それをチラリと見た瞬間、「これは買いでしょ」とカゴに入れた。何のことかって、ダイソーで売られていた『ふわっとバターナイフ』のことだ。価格は200円と高級品だが、逆に「200円で買えちゃう時代が来たかっ……!!」と感動しきりなのである。

バターナイフに「おろし金」的な突起と穴が空いていて、バターの表面を「スーッ」となぞれば、まるで「麺」みたいに削り取れる……といった商品なのだが、ずっと前から似たような商品は存在していた。しかし、まさかそれがダイソーに……!!

じっくり商品を観察してみると……

なるほどなるほど、これは間違いなく「ニュルニュル〜」っとなる形状……!

当然ながら、用意するのはトーストであろう。オーブントースターに入れて焼き焼きしている最中にニュルニュルしておくべきであろうっ!!

キンキンに冷えたバターの表面を……いざ!

おっ……

おおおっ!!

ニュルニュル〜っと……気持ちいいっ!!

これがやりたかったんだよ!

夢にまで出てきたチリチリ状態、こいつをアツアツのトーストにのせたら、あっという間にトロ〜リと溶けること間違いなし!


……しかし!


当然のことながら、バターナイフをひっくり返しても、チリチリのバターは落下しない。こ、これ……こっから どうすりゃいいんだろう……!?

仕方なく、いつもの調子でパンのヘリにペト〜ッとこすりつけてみたのだが、

これじゃあ、いつもと同じやんけ! せっかくチリチリしたのにベト〜ッってしたらグチャーッと固まっちゃうやんけ!!

あれこれ考えた末、私は「ハシで削ぎ落とす」ことにしたのだが、もっとスタイリッシュな方法がないものかと悩んでいる。

『ふわっとバターナイフ』のバターを削ぎ落とすために、もう1本バターナイフを使う……ってのが最もスタイリッシュな気もするが、なにか良い方法をご存じの方は教えてください。ちなみにチリチリのバターは、すぐに溶けたゾ〜٩( ‘ω’ )و

Report:100均研究家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証

▼30秒でわかる「ふわっとバターナイフ」