「イギリス」にまつわる記事

英獣医らが「パグなどの短頭犬を買ってはいけない」と警鐘を鳴らす / その理由は “より犬を苦しめることになる” から

パグ、ブルドッグ、チャウチャウ、シーズー。 “短頭犬” と分類されるこれらの犬は 、みんな鼻がぺチャっとしていてカワイイ。

しかし海外メディアによると、現在、イギリスの獣医師らから「短頭犬を購入してはいけない」との声があがっているというではないか。理由は “犬を苦しめることになる” から……。一体どういうことだろう?

続きを全部読む

【世界観光の日】ロケットニュース24記者が「マジでオススメする海外旅行先」15連発

本日9月27日は「世界観光の日」である! これは世界観光機構が制定したもので、国際社会における観光への意識を高めることを目的としているようだ。というか「世界観光機構」って普段何をしているのだろう……? うむ、謎である。

それはさておき、海外旅行って最高だよな! 海外に行くと「このために生きてたんだな」なんて思うこともしばしばだ。そこで今回は、ロケットニュース24記者がこれまで訪れた海外旅行先の中で「ここは本当にオススメ!!」という『行ってよかった海外旅行先15連発』をお届けするぞ!

続きを全部読む

【悪夢】ジェットコースターが仰向け垂直の状態で急停止! 見物客「約40分間そのままだった」

絶叫マシンが大好き! という人は多いだろう。日常には無いスリルが味わえて、乗り終えた後のスカッとした爽快感はヤミツキになる。

そしてそのスリルを楽しめる理由は、「絶対に安全だ」という信念があるからなのだが……イギリスの遊園地で、悪夢のような事故が起きてしまったのだ。事故の様子を写したTwitter上の写真ではなんと、ジェットコースターが仰向け垂直の状態でピタッと停止しているではないか。もちろん乗客も乗っているぞ……

続きを全部読む

うるさーーーーい! みんなが嫌いな騒音ワースト 50

五月の蠅が特にうるさいことから、「五月蝿い」という当て字ができたときく。この言葉を作った人は、5月に発生する大量のハエの羽音に我慢ならなかったんだなあということが、よーく伝わってくる。

でも今の時代には、5月のハエよりもうるさいものはたくさん存在する。ということで今回は、海外サイトが報じた『みんなが嫌いな騒音 ワースト50』をご紹介したい! あなたが嫌いな音は入っているかな?

続きを全部読む

【動画】リアクション芸人も顔負け! 英国少年の「レース観戦中の笑顔が最高」だと海外で話題

上島竜兵さんや出川哲朗さん、そして月亭方正さんなど、自ら体を張って人を笑わせる「リアクション芸人」が活躍しているなか、最高のリアクションを見せた少年が話題となっている。

今回ご紹介するのは、バイクレースが大好きだという少年がレース観戦をしている最中の動画だ。見ているこちらが思わず笑顔になってしまうそのリアクションを以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

地下鉄の駅をネコが “乗っ取り” 話題に / 広告を一掃し「家族を募集するニャンコ」の写真が大集合!

『世界から猫が消えたなら』という小説・映画が人気だが、逆に『世界に猫があふれたら』どうなるだろうか? そう、見渡す限りネコネコネコの世界になるのだ。

そんな世界の第一歩となるような事態が、今動き始めている。ロンドンの地下鉄の駅から広告が一掃され、代わりに猫の写真で埋め尽くされているのである。一体どんな目的で? 詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

【12万分の1秒】 超スーパースローで撮影された「ハンマーが鏡を破壊する瞬間」が美しすぎる!

自ら撮影した動画をネット上に公開して人々を楽しませるユーチューバー。そんなユーチューバーの中であらゆる現象をスローモーションで撮影し続けている話題の2人組がいる。

イギリス出身のその2人組のユーチューバーの名前は『The Slow Mo Guys』だ。今回はそんな2人が、12万分の1秒という脅威のスピードで撮影した、スローモーション映像をご紹介したい。

続きを全部読む

日本でもはよ!「チョコケバブ」が海外でブレイク中 / クレープ生地に生クリーム&チョコたっぷりで超うまそう!!

回転させながら焼いた肉をナイフで削ぎとり、野菜と一緒にピタパンに挟んで食べる料理といえば「ケバブサンド」である。日本でも人気のこのケバブサンドだが、実はドイツの首都ベルリンで生まれた料理だということをご存知だろうか?

今、そのべルリンで発明された、回転するチョコを削ぎとってクレープ生地で巻く『チョコケバブ』が、ベルリンのみならず欧米各国でブレイクしつつあるという。今回は、いずれ日本にも上陸するかもしれないと話題のチョコケバブを動画と共にご紹介したい。

続きを全部読む

ATMで「iPodを使った盗撮事件」が発生 / カードも出てこなくなるらしい

世界中のどこにでもあるATM 。キャッシュカードを入れて、暗証番号を入力するだけでお金を引き下ろすことができるのだから便利なものだ。しかし暗証番号が他人に知られてしまえば、一巻の終わり。偽造カードが作成され、お金は引き出されてしまう。

この度、イギリスのATM で「iPod を使った盗撮事件」が起こったという。iPod が ATM にコッソリ設置されており、人々の暗証番号を盗み取ろうとしていたのだ!

続きを全部読む

勘が良ければ気付くかも! 路上に残った “なぞのシルエット” を警察が公開 / その正体が分かる?

なにかを見せられても、その正体が分からないことってある。例えば電子顕微鏡で撮影したあるものとか、写真の角度で尻に見えてしまったあるものとか、パッと見なんだか分からなかったりする。

そして今回お伝えするのも、一見なんだか分からない「シルエット」。路上に残されていたものを、警察が公開したのだが……うーん。あなたは、そこに何があったかシルエットから推測できるかな?

続きを全部読む

【レシピあり】英国貴族が溺愛『キュウリのサンドイッチ』がウマすぎた! イギリス飯マズイって言ったの誰って叫びたくなるレベルやで!!

「イギリス=メシマズ」というのは世界的な常識らしい。個人的には、マズイというか「ダイナミックすぎて味わい方がわからない」気がする。いずれにせよ、中華やフランス料理、トルコ料理などの足元には及ばないことになっている。

だがしかし! イギリスにだってウマいものはある。それは、「キューカンバーサンドイッチ(Cucumber Sandwich)」。つまりキュウリのサンドイッチである。これは英国貴族もマジで溺愛! めちゃくちゃシンプルだが驚くほどウマいのだ!!

続きを全部読む

真のポケモンマスターになるため女教師が退職

世界で一大旋風を巻き起こしている『ポケモンGO』。もはや社会現象と言っていいほど爆発的ヒットを記録しており、その勢いはとどまることを知らない。配信が始まった日本でも、各地で大フィーバー。先週末、時間が許す限りポケモンを探していた人も多いことだろう。

そんな『ポケモンGO』の人気が加速する一方で、歩きスマホをはじめとする事件が問題視されているが、海外からさらに信じられないようなニュースが飛び込んできた。なんと真のポケモンマスターになるため、仕事を辞めてしまった教師がいるという。

続きを全部読む

【動画】24台のロボットが一斉に大暴れ! 英国版「ロボットバトル」が完全にカオス!!

床の上をひたすら走りまわるロボットといえば? そう訊かれて思い浮かぶのは「ルンバ」や「ルーロ」などのお掃除ロボットではないだろうか。では、もしもそのロボットが凶暴化したら……。

今回は思わずそんなことを想像してしまうような、壮絶なロボットバトルの様子をお伝えしたい。大量のロボットが大暴れする、迫力の映像を以下ご覧あれ!

続きを全部読む

【月給27万円】チョー可愛い! とにかく萌える仕事が求人情報に掲載されて話題

仕事を探す時には、誰もが求人情報をチェックすると思うが、やはり、一番肝心なのは仕事内容と月給だろう。

そこに惹かれなければ、なかなか求人に応募しようとは思えないものだが、ある仕事の募集が、チョー可愛いらしいとネットで話題になっているので紹介したい。しかも、月給27万円も貰えちゃうというのだ! こんな萌える仕事だったら、すぐに応募したくなってしまうのではないだろうか。

続きを全部読む

イギリスのショッピングセンターから鏡が消えつつあるらしい! その理由に思わず納得しちゃう件

ショッピングに行ったら、買おうと思う衣類を鏡の前で体に合わせたり、試着するのが普通である。もし、その鏡がショッピングセンターや店舗から消えてしまったら、どうなるだろうか!?

鏡を見ながら、アイテムが似合うかどうか確認できないと不便な気がしてしまうが、なんと、イギリスのショッピングセンターから鏡が消えつつあるというのだ。なぜかと不思議に思ってしまうが、その理由を知ったら「なるほど~!」と納得してしまうに違いない!!

続きを全部読む

今聞きたいイギリス有名バンドの名曲ベスト5! ツェッペリン『Communication Breakdown』など

今年、2016年はオリンピックイヤーである。ブラジルで開催されるリオ五輪で、一体どんなドラマが生まれるのだろうか? そういえば、最近イギリスが何かと話題になるのだが、4年前を振り返ると、ロンドン五輪も盛大に盛り上がった。特に開会式では、有名アーティストが続々と登場し、“音楽大国イギリス” を世界中にアピールしたのである。

そこで、今何かと話題のイギリスの有名バンドを独断と偏見でピックアップ。彼らの名曲をお伝えしたいと思う。イギリス国民の皆さんいも、できればこれらの曲を改めて聞いて欲しい。

続きを全部読む

子ネコを保護した英国海軍の大尉がイケメンすぎるとネット民ざわつく「卵巣が爆発してヤバい」

当サイトでは、動物を助ける超かっちょいい人々をお伝えしてきた。車道で子ネコを助けたバイク乗りのお姉さんや、虐待を受けて捨てられた犬たちの救出したお兄さんなど、世界はまだまだ捨てたものではない!

この度、またもやヒーローが見参した。英国海軍兵が500キロの距離を超えて子ネコを保護したのである! もちろんネット上からは拍手喝采が巻き起こっているのだが、でもちょっと様子が変。「ネコが助かって良かった!」という声が聞かれる一方で、「海軍兵がイケメンすぎ」との黄色い声も上がっているのだ。

続きを全部読む

なぜ女性だけ「乳首」を隠さなければいけないの? イギリスで女性による「お胸の丸出し行進」が敢行される!!

一種の聖域とも言える「女性の乳首」。踏み込めない、だからこその “聖域” なのかもしれないが、世の中には「なんで女性だけ乳首を隠さなきゃいけないの?」と疑問に思っている人も多いようだ。

そんな気持ちが爆発してか、この度イギリスで女性による「トップレス行進」が行われたというではないか! マ、マジかーーーーー!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11