「海外」カテゴリーの記事

完成度高すぎ! 映像のプロが「5万円の中古車」の広告動画を作るとこうなる

世界トップの自動車大国として知られるアメリカ。土地が広大であるのに加え、交通機関が隅々まで発達していないため、一部地域を除いていまだ自動車は必需品だ。

そんなアメリカで、プロの映像作家が制作した広告動画が話題になっている。取り上げているのは、普通の中古車「1996年式 ホンダ アコード」。ただ、完成度が高すぎて YouTube で驚異的な再生回数を記録しているのだ。

続きを全部読む

家のベッドで寝てたのは赤の他人だった!! 仮装して泥酔した “息子” が帰ってきたと思ったら… / 英の母親が盛大なる勘違い!

思い思いのコスチュームに身を包んで楽しむイベント「ハロウィン」は、別人になれたような気分を味わえるのも醍醐味のひとつである。しかし、なかには別人気分を味わうのでなく、家族を別人だと間違えてしまう人もいるようだ。

というのも、泥酔状態で仮装のまま帰宅した “息子” を母親が寝かしつけるも、その人物が目覚めたら全くアカの他人だったことが判明したというのである! お化けに遭遇するよりビックリしてしまいそうな展開に、一体母親はどんな反応を示したのだろうか!?

続きを全部読む

【珍プレー】見ている方がヒヤッ…ゴールキーパーが盛大にボールを空振って大ピンチ

サッカーの試合でヒヤッとしてしまうワンシーンに、ゴールキーパーの思わぬミスがある。それもそのはず、ゴールキーパーは最後の砦。ミスひとつが失点に直結するので、ヒヤヒヤするのも必然だと言っていいだろう。だからこそゴールキーパーのミスはダメ、ゼッタイ!

……と思うところだが、サッカーは何が起こるか分からない。例えば今回ご紹介する動画「Funniest Goalkeeper Moment of the Year」に収録されたケースもそう。盛大にボールを空振りしたゴールキーパーだっているのである。

続きを全部読む

ビンラディンのパソコンから発見された新情報をCIA が公開 / なかには『ファイナルファンタジー』や『編み物の動画』なども

2011年5月、米軍特殊部隊により射殺されたウサマ・ビンラディン。その際に米軍が押収したパソコンに含まれていた資料を、先日CIAが新たに公開した。

中には、鍵針編みのチュートリアル動画や人気ゲーム『ファイナルファンタジー』やアニメなどなど……。どうやら、氏のパソコンには意外なファイルが収められていたようだ。

続きを全部読む

見てるだけでニコニコしちゃう!「養子縁組が決まった」と聞いた瞬間の少女の喜びっぷりが泣ける

誰かの嬉しそうな姿を見ていると、なんだかこちらも嬉しくなってしまうもの。この度も、ある少女が喜びを爆発させている動画が、多くの人を笑顔にさせたり、感動の涙を流させている。

彼女は何を喜んでいるのか? 実は「養子縁組が決定し、法的に家族として受け入れられる」という吉報を得たのだ! うん、それは嬉しいよね!!

続きを全部読む

リアル春麗かよ! 素晴らしい「太もも」を持つ美女が話題 / ネットでは “意外な点” も議論される展開に

世界中で絶大な人気を誇る対戦型格闘ゲームの『ストリートファイター』。そして同シリーズに登場する春麗(チュンリー)といえば、女性格闘家でその立派な太ももでも知られるキャラクターだ。

そんな春麗が現実に甦ったかのような、素晴らしい「太もも」を持つ美女がネットで話題に! ただ、ちょっと意外な点が注目され、ネット民の間で議論される展開にもなっている。

続きを全部読む

ビル上階から落とした帽子が野球ファンの連携プレーで無事生還! 感動的なホームインに世界が注目!!

2017年11月1日(米国時間)に行われたMLBのワールドシリーズ第7戦で、ロサンゼルス・ドジャースにヒューストン・アストロズが勝利。1962年の球団創設以来初となるワールドシリーズ優勝を成し遂げた。

同月3日、米テキサス州ヒューストンでは、アストロズによる記念パレードが開催されたのだが……そこで起こった “ある出来事” を収めた動画が世界中から注目を浴びている。

続きを全部読む

【悩殺ショットも】台湾のコンパニオンちゃんレベル高すぎィィイイイ! 日本のカメラ小僧が1人残らず台湾に移住するレベル!!

イベント会場や展示場に降臨する天使たち、それがコンパニオンである。例えば東京モーターショーは美人コンパニオンが集結することでも知られ、車よりコンパニオン目当てのカメラ小僧たちが大挙して押し寄せることでも有名だ。

だがカメラ小僧たちよ──。君たちは今すぐに台湾移住計画を立てた方がいい。なぜなら台湾のコンパニオンは異常にレベルが高く、中には今回ご紹介する「Hebbe Cheng」さんのような女神が紛れているからだ。

続きを全部読む

ビールの貯蔵室に閉じ込められてしまった米男性 → 「いかにも飲み助が取りそうな行動」で逮捕される事態に

これからの季節、忘年会やクリスマス&正月など、お酒を飲む機会がめっきり増える。酒好きには楽しい時期だが、やはり飲み過ぎは禁物だ。

そんな飲み助が、反面教師にするべきニュースが話題となっている。なんでも、ある米男性がビールの貯蔵室に閉じ込められてしまい、いかにも “お酒大好き人間” が取りそうな行動で逮捕される事態になってしまったというのだ。

続きを全部読む

【えっ】中国サッカー界で「ありえない選抜基準」が設けられ批判 / この基準だと日本代表の大半が “失格” に

中国夢(チャイナドリーム)! 中国夢!! 経済成長、一帯一路、何かと強気の中国だが、皆さんはこの話題について強気な中国人を見たことがあるだろうか。私はない。それは「男子サッカー」だ。

中国男子サッカーは、お金を積んで外国から有名選手や監督を招いても、悲しいことになぜかパッとしない。そこで、この度ある若手育成策が発表されたのだが、その選抜基準がありえなさすぎると物議を醸している。

続きを全部読む

「初めて注射を打たれる赤ちゃん」を見守るパパにウルウル…親子の絆を感じまくる動画が再生1600万回超えの大ヒット!

友達や仕事、恋愛など人間関係にも色々あるが、やはり親子ほど深いつながりが持てる関係は、他にないのではないかと思う。まさに、そんな親子の深~い絆を感じさせてくれる動画が、再生回数1600万回超えと大ヒットしているので紹介したい。

映し出されるのは、「初めて注射を打たれる赤ちゃん」を見守るパパ。ほのぼのすると同時に、子供への愛をヒシヒシと感じて、なんだかウルウルしてしまう!

続きを全部読む

「好きな子をデートに誘いたい」米男子が教授に相談 → アリストテレスの弁論術を伝授される → 実践した結果は!?

好きな人をデートに誘いたいけど、どうアプローチしたら良いのか分からない……というシチュエーションは、誰でも一度くらいは経験することではないだろうか。

まさに、そんな状況に陥った米男子学生が、国語の教授にアドバイスを仰いだところ、アリストテレスの弁論術を伝授されたというのだ。哲学者の弁論術とは小難しい感じがするが、彼は上手いことデートにこぎつけることが出来たのだろうか!?

続きを全部読む

「空席ばかりなのに入店を断られた!」グルメサイトで客がレストランを酷評 → オーナー反論 / ネットの声「心無いレビューは誠実なビジネスを潰す」

通販サイトや情報サイトに書き込まれるレビュー。商品を使ったり、店に行った人々の体験談が書き込まれているだけ……と、思うなかれ。そこは熱いドラマが繰り広げられる場でもあるのだ。

SMAP 謝罪放送が飛び火していたり、人々を号泣させまくるレビューが登場したり、ある低評価レビューをめぐって客と店主が対立したり……。

そう。この度、情報サイト『トリップアドバイザー』にて、あるレストランに「空席ばかりなのに入店拒否された!」と低評価レビューが寄せられた。すると店のオーナーが激怒。同サイト上で、状況の説明&反撃を行ったのだ。

続きを全部読む

【素朴な疑問】英語で「スベる」って何ていうの? アメリカ人に聞いたら『ピース綾部さん』が渡米した理由がわかった!

テレビのバラエティ番組を見ていると、よく耳にする言葉のひとつに「スベる」がある。お笑い芸人のネタやトークがウケなかった場合に用いられる言葉で、会場がシーンとなってしまう場面を指す。この言葉を聞けば、多くの日本人は即座に状況を理解できると思う。

では、この言葉を英語で表現する場合、なんと言うのだろうか? 笑いの文化が異なる海外で、「スベる」に当たる言葉は存在するのだろうか? そう思い、日本在住のアメリカ人の話を聞いたところ、思いもよらない答えが返ってきた!

続きを全部読む

【人vs機械】ヤマハのバイク操縦ロボ『MOTOBOT』が世界最高峰のライダーと対決したらこうなった

楽器や船、さらにはスポーツ用品などなど、あらゆるものを開発している有名メーカーが「ヤマハ」だ。中でも世界的に大きなシェアを占めるのが、ヤマハ発動機が製造・販売するバイクである。

先日、そのヤマハ発動機が開発したバイクを操縦するヒト型ロボ『MOTOBOT』と、世界最高峰ライダー「バレンティーノ・ロッシ」選手とのラップタイムバトル映像が公開された。果たして『MOTOBOT』はロッシ選手に勝つことができるのだろうか。

続きを全部読む

【23分の2の確率で他人】マサイ族が「ついつい撮ってしまった自撮り写真」の写真集 / マサイ通信:第112回

スパ! こうスマホを持っていると、ついついいろんな写真を撮っちゃうんだよなァ〜。みんなも撮るだろ? 自撮りとか、自撮りとか、自撮りとか。たまに他撮り(たどり)もするけれど、基本的には自撮りだよな。ついつい。ン〜。

ということで今回は、ついついオレが撮ってしまった自撮りの写真を並べてみたいと思う。でもそれだけじゃ満足できないだろ? なので、23枚中、2枚だけ他人の写真を入れてみた。間違い探しだと思って挑戦してみてくれよな。

続きを全部読む

ある教師が「成功するための12のルール」を伝授! 元教え子は大麻&ゲームの自堕落生活から脱出

「変わりたい」と思いながらも、なぜだか変われない……そんな後ろめたさを抱えて生きている人も多いはず。これからご紹介する人物も「変わる変わる」と口で言いながら自堕落な生活を続けてきたという。

だが、1通のメッセージを受け取ったことがキッカケで、その人の生活は激変する。それが恩師から送られてきた「成功するための12のルール」だ。一体どんなことが書かれているのだろう……?

続きを全部読む

ウソだろ…ルービックキューブの最速記録がついに「4.6秒」の壁を破る

絶対に破られることはない。そう言われていたはずなのに、塗り替えられた記録は数え切れないほどある。今年は高校野球の記録がいい例で、甲子園の1大会での本塁打記録、清宮選手の高校通算ホームラン数などが塗り替えられた。

時代が変われば人も変わる。不可能が可能に転じることが珍しくない昨今だが、この度ルービックキューブ界でも新たな記録が打ち立てられた。彗星の如く現れた天才少年は、5秒の壁どころか「4.6秒」の壁も破ってしまったという。

続きを全部読む

【イッキ見Netflix】殺人鬼の心理に迫りまくる海外ドラマ『マインドハンター』はどハマり注意 / いつの間にか虜になるオススメ作品

好きな時に、好きなだけドラマや映画が楽しめるネット配信サービスは、本当に便利である。そんななかでも、オリジナルコンテンツに力を入れているNetflixは、秀作が盛りだくさん!

そこで、最近筆者がシーズン1をイッキ見して、か~なりハマってしまった新作ドラマ『マインドハンター』を紹介したいと思う。「狂気を知らずに狂人に勝てるか?」というセリフが全てを物語る本作は、FBI捜査官が連続殺人鬼の心理に迫りまくり、いつの間にか虜になっていること間違いナシのシリーズなのだ!

続きを全部読む

【天国かな?】パラオで1日1時間だけ出現する「ロングビーチ」が絶景すぎた

あなたは初めての国へ出かけたら、どんな名所に訪れるだろう? 個人的な経験で恐縮だが、初めての国では超有名観光スポットに足を運んでおけば間違いない。フランスならルーブル美術館、イタリアならピサの斜塔、カンボジアならアンコールワット……と、ベタベタな名所でも十二分に楽しめる。

そしてもしパラオに行く機会があれば、ぜひとも今回ご紹介する「ロングビーチ」には足を運んでいただきたい。最長で1日1時間、タイミングによっては出現しない時期もある、まさに “奇跡のビーチ” である。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 839