「タバコ」にまつわる記事

【PayPay】本日開始「ペイペイ100億円キャンペーン第2弾」で最もお得にタバコを購入する方法

日本全国の肩身狭男(かたみ せまお)さん、すなわち喫煙者のみんな! ……待たせたな? 本日2019年2月12日から電子決済サービス「PayPay(ペイペイ)」の『100億円キャンペーン第2弾』がスタートしたゾォォォオオオオ! ヒャッハーーーー!!

昨年12月に開催され、わずか10日で終了した神キャンペーンが帰ってきた。喫煙者にとって何よりありがたいのは、普段はほぼ定価でしか買えないタバコにもポイントが付与されるということ。ただし、初回とは違う点もいくつかあるのでポイントをまとめてお伝えしよう。ズバリ「最もお得にタバコを購入する方法」だ。

続きを全部読む

【コラム】ポケモンGOのレイド待ちしてるジジイ、そこでタバコ吸うんじゃねえ

どう考えてもリリース当時より圧倒的に楽しいポケモンGO。私、P.K.サンジュンは1年ほど放置してしまったものの、復帰してからは1日も欠かすことなくポケモンGOを起動している。ピカチュウしか知らなかったおっさんがこれだけ夢中になるのだから、ポケモンGOはマジですごい。

ポケモンGOが面白くなった理由はいくつもあるが、絶対に欠かせないのが「レイドバトル」と「フレンド機能」だろう。だがしかし、最近になってその2つの機能がもたらした(?)イヤなシーンに何度か遭遇した。今回はその出来事についてお話ししたい。

続きを全部読む

【容赦ない】ハワイが喫煙者の息の根を止めようとしている件 / タバコの購入年齢を100歳に引き上げか?

タバコはハタチになってから。もちろん吸わないに越したことはないが、20歳以上の成人ならばコンビニなどで当たり前のようにタバコを買うことができる。これは正当な権利だ。ところが……!

みんな大好きハワイでは、近い将来ほとんどの人がタバコを買うことができなくなる可能性が出てきたぞ。なんと、2024年までに100歳未満へのタバコ販売が禁止になるかもしれないというのだ。マジかよハワイさん、喫煙者に容赦ねぇ……。

続きを全部読む

喫煙者が禁煙して驚いたこと5選 「タバコの臭さに愕然とする」など

タバコをやめたら良いことだらけ。──禁煙外来に通って禁煙に成功した私は今、心の底からそう思う。1本も吸わなくなってからまだ1カ月しか経っていないが、その段階でも痛感する。

じゃあ、どう変わるのかというと……私が思うのは以下の5つ。以前の記事「禁煙外来に3カ月間通ったらこうなった」でも軽く触れたのだが、大事なことなので改めて紹介したい。

なお、以下の 5つは私個人が体験したことであり、タバコをやめた全ての人が同じようになるとは限らない。その点をご了承の上、禁煙のモチベーション維持に役立てていただければ幸いだ。

続きを全部読む

【実話】路上でタバコを吸っているキッズたちに「ここで吸うなよ」と注意したときの話

人類最大にして最強の敵は何だろう? 自然なのか、病気なのか、それとも宇宙人なのか? 私、P.K.サンジュンは、己の中にある「めんどくさい」という感情こそが、人類最大の敵だと確信している。これは古谷実先生の漫画「グリーンヒル」にあったもので、ご存じの方も多いことだろう。

言うまでもなく「めんどくさい」は強敵だ。どこからともなく現れて、悪魔のささやきで我々を誘惑する。自分自身のことでもめんどくさいのに、ましてやアカの他人にかかわることは非ッ常ォォォオオオ……にめんどくさい。例えば、未成年キッズが路上喫煙しているとしよう。あなたはこのケースで「めんどくさい」に打ち勝つことができるだろうか?

続きを全部読む

禁煙外来に3カ月間通ったらこうなった / 後半戦の大敵は体重増加だったが、医師に相談すると…

終わった……! ついに、去年の10月から通い始めた禁煙外来全5回の日程が、すべて終わった……!! 結果はもちろん……成功! ここ最近の私は紙巻きタバコも加熱式タバコも全く吸っておらず、そもそも吸いたい気持ちがゼロなのだから、ガチで禁煙成功だ。やった〜\(^o^)/

──そんなわけで、本サイトで過去に何度かお伝えしてきた禁煙トライアルは、病院で無事に成功したということを、まずは報告したい。

ありがとうございます! ありがとうございます! 応援してくれた読者の方、親身にサポートしてくれた医師、そして「禁煙外来に行ってきたら」と言ってくれた嫁、全員ありがとうございます〜!!

続きを全部読む

医師に教えてもらった「受動喫煙をプールで例えたイラスト」を見て分煙の怖さを知った

受動喫煙に伏兵がいた。てっきり副流煙を吸わされることだけが受動喫煙かと思っていたら、そうじゃなかったなんて……。ってことを、以前の記事「禁煙外来で『呼気検査の数値』を見て言葉を失った」で紹介した。

その際、受動喫煙のヤバさに「軽く引いた」と記載したのだが、これから触れるものは「ドン引きした」と言っても差し支えない。なにかと言うと……受動喫煙をプールで例えたイラストだ。もしくは、分煙の問題点をプールで例えたイラストとも言えるかと思うが、定義的なものよりもまずはそのイラストを紹介しよう。

続きを全部読む

禁煙外来でもらった薬「チャンピックス」を飲んだ後にタバコを吸ったらこうなった / 動画あり

最初に言っておきたいが、これはあくまでも私個人が体験したこと。したがって、私と同じことをした全ての人が同じように感じるとは限らない。あくまでも私1人の感想なので、「ふ〜ん、こういう人もいるんだ」という軽い気持ちで見てもらえれば幸いだ。

前置きはこれくらいにして、本題にいこう。

続きを全部読む

禁煙外来で「呼気検査の数値」を見て言葉を失った / 受動喫煙の害が想像以上にヤバくて軽く引く

その数値が出た瞬間、診察室に変な空気が流れた。1分前に「タバコは吸ってないです」と医師に告げたにもかかわらず、検査機器は発言を裏切る数値を弾き出してきたのだから。うん? なんで?

──それは私にとって2回目の禁煙外来でのこと。前回の記事で初回の様子をお伝えした際、約3カ月で5回通院することや、禁煙外来に行くたびに「呼気の一酸化炭素濃度検査」を受けることをお伝えしたのだが……覚えておられるだろうか? その呼気一酸化炭素濃度検査の数値が、明らかにおかしかったのだ。

続きを全部読む

禁煙外来に行ってみたらこうだった / タバコを絶対にやめると決意してから1週間の全記録

どうせなら、もっとマシなものに依存して生きたい。他にいくらでもあるだろう。タバコよりマシなものが。なのになぜ、私は10年以上もタバコに依存しているのか……。いい加減、もう止めよう。タバコを。

──と以前に書いた私は、今まで自力で何度もタバコをやめようとしてきた。努力に努力を重ねてきた。ときには、その過程を記事にもしてきた。しかし……どうしてもやめられない。どう頑張っても吸ってしまう。そんな自分を変えるため、禁煙外来に行ってきたので報告したい。

続きを全部読む

【禁煙トライアル】タバコの代わりにブルボンの『ルーベラ』を吸ったら…「こんな楽しみ方あんのか!!」ってなった

どうせなら、もっとマシなものに依存して生きたい。他にいくらでもあるだろう。タバコよりマシなものが。なのになぜ、私は10年以上もタバコに依存しているのか……。いい加減、もう止めよう。タバコを。その第一歩として、タバコの代わりになるものを探すぞ。真剣に。

──と考えた私がたどり着いたもの、それがブルボンのお菓子『ルーベラ』だった。当然ながら、禁煙を目的として作られたものではない。本気で禁煙するなら、禁煙外来に行くに限る。だが、ルーベラは私にとってアリだった。あくまでも私個人の体感だが、アリだったのだ。

続きを全部読む

【最終通告】タバコが10月1日から値上がりします → まとめ買いは9月30日(日)までに済ませましょう

毎秒ごとに肩身が狭くなっていく愛煙家のみなさん、こんにちは。ほとんどの人がご存じかと思いますが、もう間もなくタバコ税の増税に伴い、タバコがガツンと値上がりします

Xデーは2018年10月1日……。どうか、それまでにご自身がお吸いの銘柄がいくら値上がりするか調べていただき、まとめ買いする人はまとめ買いしておきましょう。これは最終通告です。

続きを全部読む

【コラム】タバコを吸わない人には「ミンティア休憩」を認めるべきだ

タバコをやめるのは大変だ。ただでさえ、依存性があると言われているのに、周りが喫煙者だらけだと目も当てられない。手術をキッカケに禁煙へと突入した私(中澤)は、今、それを実感している。なぜなら、私が働いているロケットニュース24編集部はほぼ全員が喫煙者だからだ。

自分もそんな喫煙者の1人だったわけだが、今回、禁煙者の視点になって強く感じたことがある。それはタバコ休憩についてだ

続きを全部読む

提供:インペリアル・タバコ・ジャパン

【ハッ!?】 彼女が彼氏に送った初ラブレターがヤバイ!「実はチューする前に…」

いくら気心知れた恋人や職場の同僚でも、本音を伝えるのは難しい。ましてや “匂い” の話となればなおさらだ。「あの人のタバコの匂いが気になるけど言えない……」そう思っている方もきっと多いことだろう。

さて、今回はタバコの匂いについての本音がみられる動画を2本ご紹介したい。非喫煙者は身近にいる喫煙者に対して、日頃どんな思いを抱いているのかに要注目だ。

続きを全部読む

【悲報】加熱式タバコ『glo(グロー)』も値上げへ / 加熱式タバコは「アイコス」「プルームテック」も含め全て値上げが確定

2018年10月1日から「たばこ税」が増税される。それに伴い大手タバコメーカー「JT」や「フィリップモリスジャパン」は各種銘柄の値上げ幅を発表してきたが、8月30日、ケントなどを擁する「ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン」もタバコの値上げを発表した。

注目は人気の加熱式タバコ「グロー」の各種銘柄も値上げに踏み切ったこと。これにより「アイコス(iQOS)」「プルームテック」を含めた3大加熱式タバコ全ての値上げが確定したことになる。薄々気付いていたとはいえ……これは悲報だ。

続きを全部読む

【悲報】フィリップモリスジャパンが「タバコの値上げ」を正式発表 → マルボロは1箱510円、ラークは450円、iQOSも500円に…

2018年10月1日から増税が決定している たばこ税。つい先日、日本たばこ産業株式会社ことJTが、合計150銘柄のタバコの値上げを発表した。そして今回お伝えするのは、マルボロ(正式な表記はマールボロ)やラークを擁する「フィリップモリスジャパン」の発表だ。

実はフィリップモリスジャパンはJTよりも早く財務省に対し小売定価改定を申請していたのだが、他社の動向を踏まえ同省に対し再申請を行った。それによるとマルボロは510円、ラークは450円へと値上がりするようだ。

続きを全部読む

【届け】タバコの写真を投稿して炎上中の「野村周平」さんに伝えたいこと

拝啓、野村周平さま。私はインターネットニュース「ロケットニュース24」のライター、P.K.サンジュンと申します。2018年8月に野村さんがご自身のインスタグラムに投稿された “ある画像” が話題になっていたので筆を執った次第です。

何でも野村さんは喫煙している画像をインスタグラムにアップされたようで、その画像に批判が殺到していると聞きました。そこで私からも一言いわせてください。野村さん、決して負けてはいけません。間違っても投稿を削除したりお詫びしては絶対にダメです──。

続きを全部読む

【悲報】JTが「タバコの値上げ」を正式発表 → 2018年10月1日からセブンスターは1箱500円の時代へ…

2018年8月、日本たばこ産業株式会社ことJTが「タバコの値上げ」を正式に発表した。これは2018年10月1日からたばこ税が増税されることに伴うもので、2010年以来、約8年ぶりの大幅値上げとなる。

タバコも気付けば1箱200円から300円へ、300円から400円へと値上がりを続けてきたが、代表的な銘柄「セブンスター」はついに “1箱500円の時代” へ突入することになるから喫煙者は震えるしかない……。

続きを全部読む

【暴論】「日傘が危ないなら全員が日傘をさせばイイ」という意見は「全員が歩きタバコすればイイ」と言ってるのと同じですよ?

容赦ない日差しが照り付ける日本列島。猛暑どころか酷暑が続いているが、どうかみなさんくれぐれも体調管理にはご注意いただきたい。とにかく小まめな水分補給を心がけよう。

さて、私(P.K.サンジュンは)以前「もう1回言うけど “人混みで日傘” は本当にやめろ!」という記事を執筆した。その理由は「目に入りそうで危険だから」というものだったが、多くの賛同の声と共に「全員が日傘をさすべき」という意見も一定数いただいた。今回はそれに対する見解を述べていきたい。

続きを全部読む

【衝撃】『全国たばこ喫煙者率調査2018』が発表される → 3年連続で過去最低を更新、絶滅危惧種入り待ったなし!

今に始まったことではないが、喫煙者にとっては世知辛いご時世である。あの店もこの店もタバコは吸えず、公共の喫煙所は減っていく一方。自分はきっちりマナーを守っていても、心無い一部の喫煙者のせいでどんどんイメージも悪くなっていく。

それでも喫煙者にとっては「吸えるだけで御の字」の時代なのかもしれない。というのも、JT(日本たばこ産業)が発表した『全国たばこ喫煙者率調査2018』によると、今や喫煙者は圧倒的な少数派になりつつあるからだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9