「イギリス」にまつわる記事

英国メタルバンドのボーカルが『名探偵コナン』メインテーマを日本語でカバー!! カッコよすぎて映画の主題歌にしてほしいレベル

今年で放送開始18年目を迎えるアニメ『名探偵コナン』。その人気は日本だけでなく『ドラえもん』『ポケモン』に並んで世界レベルのものである。

そんな『コナン』のメインテーマと言えば「キミがいれば」だ! これは、テレビアニメ本編や次回予告などで流れるあの曲に、歌詞がつけられたもの。劇場版で「キミがいれば」が流れると「いよいよクライマックスか!」とワクワクしたことがある人も多いだろう。

その「キミがいれば」を英国メタルバンドのボーカルがカッコよくカバーしているぞ。しかも日本語で!! どんな仕上がりになっているのかは動画DETECTIVE CONAN – KIMI GA IREBA (Metal Cover)で聴いてみよう!

続きを全部読む

子ども専用のタトゥーショップが登場し物議 → 実はアートプロジェクトだった → 本気にした親から問い合わせ相次ぐ

イギリス・ケント州に驚きのお店が開店準備をしていると、海外ネットユーザーの間で議論が巻き起こっている。そのお店とは、子ども専用のタトゥーショップだ。

大人がタトゥーを入れることに関しても賛否の声はある。それが子どもとなると、別の問題が考えられる。子どもが自発的に「タトゥーを入れたい」と言いだすことは稀で、親の教育方針が問われることになるからだ。だが実はこれ、本当に営業を始めるためのお店ではなかったのである。では一体何なのか?

続きを全部読む

FIFA会長が「サッカーの起源は中国」に認定書を送る → 英国学者がブチギレて強烈な不満を表したと話題

必要なのは、たったひとつのボール!! サッカーは、世界中で最もプレーされている球技のひとつだ。そのサッカーには、様々な起源説があるが、有名なのは「8世紀にイングランドで敵将の首を切り、蹴って勝利を祝ったこと」が挙げられる。しかし、近年、別の説が注目されているのをご存知だろうか?

「サッカーの起源は紀元前、中国の春秋戦国時代に行われた蹴鞠(けまり)」という説である。この説を主張する博物館に FIFA の会長のブラッター氏が認定書を送っていたとのことで、学者が抗議するという事態に陥っているのだ。

続きを全部読む

オーディション番組で少年がいじめ体験を元に熱唱した「いじめ反対ソング」に感動の嵐!! 再生回数2600万回突破の大ヒットに!

神の歌声を持つ女性 スーザン・ボイルさんを輩出したことで有名な英国オーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』。この番組に出演した2人の少年が、いま、世界を感動の渦に巻き込んでいる。

彼らは番組でラップを披露したのだが、多くの人が涙したのはパフォーマンスだけではない。彼らのパフォーマンスにある背景である。壮絶ないじめを乗り越え、その思いを歌につづったのだ。

その様子は動画は「Bars & Melody – Simon Cowell’s Golden Buzzer act | Britain’s Got Talent 2014」で確認できる。

続きを全部読む

【世界初】卓球発祥の地イギリスで「全裸卓球」が誕生 / 今週末にはトーナメント大会が開催されるらしい

スポーツは日々進化している。長い歴史を重ねるなかで、さまざまな影響を踏まえながら新ルールが盛り込まれている。つまり、スポーツは人類の成長と進化と共に生き続けていると言えるだろう。もちろん「卓球」も例外ではない。

なんと最近イギリスで、待望の “卓球の進化形” が誕生したとのこと。人類の歴史で最も進化した卓球、それは……「全裸卓球」である。奇しくも卓球発祥の地で最先端の卓球が誕生するとは、誰が想像しただろうか。しかも今週末、2014年5月18日に世界初のトーナメント大会が開催されるのだ。卓球の腕と裸に自信があるヤツはイギリスへ飛べッ!

続きを全部読む

【衝撃調査】英国の子ども10人に1人は「地球に生きている」ということを理解していないらしい

6~10歳の子どものいる人にお尋ねしたい。私たちが生きている星はどこ? と尋ねたときに、きちんと答えられるだろうか。

イギリスで行った調査で、衝撃的な結果が明らかになった。500人の6~10歳を対象に調査を行ったところ、なんと10人に1人が、地球に生きているということを理解していなかったという。その子たちが生きていると思い込んでいた星は……。

続きを全部読む

【マジかよ】英国大学講師が「妖精を撮影した」と主張! ネット上に公開して議論に発展

「妖精」と聞くと、映画やアニメ、ゲームの世界観をイメージする人も多いはず。少なくとも実在しないとされている存在であることは、誰もが知っている。

その妖精の撮影に成功したと主張している人物がいる。彼は、この2年間に撮影した風景写真のひとつに、妖精が写っていることを確認したとしている。実際にその写真を見てみると、たしかに人間のような手足と、羽根を持つナニかだ。これは本当に妖精なのか?

続きを全部読む

隕石が落ちてきた! 日常が一瞬で非日常に変わるバス停のドッキリ動画が話題

「今日も仕事行くの嫌だな〜」なんて考えながら、ボーっとバス停でバスを待っている。すると突然、空から隕石がすごい速さで降ってきて目の前で爆発したら……あなたはどうするだろうか? 誰だってビックリするだろう。驚きすぎて声にならないかもしれない。

そんな、日常が一瞬で非日常に変わるドッキリ動画「Unbelievable Bus Shelter」が、大きな話題になっている。バス停で待つ人々を襲うのは隕石だけでなく、UFOや巨大ロボット、果てはモンスターまで! 一体どういう仕組みなのだろうか?

続きを全部読む

【究極失態】全裸男性が消火器ホースをお尻に入れてホテル内を散歩しつつ人種差別発言をして外出禁止処分

人は誰でもミスや失態を犯してしまうもの。そして、そんな時、多くの人は「やってしまった!」という後悔や恥ずかしさに打ちのめされがちだ。今回は、普通では考えられない規格外の失態を犯し、尋常ではない後悔に襲われているであろう男性の話を紹介しよう

問題の男性がやらかしたことの一部を取り上げると、消火器のホースをお尻に入れる、人種差別的発言をするなどなど。失態の質、ボリュームともにケタ違いなのだ。その一部始終は、動画「Racist Joseph Small sticks fire extinguisher hose up bum in London Premium Inn」で確認できるぞ。

続きを全部読む

【メタルファン必見】 ヘビメタの大御所「アイアン・メイデン」のビールを飲んでみた / 見た目も味も最高だッ!!

イギリスを代表するグループのひとつとして、現在も精力的に活動するへヴィメタルバンド「アイアン・メイデン」。彼らは1975年の結成からロック・メタルシーンをけん引し、多くのアーティストに多大なる影響を与えてきた。

その「アイアン・メイデン」のビールが販売されているのをご存じだろうか? 2013年5月に発売されると世界中で話題となり、イギリスでは全国のスーパーマーケットで販売を開始するにいたっている。ただ話題になっているだけではない。実際に飲んだところ本当においしい! 素晴らしいの一言に尽きる。バンド名にあやかった名前だけのビールではないぞ、これは!!

続きを全部読む

【画像】英国老舗百貨店に5歳の子から2ポンドを添えた手紙が届く / その内容が微笑ましいと話題に

街はすっかりクリスマスの雰囲気に包まれ、百貨店やスーパーではきらびやかな装飾がお店を華やかにしている。その雰囲気につい興奮して、飾りつけに手を出してしまう子どももいるかもしれない。「やめなさい」と母親に叱られて、子どもがしょんぼりする場面に遭遇するかもしれない。

最近英国の大手百貨店「ジョン・ルイス」に、一通の手紙が届いた。子どもからのもので、クリスマスの装飾に関することが書かれていたそうだ。しかも1ポンド(約167円)コインが2枚添えられていた。一体どうして、コインが添えられていたのだろうか? 手紙には次のように書かれていた。

続きを全部読む

【衝撃サッカーレポ】4試合で0得点70失点! 欧州の秘境に伝説的弱さのサッカー代表チームがあった

イギリスとフランスの間に浮かぶ人口600人の小島、サーク島。この島は、自治権を持つ英国王室の保護領で、「離婚禁止」、「鳩の飼育権を持つのは領主のみ」、「走行中の馬車に乗っている時は立つな」など中世時代さながらの法律が今も残り、移動手段は馬車か、自転車か、島に数台しかないトラクターという欧州の秘境である。

そんな辺ぴなこの島の代表チームは、ある意味で伝説的存在だ。サーク島代表は国際サッカー連盟、欧州サッカー連盟に加盟していないため、ワールドカップや欧州選手権の予選には参加できず、公式戦の記録はわずか4試合しかないのだが、その試合結果が伝説の理由。圧倒的に弱いのだ。

続きを全部読む

面白半分でやったことが取り返しのつかないことになった、という経験はないだろうか。たとえば友達や家族をビックリさせようと思い、狭い空間に入ったら出られなくなったとか。人の指輪をはめたら、はずれなくなったとか。

・イタズラのはずがレスキュー出動

決して大きな悪意があるわけではなく、ちょっとしたイタズラ心で思いついたことが、予想外の展開に。そんなときにレスキュー隊を呼ぶようなことになったら、目も当てられない。今回は英国レスキュー隊が出動することになった、ビックリするような救急事例をご紹介しよう。

続きを全部読む

【悲劇】マリリン・モンローのタトゥーをお願いしたら「醜いバケモノ」を腕に刻まれたでござる

タトゥーを入れるのには、それなりに覚悟が必要なのではないだろうか。入れたらそう簡単には消えるものではなく、場合によっては一生それを背負って生きて行くことになるのだから。

・マリリン・モンローのはずが……

イギリスの16歳の少女はマリリン・モンローの大ファンだった。彼女はインターネット上で見つけた彫り師の作品に感銘を受け、ぜひとも施術してもらいたいと思い、コンタクトをとって念願のタトゥーを入れたのだが……。出来上がったものはモンローからは程遠く、ブサイクな落書きにしか見えないのである。本当にかわいそう……。

続きを全部読む

英国ファンが制作中の実写版『もののけ姫』があまりにも美しい! 映像美とファンの情熱に心が洗われる

スタジオジブリのアニメーション映画は日本だけでなく世界中で愛されている。1997年に公開された『もののけ姫』を見て感動したイギリスのファンたちが、実写版の制作を始めたそうだ。そのファンフィルムの予告編が公開されたのだが、これがあまりにも美しい! ハイクオリティな映像と彼らのアツい気持ちに期待の声が寄せられている。

続きを全部読む

【ビール好き男性注目】浮気をこのむ男性が好きなビール銘柄はこれだ! 上位5つを発表

イギリスのとあるソーシャルネットワーキングサービス(以下、SNS)が、非常に興味深い調査結果を発表した。そのSNSは、英国最大の既婚者向け出会い系サイトである。既婚者向けとはつまり……、浮気専門のSNSということになる。

・浮気好き男性の好むビールは?
SNS「Illicit Encounters」が男性会員に対して好きなビールを尋ねたところ、次のような結果となった。浮気を好む男性の好きなビールとは、どの銘柄なのだろうか?

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】フリースタイルの世界王者が街中で披露しているテクニックが神業すぎると話題

サッカーにフリースタイルという競技があるのをご存知だろうか。サッカーボールを用い、リフティングやドリブルなどを織り交ぜて魅せるのが特徴だ。近年では、パフォーマンスの質を競い合う試合も多く行われており、その人気は上昇し続けている。

そこで今回は、フリースタイルの世界王者が神業レベルのボールコントロール技術を披露している動画「Insane Football skills – World Freestyle champion Andrew Henderson」をご紹介したい。

続きを全部読む

【動画あり】買い物する男性の真後ろでティーバッグが浮遊する怪奇現象発生!幽霊のしわざか!?

暑い毎日が続いている。こう暑いと、ヒヤッとするような怪談話でも聞きたくなるという人もいるかもしれない。そこで今日は海外発の怪奇現象についてお伝えしよう。

・ティーバッグが浮遊?
これはイギリスのとある港町で起きた出来事だ。日用品店の監視カメラに奇妙な光景が写っていたことが判明。それはなんと、ティーバッグが浮遊するというものだ。一体どうしてそんなことが起きたのだろう? まさか幽霊のしわざか……。

続きを全部読む

【衝撃動画】パルクールをやっている人の視線映像が3Dゲームみたいでスゴイ!

「パルクール」という言葉をご存知だろうか? 身体ひとつで飛んだり走ったり跳ねたり登ったりしながら移動するという運動方法のことである。都市にある様々な障害物を、どれだけ軽快に飛び越えていくかがポイントだ。そう、まるで忍者のように。

そこで今回はパルクールをやっている人の視線映像をご紹介したい。脅威の身体能力から見る世界は、3Dゲームをやっているかのような感覚に陥ってしまう。YouTube にアップされた動画のタイトルは「Cambridge Parkour POV」だ!

続きを全部読む

【動画】博物館で怪奇現象! ガラスケースの古代エジプトの像が勝手に回り始める

イギリスの博物館で衝撃的な怪奇現象発生! 動くはずのない古代エジプトの像が動き、関係者は震え上がっているという。

・オシリス像が勝手に回る
怪奇現象が起きているのは、英マンチェスター博物館。ここにある4000年前のオシリス神の像が、なんと勝手に回り出すというのだ。まさかと思ったスタッフが、監視カメラを設置したところ、本当に勝手に回っているのである。これは本当にエジプトの呪いなのか!?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11