「海外」カテゴリーの記事

母の背後で少女が “大変な目” に……子育てはやっぱり大変って思わざるを得ない動画

しむらー! うしろ、うしろーーーーーー!! ではないけれど、お母さん! うしろ、うしろーーーーーー!! なんて叫びたくなる動画が話題を集めている。お母さんの背後で、少女が “えらい目” にあってしまうのだ。こんなことが起こるなんて、簡単には予想できないはず……。ああ! 子育てって大変だなあ。

続きを全部読む

W杯で日本の悲願を打ち砕いた「ベルギーの高速カウンター」を上空から見ると…無駄が一切ない!

2018年も残すところ約2カ月、気がつけばあっという間に2019年になりそうだ。平成最後の今年、思い返せばいろんなことがあったが、記憶に残っているのは夏にロシアで開催されたサッカーW杯だろう。

突然の監督交代から怒涛の快進撃……賛否両論あった “時間稼ぎ” を経て日本代表は決勝トーナメントに駒を進めた。そして初のベスト8進出をかけた1回戦で、強豪ベルギーをあと一歩まで追い詰めるも届かなかった。悲願を打ち砕いたのは「完璧すぎる高速カウンター」だったが、改めてFIFAが斬新な動画を公開している。

続きを全部読む

なぜだか分かる? 配達員が荷物を叩きつけて逃走 → 怒った客が監視カメラを確認してその行動に納得

配達員が客の家の前で、荷物を床に叩きつけて逃走した。「私の荷物に何をしてくれたんだ!」もちろん客は激怒。だが、一部始終を収めた監視カメラ映像を確認したところ、理由を察して、怒りもおさまってしまったそうだ。

でも一体なぜ? これからご紹介する動画を見て、あなたはその理由がすぐに分かるだろうか? 動画を最初からよーく見ていると、気づくかもしれないぞ!

続きを全部読む

60年前に書かれた『夫をゲットする129の方法』が衝撃的 「狩猟ライセンスを取る」「新聞の訃報欄をチェックする」「ばんそうこうを貼っておく」など

「出会いがない」と思い悩んでいる人に対して、あなたならどんなアドバイスを送るだろう。「出会い系サイトに登録する」「趣味仲間を作る」「友達に紹介してもらう」なんて案が思い浮かぶが、うーん、どれも平凡。いまひとつパンチがない。

なら、今ネットで話題の1950年代に書かれた「夫をゲットする129の方法」を参考にするといいかもしれない。その強烈な内容に、多くの人が衝撃を受けているのだ。

続きを全部読む

「原爆&ナチス騒動」をBTSの所属事務所が謝罪 → ユダヤ人権団体が即反応「若い世代の未来を危険にさらす知識の欠如」

原爆がプリントされたTシャツとナチス帽の着用などで大炎上した韓国のアイドルグループ「BTS(防弾少年団)」。ユダヤ人権団体『サイモン・ウィーゼンタール・センター』が非難の声明を発表したことは以前の記事でお伝えした通り。

そんなBTSの所属事務所が騒動について謝罪文を発表したのだが、この声明に『サイモン・ウィーゼンタール・センター』が即反応しているのでお伝えしたい

続きを全部読む

最近の手品ってスゴい…世界最速で物を消す「台湾の魔術師」の実演動画が謎すぎてヤバい

えっ、最近の手品ってこんなにスゴいの……。そう思わずにいられない動画「Eric Chien 2018 Fism Grand Prix Act -Ribbon-」がYouTubeに投稿され、じわりじわりと再生数を伸ばしている。11月中旬の時点で130万回オーバーを記録中だ。

見る人を驚かせてまくっているのは、台湾の「消える魔術師」ことエリック・チェンという男性。「タネも仕掛けもありません」と言いつつも必ずどちらもあるのが手品だが、彼の技はとにかくヤバいの一言に尽きる。どうして……どうしてそうなるの……!?

続きを全部読む

【世界美女ギタリスト列伝】カナダ美女が奏でる新世代の音! クリスタルのようなトーンが美しいエミリー・クルーガー

大自然と雪の国カナダ。私(中澤)が以前出会ったカナダ人も「雪がヤバイ」と言っていた。そんな雪の結晶のようなプレイをするギタリストがいる。

彼女の名前はエミリー・クルーガーさんだ。きらめくような音の粒は聞いているだけでうっとりしてしまうが……インスタグラムを見るとさらにうっとりすること間違いなし。美女ギタリストキタァァァアアア

続きを全部読む

【追悼】スタン・リーにアベンジャーズのメンバーがコメントを発表

アメコミの父こと「スタン・リー」が亡くなった。95歳だった。スパイダーマンをはじめ、多くのスーパーヒーローを生み出した巨匠の死に、世界中が悲しみに包まれている。

近年では映画化で世界規模の大成功を収めているマーベルユニバース。その中心にいたスタンの訃報に対し、アベンジャーズを筆頭に多くのスーパーヒーローたちがメッセージを発信しているのでご紹介したい。

続きを全部読む

伝説の「新庄ホームスチール」を超えた! ドミニカの少年が忍者のような神走塁

4年ぶりに日米野球が開催されたことで、オフシーズンでも野球が盛り上がっている。桁違いのパワーや同じ人間とは思えないスピードなど、改めてメジャーリーガーの身体能力の高さを感じている人も多いだろう。

そんななか、驚がくの映像が海外から飛び込んできたので紹介しておきたい。舞台はドミニカ共和国。プレーしているのは少年たちだが、ただの動画だと思うなかれ。あの「新庄ホームスチール」を超えたとも言えるプレーが収録されているのだ!

続きを全部読む

“ナチス彷彿” BTS防弾少年団をユダヤ人権団体が非難「パフォーマーだけでなく経営陣も謝罪すべき」

韓国で熱狂的な支持を得るアイドルグループ『BTS防弾少年団』。原爆Tシャツが炎上し、テレビ朝日「ミュージックステーション」が出演見送りを発表したことは記憶に新しい。

そんなBTSにユダヤ人権団体が抗議の声明文を発表しているためお伝えしよう。原爆に続きナチス?

続きを全部読む

アフリカ大陸最大のNGO組織が村の近くに巨大な貯水タンクを作ってくれたんだ / マサイ通信:第208回

スパ! ところで、なんでみんな来ないんだ? 我が村、アンボセリに。水問題か? オレたちが直した井戸から出る水がしょっぱいからか? もしそうだとしたら安心して遊びに来てくれ。ちゃんと人間が飲める水が、出るようになったんだ。

というのもな、我が村から距離にして500mほどの場所に、大きなタンクができたんだ。アフリカ大陸最大のNGO組織「アムレフ・ヘルス・アフリカ(Amref Health Africa)」ってところが、我々の健康のために作ってくれたんだよ。

続きを全部読む

まるで実写版「トムとジェリー」 ネコがネズミを襲った次の瞬間…立場が逆転してアニメのような展開に!

ネコのトムとネズミのジェリーが追いかけっこを繰り広げるコメディアニメ『トムとジェリー』。ネコの方が大きくて力は強いはずなのに、いつも小さなネズミのジェリーに裏をかかれてしまうハチャメチャなストーリーが見どころだ。

しかし、それはアニメの中だけの話……と思いきや、現実の世界でも同じようなことが起こっていた。動画「Cat sees rat…」に登場するネコとネズミの追いかけっこが、まるで実写版『トムとジェリー』ともいえる、まさかの展開をみせるのだ。

続きを全部読む

【強い】2019年後半「Disney+(ディズニープラス)」始動へ → Netflixを越える「最強動画配信サービス」誕生か?

2018年の地球上で「コンテンツ王」はやはりディズニーなのだろう。ミッキーやミニーは当然としてスター・ウォーズやマーベルまでを手中に収めているのだから、ディズニーに太刀打ちできる企業は思いつかない。大げさではなくディズニーは「コンテンツの覇者」であろう。

そんなディズニーがさらに加速する──。2018年11月、米国ディズニーは2019年から開始する動画配信サービスの正式名称が『Disney+(ディズニープラス)』になると発表した。これまで業界1位だった「Netflix(ネットフリックス)」を脅かす存在となりそうだ。

続きを全部読む

信じられる? この天使のような美少女の正体がヤバイ

透き通る青い瞳と美しい金髪、弾ける笑顔がまぶしすぎる! 惚れてまうやろォォォオオオ!!

思わず恋に落ちそうなくらい無垢な笑顔を投稿していたのは、インスタグラムユーザーのセドナ・ファーバーさんだ。まるで天使のようなセドナさん。だがしかし、そんな彼女の正体はヤバかった

続きを全部読む

もしもサソリがいたらどうすればいい? 刺された場合の対処法とは / マサイ通信:第207回

ス〜ッパ、わったっしっは〜、サソリ座のオンナ〜♪ って歌、日本にはあるんだろ? ケンイチ・ミカワっていうシンガーの歌だとゴー(羽鳥)が言ってた。ちなみにオレは山羊(ヤギ)座だけどな。つーことで今回のテーマはサソリだ。

実はオレの住んでるケニアの最果てアンボセリ、たまーにサソリと遭遇する。頻繁じゃないけど、確実にいる。そんな時、どうするのか? って話だ。まずな、サソリってのは、物陰にいる。リラックスしてる。それを確認したら……

続きを全部読む

『ウォーキング・デッド』リックの降板で寂しがるダリルの “恋煩い” っぷりがカワイすぎる~! 「一緒にランチを食べられないのがツライ」

2010年に放送スタートして以来、世界中で旋風を巻き起こしてきた『ウォーキング・デッド』。本シリーズはシーズン9で、主人公リック・グライムズ役を演じるアンドリュー・リンカーンの降板が決定した。

これに対し、プライベートでも超仲良しなダリル役のノーマン・リーダスが寂しい心境を明かしている。アンドリューへの気持ちが、まるで別れた恋人に募る思いのようで超カワイイので紹介したい。

続きを全部読む

提供:明治

【衝撃】明治ブルガリアヨーグルトをブルガリア人が食べた感想「ウマすぎてヨーグルトが好きになった」

さっぱりした甘みが爽やかな明治ブルガリアヨーグルト。朝食にもピッタリで、日本人にとってヨーグルトと言えばこれである。だがしかし、明治さんよ。あんたたちの言うブルガリアヨーグルトは本当にブルガリアヨーグルトなのか

ここらで白黒ハッキリさせとくべきじゃねえのか! ガチかどうかを!! というわけで、ブルガリア人に食べさせてみることにした!

続きを全部読む

【世界美女ギタリスト列伝】スラッと伸びる美脚がまぶしすぎる! アメリカギタリストのインスタ投稿に「良い足」の声 / シャノン・ローレン・カリハン

指が踊るようにギターの指板上を舞うギタリスト。「ギュイィィィン」と男くさいのも良いけれど、男性とはまた違う魅力があるのが女性ギタリストだ。そんな世界の凄腕美女をご紹介するのがこのコーナー「世界美女ギタリスト列伝」である。

今回は、アメリカのギタリストなのだが……スラッと伸びる美脚がまぶしすぎィィィイイイ! 水着での投稿に「良い足」の声!!

続きを全部読む

【大注目】メイウェザー戦が決まった『那須川天心』に海外ファンも興味津々「まだ子供じゃないか」「才能にあふれている」など

Who is Nasukawa? 大みそかに開催されるRIZIN.14にて「フロイド・メイウェザー」と対戦する那須川天心(なすかわ てんしん)に世界中が注目している。

それはそうだろう、フロイド・メイウェザーといえば「モハメド・アリ」や「マイク・タイソン」と並ぶ知名度の持ち主で “世界最強” に最も近い男なのだから。一方で那須川天心はというと……。

続きを全部読む

南極で史上初の殺人未遂が発生 → 科学者が同僚を刺した理由が “小説よりも奇なり”

事実は小説よりも奇なり。これはイギリスの詩人バイロンの言葉である。実際、現実は物語ほど筋が通らず、予想外なことの連続だ。この度、南極でそんな「小説よりも奇なり」な事件が発生し話題になっている。

南極大陸で働く科学者が同僚を刺した史上初の殺人未遂事件。これだけでも十分ミステリーの題材になりそうだが、4年間を共に過ごした同僚を刺した理由が小説よりも奇なりすぎる! ミステリーを超える現実ここにあり

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 777