「バター」にまつわる記事

【デブの味】松屋の新メニュー「鶏のバター醤油炒め定食」がにんにくビタビタで爆ウマ! 食い終わったら絶対に歯を磨けよ!!

世の中には数え切れないほどの食材が存在する。中でもトップに君臨するのが、畑界の絶対王者、にんにくだ。肉だろうが魚だろうがにんにく様と交わってしまえば、その圧倒的存在感の前にひれ伏すしかない。まさに “キング” と呼ぶにふさわしい食材といえよう。

そんなにんにく様の弱点は、自己主張が強すぎるため食べるシチュエーションを選ばざるを得ないこと。そして2017年8月22日、そのにんにく様が激しくアピッてくるとんでもないメニューが発売開始となったのでお知らせしたい。それが松屋の『鶏のバター醤油炒め定食』である。

続きを全部読む

チーズ蒸しパンに切れ目を入れてオーブンで焼いて、溝にハチミツを流し込んだら罪深すぎる味になるので、バターとメープルシロップでやってみた

いま、Twitter上ならびにInstagram上で、爆発的にシェアされている改造レシピ系の食べ物が存在する。どんな食べ物なのかを一言で表現するならば、「チーズ蒸しパンに切れ目を入れてオーブンで焼いて溝にハチミツを流し込んだ食い物」である。

そして気になるお味は、“罪深すぎる味” なのだという。焼いたチーズ蒸しパンにハチミツを加えるだけで罪を感じてしまうならば、さらに罪を重ね、ハチミツ代わりに「バターとメープルシロップ」にしたらどうなるものか? 地獄行き覚悟で やってみた。

続きを全部読む

LSD輸入で逮捕された無職の「大麻バターじいさん(67)」についてドラッグ事情通に話を聞いてみた

なにやらブッ飛んだニュースが飛び込んできた。神戸新聞によると、「大麻バター」を作って食べていた無職の男(67歳)が逮捕されたのだという。文字だけを見ると意味不明なので、ソレ系の事件に詳しい人物に話を聞いてみることにした。

謎の大麻バターじいさんについて話をしてくれたのは、毎度おなじみ、正義のドラッグ事情通・ボブ麻亜礼さんである。一体全体、大麻バターとは何なのか? そして、それって美味いのか? 教えてください、ぼくらのボブさ〜ん!

続きを全部読む

【神回の予感】6月13日放送の『ガイアの夜明け』は絶対に見ろ! 大反響を巻き起こした「バター不足の闇」の続編が放送されるぞォォオオ!!

2017年6月13日に放送されるテレビ東京の情報番組『ガイアの夜明け』は、神がかった放送回……つまり “神回” の予感がビンビンする。というのも、2016年11月に放送され大反響を巻き起こした「バター不足の闇」の続編が放送されるからだ。

前回の放送では、北海道の農協連合会「ホクレン」に鋭く突っ込んでいたガイアの夜明けだが、果たして今回はどの組織にどう切り込むのか? 予告編動画を見る限り、知られざる日本の闇があばかれる可能性が非常に高そうだ。

続きを全部読む

【実食】本日3/1発売「パンに塗る雪印コーヒー」を食べてみた → さりげない甘さがイイ感じッ!

茶色と黄色のパッケージでおなじみの乳飲料、雪印コーヒー。この雪印コーヒー、1963年発売開始というから、今年でなんと55年目を迎えるという。

本日2017年3月1日、そんなロングセラーの味をトーストやパンケーキに塗って楽しめる『雪印コーヒーソフト』が発売された。いったい “パンに塗る雪印コーヒー” とはどんな味なのだろうか? その味を確かめてみたのでご報告するぞ。

続きを全部読む

【最強レシピ】 超簡単『焼きおでん』が劇的にウマい! バターの染み込んだ大根は超絶品!!

凍えるような寒さが続いている日本列島。暖房のきいた部屋から出るのも厳しい季節だが、この時期 格別に美味しいのが「おでん」である。そのまま食べてももちろん美味しいが、最近ではコンビニのおでんもハイレベルなことは、ご存知の人も多いだろう。

そんな冬の味覚・おでんを、一味違う激ウマ料理にするレシピが存在する。それが『焼きおでん』だ。調理方法はこの上なく簡単だから、絶対にみんな試すべし!

続きを全部読む

【衝撃】豚汁にバターを入れて食べると激ウマ! 最後にバターを落とすだけで劇的に美味しさアップ

ここ数日で急に寒くなってきたが、みなさんいかがお過ごしだろうか。特に日が落ちると一気に冷える。ちょっと前まで半袖だったのになぁ。こう寒いと、そろそろ温か~いものが食べたくなってこないか? そうだ! 具だくさんの豚汁を作って食べようぜ! あったまろうぜ!!

ところで、豚汁にはバターを入れるよな? え、入れない? またまた~冗談でしょ……マジで? マジでバター入れないの? 嘘だろ。豚汁にバターを入れるだけで、普通に食べるより何倍もウマくなるんだぞ。なのに、やったことないってのかよォォォオオ!? それは人生損してる!

続きを全部読む

2000年前のバターの塊が発見される! しかも食べられるんだって!!

食べ物によっては、チーズやワインなどのように時間を置き、熟成させればさせるほど美味になる食品もある。だが、その期間が2000年にもなったら、食べてみようという気になるだろうか!?

なんと、2000年前のバターの塊が発見されたのだが、食べようと思えば食べられるというのである! 一体どんな味がするのか気になるところだが、そんな ‟究極のヴィンテージ物” のバターについて紹介したいと思う。

続きを全部読む

【改造レシピ】普通の『肉まん』がもっとウマくなる5つの方法がこれだ! チーズ・キムチ・納豆などが大活躍!!

冬になると特に温かいものが美味しく感じられる。鍋におでん、そして “肉まん” だ! かつてより、「肉まんにはカラシをつける」「いや、酢をつけるのだ」「いやいや、醤油だ」「何を言っている、そのままが一番だ」などの論争が繰り返されてきたが、これ以外にも肉まんを何とかすることが出来ないのかしらん?

そう思っていた私(筆者)は、ある “肉まん改造方法” を耳にした。なんと、チーズをのっけたり、バターを内部に仕込んだりすると、ただでさえウマい肉まんのレベルがグッとアップするというのだ! 本当か!? ということで、今回は5パターンの “肉まん改造レシピ” を試してみたぞ!!

続きを全部読む

【断言】秋のトレンドお菓子は「はちみつバター系ポテトチップス」だ! プリングルス級にYou Can’t Stopだゾーーー!!

気付けばここ数日、「夏オワタ\(^o^)/」という過ごしやすい気候が続いているが、どうやら2015年の暑さのピークは、7月後半から8月中盤だったようだ。この感じなら、おそらく厳しい残暑にはならないだろう……たぶん。

それはさておき、アパレル業界はもちろん、コンビニでも「秋のお菓子戦線」が始まった。ズラリと並ぶ秋系お菓子の中で、筆者が「2015年秋のトレンドはこれだッ!」 と断言するのが、『はちみつバター系ポテトチップス』である!!

続きを全部読む

【超簡単】ありそうでなかった食パンの食べ方「クォータートースト」が楽しくてウマい

「さあ食パンを焼いて食べよう!」となった時、バターを塗るのかマーガリンを塗るのか、それともジャムなのかピーナッツバターなのかチョコレートなのか……はたまたハチミツなのか! と、悩んでしまう時がある。正直、どれもこれも甲乙つけがたい。

そんな欲張り気分な腹ペコさんに、ぜひとも試して欲しい食べ方がある。名付けて「クォータートースト」。食パンを四等分に切ってからオーブントースターで焼いて好きなモノを塗って食べるという、ありそうでなかった食パントーストの食べ方だ!

続きを全部読む

【衝撃動画】フェアレディZに生クリームを置いて爆走したらバターができるのか試してみた

最近は多くのスーパーで、バターの在庫が不足。ニュージーランド産など、輸入バターが置いてある場合もあるようだ。私(佐藤)も、バターが大好きな一人である。

外国産のバターも良いが、やはり国産のバターにこだわるという消費者も少なくない。バター好きたちのために、どうにかしてこのバター不足を解決できないものか……。

そうだ! 生クリームを振ればバターになるってどこかで聞いたことがある! でも人力でやっても超大変だし、どうしたら生クリームからバターを簡単に作ることができるだろう?

続きを全部読む

【福島みやげ】ドライフルーツに焼き目をつけた「こんがり焼きりんご」と「こんがり焼きみかん」が大人ウマい / チンしてバターで絶品スイーツに早変わり!

果物の旨味がギュッと凝縮されたドライフルーツ。幼い頃はぶどうを干したレーズンくらいしか知らなかったものの、最近ではマンゴーやパイナップル、キウイやオレンジなどのドライフルーツが手軽に手に入り、子供よりは大人に好まれるちょっとした贅沢品である。

そんなドライフルーツが進化した、その名も『こんがり焼きりんご』と『こんがり焼きみかん』を、福島帰りの知人からいただいたので食べてみたところ……。香ばしさがプラスされただけでもめちゃウマだったのに、ひと手間かけたら絶品スイーツに早変わりする超優れものだったのだ!

続きを全部読む

【動画あり】バターが買えないので自作してみた / 手で振る作り方もいいけど日本最強の電動マッサージ機『スライヴ』を使えばキレイにバターができる!!

バターがない! バターがない!! スーパーにもどこにもない。こんなの絶対おかしいだろ!? ……とは言うものの、無いものは無いので、どうしようも無い。だったら自分で作ればいいじゃない。……でも、どうやって?

そんなの簡単だ。生クリーム、ペットボトル、そして…… “様々な用途がある” ことで世界中の人々に知られている最強の電動マッサージ機『スライヴ』があれば、座っているだけでバターが完成するのである。

続きを全部読む

「カチカチのバターでもスムーズに塗れる」バターナイフがスゴい!! これでパンが破けなくて済むぞ!

日本では、バターよりもマーガリンを使っている人が多いかもしれないが、その理由は “マーガリンの方がソフトで塗りやすい” からではないだろうか? 冷たいままのバターをパンに塗ると、パンに穴が開いたり均等に塗れないのは確かだが、やはり格段に風味があって美味しいのはバターである。

そこで、「いちいち常温に戻さなくても良いのなら、バターを使いたい!」という人のために、カチカチのバターでもスムーズに塗れるバターナイフが開発されたので紹介したいと思う。

続きを全部読む

【北海道グルメ】おにぎりはここまで美味しくなるのか! 絶品「たらこバター」がうまい! うまいっ!! & うまいっ!! すすきの『にぎりめし』

飲んだ後の〆といえば、ラーメンやそば、うどんなどの麺類が定番であるが、北海道札幌市の歓楽街・すすきのでは少々事情が違う。もちろん麺類の店が圧倒的に多いのだが、ここ数年「おにぎり専門店」が人気を博しているのだ、

店の名前は「にぎりめし」という……。海産物やラーメン、ジンギスカンがおいしいのはわかるが、グルメ王国北海道はおにぎりまで超絶うまいのである! そんなメチャメチャうまいおにぎり屋、「にぎりめし」をご紹介したい。

続きを全部読む

【食べ過ぎ注意】一度に413個のビスケットを食べた男がこん睡状態に陥ったと報じられる

ついつい食べ過ぎてしまうという人に、お伝えしたいニュースがある。とあるアメリカの男性は、あるものを過剰に食べすぎたために、こん睡状態に陥ったと報じられている。

・一度に413個のビスケット
その男性が食べたものとは、ビスケットである。「ビスケットを食べ過ぎたくらいで、こん睡状態になんかなるのか?」と思うかもしれないが、問題はその数。彼は一度に413個も食べたそうだ。膨大な量のビスケットを食べた後に意識もうろうとなり、病院に担ぎこまれたと海外メディアが伝えた

続きを全部読む