「タバコ」にまつわる記事

【コラム】タバコのマナーの話をしているのに「キィィイイ! 喫煙者は全員滅せよ!!」ってなる聖者はカルシウム足りなさすぎ

日本国憲法を隅々まで探してみよう。「喫煙者ハ全員、地上カラ抹殺スベシ」なんてことは一言も書いてない。二十歳未満の喫煙を禁止する “未成年者喫煙禁止法” は制定されているが、成人者の喫煙自体を禁止する法律はどこにも存在しない。つまり、日本において喫煙は合法なのである。

以前の記事で、「電子タバコiQOS(アイコス)を吸ってるヤツにロクなヤツがいない」というコラムを書いた。私(P.K.サンジュン)の主とするところは「電子タバコでも普通のタバコでもマナーを守って楽しもうね☆」というものだったのだが……。予想通り、聖者のみなさんが登場し「またかよ(笑)」という展開になったので、少しその話をしたい。

続きを全部読む

【コラム】電子タバコ「iQOS(アイコス)」を吸ってるヤツにロクなヤツがいない

喫煙者には何かと肩身が狭いこの世の中。タバコを吸えない飲食店は本当に増えたし、道を行けども行けども喫煙所が見つからないこともしょっちゅうだ。だがこれも喫煙者の運命(さだめ)……。現代社会のルールの中でタバコを楽しむしかあるまい。

それはさておき、そんな世相を反映してか2015年に発売され最近よく見かけるのが『電子タバコ・iQOS(アイコス)』だ。普通のタバコと比べて、ニオイや煙が少ないことが最大の特徴だが、個人的には「iQOS吸ってるヤツにロクなヤツはいない!」と思っている。というか、怒っている。

続きを全部読む

【マサイ通信】第29回:マサイ族のタバコ事情 / 吸うタバコでもなければ噛みタバコでもなく水も使わず「鼻に入れる」だけ

スパ! なんだか慌ててマサイ通信が更新され始めたということは、それすなわち、月末がやってきたということだ。いよいよあと3日で8月も終了。学生のみんな、宿題は終わったか? 社会人のみんなも、いろんな精算を早め早めに終わらしておこう。

それはさておき、今回のネタはマサイ族のタバコ事情だ。俺たちケニアのマサイ族も、タバコくらいは嗜(たしな)んでいる。朝とか昼間とかにタバコをしながら、みんなとワイワイ話すんだ。でもって、どんなタバコなのかというと……粉なんだ。

続きを全部読む

「喫煙者に厳しい」と言われるヨーロッパでタバコを吸いまくった理由 / タバコに関するありがちな誤解

ケツから煙が出るほどヨーロッパでタバコを吸いまくった──なんて言うと、それだけで、「マナー違反をしやがって!」とか「ルールを守れ!」「日本人の恥」「クズ野郎」と、ヒステリックに叫ぶ人がいるかもしれない。

けど……ちょ待てぃよ! 俺、クズ野郎じゃねえし。ぶっちゃけ、俺は隠れてこっそり吸ったわけでもねーし。マナー違反をしたわけでもねーし。正々堂々と、その場のルールに従って吸っただけだし。ぶっちゃけ、何か誤解してね? You 誤解してません? つーか、俺も誤解してたことはしてました。はい、すいません。

続きを全部読む

【注意】新入社員の喫煙タイムの実態が明らかに! → 多くの上司は「快く思ってない!」が実際に注意する人はほぼゼロ

春から新入社員になったみんな、もう会社には慣れたかな? 私(吉田)はロケットニュース24に入社して数日……まだまだ分からないことだらけで発狂しそうだぞ! 

そんな時、喫煙者である私はストレス解消のためにとりあえず一服、ひと仕事終えてまた一服……と、ついつい席を立つ機会が多くなっている。そんな新人を見て世の上司たちはどう思っているのか? その答えが明らかになったのでご報告しよう。

続きを全部読む

あなたが他の人よりも “頭がいいかもしれない” 8つのサイン 「タバコを吸わない」「猫派」「背が高い」など

他人と “頭の良さ” を比べても、あまり意味がない。たしかに “頭の回転が速い人” や “飲み込みのイイ人”、“物覚えがイイ人” などはいる。けれども、本当の知性はそういったものじゃないと、きっとみんな分かっているからだ。

それでも今回ご紹介するのは、海外メディアが紹介していた「あなたが他の人よりも、頭がいいかもしれない色々なサイン」。なんでも、飼っているペットの種類や利き手などが、“頭の良し悪し” に関係するというのだ。マジかい?

続きを全部読む

【素朴な疑問】同じ銘柄のタバコなのに「ショート」と「ロング」に味の差があるのは何故なのか? JTの人に聞いてみた

とかく喫煙者は肩身が狭いこのご時世。居酒屋はもちろん、最近では “禁煙のパチンコ屋”も登場するなど、タバコに対する風当たりはますます強くなっていくことだろう。……それでもタバコはやめられねぇ! タバコうめぇぇええ!! モクモク最高ォォォオオオッ!!

──と、いまだ喫煙率9割を誇る我らがロケットニュース24編集部だが、今回は喫煙者であれば誰もが感じたことがあるハズの「素朴な疑問」に迫ってみたのでご覧いただきたい。それは同じ銘柄のタバコなのに「ショートとロングに味の差があるのは何故なのか?」という謎についてである。

続きを全部読む

【熊本地震】田代まさし氏が激励のコメントとイラストを投稿して賛否 / ネットの声「田代さんサイコー」「ジョイント咥えてる」

2016年4月14日に発生した熊本地震。本日21日でちょうど1週間が経過したことになるが、今なお現地では活発な地震活動が続いており、多くの人が避難を余儀なくされている。

そんな中あの田代まさしさんが、イラストとともに激励のコメントをネット上で公開しているので紹介したい。ただ……結果的に賛否両論を巻き起こすことになってしまったようだ。

続きを全部読む

【喫煙者注目】電子タバコの影でひそかに販売されている「かぎたばこ」を試してみた

禁煙の機運が高まるなかで、最近は電子タバコがジワジワと広まりつつある。煙や匂いが少なく、芸能人の間でも電子タバコを愛飲する人は増えているようだ。

とはいえ、通常のタバコを吸っているのと見た目が変わらない。また器具が高く、モノによってはスターターキットで1万円を超えるものもザラにある。そこで私(佐藤)が注目したのは、かぎたばこだ。これは煙が出ないうえに、パッと見てもニコチンを摂取していることがわからない。一体どんな感じなのか試してみた。

続きを全部読む

【素朴な疑問】なんで飛行機って全席禁煙なのに「灰皿」が付いたままなの?

飛行機って全席禁煙なのに……なんで灰皿が付いているの?」 飛行機に乗って、そう首をひねったことがある人も多いかもしれない。

全席喫煙や分煙時代の飛行機がそのまま使われているから? もしくは、全席禁煙時代が突如終わりを告げて、再び「飛行機の中でタバコ吸ってもいいよ!」なんて事態に備えているから? どうやら、両方とも違うようだ。今でも飛行機に灰皿が付いているのには、確固とした理由があるのだとか……。

続きを全部読む

【感動ドキュメント】禁煙と戦った男たち~沈黙と忍耐の7時間~

2016年2月某日。東京・新宿に事務所を構えるネットニュースサイト「ロケットニュース24」。この編集部の男性メンバーは全員喫煙者である。2月18日、つまり今日は「嫌煙運動の日」、そこで彼らは禁煙に挑戦することを決意した。

午前11時から夕方18時までの7時間、1本のタバコを吸うことも許されない。もしもその禁を破ったら、パンチパーマにしなければならない。男たちは無事に7時間を乗り越えることができるのだろうか? これは喫煙の誘惑と、パンチパーマという罰の間で葛藤を抱く男たちの、実話に基づいた魂の物語である……。

続きを全部読む

負けたらパンチパーマ!! 編集部の喫煙メンバーが「禁煙チャレンジ」を生配信!

当編集部の男性メンバーは、全員がタバコを吸っている。タバコを吸うだけでなく、雑談しながら面白いアイディアを出し合ったりしている訳だが……。これは喫煙の言い訳。そう認めざるを得ないだろう。

そんな喫煙メンバー7人の依存度をたしかめるために、時間限定で禁煙してみることにした。ただガマンするだけでは面白くないので、負けたらパンチパーマだ! しかもその禁煙している様子を生配信するので、インチキしていないか見届けて頂きたい!!

続きを全部読む

喫煙者に朗報!? 喫煙時間2倍の北海道限定タバコ「LONGTIME」を試してみた / これでタバコ休憩2倍?

タバコを吸う人なら、今の時期きっとこう思っているはず。「屋外の喫煙所は寒い……」と。何度も喫煙所に行くのが億劫(おっくう)になるので、立て続けに2本くらい吸い貯めしたりしていると思う。

そんな寒がりな喫煙者に朗報じゃ! 北海道限定で販売されているスゴイ商品がある。セブンスター「LONGTIME」は、JTの代表的な同サイズの銘柄に比べて、喫煙時間が2倍!! マジかよ、これでタバコ休憩の時間が倍になるんじゃないの!?

続きを全部読む

【真似厳禁動画】友人を禁煙させるためにタバコの葉っぱと火薬を交換して吸わせてみた

やめたいのにやめられない。一度習慣になってしまうと、なかなかやめることができないのがタバコだ。喫煙者本人も健康に悪いのは十分わかっている。だが、喫煙は気晴らしになる上、喫煙所は大事な交流の場となるからスパッとやめられないものでもある。

中には周りからやめるよう言われている人も多いだろうが、海外では仰天方法で禁煙を促していた人がいた。なんとタバコの葉っぱをクラッカーの火薬と交換。それを喫煙者の友人に吸わせたというのだ!

続きを全部読む

【素朴な疑問】「歩きタバコ」ならぬ『自転車タバコ』はNGなのか? 新宿区に聞いてみた

ここ数年、歩きタバコを禁止する自治体が急速に増えた。駅前にもごく限られたスペースにしか喫煙所は無く、喫煙者には世知辛いご時世になったといえるだろう。ただこれも時代の流れ。マナーを守ってタバコを楽しみたいものである。

ところで、今や多くの自治体で禁止されている「歩きタバコ」だが、自転車を運転しながらの喫煙、つまり『自転車タバコ』は禁止なのだろうか? 当編集部のある新宿区のホームページを見てみたが、答えが書いていなかったので直接問い合わせてみることにした。

続きを全部読む

【超豆知識】アロンアルファ公式サイトに「タバコの煙を吹きかけると速くくっつく」と書かれているので試してみた

家にひとつあると、いろいろ捗る瞬間接着剤。その代表としてすっかり定着しているのが、アロンアルファだ。そのアロンアルファの公式サイトを見たことがあるだろうか?

多分ほとんどの人が見たことがないと思うのだが、サイトに意外な豆知識が紹介されている。接着速度をはやくする裏ワザとして、タバコの煙を用いるというのだ。マジ!? タバコで何をするの?

続きを全部読む

【色恋相談室】自分は吸うのに私にだけ禁煙を要求する彼氏について

今回のご相談は、「棚上げ」に関するお悩みです。と言っても、高いところにある棚に、何かを収納したいけれども届かない……、といった類のお悩みではなく! 自分のことはさておき、相手にばかり求める恋人にお困りのご様子……。

続きを全部読む

喫煙者が喫煙者に対してもっとも許せない1つのこと / あるいは無限ループを脱する手立て

喫煙者はすっかり肩身が狭くなった。まあ時代の流れ、世界的な動きなので仕方のないことだと思う。都内では随分喫煙場所が限られるようになったとは言え、その喫煙所もキレイに使えないのだから、撤去されることがあってもこれまた仕方がない。正直喫煙者の私(佐藤)でも、喫煙者のマナーが良いとは言い切れないのである。

マナーの悪さと並んで、私が喫煙者に対して許せないことがある。吸わない人にはわからないかもしれないのだが、喫煙者が喫煙者に対してもっとも許せないことをお伝えしよう。

続きを全部読む

【正直レビュー】9月1日より主要都市で発売開始となった加熱式タバコ「iQOS」を試してみた

喫煙者の皆さんであれば、気づいているはず。最近コンビニに見たこともない商品が陳列されていることを。ロケットニュース24の愛煙家代表の私(佐藤)も気になっていた。見たことがない小さなサイズのマールボロの箱と一緒に、何か売っている。あれはなんだ? ということで興味本位でその商品「iQOS」を買ってみた。

これは火を使わず、灰も出ない加熱式タバコなのだとか。え? 電子タバコみたいなものなの? まあ想像するよりも、使ってみた方が早いということで、実際に試してみたぞ

続きを全部読む

「ニコチン中毒のオッサンにドン引きしたことベスト5」への弁明 / あるいは年長者としての責任について

まただ、またしてもだ。なかの記者が私(佐藤)のことを引き合いに出して、何か良からぬことを語っている。私もできることなら、彼のやることには目をつむっていたいところだが、時には愛のムチというものも必要だ。年長者としては彼のやることにでも責任を感じ、必要とあれば、「そうじゃないよ」と教えてあげなければならない。

・なかのよ、まだわからんか

今回彼が語っているのは、喫煙者である私の挙動に関してドン引きしたことらしい。私からすれば、「そんなことで引くの?」と思わざるを得ないところだが、やはり誤解があるらしい。その1つひとつを紐解いてみたいと思う。人と人が関わるときには、時に忍耐が必要だ。私は彼と向き合っていかなければならない。それが年長者の責任だ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9