「自販機」にまつわる記事

【まんが】どうでもいいこと山の如し「第163話:すしの自販機の如し2」 by 桃吐マキル

続きを全部読む

【まんが】どうでもいいこと山の如し「第159話:すしの自販機の如し」 by 桃吐マキル

続きを全部読む

もしかして業界初? 当たりつきの「ラーメン自販機」でラーメンを買ってみた / どう見てもハズレだった……

最近都会では見ることのなくなった、ラーメンの自動販売機。その昔、郊外のゲームセンターには必ずといって良いほどあったのに、近頃は筐体そのものを見かけることがなくなった。そんななか、私(記者)は稼動している筐体を発見したのである。

発見したのは、島根県出雲市斐川町のコインレストラン「コウラン」だ。ここにはラーメンの自販機だけでなく、カレーやうどん、そばの筐体が設置されており、現在も元気に稼動中なのである。しかも、ラーメンの自販機は当たりつきなのだ! マジかよ、何が当たるんだ? これは食べてみるしかないッ! ってことで早速小銭を投入した!!

続きを全部読む

【アキバ名物巡礼】何かに怒っている怪奇な自販機コーナーに行ってみた  Byクーロン黒沢

東京・神田須田町。JRガードを越えればそこは秋葉原。肉の万世ビルのたもとに、工事用バラックみたいな面持ちの古びた建物が建っている。ここが通称「怪奇自販機の館」

アキバ通いの間では古くから有名な場所で、今や東京を代表する珍スポのひとつ。さらに噂じゃ外国人観光客の巡礼ポイントにもなっているらしく、おさらいの意味で再訪してみた。

続きを全部読む

【無料速報】4月26日(土)に渋谷で自販機アイス「セブンティーンアイス」が無料でもらえる / アイドルと踊るだけでアイスをゲットできるぞー!!

日本に「アイスクリーム」は星の数ほど存在するが、「自販機アイス」と言えばやはり『セブンティーンアイス』である。チョコミントがうまい。

2014年4月1日からの消費税アップに伴い、『セブンティーンアイス』も値上がりして悲しかったのだが、ここにきてアイスが無料でもらえるイベントを行うそうだ!

続きを全部読む

【絶滅秒読み】埼玉の辺境で昭和の自販機グルメ旅をしてみた Byクーロン黒沢

埼玉県行田市。JR高崎線吹上駅から徒歩30分の殺伐としたバイパス道路脇に佇む、平凡かつ閑散としたゲームセンター。実はここ、70〜80年代に一世を風靡し、今や絶滅寸前のレトロなフード自販機が人知れず生き残る貴重な店として、その筋のマニアから「聖地」と崇められている。

都心では全滅、郊外で辛うじて生き残る骨董級フード自販機。自販機グルメを自認するマニアたちは日夜、存命自販機の情報交換に余念がないが、なかでも北関東最強クラスのラインナップと言われるのが、こちらのお店「鉄剣タロー」なのであった!

続きを全部読む

【動画】これは見事なプロモーション! ヨーロッパに「カナダ人しか開けられない自販機」を設置したらみんな笑顔になった

現在開催中のソチ冬季オリンピック、世界の目が各国選手の活躍に注がれているなか、カナダのビールメーカー「Molson Canadian」のプロモーションが話題を呼んでいる。

同社はソチに1台の自動販売機を送った。この自販機には仕掛けがあり、カナダ人以外は開けることができないそうだ。他国の人にとってはちっとも利用価値のないものに思えるのだが、実はコレ、素晴らしい考え方のもとに生まれたアイディアなのである。そのアイディアとは?

続きを全部読む

全身ビショビショになるスプライトのスプラッシュ自販機の「マトリックスみたいなビショビショ瞬間映像」がメッチャ面白い!!

つい先日お伝えした「遠慮のない水しぶきが噴き出るスプライトのスプラッシュ自販機」、みんなはもう体験したかな? 水の量はバケツ2杯分。あまりの衝撃波に、よろけてしまうほどの威力である。

そんなスプラッシュ自販機でビショビショになる課程の映像が、公式サイトにアップされまくっているのでご報告だ! しかも単なる映像ではない。操作して何度も楽しめる内容になっているのだ!!

続きを全部読む

全身ビショビショ! バケツ2杯分の水しぶきが噴き出る「スプライト」のスプラッシュ自販機が遠慮なさすぎてマジやばい!!

スプラーーーーッシュ! 暑い時にシュワシュワさわやかな気持ちになれる炭酸飲料といえば、今も昔も『スプライト』だ! そんなスプライト専用の自販機「スプラッシュ自販機」がヤバ過ぎるから気をつけろ!!

まず、デカい。無駄にデカい。自販機の高さは約4メートルで、押せるボタンは1つだけ。落ちてくるのは当然ながらスプライトなのだが、同時にバケツ2杯分(約20リットル)の水しぶきも遠慮なく吹き出てくるのだ!!

続きを全部読む

週末都内にお越しの方はゴミ袋持参しろ〜っ!10月14日まで都内一部駅構内の空き缶入れ封鎖「空き缶類はお持ち帰りください」の張り紙

ちょっとちょっと、みなさん知ってた!? 今、都内・駅構内のゴミ箱が封鎖されていることを!

えー、ちょ、何を今更! って呆れる方もいるだろうけど、普段脇目もふらずにスタコラ歩いている記者はつい最近身をもって知った。もちろん、数年前のテロ事件により撤去されっぱなしのゴミ箱のことではないぞ。

続きを全部読む

動画シリーズ「2分でわかる世界各国」が勝手なイメージすぎてていてヤバイ

どこの国にも勝手なイメージというものはある。たとえばタイならば、みんな微笑んでいて象がいてムエタイやってて食べ物は辛くて気温は暑い……といった具合。だが、実際にその地に足を運んでみると、「それだけではなかった」と思い知らされるのだ。

今回ご紹介したいのは、そんな勝手なイメージをそのままミックスさせた動画お国紹介シリーズ「The World in 2 Minutes」である。あえて意訳をするならば、「2分でわかる世界各国」といったところか。もちろん日本版もアップされており、動画のタイトルは「The World in 2 Minutes: Japan」だ。

続きを全部読む

自販機で水を購入しようとしたらリモコンが出てきた! 購入しようとした人「喉カラカラで電車に乗りました」

「自販機で水を購入しようとしたら、リモコンが出てきた」

なんだが嘘っぽい話のようだが、これは本当に起きたことである。DJでもあり作曲家でもある添田大臣さんは16日、東京・小岩駅のホームの自販機で水を購入しようとした。だが、Suicaをかざして出てきたのは、水ではなくリモコン。しかも、ゴロンという音ともにそのリモコンは出現した。

続きを全部読む

総重量3トンの「コカ・コーラ ゼロ入りの氷塊」登場! TAKE FREEって書いてあるけど凍ってて素手じゃ缶取れねぇよッ!!

あのね、「TAKE FREE」って言葉はね、「持っていっていいよ」って意味の言葉なんですよ。持っていけないものを「TAKE FREE」とは言えないでしょッ。

先週末(2012年2月18日)に六本木ヒルズに、コカ・コーラ ゼロが大量に入った『コカ・コーラ入りの氷塊』が登場するっていうから、わざわざ六本木まで足を運んだのに、素手じゃ1本も取れやしねえ。しかも寒くて腰痛が悪化したっつーのッ! どうしてくれんだよッ!!

続きを全部読む

これは便利かも!? たまごの自販機を使ってみた

あまり都心では馴染みの少ない自動販売機が、地方によっては設置されている。たまごの自販機もそのひとつ。記者(私)の郷里、島根県の東出雲町(2011年8月に松江市に編入合併し消滅)にも、昔からたまごの自販機が存在していた。

もしも夜中にムショーにたまごを落としたチキンラーメンを食べたくなった場合に、あなたはコンビ二や夜間営業をしているスーパーに駆け込むかもしれない。だが、これらがなかったとしたら、この自販機が大変役立つのである。

続きを全部読む

【闇の大人たち】第51回:謎のワイシャツ自販機

チャイナの自動販売機ってーと、映画『マッドマックス』に登場しかねない、煤と埃、得体の知れぬネバネバした物体で幾重にもコーティングされた、どこか凄みのあるオンボロと相場が決まっていた。

自販機荒らしの本場である。動かないのは当たり前。当然、金を入れても商品は出てこない。資本主義は張り子の虎。騙される馬鹿が悪いあるね!──と思いきや、中華自販機は治安の良いシンセンや上海といった大都市で密かに普及し、機能面では日本のそれと遜色ないまでに発展していた。

中の商品に関しても、映画のチケットから医薬品、新鮮野菜に上海名物の上海蟹といった感じで独自の進化を遂げている。そして今回、偶然巡りあわせたのが「ワイシャツの自動販売機」であった。

続きを全部読む

節電対策どうなってる? 東京駅に登場した超ハイスペックな次世代型デジタル自販機

東京駅の新幹線改札口を通ると、いつもと何かが違う自動販売機を発見。

良く見ると、なんと、液晶パネルになっていて、かなりハイテクチックなのでした。側を通るお客さんたちも、物珍しそうに足を止めたり眺めたり触ったりしています。もしかして、東京駅限定の販売機かしら?

続きを全部読む

コーラが2缶くっついた自販機を発見! ボタンを押すと何が出てくるの?

暑い日が続くと、冷たい飲み物が欲しくなる。自動販売機の「つめた~い」という文字に癒されるという人も多いのではないだろうか。しかし商品の品揃えもさまざまで、何を選ぼうか迷ってしまうはず。

以前ロケットニュース24で、東京・秋葉原に「何が出てくるのかわからない自販機」についてお伝えしたのだが、島根県・松江市の某所には、これに勝るとも劣らないユニークな自販機が存在した。そこにはなんと、コカ・コーラが2缶くっついた商品が存在する。

これは何ミリリットル缶なんだ? 実際に購入してみたぞ!

続きを全部読む

九州では「コガコーラ」と「トモビタンC」と「三菱サイダー」が大人気、ウワサの自販機に行ってみた!

ここは九州、福岡県みやま市。福岡市から60kmほど南に行ったところに天然炭酸水が湧き出すことで有名な「長田鉱泉」がある。この長田鉱泉場近くの物産館「鉱泉の駅」にある赤い自動販売機が、どういうわけだか大変な盛況っぷりなのである。

それもそのはず、この自販機には天然炭酸水を原料とした幻のコーラ、その名も『コガコーラ』が販売されているからである。さらに日本でコガコーラが買えるのは、この自販機のみ!

続きを全部読む

1杯ごとに豆を挽いてくれるコーヒー自販機「ミル挽き珈琲」を試してみた!

静岡県富士市の富士川サービスエリアで、一風変わった自販機を発見した。看板を見ると「ミル挽き珈琲」と書いてある。その名のとおり、コーヒー1杯ごとに豆を挽いてくれるのだという。しかも「世界初!」らしい。珍しいので買ってみたぞ!

続きを全部読む

運転免許で購入できるタバコ自販機が便利すぎる

喫煙者のみなさんは、taspo(タスポ)を持っているだろうか? 記者(私)は、面倒な性格のため持っていない。そのため、コンビニで主に買うことが多いのだが、たまにタバコを置いていない店があったりと、不便な思いをすることも多くなってきた。

そんな中、偶然にも福岡で、運転免許証でタバコを購入できる自販機を見つけた。東京ではほとんど見かけることはないこの自販機。実際に使ってみるととても便利なのだ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4