「海外」カテゴリーの記事

質問「もしも人間関係に疲れたら?」に対するマサイ族の戦士の答えが超絶シンプル / マサイ通信:第235回

スパ! マサイ族の戦士・ルカだ。おいおい、みんな大丈夫か? オレには見えるよ、疲れた顔が。オレらマサイ族は牛飼いでもあるし羊飼いでもあるけれど、迷える子羊になっちゃイカンよ。我が道を行くサイのように生きないと。

ところで、人にはいろんな悩みがあると思うけど、人間関係で悩んでいる人も多いんじゃないかな。オレらは動物と接することが多いけど、みんなは人間と接することの方が多いと思うし。つーことで今回は、人間関係が破綻しそうになった場合、マサイ族のオレならどうするのかを答えたいと思う。まずは……

続きを全部読む

【動画あり】とんでもないスマホが出るぞ! HUAWEIが29万円の折り畳みスマホ「Mate X」を発表 / 4000万画素のライカカメラも搭載

2017年9月にiPhone Xが発表され、ホームボタンの無いスマホもすっかり珍しく無くなった昨今。次から次にニューフェイスが登場するスマホ市場に、またとんでもないヤツが現れた。

中国・深センに本社を構える「Huawei(ファーウェイ)」が発表した、ディスプレイを折り畳めるスマホ『HUAWEI Mate X』がそうである。

続きを全部読む

質問「どのくらい国に税金を払ってるの?」に対するマサイ族の戦士の答えが単純明快 / マサイ通信:第234回

スパ! なんだか日本人のゴー(羽鳥)と話してっとよ、日本って国は、なんだか大変みたいだな!! 忙しそうだし。ストレスたまりまくりっぽいし。でも、グッドなマネーがラクに稼げるんだろぉ〜? ……と思ってたんだけど、そうでもないみたいだな。聞けば、国に払う税金が高いとかなんだとか。

そんな話をしてたらよ、ゴーが「マサイ族って、どんくらい税金でもってかれてんの?」とか聞いてきた。よし、そんじゃ、教えてやろう。マサイ族は……

続きを全部読む

マサイ族は煙を吸って風邪を治す / マサイ通信:第233回

スパ! オーイオイオイオイオイ、元気かァ? もちろん心の元気も必要だけど、身体の元気も大切だ。病気になんないように気をつけなきゃいけねえよな。そんで、もっとも身近な病気つったら、そりゃもう風邪だよな。風邪。

もちろんオレたちマサイ族も風邪をひく。たまにな。んでもって、もしも運悪く風邪をひいたらどうするかって話なんだけども、そりゃもちろん葛根湯……なわけがなく、オレら独自のお薬で治してる。どんなお薬なのかっつーと……

続きを全部読む

新大久保の中国人専用ネットカフェに行ったら…そこは完全に中国だった

中国人ってめちゃくちゃゲームをする」というのが、私がここ半年の間に中国人と関わりまくって感じた驚きである。それもテトリスとかそういうカワイイやつではなく、パソコンのオンライン上で攻撃し合うガチなタイプだ。

ここ日本で「休日は基本的にゲームをやっている」などと聞くと、たとえそれが偏見だったとしても「友達いないのかな」「オタクなのかな」という印象を持つ人がいるのは事実だ。

しかし中国人は臆することなく「趣味はオンラインゲーム」と発言する人が多いし、そういう人に限って見た目はいかにもクラブで踊っていそうなイケメンだったり、エリートサラリーマンだったりすることが多い。

つまり、中国人にとってオンラインゲームをするのはとっても普通のことなのではないか。世界的にもゲームをスポーツと定義する動きがあるなか、もしかすると遅れているのは日本のほうなのかもしれない。

続きを全部読む

質問「もしも仕事に行きたくなくなったら?」に対するマサイ族の答えが直球 / マサイ通信:第232回

スパ! みんな、仕事しとるかー!? オレはたまーにガイドの仕事してるくらいで、あとは記事のためにゴー(羽鳥)に写真を送ったりチャットをしたり、ノホホンと生活しとるよ〜。でもみんなは、仕事とか学校とか、あるんだろ?

そんでよ、「仕事(学校)行きたくねー!」だとか思ったりする人もいると思う。わかるよ、わかる。めんどくせーからな。でもみんなは我慢して、結局は行くことになると思うんだけど、もしも精神的に限界が来たとしたら? どーしても仕事に行きたくなくなったらとしたら? よし、オレが答えよう。

続きを全部読む

アメリカ体操選手が『スーパーマリオ』をBGMにゆかの演技! 高得点で拍手喝采ピーチ姫も嫉妬するレベル

任天堂の名作ゲーム『スーパーマリオ』シリーズ。初代の『スーパーマリオブラザーズ』は、1985年に発売されたものだが、30年以上経った現在も最速クリア記録が更新され続けていることでもその人気が分かる。全くもって偉大なゲームだ。

もはや世界に誇る本作。そんなスーパーマリオをBGMに演技するアメリカの体操選手が話題になっている。高得点で拍手喝采ピーチ姫も嫉妬するレベル

続きを全部読む

【盲点】訪日外国人の「SNS発信地点ランキング」の中に意外なヤツがいた / 実はインスタ映えスポットかと思いきや…理由を知って納得

「何故そこでSNSにアップするの?」 これから紹介するランキングを見て、思わずそう言ってしまう日本人も多いのではないだろうか。何の話かというと、訪日外国人のSNS投稿ランキング。

超ざっくり言えば、「訪日外国人がここでSNSに投稿しましたよ〜」というランキングである。株式会社RJCリサーチと株式会社ナイトレイが共同で作成したレポートをもとにしたもので、観光・レジャー部門、 ショッピング部門 、グルメ部門の3つに分かれている。そして、それが実に興味深いのだ。

続きを全部読む

【動画あり】イタリアサッカーで「20−0」の惨劇スコア

スポーツの中でも得点が生まれにくいサッカーだが、撃ち合いになることがあれば大差がつく試合もたまにある。たとえ互いに実力を兼ね備えていたとしても、ブラジルW杯の「ブラジル vs ドイツ」のように1−7なんてスコアも生まれるのもサッカーだ。

「ミネイロンの惨劇」と呼ばれている衝撃から約5年、イタリアサッカーでそれを超える惨劇スコアが生まれてしまった。20−0。ここまでの大差、野球の試合でもそう見ない。

続きを全部読む

眠れないとき、マサイ族はこうしてる / マサイ通信:第231回

スパ! 日本には「寝る子は育つ」っていう言葉があるらしいけど、みんなはちゃんと寝れてるか? オレは昨日も今日もグッスリよ。でもなんだ、日本には「寝れない」って人もいるらしいな。寝たいんだけど、眠れないみたいな。

ということで今回は、マサイ族のオレが教える「眠れないときに眠る方法」を教えてみたいと思っている。ちなみに、おれんちのまわりには羊がたくさんいるけれど、羊を数えたりする文化はないな。オレが実践している方法は……

続きを全部読む

カンボジア美女ユーチューバー2人組の「黙々とタランチュラを料理 → ビールと一緒に食べる動画」が想像以上の素晴らしさ! タランチュラもマジ美味そう!!

ゴキブリタケムシ、サソリイナゴカブトムシコオロギナメクジ……無限に広がる昆虫食の世界。気になりますよね?

いま、カンボジア美女ユーチューバー2人組による「タランチュラの料理動画」も注目を集めている。カンボジアの豊かな自然の中で、美女2人がノホホンとタランチュラをお料理。完成品をビールとともに美味しそうに食べる……といった内容なのだが、なんの気なしに見ていたら「タランチュラ、美味しそう。食べてみたい☆」という気分になってしまった。

続きを全部読む

元気がなくてヤル気もないって時は、マサイ式「エナジー復活法」を試してみろ / マサイ通信:第230回

スパ! ルカだ。ライオンに1勝したこともあるマサイ族の戦士・ルカだ。オレは元気だ。きみは元気か? ……な、なにっ!? 元気じゃないだと? ヤル気も出ないから布団から起き上がれないだと? それはイカン。元気だせよ〜!

忙しい日本のことだから、いろんなことがあるとは思うんだけど、ヤル気や元気が出ないってのは、ようするにエナジー(エネルギー)が不足してるってことだよな。オレにだって、あるよ。元気が出ないとき。そんなときは……

続きを全部読む

お手柄ニャンコ! 「排水口に落ちた指輪」を拾ってあげるネコがすごい!!

ネコ様が、人間の “お手伝い” をしようとしてくれることも多い。飼い主がパソコンに向かっていると、キーボードに寝そべって応援してくれたり。新聞を読んでいると、これまた新聞の上に寝転んで重要な記事を教えてくれたり。ううーん、可愛いし、ありがたいけどちょっと迷惑……。

だが、これからご紹介する動画の「ネコ様のお手伝い」は、とっても、と〜ってもありがたい! なんと、排水口に落とした指輪を拾ってくれたというのだ!!

続きを全部読む

速すぎだろ…! 7歳の少年が「60メートルを8.69秒」&「100メートルを13.48秒」で走って大きな話題に

今、7歳の少年の動画が、ネット上で大きな話題になっている。彼は走るのがめっぽう速く、60メートルを8.69秒で、100メートルを13.48秒で走ってしまうのだ。動画で彼の走りを見れば、その圧倒的なスピードに仰天するはず。速すぎだろ……! 

続きを全部読む

「私はブサイク。同じ気持ちを抱えている女の人はどう折り合いをつけてる?」と女性がネット上で質問 → ある男性からの回答に賛同集まる

もっと可愛く、もっとカッコ良く生まれたかったなあ……。そんな容姿に関する悩みは万国共通。海外掲示板『Reddit』にも「私は可愛くありません。同じ気持ちを抱えている女性の皆さんは、どうやって折り合いをつけていますか?」というお悩みが投稿されていた。

女性から多くのコメントが寄せられるなか、ある男性からのコメントが「素晴らしい」と注目を集めたそうだ。4年前の投稿だが、この度、英メディア『indy100』が取り上げていた。その返答内容が興味深かったのでご紹介したい。

続きを全部読む

ピクサー短編『ロボットの友情を描いたアニメ』に感涙の声続々!「ウォーリーの家族みたい」「ピクサー最高傑作かも」「これが無料で見られるなんて」

見れば必ず笑顔になれて、それでいて涙もこぼれちゃうのがピクサー作品だ。『トイ・ストーリーシリーズ』『ファインディング・ニモ』『カールじいさんの空飛ぶ家』などなど……それぞれ全く違った面白さを持ちながらも、共通したあたたかさが感じられる。

この度、ピクサーが発表した短編動画『Smash and Grab(スマッシュ・アンド・グラブ)』もそうだ。ロボットの友情が描かれた作品で、ピクサーらしいユーモア&切なさにあふれている。英語などの会話はないので、誰でも楽しむことができるぞ!

続きを全部読む

ライブ中に髪が炎上! それでも全く動じずに演奏を続けたロッカーのプロ根性

人類にとってなくてはならない「火」だが、扱い方を誤れば大惨事になってしまうのが怖いところ。この度も、ライブの演出で使われた火がロッカーの髪に燃え移って大炎上。ライブがストップしてもおかしくない事態……なのだが、このロッカーは違った!

炎が大きくなるなか、冷静沈着に演奏を続けたのである。

続きを全部読む

飛行機内で配られた『コーラの紙ナプキン』に「気持ち悪い」「回収すべき」との声が集まる → デルタ航空と米コカ・コーラは謝罪

西武・そごう、 ロフト、日清、キリン、ニベアダヴケロッグ……これらは、そう、広告に苦情が集まったり、炎上したことがある企業やブランドの一部だ。

この度、ここにコカ・コーラが加わることになった。なんでも、ある飛行機内で配られた『ダイエット・コークの紙ナプキン』に書かれていたことに「気持ち悪い」「こんなのやめてほしい」といった声が集まったのだとか……。

続きを全部読む

【もののけ姫かよ】車で走ってると『乙事主』みたいなバイソンが突進してくる動画がアシタカも「静まりたまえ!」と叫ぶレベル

むかし、この国は深い森におおわれ、そこには太古からの神々がすんでいた──。巨大な動物の姿をした神々が登場する『もののけ姫』は、人間の存在そのものについて考えさせられる作品である。

そんな『もののけ姫』の神みたいなのが突進してくる動画が話題だ。雪上車で山を走る旅行者たちの前方に舞い上がる雪煙。あれは何だ! スノーモービルか? 軽自動車か? いや、バイソンだ! 

続きを全部読む

【神業動画】インド国境警備隊の「バイクスタント」がスゴすぎ! 一糸乱れぬバランス感覚はまるでサーカス!!

2019年1月26日、インドは「共和国記念日」を迎えた。すでにご存じの方も多いだろうが、この日は祭典が開かれ、世界中から観光客がやってくる。お目当てのひとつが恒例となっている国境警備隊によるバイクスタントだ。

彼らのチーム名は「デアデビル」。名前からしてイケてるが、今年のスタントもこれまたスゴい上にカッコイイことになっていたのでお知らせしておきたい。今年は70周年と節目の年だけに、気合の入り方もハンパない!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 780