和才雄一郎 (Yuuichiro Wasai)

編集者・ライター

京都府出身。2014年1月よりロケットニュース24に本格参戦。深夜ネタ結構多め、海外ネタちょい多め、脱ぐことかなり多め。

「和才雄一郎」担当の記事

バミューダトライアングルは「世界の股間」説 / 股間の画像いっぱい☆ 誰の股間か分かるかな?

世の中には、私たちの知らない記念日がまだまだたくさんあるようだ。例えば、本日12月5日が『バミューダトライアングルの日』とされていることを、一体どれだけの人が知っていただろうか?

もし仮に知っていた人がいたとしても、「そもそも何をしていいか分からない」という人がほとんどだろう。そこで……だ。私(筆者)は思うのだが……股間をじっくり見てはどうだろうか。

続きを全部読む

ASKAからクリスが抜けてないときの映像がヤバイ! まさにデッド・アゲイン!!

どのような関係性においてもそうだが、一度できた “縁” は簡単に切れるものではない。たとえ本人が否定しようとも、「縁を切ったる!」と息巻こうとも、その人の心の中に何かが存在し続けているとしたら それは『関係が続いている』と言えるのではないだろうか。

ASKAとクリスの関係にしてもそうだ。本人がどう思っているのかは、正直わからない……。が、心の中に存在し続けていることは間違いないだろう。そう考えれば、「ASKAとクリスの関係は永遠に不滅」と言えるかもしれない。

続きを全部読む

【ハゲ改善テク】薄毛のオッサンが1カ月間「イワシ」を食べ続けたらフサフサへの光が見えた

秋は抜け毛のシーズンである。そして冬も脱け毛のシーズンである。ついでに、春と夏も脱け毛のシーズンである。……そうやって自分に言い聞かせているうちに、1年のすべてが脱け毛シーズンになってしまった薄毛戦士に、この記事を捧げたい。

内容をザックリ言うと、ズバリ薄毛改善トライアル。一部から「薄毛にいい」と言われているイワシを1カ月食べ続けて効果を確かめてみたのである。すると……フサフサへの道がハッキリと見えたので、戦果を報告しよう! イエッサー!!

続きを全部読む

警部補が下半身を露出した「しまい忘れ」事件を独自調査! ポロリのまま職務質問をしたらこうなった / 検証画像あり

先日、日本の犯罪史上 最も凶悪な「しまい忘れ事件」が発覚した。——というだけで、すでに何のことかピンと来た人も多いと思う。そう、男性警部補が路上で下半身を露出して通報され、取り調べに対して「(下半身を)しまい忘れた」と供述した事件である。

この恐ろしい出来事を、ロケットニュース編集部では独自の角度から検証。「しまい忘れる」ことが招きかねないリスクをあぶり出したので、注意喚起の意味を込めてレポートしたい。

続きを全部読む

【突撃】刑務所の中に入ったらこうだった / レアな内部画像あり

府中刑務所の中には、AKB48の “まゆゆ” のポスターが貼ってある。作業場の入り口あたりだ。「安全をしっかり確認しましょう」的な主旨のポスターなのだが、受刑者にとっては安全の確認以上に大きな意味を持つポスターに違いない。

——と、ここまで読んで「あっ!」と思ったら、あなたはもしかしたら “あのとき” 私の近くにいたのかもしれない。そんな “仲間” にとっては、ここで記すことなんて目新しくない事柄だろう。しかし、大多数の人にとって刑務所の中は未知の世界。気になる人も多いはずだから紹介したいと思う。あのとき私が見た光景を……

続きを全部読む

【知ってた?】座薬を入れた直後に “オナラ” をすると「ウンコ漏らした」みたいなズボンになる / 証拠画像あり

世の中には様々な形の誤解があるが、最も屈辱的なものは「ウンコを漏らしてないのに漏らした」と思われることではないだろうか。取り返しがつかない誤解と言ってもいい。死にたくなる誤解と言ってもいい。

今回は、そんな最悪中の最悪の誤解を生んでしまう行動の1つについて紹介したい。もし知らなかったら……とんでもない大事故の原因になってしまうかもしれないぞ!

続きを全部読む

お坊さんに聞いた「スーパームーンで願い事を叶える方法」が深イイ!

本日2016年11月14日は夜空に注目!! なぜかというと……今日は月が地球に大接近するスーパームーン現象の日! 天候にもよるが、大きな満月が見られるというのだ。ということは、そんな月を見て願い事をする人は多いはず。でも……

願い事は叶えるには、どうやって祈ればいいのだろうか? 気になって仕方がなくなった私は、祈りのプロとも言える “お坊さん” に聞いてみた。すると……“深イ〜イ” 答えが返ってきたので紹介したい。これを知ってから見るスーパームーンは、一味も二味も違って見えること間違いなしだ!

続きを全部読む

【ポケモンGO】「ポケモンハンターが来まくる聖地状態」を石巻の人はどう思っているのか聞いてみた

ポケモンGOの復興支援イベントで、ラプラスの出現率がアップしている岩手県・宮城県・福島県の海沿いエリア。なかでも宮城県の石巻が、ポケモン・ヘブンと化している──と、以前の記事で紹介した。

そしてそんなヘブンには、今日も多くのポケモンハンターがやって来ては、ラプラスを求めて市内を歩き回ってるのだが……この状況を石巻の人はどう思っているのだろうか? 気になったので、何人かに感想を聞いてみたぞ!

続きを全部読む

【ポケモンGO】復興イベント実施中の「石巻」が反則級にエグかった! ラプラスが普通に出るのもヤバいが人の多さもヤバい!!

私は今、宮城県・石巻の駅前のベンチに座ってこれを書いている。石巻! というだけで、何をしているのかピンと来た人は多いだろう。そう、ポケモンGOじゃよ、ポケモンGO! 以前に本サイトでも紹介したのだが、11月23日までの期間限定で現在 “復興支援イベント” が実施中!

岩手県・宮城県・福島県の海沿いのエリアで、レア中のレアモンスター『ラプラス』の出現率がアップしているというのだ。「中でも石巻がスゲーことになってる」との噂を耳にした私は、気付いたときには石巻にいた。なぜだ? 自分でも分からないが、とりあえず現地で検証したところ……確かに石巻は色々な意味ですごいことになってたぞーーーーーー!

続きを全部読む

【奇跡の52歳】どっちがお母さん? 美魔女な母&モデルの娘がマジのマジで美しい

ここ数年ですっかり浸透した言葉、美魔女。なんでも、「魔法を使ったように若く美しい中年以降の女性」を指すようだが、そんな美魔女たちはもちろん海外にだっている。

例えば、今回紹介する女性なんて まさに美魔女だ。彼女の姿を見て、「実は年齢が52歳」だということがあなたは信じられるだろうか? 私(筆者)は一瞬「25歳と見間違えたかな?」と思ったが、何度見てもやはり52歳だった。……ちょ待てぃよ!

続きを全部読む

【超至福】羊肉の祭典「大・羊フェスタ2016」で肉三昧してきた / 明日6日まで!

青空の下で喰らいつく肉は至高である。異論は認めない。室内で食べる肉と比べれば、少なく見積もってもウマさ1.5倍増し。そこにビールが加われば、3倍増しといったところだろうか。とにかく、天気がいい日に外で肉とビールを味わうのは、至福以外の何物でもない。

今、その至福を味わいたければ、東京・中野のセントラルパークで行われている「大・羊フェスタ」に行くべし。……というか、まさに私(筆者)が味わってきたばかりなのでレポートしよう。

続きを全部読む

【わかめ爆盛り】ペヤングの新商品『わかめMAXやきそば』の発売が待ちきれないから勝手に作ってフライングレビューしてみた

先日、全国のペヤンガーたちの間に衝撃が走った。なんと、ペヤングの新商品として『ペヤング わかめMAXやきそば』が発売されるというのだ。販売元の「まるか食品」によれば、コンビニで2016年11月7日から先行発売されるとのことだが、それまで待てるか! まるか!!

「ダジャレのつもりじゃないからね」とお決まりの言い訳をした上で言いたいのは、とにかく発売開始まで我慢できないということだ。なので自分で “わかめMAXやきそば” を勝手に作ってみた。最速……というかフライングレビューをお届けするか!

続きを全部読む

【刑務所の文化祭】「第41回府中刑務所文化祭」で “臭いメシ” を食べてきた

東京の西側、府中市にある府中刑務所。日本最大の刑務所であり、あの3億円事件が起きた現場のすぐ側であることでも知られるこの場所で、本日2016年11月3日、文化祭が行われた。

刑務所の文化祭なんて地味……と思う人がいるかもしれないが、そうではない。実はこの府中刑務所文化祭は一般向けに開放されており、知る人ぞ知る超・超・人気のイベント。41回目となる今回も多くの人で賑わい……というか人多すぎーーーーーーー! この密度は刑務所の内部以上かも!?

続きを全部読む

医者に教えてもらった「スムーズに排便するテク」が最高すぎて人生変わった件

ときに苦しく、ときに快感で、ときに踏ん張りが必要であり、ときに踏ん張ることが危険だったりもする……そんな “人生の縮図” とも言える日常行為といえば排便だ。「汚い」と思われがちな話題だが、今回はその排便にガッツリとフォーカスしたい。

内容はずばり、排便をスムーズにするテク。いわば、ウン小技だ。元々は私(筆者)が痔で病院を訪れたときに、医者から「こうしたら楽に出来るよ」と教えてもらったもの。そこで実際にやってみたら、私の肛門が「ウッヒャアアアア」と歓喜の声をあげており、人生が変わったと言っても過言ではないので、報告シヒャアアアインッ!

続きを全部読む

ハロウィンの聖地に「サンタの格好」で行くと周囲の視線を独占できることが判明! ボッチがリア充に勝てる革命的ライフハック / 証拠画像あり

人間、生きているからには人生を楽しみたいもの。しかし、誰だってそう言ってられない時もある。例えば、恋人がいない いわゆる “ボッチ状態” が長く続くと、心が孤独に押しつぶされがちだ。

特に、ハロウィンで盛り上がっている今の時期や、2カ月後にやってくるクリスマスなどのイベントシーズンは超危険。「自分だけひとり」という切ない状況に、朝起きたら枕が濡れてるボッチも多いことだろう。そこで今回は、そんなボッチがスーパーハッピーになれる革命的ライフハックを紹介したい。

続きを全部読む

【保存版】日本の「レストラン・ランキング2016」をトリップアドバイザーが発表! 世界やアジアのランキングもあるよ!!

食べ歩きや飲み歩きが好きない人はもちろん、そうではない人も、今まで一度はこんなことを考えたことがあるのではないだろうか。「結局のところ、世界で一番のレストランはどこなんだ?」と。

そんな疑問解決のヒントになる……かもしれないランキングが発表されたぞ。トリップアドバイザーによる日本、アジア、そして世界のベスト・レストラン2016 ランキングだ!

続きを全部読む

【18禁じゃない】セブンイレブンで売っている「ティムコ」をパックリいってみた / 皮ごと食べられて種なしだぜベイベー!

ティムコが今、アツいらしい。……といっても、モノが熱い・冷たいの話ではなく、「注目を浴びている」という意味でアツいらしい。ティムコが。とりわけ、セブンイレブンのティムコが、ネット界隈ではアッツアッツだという。

その情報をキャッチした私(筆者)は、気がついたらセブンイレブンにダッシュしてティムコを購入していた。なぜだろう。とにかく、噂のティムコの実力を確かめるために、自分の舌で確かめてみたぞ。

続きを全部読む

【知ってた?】日本のカッパが海外で「ド変態」 っぽく紹介されている / 英語のオンライン辞書で知ったショッキングな事実

「人は見た目が9割」なんて言葉があるが、それは人間だけの話ではない。妖怪にだって当てハマる。例えば、カッパだ。頭の上に皿を乗せるという、よく考えればこれ以上ないほどふざけた格好をしているために、 “恐ろしいヤツ” とは思われにくい。どう見ても妖怪界のお笑い担当、何なら “いいヤツ” である。

だがしかし……! 先日、そんなカッパのイメージががらりと変わってしまう出来事があったので報告したい。まさか、カッパがハードなド変態だったなんて……。

続きを全部読む

【iPhone7 Plus】デュアルカメラの手ぶら補正を徹底検証

新型のiPhoneが発売されるたびに、毎回注目されるポイントの1つといえばカメラだろう。特に今年2016年9月に販売開始されたiPhone7 Plus は、背面に2つのレンズを搭載したデュアルカメラ仕様であるためか、例年よりもカメラに対する注目度が高かったように思う。

そんなiPhone7 Plusのカメラは実際どれだけ凄いのか? どれだけ手ぶら補正が効くのか? と気になっている読者のニーズに応えるため、ロケットニュース24編集部ではiPhone7 Plusの手ぶら補正機能を徹底解剖。実機を使って検証したので、結果を報告したい。

続きを全部読む

【超朗報】ポケモンGOで「狙ったタイプのポケモンが捕まえやすくなる」新機能が間もなく実装

「死ぬ思いでようやく見つけたヒトカゲに逃げられた!」と嘆いているポケモントレーナーに朗報だ。「ポッポごときに連続で逃げられるとは何て日だ!!」と嘆いているポケモントレーナーにも朗報だ。

間もなく、「狙ったタイプのポケモンが捕まえやすくなる」と、ポケモンGOの公式サイトが発表しているぞ。といっても、無条件にポケモンの捕まえやすさがアップするワケではなく、メダルのランクが関係してくるらしい。その発表によると……

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 49