「海外」カテゴリーの記事

海外の下らなくて、変で、面白い人や物、出来事などを紹介しています。

なぜ日本でも入手困難なトヨタの新型アルファードがケニアに…? 複数のディーラーに聞きまくった結果、誰が買っているのか判明 / カンバ通信:第358回

ジャンボ! なんとも鋭い質問がリクエストボックスに届いたので、ほぼそのままコピペしたい。

「(前略)以前の記事の9番目の写真に、日本でも出荷待ちが続いている新型アルファードが写っていました。ケニアでも新型アルファードが出回っているのは正直驚きました。

新型アルファードは日本でも高額車の部類に入りますが、ケニアでも普通に購入出来るのでしょうか? その場合は価格は?

車が大好きな私としては、ほんと〜〜〜〜っにワクワクする質問だ。ありがとう!

メッチャ調べた結果、いろんなことがわかったので報告しておきたい。

続きを全部読む

【休日の過ごし方】サッカー観戦が大好きな私が、あえてスタジアムに行かない理由 / カンバ通信:第357回

ジャンボ〜! 毎度おなじみリクエストボックスに、「休日の過ごし方を教えてください」って質問がいくつか届いていたので答えたいと思う。

まあいろいろある。家族と過ごすときもあるけど、今回は私一人での過ごし方。

まずはスマホでのYouTubeだね。どんなチャンネルを観るのかというと、そりゃもうケニア人なら決まってる。

続きを全部読む

航空券込み5万円以内でフィリピン・マニラを満喫できるのか試したら想定外の大豪遊!【5万円海外旅行】

航空券&宿代メシ代含む5万円だけでどこまで行けるのか? 毎度おなじみバックパック旅連載『5万円海外旅行』の時間がやってまいりました。

今回の目的地はフィリピンのマニラ。これまで様々な国を旅してきた元バックパッカーの私だが、実はフィリピンは未体験だったりする。

まずは以下の内訳をご覧になってビックリ仰天してほしい。

続きを全部読む

「日本で流行中」と海外ネットで話題のケーキを欠片も知らなかったから買ってみた結果 → 衝撃

韓国の掲示板「MLBPARK」で日本のケーキが紹介されていた。特に韓国に興味がない私(中澤)が、なぜこのスレッドを見たのかと言うと「日本で流行中」と書かれていたからである。

マリトッツォ以降、ブームになったケーキに心当たりがない私。今、流行ってるケーキとかあるっけ? ピンと来るものがなかったので気になってクリックしてみたのだが……なんじゃこりゃあ! 欠片も知らん!!

続きを全部読む

【ポケモンGO】「シンオウツアー in ロサンゼルス」の結果発表! あるいは色違いポケモンより尊い存在について

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! いまお兄さんはロサンゼルスのホテルでこの記事を書いているよ。そう、LAで開催された『シンオウツアー』に参加してきたのさ!!

時差ボケで眠れないし、歩きすぎて足はパンパンだけど、心はメッチャ満たされている! ただいま午前4時、全力で『シンオウツアー in LA』の楽しさを伝えていくよ!!

続きを全部読む

【世界最大の直接選挙】インドネシアの選挙は良くも悪くもカオスで盛り上がりがすごい!

5年に1度行われるインドネシアの選挙。17歳以上になれば「決める」権利を与えられ、その「」はインドネシアの未来を決めることになる。

インドネシアでは選挙間近になると、めっちゃ盛り上がる。盛り上がるっていうか、良い意味でも悪い意味でもカオス状態になってしまう。それくらいインドネシア市民にとって選挙は大事なコトである。

というわけでね、インドネシアの選挙がどんなにカオスなのか、お茶でも飲みながら読んでほしい。

続きを全部読む

【ケニアの国民的万能薬】どんな痛みも瞬時に消える『マラ・モジャ』のスゴさ / カンバ通信:第356回

ジャンボ〜。今回はリクエストボックスに届いた質問に答えていきたいと思う。内容はこうだ。

「(前略)日本の国民的な常備薬といえば、例えば正露丸や養命酒などありますが、ケニアでそのような商品があるのかどうかもお伺いしたいです。よろしくお願いします!」

ありがとう! うん、あるよ。答えは『マラ・モジャ(MARA MOJA)』だ。

続きを全部読む

【震えた】米Amazonで買ったカレンダーの威厳と迫力がやばい / 口コミは「非常に素晴らしい」「父が喜んでくれました」など

注文していたカレンダーがやっと届いた。アメリカのAmazonで絶大な人気を誇る商品で、見つけた瞬間に「2024年はこのカレンダーを飾ろう」と決意。働く意欲が湧くうえにインテリアにもなる素晴らしいカレンダーだからだ。

ちなみに購入者からの評価は4.3で、コメント欄には「父にあげたらとても喜んでくれました」「印刷品質は非常に良く、色鮮やかで、エッジは鮮明」などと書いてあった。おそらく日本で販売しても人気が爆発するだろう。

どんなカレンダーかというと……

続きを全部読む

【最強】私が旅のお供に「スリコのサンダル(軽量マルチスリッパ)税込330円」を選ぶ理由 / 100均検証

若いころバックパッカーだった私は、今でも数ヶ月に一度のペースで、バックパックを背負って貧乏旅行をしている。

忘れられないのだ。あの楽しさが。なので短いけれど、恥ずかしげもなく、堂々と、いまだに自分探しの旅を続けている。

詳しくは「5万円海外旅行シリーズ」をご覧になってほしいのだが、そんな私が必ず旅に持って行くサンダルがある。

スリコ(3COINS / スリーコインズ)で売ってる『軽量マルチスリッパ』だ。その理由を簡単に説明したい。

続きを全部読む

【謎】外国人は「日本のCMのノドがゴクゴク鳴る音」が気になるらしい? 606名にアンケートを取ってみた結果

広いようで狭い。狭いようで広い。それが我々の住む世界である。所詮、全員がホモサピエンスである一方で、それぞれの地域に根差した文化や風習が違うから地球は面白い星だ。

さて、つい先日「外国人はそばをすする音が不快なのか?」と話題になったことをご記憶の方はおられるだろうか? 今回はその続編「日本のCMのノドがゴクゴク鳴る音」に注目したい。

続きを全部読む

【なぜ】海外ネットでJR川崎駅前の商業ビルが注目を浴びている理由 → 実は地下2階に世界一のアレがある

神奈川県の中で大都市にあたる川崎市。東京都のベッドタウンにもなっており都民にも知られている雑多な生活臭が魅力の街である。

観光に行くような街ではない。しかしながら、そんなJR川崎駅前のとある商業ビルの動画がYouTubeに無数にあることをご存知だろうか。外国人が投稿しているこれらの動画は中には746万回再生されているものもある。一体なぜ?

続きを全部読む

「その場でインスタント麺を食べられる専門店」が充実しすぎ! 実はインドネシアだと当たり前の光景

インドネシアは麺大好きな国のひとつ。手作りの麺料理はもちろん、インスタント麺も大好き。超安い上に、色んな味が簡単に作れて楽しめる。あぁ、技術の進歩は美しい。

そんな麺のことを大大好きなインドネシアには、「Warmindo(ワルミンド)」というインスタント麺の専門店が存在する。

続きを全部読む

【物議】外国人は「そばをすする音」を本当に不快だと思っているのか? 965名にアンケートを取ってみた結果

円安の影響もあってか、かつてない勢いで外国人観光客の姿を見かけるようになった。せっかくなら思う存分日本を満喫して欲しいところだが、実際には全てが上手くいくわけではないようだ。

つい先日のこと。ネット上で「外国人観光客が “そばをすする音” に不快感を示した」と話題になったことをご存じだろうか? うーむ、そうか。言われてみれば音を立てて食べること自体はお上品ではないような……?

続きを全部読む

ケニアの「家事代行」がスゴイ(というかヤバイ)とのウワサ / カンバ通信:第355回

ジャンボ〜! 今月最後のカンバ通信は、リクエストボックスに届いた読者様からの質問に答えたいと思う。今回の内容は……

「ケニアでは男性も家事や育児を日常的にしますか? 家事分担などあるのでしょうか?」

うん! 簡単に答えよう!

続きを全部読む

インドネシアの三輪タクシーを運転手さんに代わって運転してみた!!

インドネシアの昔ながらの三輪タクシーこと「Bajay(バジャイ)」。バイクを元に作られたタクシーで、名前の通り車輪が3つあるのが特徴だ。

僕の街・マランではこんなのなかったが、中部ジャワで見つけてしまった。画面越しだけでしか見たことなかったが、ついにこの目で見ることができるとは。

乗ってみたい、いや、運転してみたい。許可をとれば運転させてもらえるはず、どうしても運転してみたい

というわけで、今回はこの三輪タクシーについて語ってくよ。

続きを全部読む

【登場人物全員激怒】上司ブチギレ! 部下は逆襲! 一気に無法地帯の修羅場と化したポテト屋で見た地獄 / カンバ通信:第354回

ジャンボ! とんでもない経験をしてしまった。それもポテ活(おいしいポテト屋さんを探す活動)の最中に。

ランチにポテトでも食べるかァ〜と、アウトリングロード沿いにある『パンパン チキンアンドチップス』というレストランに行ったときのこと。

続きを全部読む

中国で有名な駄菓子『辣条(ラーティアオ)』を食べてみた感想「脳の処理が追いつかない」

最近なぜかインスタで中国の駄菓子屋の動画が時々流れてくるようになった。昔の駄菓子屋の様子を再現しているのだが、これがなかなか面白くてついつい見入ってしまう。

そんな動画でよく出てくるのが、モチモチしてそうで辛そうなお菓子。動画に出てる人がいつも美味そうに頬張っていて、食べてみたいんだよなぁ……

――と思っていたら運良くインドネシアのオンラインショップで見つけたので、食べてみたいと思う。

続きを全部読む

【情勢悪化】米英関係にボストン茶会事件以来の危機 / 在英米国大使館と英内閣府が声明を発表も、相容れず

2024年が始まって早々に、アメリカ合衆国とイギリスの関係に修復不能なレベルの緊張が生じている

これまで西側を代表する国家として、長らく友好的な関係を続けていた両国。しかし、それもこれで終わりかもしれない。

在英米国大使館と英内閣府がそれぞれ声明を発表したが、溝は深まるばかりだ。一体何が起きているのか、両国の声明の全訳を添えて詳しくお伝えする。

続きを全部読む

【衝撃】ユニクロとSHEINのショルダーバッグを比較した結果 → 399円でもいらない

中国発の激安通販サイト「SHEIN(シーイン)」。本サイトでは編集長のGO羽鳥がSHEIN検証を連載しているため、すでにご存知の読者も多いだろう。そんなSHEINが近頃話題になっている。ユニクロがSHEINを提訴したのだ

NHKによると、ラウンドミニショルダーバッグの模倣品を販売していたことが原因とのこと。色や柄が異なった場合でも半円の本体やベルトなどの形状が酷似しているらしい。

せっかくSHEIN検証のプロであるGO羽鳥もいるので検索してもらったところ、「ショルダーバッグ」と入力するだけで似たデザインのバッグが大量に出てきた。まだ売ってるやんけ! しかも……

続きを全部読む

【検証】無知な後輩に人生初の「バインミー」をご馳走したらこうなった

マウントを取っているつもりは1ミリもないが、当サイトの中澤記者は「無知」と申し上げてよかろう。セイジくん(中澤記者)には尊敬の念を抱いている一方で「そんなこと知らないの!?」と驚かされることが多々ある。

少なくとも同じ41歳の男性と比較すると、中澤記者はかなり “人生初” が多いハズ。その中澤記者にふとしたことから『バインミー』をご馳走することになったのだが……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 617