超ロマンティックな満月を見る以外の用事が、君にはあるのか? うん、ないよな! 私(あひるねこ)もない!! 今日の夜はみんなで月を眺めよう!

続きを全部読む

【野郎めし】セブンイレブン「スープたっぷりもつ煮ライス」の圧倒的なB級グルメ感に痺れまくり! 脳が居酒屋にいるのかと錯覚するレベル

最近、「食」にガツンとした勢いが足りないと思っている。インスタ映えだのフォトジェニックだの、おまえらいい加減にしろ。こちとらそんなものは求めてねぇ。もっとこう、熱いサムシングが欲しいんだよ! 見た目なんてどうだっていい。パンチのある野郎めしを食わせろや!!

この意見に賛同できないなら、今すぐ帰ってもらって構わない。ここから先の内容にはついてこられないはずだ。そんな軟弱者は、カフェで小鳥のエサみたいな飯に1500円くらい出しておけ。もし興味があるというのなら、セブンイレブンに行って「スープたっぷりもつ煮ライス」という商品を買ってくるのだ! 急げ!!

続きを全部読む

【え?】ロッテリア、客に免責同意書の提出を義務付ける / 新商品『デス辛タンドリーチキンサンド』の辛さが踏み入れてはいけない領域へ

最近、ファーストフード業界が慌ただしい。バーガーキングケンタッキーがマクドナルドを殺しにかかったのは記憶に新しいが、今回はロッテリアが意味不明なことを始め出した。なんと、客が “ある商品” を購入する際に、免責同意書の提出を義務付けたのだ。え?

本日2017年6月8日から始まったキャンペーン「デス辛タンドリーチキンサンド」。数量限定で激辛商品が新発売となったのだが、希望者はこれにさらなる激辛ソースを無料で追加出来るという。そして、そのソースをかけるには免責同意書の提出が必須なのだ。何それ怖い。怖いが、実際に食べてみたぞ。

続きを全部読む

【神ウマ】フィリピンに行ったら「ミシェルのホームメードバナナチップス」を死んでも買うべし! ウマすぎて禁断症状が出るのでまとめ買いがオススメ!!

海外に行ったならお土産を買わずには帰れない。家族、友人、職場、もちろん自分用にも。しかし、意外と何を買ったらいいか迷ってしまうことも多いんじゃないだろうか。無難にチョコやクッキーでお茶を濁したり……。あーっ、何を買うのが正解なんだ!?

もし近いうちにフィリピンに行く予定がある人は、今回の記事は永久保存版であるのでブックマークしておくことを推奨する。フィリピンには、死んでも買っておかねばならない最強のお土産があるのだ。ただし、ウマすぎるので買う時には注意が必要だぞ。

続きを全部読む

【コラム】食べログの口コミの「小生」率は異常

初めて行く飲食店の情報を知りたい時、参考になるのがグルメサイト「食べログ」だ。個人が投稿した口コミや写真が豊富であり、情報量で言えば日本最大級だろう。お店の名前で検索すると上位に表示されやすいため、利用したことがある人は多いと思う。

さて、その食べログについて前から思っていたことなのだが、もう単刀直入に言ってしまおう。食べログの口コミの「小生(しょうせい)」率は異常である。口コミでの一人称が「小生」の男は、間違いなく存在する。いや、けっこうな数がいるはずだ。あれは、一体何のつもりなのか?

続きを全部読む

【超絶グルメレポ】豪華客船で限界まで食い倒れてきた / 船上で味わう世界の料理はヤバいよ編

1度きりの人生、なにか豪華で贅沢でビッグな経験をしてみたい。しかし、コンビニで定価のカップ麺を買うことすらためらう私(あひるねこ)だ。そんなものとは無縁だろう……と思われた翌日、気付いたら豪華客船の上でクルーズをしていたのだから、何が起こるかわからないものである。

先日、クルーズ客船会社「スタークルーズ」に誘われて、2泊3日のクルーズ旅行に行ってきた。旅の最大の楽しみというと、やはり「食」。これに尽きる。実際、船上では様々な世界の料理を楽しむことが出来たのだが、そのどれもが豪勢かつ美味のため昇天。完全にヤバかったため、ぜひその模様をお伝えしたい。

続きを全部読む

『薄切りレアステーキ』を『バター醤油ご飯』の上にドーーーン! 人気焼肉店のステーキ丼がクセになるウマさ!! 東京・浅草橋「日本焼肉党」

焼肉にするか、ステーキにするか。これは、我々人類に課せられた大きな問いのひとつである。どちらも捨てがたい魅力に満ちており、片方を選ぶことなどとても不可能。そんななか、先日、私(あひるねこ)はついにこの究極の選択を迫られたのだ。

そこは行列が出来る人気焼肉店。しかし、ランチタイムのステーキ丼が激しくウマいらしい。あ~、この日が来てしまった! どっちや? 一体どちらを選んだらええんや!? 血を吐くほど悩み抜いた結果、私はステーキ丼をチョイス。結果、この選択は大正解だった。

続きを全部読む

35.697134139.785432

【衝撃】丸亀製麺の30分1000円飲み放題がさらに神化してるぞー! なんと焼酎類まで追加!! 実際に行ってみたらやっぱり『スラムダンク』っぽくなった

去年の冬、世の酒飲みたちの間に激震が走った。あの讃岐うどんチェーン「丸亀製麺」が、一部店舗でとんでもない飲み放題をスタートしたのだ。料理付き30分1000円という破格の内容で、コスパを求める多くの同士たちの注目を一身に浴びたのは記憶に新しい。

当時、いち早くお店へと駆けつけて死闘を繰り広げた私(あひるねこ)であったが、実はあれ以来この飲み放題は利用していなかった。しかし、先日たまたま訪れた店舗で、私は思わず仰天することに。なぜなら、ただでさえ神だったあの飲み放題が、さらなる神化を遂げていたからである!

続きを全部読む

35.707071139.661622

【頭おかしい】伝説の激辛スナック「激辛マニア」が狂気の復活!『ハバネロ & アカハチ激辛Wブレンド味』の辛さから感じるのは殺意のみである

刺激を! より強い刺激を!! 人間の「辛いものを食べたい」という奇妙な欲求はとどまることを知らない。1度辛いものを食べてしまうと、その辛さに慣れてしまうのか何なのか知らないが、さらなる辛い食べ物を欲してしまうのはなぜなのか? 

数年前にジャパンフリトレーが発売した「激辛マニア」という商品をご存知だろうか? その圧倒的な辛さから、今では伝説になっているスナック菓子である。その「激辛マニア」が、長い年月を経てついに復活を遂げたのだ。その名も『激辛マニア ハバネロ&アカハチ激辛Wブレンド味』。ハッキリ言おう。この辛さ、完全に頭がおかしい。

続きを全部読む

【絶景】豪華客船から眺める「日の出・日の入り」は息を呑む美しさ / 南シナ海に昇った太陽が水平線へと沈んでいく瞬間

この地球上でもっとも神秘的な場所といえば、それは海だろう。あまりに広大で、あまりに深いその姿には、時として恐怖すら覚えてしまう。水平線に太陽が昇り、そして沈んでいく光景の、えも言われぬ美しさときたら筆舌に尽くしがたい。

先日、豪華客船「スーパースター ヴァーゴ」に乗ってクルーズ体験をした時の話だ。デッキから日の出・日の入りを眺めることが出来たのだが、思わず息を吞んでしまった。障害物は一切なし。眼前に広がる南シナ海の水平線、太陽、雲、すべてが美しい。絶景とはまさにあのことだろう。

続きを全部読む

【悲報】ケンタッキーさん、マクドナルドを殺すために本気を出し始める / 新商品『サンドBOX(890円)』の充実っぷりがマジでヤバい

つい先日、バーガーキングのキャンペーン『キングボックス』が話題になった。ネット民に「マックを殺す」などと形容されたそのセットは、マクドナルドのバリューセットが霞(かす)んで見えてしまうかのようなお得っぷりだったのだ。

そして今度は、ケンタッキーフライドチキンがマックを殺すためについに動き出した。2017年5月31日から発売になった『サンドBOX』は、890円という値段ながら、圧倒的な内容の充実度を誇る “対マクドナルド完全殲滅兵器” のような新商品なのだ。ケンタッキーさん、本気を出し始める。

続きを全部読む

東京でここだけ? 『ハイジ』の “あのチーズ” をかけたカレーうどんを食べてきた! 池袋にある発見困難な都会の隠れ家「カレーうどん ひかり」

「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」とは、川端康成『雪国』冒頭の有名な一節である。その光景がまざまざとまぶたに浮かぶような、鮮烈な一文だ。ところで、つい最近、私(あひるねこ)はまさにこんなシチュエーションのお店に出会った。

『アルプスの少女ハイジ』でおなじみのラクレットチーズを、カレーうどんにかけて食べられる。そんなレアなお店が東京・池袋にあるということで、それを目的に足を運んだのだが、これが思いもよらぬ収穫であった。「カレーうどん ひかり TOKYO」は、見つけるのがちょっと難しい隠れ家のようなお店である。

続きを全部読む

35.730347139.706408

【困惑】「てんや」の謎の新メニュー『豚角煮天丼』、普通にウマい

日本が世界に誇るエクストリーム天丼チェーン「てんや」。表向きは低価格でおいしい天丼を提供する優良飲食店だが、同時に意味不明な新商品を出し続けるという裏の顔を併せ持つ。どこまでも暴走するその様を、私(あひるねこ)は「乱心」と呼び、かねてから恐れてきた。

過去にも『てんや風 ロコモコ天丼』『Wハンバーグ天丼~BBQソース』といった、名前の時点でどうかしている迷作たちを次々と世に放ってきた「てんや」。今回は『豚角煮天丼』という、ハイパーな新商品を手に堂々のご帰還だ。しかしどういうわけか、これが普通にウマくて困惑しているのである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 70
  4. 71
  5. 72
  6. 73
  7. 74
  8. 75
  9. 76
  10. ...
  11. 91