和才雄一郎 (Yuuichiro Wasai)

編集者・ライター

京都府出身。2014年1月よりロケットニュース24に本格参戦。深夜ネタ結構多め、海外ネタちょい多め、脱ぐことかなり多め。

「和才雄一郎」担当の記事

【コラム】新入生に「まずは学食に行って1人でメシを食え」とすすめる理由

もうあと1週間ほどで4月が終わる。この春、高校や専門学校、大学に進学した新入生の中には、すでに新しい友だちができた人もいれば、「お母さん、僕は今日も1人です。たぶん、ゴールデンウィーク中もずっと1人です」と心の中で泣きながら報告している人だっているだろう。

そのような状況はひとまず置いておいて、新入生にとって、4〜5月のこの時期に最も大事なことは何かと聞かれたら、私は「まずは学食に行ってメシを1人で食べること」だと答える。その理由を以下で説明しよう。

続きを全部読む

【どう思う?】「母の日はオカンにパンティを贈ろう」というワコールの提案がぶっ飛んでる! しかもオシャレなヤツ!! 一周回ってアリかも!?

世の男性にとって、もっとも想像したくないものの1つが「オカンのパンティ」ではないだろうか。「オカンのパンティ」という字面を見るだけで、思わず目を逸したくなる人だっているに違いない。ある意味で最強に閲覧注意なコンテンツ、それがオカンのパンティだ。

そんなオカンのパンティを、あろうことか「母の日に贈ろうぜ」という提案を大手下着メーカー・ワコールがやっちまっている。……一体どいういうことなのか? そもそもこれはアリなのか? 犯罪ではないのか? というか何なんだ、この意味不明な胸のドキドキは!?

続きを全部読む

医者に教えてもらった「花粉症の薬をスムーズにゲットする方法」が目からウロコ! 今まで知らなかったことが悲しくて涙が出た

春に耳鼻科へ足を運ぶのは、それなりに覚悟がいる。花粉症患者であふれる待合室で、長時間待つという覚悟が。ただ薬が欲しいだけなのに、あの待ち時間は意味不明! マジで無駄!!

——と、ここまで読んで「うんうん」と頷いている花粉症の人! もしかしたら……そんなに待たなくてもいいかもしれないぞ。というのも、私は先日 医者から「こうしたら、そんなに待たなくても済むんじゃない」という方法を教えてもらったのだ。それは……

続きを全部読む

【かなまら祭り2017レポート】今年の「男根みこし」は上下左右ムーブあり! 昨年より壮観さがアップして大盛況 / 動画&画像あり

本日2017年4月2日。この日、日本で最もインターナショナルな雰囲気あふれる場所は、神奈川県・川崎市の若宮八幡宮周辺であったと思う。そう言えるほど、多くの外国人観光客であふれていた。

彼らの目的は何か? それは……かなまら祭りだ! 男根みこしが街中を練り歩き、エリア一体が男根グッズであふれる様子を見に来ていたのである。というか、私もガッツリ参加していたので、そのときの様子を動画や画像で紹介しよう。ちなみに、今年は昨年よりも壮観さがアップしていたぞ!

続きを全部読む

【かなまら祭り2017】今年の「男根みこし」は濡れているのか? 本番直前の大胆予想を独占大公開!!

男根お披露目のカウントダウンが、そろそろ始まろうとしている。そう、開催まであと2日にせまった「かなまら祭り」のことだ。このお祭りの象徴とも言えるのが、街中を練り歩く巨大な “男根みこし” なのだが……

コアなかなまら祭りファンが気になっていることは「当日お披露目される男根みこしは、果たして濡れているのか?」という点ではないだろうか。そこでロケットニュース24では、男根みこしが濡れているのか濡れていないのかを大胆予想! 結果は……こうだ!!

続きを全部読む

【実話】10年以上もヤクザの隣人だった人が『隣の意外な生活と困ったこと』を激白 / 壁越しに聞こえてくる「断末魔の叫びのような犬の鳴き声」など

本日3月30日……と言っても、あと1時間ちょっとで終わるが、実は今日はマフィアの日であるそう。「何の記念日だよ!」という気がしないでもないが、今から700年以上前のこの日、“マフィア” という名称の由来になったとされる虐殺事件が、イタリアはシチリアで起きたらしい。

詳しくは文末の参照元にある『今日は何の日』をご確認いただくとして、今回はそんなマフィアの日にちなみ、“その筋” なエピソードをご紹介しよう。といっても、語るのはマフィアでもヤクザでもなく、「小学生の頃から10年以上もヤクザの隣に住んでいたカタギの人」だ。果たして、隣人から見たヤクザとは?

続きを全部読む

【意味深】逃げ恥の公式アカウントが “そして” と投稿してファン湧きまくり!「続編?」「期待してもいいんですか?」など

昨年大ヒットしたTBS系の人気ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(以下、逃げ恥)。そのインスタグラム公式アカウントが、今ファンからアツい注目を浴びている。というのも、本日2017年3月27日に投稿された写真のハッシュタグの1つが……「#そして」。

うん? そして!? はて……そして? そ・し・て……? そして、何が始まるんですかーーーーーーーーー!!

続きを全部読む

カルディ(KALDI)に「ランチセット」を食べられる店があるというから行ってみた / 全国で5店舗のみ! モーニングもやってて “なんか” イイ !!

カルディの「ついつい立ち寄ってしまう感」は異常である。というより、カルディの入り口で配られる無料試飲コーヒーの誘引パワーは異常である! 何なのだろうか、あのカルディトラップは……。

それはさておき、そんなカルディでランチセットを食べられる店があるらしい。カルディのランチセットって……なんかイイじゃん! そこはかとなく良さげじゃん! というわけで、実際に行ってみたぞーーー!!

続きを全部読む

『創価学会』を伝統仏教の僧侶はどう見ているのか? 意見を聞いたらズバズバ返ってきた(後半) 脱会や選挙、政教分離について

「創価学会の勧誘がしつこい」という意見があるのは何故? 創価学会はカルト宗教だと思う? ──そんなこと、聞きにくいにも程があるかと思う。だが、聞いてみたぞ! 宗教のプロと呼べる人にね! っていうインハイギリギリの記事を、先日ロケットニュース24ではお届けした。

今回はその後半をお届けしよう。質問内容は、脱会とか選挙とか政教分離とか。「またインハイギリギリかよ……」と、ボールを握る私の手が震えているのだが、もう投げるしかねーーーーー!

続きを全部読む

【18禁じゃない】「マンカストラップ」が中京競馬メインの『ファルコンステークス』に出走予定! ライバルは「ジョーストリクトリ」か!?

今週末、マンカストラップは伝説になるかもしれない。というのも、2017年3月18日、マンカストラップは中京競馬メインの「ファルコンステークス」に出走予定なのだ。

「netkeiba.com」によれば、3月14日21時時点でのマンカストラップの予想オッズは82倍と、今のところ人気が高いとは言い難い。しかし私の直勘では、この馬はニオう! かなりニオう! もしかしたら、一番人気の馬に勝って……って、おい! 一番人気の馬がとんでもねーヤツじゃねえか!!

続きを全部読む

『創価学会』を伝統仏教の僧侶はどう見ている? 意見を聞いたらズバズバ返ってきた / 勧誘の問題やカルトかどうか……など

今年に入ってから、ニュースでよく耳にするようになった宗教団体といえば「幸福の科学」だ。ご存知の通り、女優の清水富美加さんの出家騒動で注目を浴びた宗教団体であり、以前に当サイトでは、「幸福の科学について現役の僧侶に聞いてみた」という記事をお届けした。

すると、一部から「創価学会についても同様に教えて欲しい」との声が……。ならば聞いてみるか! というわけで、現役の僧侶に『創価学会』をどう見ているのか質問したのでレポートしよう。 

続きを全部読む

【感動】総額50万の「ファッショ◯ヘルス」は別格だった / 違いが一発で分かる動画あり

口に出すって大事。それも1度や2度だけでなく、何度も繰り返し口に出すことで、自分の中の何かが変わってきます。もちろん……「ファッショ◯ヘルス」も、口に出すことはとても重要ですよ。

続きを全部読む

【ホコ×タテ】乳首がスケないTシャツ VS 何を着ても乳首がスケるオッサン / 電動マッサージ機『スライヴ』やローションを使って徹底検証してみた

「この白シャツ、乳首スケないらしいよ」——いま、そんな評判から人気を呼んでいる白シャツがある。正式名称が『正装白T』といい、水を浴びたり、極度に強い光を当てたりしない限り、乳首を完全ガードしてくれる白Tシャツなのだとか。

一方、「何を着ても大体いつも乳首が浮いてる」という点で、ひそかに注目されているオッサンがいる。その乳首のフォルムは無駄に存在感があり、どんなシャツでも顔を出すのではないかと思われるほど自己主張が強い。「俺が、俺が」の乳首である。

それならば……「乳首がスケないTシャツ」と「乳首がスケがちなオッサン」がぶつかったら一体どうなるのか? 気になった人は多いはずだ。安心してくれ。我々ロケットニュース24編集部は検証している。というわけで、さっそく検証方法及びその結果をレポートしたい。

続きを全部読む

コロワイド系居酒屋で「上司に張り倒されても心が折れなくなるメニュー」を聞いてみた / 生殺与奪の権を握られてもコレ食っときゃたぶん大丈夫!

ムキムキな筋肉をつけるには高タンパク低カロリーなものが良い──なんてことはよく言われる。では、体ではなく心をムキムキに、つまりメンタルを強くするには、一体何を食べればいいのだろうか? 

気になったので、外食産業大手であるコロワイド系居酒屋に行き、店員さんに「メンタルが強くなるメニュー……というか、ぶっちゃけ上司に張り倒されても、生殺与奪の権を奪われても、心が折れないメニューを!」と注文してみたので紹介したい。

続きを全部読む

【目からウロコ】お坊さんに「男の乳首は必要?」と聞いた結果 → 納得しまくりの “深イイ回答” が返ってきた!

男の乳首って、何のために付いてんの? ——恐らく、男性ならば誰もが1度はこんな話を友人たちとしたことがあるはずだ。 そして “男の乳首問題” が話題にのぼるとき、その場は独特の熱気で包まれるものである。

ある者は「絶対にいる!」と声高に叫び、ある者は「不要だ!!」と拳を振り上げる。男たちの “乳首観” がぶつかる議論は朝まで生討論できるほどアツいが、そんな永遠のテーマに、今回はなんと現役のお坊さんが答えてくれたぞ。

続きを全部読む

【男根速報】今年の「かなまら祭り」は4月2日に開催! 詳細情報をチェックして決戦に備えよ!!

「春のチン時」という言葉がある。これは、春になったらチン的な部分もオープンにして、パーッと景気良く行きましょうという意味(※ 違います)だが、そんな春にピッタリの祭りが今年も開催されるもよう。

「かなまら祭り」だ。そう、あの男根みこしが街を練り歩く伝統行事が、今年も開催されるのである! 決戦の日は4月2日!! 「今年こそは参加したい」という人は以下をチェックして、決戦に備えてくれ。

続きを全部読む

カルト宗教なの?『幸福の科学』に関する際どい質問を現役の僧侶(兼カルト研究家)に直球でブン投げた結果 / 守護霊インタビュー、出家についてなど

『変態仮面 アブノーマル・クライシス』をはじめ、様々な映画やドラマでヒロインを務めてきた清水富美加さん。彼女の出家騒動によって、大きな注目を浴びるようになった宗教団体といえば、『幸福の科学』だ。

ここ最近メチャクチャよく耳にするようになった名前だが、それにしても『幸福の科学』って一体どんな宗教団体なのだろう? 気になるけれど、そもそもこういう質問って誰に聞くのが一番いいのだ? そこが難しい! と悩んでいたところ……まさにピッタリな人が答えてくれたので、回答と併せてお伝えしたい。

続きを全部読む

【独自調査】清水富美加が嫌悪感をあらわにした「手がぬるぬるしているおじさんとの握手」をローションで擬似再現! 気持ち悪さを確認してみた

発売日にいきなりAmazonの “本の売れ筋ランキング” で1位を記録した千眼美子(清水富美加)さんの告白本『全部、言っちゃうね。』。清水さんの芸能界入りから出家までの経緯が語られているというのは以前の記事でお伝えした通りだが、本の中では “芸能界で苦痛を感じた体験” について少なからぬページが割かれている。

その中の1つとして挙げられているのが、握手会での出来ごとだ。清水さんによれば、「手がぬるぬるしているおじさんとかに、すっごい気持ち悪い握手のされ方をする」と不快感を感じていたようなのだが……ロケットニュース編集部はこの点に着目。

一体、手がぬるぬるしたおじさんとの握手は、どれくらい不快なものなのだろうか? 「きっと気持ち悪いんだろうな」ということは予想がつくが、何事も経験してみないとわからない。……そんなわけで、実際に体験してみたので報告しよう。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 51