「Twitter」にまつわる記事

【超貴重】「虹の端っこ」が激撮される

雨上がりの際などに、突然その姿を現す虹(にじ)。様々な条件が重なったときにだけお目にかかれるレアな気象現象だが、あなたは虹の先端部分、つまり “虹の端っこ” を目撃したことがあるだろうか?

単体の虹だけでも滅多に遭遇しないのに、“虹の端っこ” とくればレア中のレアだと断言できるが、今回はあるTwitterユーザーが激撮した超貴重画像をご覧いただきたい。

続きを全部読む

【コラム】上原多香子のツイッターに死ねと書き込む前に、思い返して欲しいたった1つのこと

上原多香子の炎上が止まらない。自殺した元夫の遺書が公開され、浮気相手とされる阿部力とのLINEまで流出しているから、ある意味で炎上は当然なのかもしれないが、それでも私(P.K.サンジュン)は、ツイッターに突撃し「死ね」などと書き込むのは控えるべきだと考える。

その根拠については以前の記事をご参照いただきたいが、今回は上原多香子の件に限らず、「SNSに死ねなどと書き込む前に思い返して欲しいたった1つのこと」について述べてみたい。

続きを全部読む

美しすぎる米歌手『セリーヌ・ファラク』がマジ天使 / 大胆ビキニ姿も鼻血ブー!

今、過去に見たどんな美女も記憶から吹っ飛んでしまいそうな、美しすぎる米国出身の歌手がネットで注目を浴びている。

その美しすぎる歌手とは、1997年8月22日生まれの19歳「セリーヌ・ファラク(Celine Farach)」さんだ。果たしてどれほど美しいのか? 彼女のインスタグラムを見れば一目瞭然である。

続きを全部読む

【コラム】「帰宅命令」が出た時のワクワク感は異常

本日8月7日15時半頃、台風5号が和歌山県北部に上陸した。その影響もあって、近畿地方では『帰宅命令』を出す企業が多かったようである。Twitterには「早く帰れる」という喜びの声が溢れ、『帰宅命令』というワードがトレンド入りを果たすに至った。

『帰宅命令』……。これほどワクワクする言葉が他にあるだろうか? 性別・年齢を問わず、多くの人々をサプライズ的に喜ばせてくれる『帰宅命令』のワクワク感は異常である。誰か、私(あひるねこ)にも帰宅命令を出してくれ!

続きを全部読む

【心霊写真?】駅のホームに何気なく映り込んだ「黒い人影」がTwitter上で盛大に拡散中

夏といえば青い海と照りつける太陽、そして “心霊現象” である。かつてこの時期になると『あなたの知らない世界』という心霊番組がほぼ毎日放送されていたものだが、ここ20年ほどは特番が1回あったきりである。強く復活を希望したい。

それはどうでもいいとして、現在Twitter上で何気なく投稿された1枚の写真に「黒い影が映り込んでいる」と話題になっている。この時期にピッタリの心霊写真、よくよく覗き込んでみると……。

続きを全部読む

【台風5号】近畿地方で「帰宅命令」が出る企業が続出の模様 / ネットには「羨ましい」「弊社も早くしろ」という声が溢れる

本日8月7日午後、近畿地方に上陸する可能性があるという台風5号。その後、明日8日には東日本に達する見込みとのことだ。各地で暴風警報が出ているが、近畿地方では「帰宅命令」が出る企業が増えているようである。

それを受けて、Twitterでは「帰れる!」と喜ぶ人たちと、「キタクメイレイ? 何それ?」という人たちとで、反応は真っ二つに分かれているぞ。

続きを全部読む

【最強タッグ】深田恭子さんと吉田沙保里さんの2ショットが無敵すぎる! ネットの声「ある意味最強の二人」「さおりもかわいいで」

『笑っていいとも!』が終わってはや3年。31年半続いた番組だけに、いまだに昼番組にさみしさを感じている人は多いと思う。本番組が始まったのは1982年。何を隠そうこの年は、霊長類の歴史が変わった年である

そう、霊長類最強と言われる吉田沙保里さんが生まれたのが1982年なのだ。そして、時を同じくして、もう1つビッグバンが起こった。深田恭子さんの誕生である。最強と激カワ……そんな2人の2ショットが無敵すぎたのでご紹介したい!

続きを全部読む

【どう思う?】「ノーギャラでお願いします」とオファーが来たプロ司会者が依頼を断った話が話題

社会人のみなさん、今日もお仕事ご苦労さまです! 突然ですがみなさんは、何のために働いていますか? やりがいや達成感を得られることはもちろんですが、“お金のため”ってのは正直ありますよね? 無いなら無いでどうにかなるけどあっても困らないもの、それがお金です。

ところで、もしみなさんに「タダ働きしてくれ」と依頼が来たらどうしますか? 普通に考えて「え?」ってなりませんか? もっと言えば「非常識だな」と思いませんか? ところが業種によっては「ちょっとタダでやってよ~」という依頼がチラホラあるようです。

続きを全部読む

【激安】バーミヤンがTwitterで神クーポンを配布中!「本格焼餃子」が83円で食えるぞォォォォオオオ!! 8月6日まで有効

安くてウマい中華料理チェーンといえば、迷わず「バーミヤン」で決まりアルヨ。普通に行っても安いのに、さらに常時クーポンを用意しているのがバーミヤンのスゴさアル。だがしかし、いくらなんでも今回はやりすぎだぜ……。あとで後悔したって知らんぞーーーッ!

そう、バーミヤンがTwitter限定で配布しているクーポンの内容がヤバイのある。なんと『本格焼餃子 6コ』が、通常239円(税抜)のところ83円(税抜)で食べられるというのだ。やっす! 安すぎだろ!! 有効期限は2017年8月6日まで。おまえら急げェェェエエ!

続きを全部読む

【チーム松居解散?】松居一代さん、Twitterに続いてYouTubeの更新も途絶える

松居ウォッチャーの佐藤です。SNSを駆使して、情報を発信してきた松居一代さんがTwitterを更新しなくなって、早いモノで1週間が経過した。2017年7月23日の投稿を最後に、更新は途絶えたままだ。

彼女に何があったのか? 実力派集団と見られていた「チーム松居」は解散したのか?

続きを全部読む

【今すぐ試せ】Twitterのこれまでの投稿内容から性格を分析するツール「Personality Insights」が面白い!

人は誰でも、自分自身のことをわかっているようで、意外とわかっていない。性格分析や占いなどで自分を再発見して納得ということもよくあるだろう。そんな自己分析好きにぜひとも試して欲しい。入力した文章をもとに性格分析するツール「Personality Insights」を。

このツールでは、IBMが開発した質疑応答・意思決定支援システム「IBM Watson」によって性格分析が行われる。そして、Twitterと連携することが可能なのだ。これまでの投稿内容から、その性格特性を割り出してくれるぞ!

続きを全部読む

『はじめの一歩』森川ジョージ先生が下書きから「マンガができるまで」を公開! ネットの声「躍動感がすごい」「今週の原稿だ……」

洗練された美しい線と構図……普段、私たちが読むマンガは商品として完成されているのが当たり前だ。逆に言うと、プロがどういった過程を経て、そのクオリティーの絵を作っているかというのはなかなか見る機会がない。

現在、そんな過程を赤裸々に説明したTwitterの投稿が話題となっている。下書きから「マンガができるまで」をツイートしているのは、なんと『はじめの一歩』の森川ジョージ先生! 下書きの状態ですでに臨場感が半端じゃねェェェエエエ!!

続きを全部読む

【異変】クソリプにうんざり? 松居一代さんTwitterを5日間更新せず! 一体何があったのか?

2017年6月末から約1カ月間にわたって、SNSを駆使してさまざまな爆弾発言を投稿してきた松居一代さんに異変が起きている。彼女はブログで尾行に関する投稿を始めたことを皮切りに、Twitter・YouTube・LINEなどを活用して、情報を発信してきたのだが、Twitterの更新が5日間途絶えている(2017年7月28日11時30分現在)。

彼女にナニがあったのか? まさかクソリプにうんざりしているのか?

続きを全部読む

『ラッキーマン』のガモウひろし先生、アシスタント待遇が神だった! 元アシスタントが描いた実録マンガ「唯一の不満点」が話題

長時間労働にサービス残業……ブラックな労働環境というのは今さら珍しくもないが、中でもマンガ家のアシスタントは相当キツイという噂を聞く。締め切り前は連日徹夜が当たり前、週刊連載となるともう地獄! と、そう思っていた時期が私(中澤)にもありました

現在、マンガの裏側を描いた実録マンガが話題になっている。描かれているのは、『ラッキーマン』でバリバリ週刊連載をしていたガモウひろし先生の現場だ。さぞ地獄なのかと思いきや……マジかよ! ガモウ先生凄ェェェエエエ!!

続きを全部読む

【衝撃】ネットで話題の「うなぎを絶滅の危機から救う天才的なメニュー」が激ウマ! 今度から土用の丑の日はコレにしようぜ!!

本日2017年7月25日は「土用の丑の日」だ。一般的にはうなぎを食べるのが習慣になっているが、ここ数日、ネット界隈ではその習慣について疑問を呈する声が挙がっている。要は、うなぎは今や絶滅危惧種なのに、平気で食べてしまうのはいかがなものか? という主張である。

そしてこれと関連して、あるTwitterユーザー(@makotopicさん)が投稿した「うなぎを絶滅の危機から救う天才的なメニュー」が話題になっているようだ。こ、これは……! となってしまう内容だったため思わず真似してみたら、まさかの激ウマ。凄いぞ、こいつは!!

続きを全部読む

【話題】『鉄腕DASH』でTOKIOが食べていた「枝豆のホイル焼き」を実際にやってみた → ウマすぎて手が止まらねェェェエエ!

2017年7月23日の夜、突如Twitterで「枝豆のホイル焼き」というワードがトレンド入りした。何これ? と思った人も多いはず。実はこのきっかけとなったのが、同日に放送された日本テレビ系のバラエティ番組『ザ! 鉄腕! DASH!!』なのだ。

番組内でTOKIOの城島茂さんと山口達也さんが食べていた「枝豆のホイル焼き」が、あまりにもおいしそうだったためツイートされまくったらしいのだが……なんだよそれ! どんだけウマそうなんだよ!! というわけで実際に作ってみたところ、マジで手が止まらない事態となったのでお伝えしよう。

続きを全部読む

【お知らせ】ロケットニュース24、LINEをマジメに運用し始めました! みんな友達登録してね!!

光陰矢の如し……というまでもなく、時の流れは早い。特にIT業界は、目まぐるしく変化する環境に対応し続けることが “生き残りの絶対条件” である。インターネットメディア、我々ロケットニュース24もその例外ではない。

今から2年以上前の2015年5月頃、我々は時代の流れに合わせLINEアカウントを取得した。あれから発信された情報は……わずか1件! たったの1件である!! これはいかん……! というわけでロケットニュース24、真面目にLINEを運用し始めました!!

続きを全部読む

【ホンマや…】最近のファンタジーは『○○』がない! アラサーオタクの「ジェネレーションギャップ」を描いたマンガに共感の嵐

ファンタジーは、男の子も女の子も一度は憧れる世界。中でも、多感な時期に見たファンタジー作品は、ずっと心に残っているものだ。

今年35歳の私(中澤)は、「剣と魔法のファンタジー」と言えば『スレイヤーズ』。そんなアラサーが最近の『ファンタジー』に感じる違和感を描いたマンガが話題となっている。当時のファンタジーにあって今のファンタジーにないものとは一体!?

続きを全部読む

チーズ蒸しパンに切れ目を入れてオーブンで焼いて、溝にハチミツを流し込んだら罪深すぎる味になるので、バターとメープルシロップでやってみた

いま、Twitter上ならびにInstagram上で、爆発的にシェアされている改造レシピ系の食べ物が存在する。どんな食べ物なのかを一言で表現するならば、「チーズ蒸しパンに切れ目を入れてオーブンで焼いて溝にハチミツを流し込んだ食い物」である。

そして気になるお味は、“罪深すぎる味” なのだという。焼いたチーズ蒸しパンにハチミツを加えるだけで罪を感じてしまうならば、さらに罪を重ね、ハチミツ代わりに「バターとメープルシロップ」にしたらどうなるものか? 地獄行き覚悟で やってみた。

続きを全部読む

人気YouTuberの松居一代さんが「今夜20時頃爆弾発言します」と予告! イヤホンで聞くとめちゃくちゃ面白いぞ!!

毎回、想像を超える動画で世間を騒がせている人気YouTuberの松居一代さんが、公開予定の動画の予告をしている。彼女はTwitterで、動画の内容をほのめかす音声のみの動画を公開しているのだが、これをイヤホンで聞くとむちゃくちゃ面白いぞ! さすが人気YouTuberの松居さんだ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 42