和才雄一郎 (Yuuichiro Wasai)

編集者・ライター

京都府出身。2014年1月よりロケットニュース24に本格参戦。深夜ネタ結構多め、海外ネタちょい多め、脱ぐことかなり多め。

「和才雄一郎」担当の記事

圧倒的な「風通しの良さ」を簡単に実現! 涼しく過ごせる『クールイス』を作ってみた / 普通のオフィスチェアなんて夏前に捨てちまえ!!

あっつい~あっつい~あっつい~! この言葉以外、頭の中には何も浮かんで来ないシーズン、すなわち夏がそろそろやって来ようとしている。そこで今回は、暑くても快適に過ごせるグッズを紹介しよう。

涼しく過ごすというと、今まではクールビズなどの服装ばかりが注目されてきたが、ロケットニュース編集部ではそういう固定概念を取っ払い、「真の涼しさ」について根本から考え直した。その結果!  我々は、“今まで見落とされてきた” ポイントに気がついたのだ。それは……

続きを全部読む

【思わず空目】藤井四段が偉業達成! その裏で加藤一二三九段を “いじる” ネットユーザー多数 「藤井君、ひふみんの一二三九段を越えていけ」など

14歳の少年が、とんでもないことを成し遂げた。2017年6月21日、藤井聡太四段は連勝記録を28に伸ばし、神谷広志八段が30年前に打ち立てた連勝記録に並んだのだ。この偉業達成に、将棋界のみならず日本中が沸いているが、その一方で前日には寂しいニュースも……。

6月20日、加藤一二三(かとう ひふみ)九段が、引退を発表したのである。「ひふみん」の愛称で親しまれている同氏だけに、ネット上では引退を惜しむ声が多い……のだが! やはりというべきか、最後もまた名前ネタでいじられている。そこは段位じゃなくて名前なのに!!

続きを全部読む

【常識クイズ】このイスの名称は何でしょう? 心が汚れている人は100%大恥をかくぞ!

正直なところ、これから紹介するのはクイズと言っていいのか分からない。クイズと言うには、あまりにも常識的だからだ。ただし! “心がキレイな人にとっては” の話である。心が汚い人は……きっと、よく分からないことを言い出してしまう。なので、クイズと言うより「心の汚れをチェックする問題」と捉えた方がいいかもしれない。

さて、前置きはこれくらいにして本題に移ろう。画像にあるイスの名称は何だろうか? さあ、今あなたの頭にある言葉を言ってみてくれ。せ〜の!

続きを全部読む

【超簡単】チャーハンをパラパラに仕上げる方法 / 家庭でも出来るぞ!

自炊している人ならば、誰しも一度は「どうやってチャーハンをパラパラにするか?」という問題に頭を悩ませたことがあるだろう。そして試行錯誤した結果、「家庭用のガスコンロとかIHでは無理〜。プロが使ってるのとは火力が違うから」という結論に落ち着く人が少なくないはず。

まさに私がそうだったのだが、先日 知人から教えてもらった方法を実践したところ……見事にパラパラになったのでそのやり方を公開したい。簡単な下準備さえしておけば、パラパラチャーハンって誰でも作れるかも!?

続きを全部読む

【知ってた?】アレの存在を発表した「カウパー氏」の生え際がヤバイ! 髪型もヤバイ!!

言い出す勇気──これこそ、生きていく上で最も必要なものではないだろうか。好きな異性に「一緒に遊びに行こう」と言う勇気。ブラック企業の上司に「会社を辞めます」と言う勇気。イジメを見たら「やめとけ」と言う勇気……。

そんな “言い出す勇気” を、人の何倍も持ち合わせていたと思われるのが、イギリスの外科医であるウィリアム・カウパー氏だ。「アレの存在」を発表したカウパー氏の勇気といったら……。どれだけ賞賛の言葉を並べても賞賛し尽くせないだろう。

続きを全部読む

【コラム】初対面で政治批判を始めるオッサンは何なのか / その頭の中を考察してみた

会話の取っ掛かりをうまく見つけるのはなかなか難しい。だからといって、相手への質問を考え過ぎるとロクなことはない。特に、相手が初対面の場合は「こういう話題なら盛り上がるかな?」と色々考えてしまいがちだが、気を回せば回すほど肩に力が入って空回ることは “あるある” だ。

結局のところ、深く考えるより思いついたことをポンポンと相手に振っていく方が、会話がうまく回るケースが多いように思う。だがしかし……! 世の中には、「いくら何でも考えてなさすぎだろ!」と言いたくなる輩がいるのもまた事実。その1つが、初対面の相手にいきなり政治批判を始めるヤツだ。

続きを全部読む

【注意喚起】デリケートゾーンが痒すぎて病院に行った結果 / 男性よ、梅雨や夏は特に気をつけよう!

デリケートゾーン。その言葉を使いたくて本記事を執筆しているわけではないことを、まず最初に宣言しておきたい。これは極めて真っ当な注意喚起記事である。特に男性は、一歩間違えると大変なことになるので気をつけて欲しい。

——数日前、私は気づいたのだ。無意識のうちに、デリケートゾーンに手を伸ばしていることを。正確に言うならば、普段よりもデリケートゾーンに手を伸ばす頻度が多くなっていることを。なぜ私はこんなにもデリケートゾーンに触れているのか? ……考えるまでもなく、原因は明らかであった。痒い! デリケートゾーンが痒いのだ!!

続きを全部読む

【コラム】ネコを飼う人に伝えたい「たった1つ」の大切なこと / 特に室内派は要注意!

ネコの一体どこがカワイイの? ——なんて発言しようものなら、後ろから刺されかねないほど、世間はネコブームだ。それだけ「ネコを飼いたい」という人が多いのだろうが、ネコに限らず動物を飼うということは簡単なことではない。

特に、これからネコを飼い始める人にとっては、「マジかよ」なことの連続かと思う。そこで、最近ネコと生活をともにし始めた私が、超ビギナーの視点で「これからネコを飼う人にとって大切なこと」を1つだけお伝えしたい。それは……

続きを全部読む

ジミー大西さん、ネットニュースの翻訳ライターになる / 英語の朗読動画あり

規格外。その言葉が最も似合う日本のお笑いタレントと言えば、ジミー大西さんではないだろうか。どのへんが規格外なのかを説明するのは難しいのだが、強いて言うならば「存在そのものが規格外」ということになるかと思う。

そんなジミー大西さんが、あろうことかネットニュースのライター……というか、ロケットニュース24で英語の翻訳記事を書いてくれることになったので報告したい。翻訳記事ということはもちろん、英語を使うということである!

続きを全部読む

【店名だけで星3つ】中華『珍満(ちんまん)』に行ったら “珍満づくし” だった / 名前の響きだけで店を決めるグルメレポ 東京・御徒町

突然だが、お聞きしたい。今まで足を運んだことがない新規の飲食店に入る際、あなたは何を基準にして「ココ!」と決めるだろうか? グルメ口コミサイトの評価? 外観から漂う雰囲気? メニュー? 知り合いから聞いた評判? ……恐らく、この辺りを参考にしている人がほとんどかと思う。

だがしかし! 今回はそれらを徹底的に無視。「グッとくるいい名前かどうかだけを判断基準として店を選んだらこうなったわ」というグルメレポ(?)をお届けしたい。では、一体どこの店なのかって? 発表しよう。紹介するお店は……東京・御徒町に店を構える中華料理店『珍満』だ!!

続きを全部読む

【恋愛成就】海が割れて道が出来る! 干潮の時だけ参拝できるパワースポットに行ってみた / 日本のモン・サン=ミッシェルとも言われる壱岐・小島神社

パワースポットとは一体何なのか? 「よくよく考えると分からないな〜」という人もいるだろうが、超ザックリと説明するならば『美輪明宏さんっぽい場所のこと』と言える。もしくは、美輪明宏さんがめっちゃ似合う場所。そう考えることに、異論を唱える人などいないハズだ。

そしてもし、パワースポットのパワーレベルを1美輪2美輪とレベル分けするとしたら、今回紹介する場所は10美輪くらいあるに違いない。それくらい、神秘的な場所であった……

続きを全部読む

丸川五輪相の「感情的にしこってきた」発言に一部ネット民がざわつく / 意味をGoogle先生に聞いたら余計ややこしくなった

政治家の「感情的にしこってきた」発言が、一部のネット民から注目を浴びているようだ。……それだけ聞くと、「意味がわかりません!」となる人が多いかと思うので、発言の真意などについて以下で説明しよう。

続きを全部読む

【実体験】ペーパードライバー講習を受けてみた / アクセルとブレーキを踏み間違える原因になったマジで「危険なクセ」

先日、私はアクセルとブレーキを踏み間違えました。一般道で十字路を右折するときのことです。ブレーキを踏んだはずの車が、ブルンブルンとエンジン音を響かせて進んで行ったのです。

フロントガラス越しに見えていた信号機が、キノコをゲットしたマリオのようにグングングンと一気に大きくなっていった時、「あ、違う方のペダルを踏んだんや」と気づきました。そして、「死ぬな」と思いました。だけど、死にませんでした。幸いなことに、事故も起きませんでした。なぜなら……

続きを全部読む

【検証】ストッキングを何枚重ねて穿けば「股間」は隠れるのか? ノーパンで確かめてみた

私は今、ノーパンでこれを書いている。身に着けているのは、ストッキングのみ。ちなみに、場所は会社のオフィスだ。——それはつまり、一歩間違えば警察に通報されかねない出で立ち……と思うかもしれないが、断言しよう。その心配は全くないと。

なぜなら、私のデリケートゾーンは少しも見えていないのだから。繰り返す、私はストッキングしか身に着けていない。にもかかわらず、ヤバいところが見えていないのである! というのも……

続きを全部読む

ベンチプレス中に「完璧なタイミングで屁」をした男性の動画が何度見ても飽きない / 表情も音も完璧!!

「あぁ、この人いい表情してるなぁ」——そう感じずにはいられない人が、あなたも回りにもいないだろうか? 顔がどうこうではなく、表情と雰囲気が他とは違う人。そしてそんな人ほど、何か大きなことを成し遂げる傾向にあるような気がする。

これから紹介する男性もそうだ。見た目からして、“いい表情” をしている。直感的に「こいつは絶対にやりおる!」と思ったところで、期待を裏切らずにやってのけてくれるのだから脱帽もの。ただし、「周囲を脱帽させて、彼自身は脱糞したのでは?」と心配にもなるのだが……。

続きを全部読む

ブラジャーまでしてた! 中米の「ギャングのボス」が女装して脱獄 → 声がオッサンすぎてばれる → 女装写真が全世界に公開

男性が初めてブラジャーを身に着けるとき、心の中で大きな壁を乗り越えなくてはいけない。「そこを越えたら引き返せないのでは!?」という恐怖感が生み出す壁だ。そしてその壁を乗り越えた男性だけが、ブラジャーのもたらすスリリングな背徳感を味わうことが出来る……と、個人的には思う。

「知らんがな!」という声が聞こえてきそうだが、今海外で話題になっているマフィアのボスも、そんなブラジャーのもたらす恐怖感と背徳感を一瞬だけ味わったのかもしれない。というのも、彼は脱獄するために “そっちの方法” を使ったのだから……。

続きを全部読む

【金正恩でドッキリ】家にある息子の写真が「ショーグン様」に変わってたらオカンは気づくのか? 挑戦した海外ネット民が “まさかの結果” を報告

金正恩。言うまでもなく、北朝鮮の最高権力者の名前だ。多くの人がその顔をニュースなどで見たことがあるだろうが、意外と知られていないことがある。それは、世界中のネット民が金正恩氏の写真で遊ぶのが大好きだということ。

今、ツイートが世界中で話題になっている人物もその1人だったようで、彼は家に飾られている自分の写真を「金正恩」氏の写真に差し替えたそうだ。よくよく考えれば、なんというブラックなドッキリだろうか。そしてその結果……まさかの展開になったらしい。

続きを全部読む

【衝撃真実】AV Watchは「18禁な動画」を視聴できる時計じゃない! 意味を誤解した人が続出したもよう / AV Watch公式が『AVの意味』を説明

これから紹介することは、一部の人にとって衝撃的な事実だろう。だからショックでぶっ倒れないように、心して聞いてほしい。実は……AV Watchは「18禁な動画」をいつでもどこでも視聴できる時計じゃないのだ。

今、心の中で「マジかよ!」となった人!! 安心してくれ。誤解していたのはあなただけではない。少なからぬ人が、AV Watchの意味を勘違いしていたもよう。それによって、GW明けの日本列島に思わぬ混乱が生じてしまったようだ。

続きを全部読む

ルックス最強のとんでもない美人CAが台湾にいる!! 彼女と比べたら「クラスで一番かわいい子」さえもクソドブスか!?

誰が最初に言ったか知らないが、橋本環奈さんの代表的キャッチフレーズといえば「1000年に1人のアイドル」である。確かに、橋本環奈さんは大変お美しい。そこに異論はないけれど、「1000年に1人」はいくら何でも大げさ過ぎやしないだろうか? ……冷静に考えて「1000年に1人」なわけないだろ! 可愛いからって、浮かれすぎだ!!

——と、前置きはここまでにして、今回紹介するのは、「何千年に1人」なのか見当もつかない美女である。前言を撤回したい。1000年に1人レベルの美女、いたわ。しかも、日本のすぐ近くに。彼女、台湾出身のCA(客室乗務員)さんなんだって!! ヒャッハー\(^o^)/

続きを全部読む

【大論争】お好み焼きは格子状に切る? それともピザ状? 月島もんじゃ店のスタッフに聞いたら「驚きの回答」が返ってきた

「そんな分かりきったこと聞くなよ」と思われるかもしれないが、読者のみなさんに1つお聞きしたい。お好み焼きが出来上がったら、コテで格子状に切る……よね? つまり、縦にザクザク、横にザクザクと切って、端っこ以外は正方形になるように切ってから食べる……よね?

そうやって食べることを、私(京都出身)は今まで疑っていなかった。しかし先日、東京出身の知人に思わぬことを言われてしまった。その発言を聞いた私は、「ははは、ご冗談を」と思ったのだが、どうやらマジらしい。知人がなんて言ったのかというと……

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 52