「国内」カテゴリーの記事

見た目がGoogleそっくり! 上司にバレずにTwitterできる「BossKitter(ぼすきた)」がかなり良く出来ている件

日本で絶大な人気を誇るソーシャルネットワーキングサービス「Twitter」。様々な人とのつながりをとりもってくれるこのTwitterは、今や多くの人にとって欠かせないコミュニケーションツールとなっており、あらゆるシーンで活用されている。

しかしTwitterを利用したくても、なかなか利用できない時がある。それは仕事中! 自分が仕事中にTwitterをチェックしているところを上司に見られようもんなら、それはそれは、大変なことになってしまう。それでは仕事中に、どーしてもTwitterを見たくなった時は、どうすればいいのだろうか?

続きを全部読む

【ドコモ】ジョジョスマホの予約が本日よりスタート!! しかし開始と同時に受付終了する人気ぶり

かねてから話題の、人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』をテーマにしたスマートフォン「ジョジョスマホ」(L-06D JOJO)の予約が、本日(2012年8月18)より開始となった。製造台数はわずか1万5000台。ファンによる熾烈な獲得合戦が予想されていたのだが、その見込み通りに即効で予約台数に達し、受付終了する事態となったようである。

作品の舞台としても登場した、宮城県仙台市でも長蛇の列が。並んだ人すべてが予約できるかかなり微妙な状況であった。記者(私)は個人的に購入するために、仙台市まで足を運んだので、その予約時の様子についてお伝えしたい。

続きを全部読む

【ドコモ】ジョジョスマホいよいよ予約開始! 聖地の仙台市駅前にもすでに長蛇の列ッ!!

2012年8月18日に、いよいよ予約開始となる人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』をモチーフにしたスマートフォン「ジョジョスマホ」(L-06D JOJO)。作者の荒木飛呂彦先生の郷里であり、作品の舞台にもなっている仙台市(S市杜王町)のヨドバシカメラには、すでに予約希望のファンが並んでいる。販売台数はわずか1万5000台、ファンであれば絶対に手にしたい逸品。早くも熾烈な獲得競争が始まっているようだッ!!

続きを全部読む

【コミケ取材】外国人に聞いてみた「日本の好きなところ・嫌いなところ」「日本に来て、一番驚いたこと」

文化やテクノロジーなど、様々な面で世界の注目を集める “日本” 。しかし日本で生まれ育った私たち日本人にとって、日本の全てが “当たり前” になっており、世界的に見て、日本の何が素晴らしく、何が悪いのかはあまりピンと来ない。

というわけで、今月開催された世界最大の同人誌即売会「コミックマーケット82」(以下、コミケ)に来ていた外国人の方に、「日本の好きなところ・嫌いなところ・変なところ」「日本に来て、一番驚いたこと」についてインタビュー取材してみた!

彼ら彼女らの声からは、普段私たちが気づかないような日本の新しい一面を発見することができ、非常に興味深い内容となっている。それでは、外国人の目には日本がどう映っているのか一緒に見ていこう!

続きを全部読む

【日本の遺構】サハリン(樺太)にある旧北海道拓殖銀行に行ってみた / 石造りの外観がとても美しい

サハリン(樺太)には今も日本の遺構が所々に残っている。このサハリン州立美術館もその1つだ。中身は美術館なのだが、建物が日本統治時代の北海道拓殖銀行豊原支店なのである。

拓銀といえば1997年に破綻した都市銀行。以前は「拓銀さん」と呼ばれて親しまれた銀行だ。それがサハリンのユジノサハリンスク(日本名:豊原)の中心部に存在するのである。

竣工年は1931年ごろで設計者は不明。石造りの外観はとても美しく、現地に行くとなんともいえない気持ちになる。60ルーブル(日本円で180円)で入館できるが、日本時代の遺品はわずかしか展示されていない。そのほとんどが西洋美術の展示なのだ。

ちなみに、港町コルサコフ(日本名:大泊)にも旧拓銀大泊支店の建物が残っているが、現在は柔道場として利用されていて内部の見学はできない。

Correspondent: UEDA.

ニャンコ好き必見! ネットで人気急上昇中の “にゃらん&弟子コンビ” の写真が可愛すぎると話題に!!

以前当サイトでも紹介した旅行雑誌「じゃらん」の “にゃらん(大人猫)&弟子(子ども猫)コンビ” がこれまた話題になっている。

以前はそのあまりに可愛すぎるCMに注目が集まったのだが、今回はにゃらんのTwitterアカウントに投稿される2匹のキュートな写真が話題になっているのだ!

続きを全部読む

編集レベル高すぎだよ! 超絶クオリティーで作られた “ロンドン五輪日本サッカー動画” がネットで話題に!!

現在超絶クオリティーで作られたある動画が、ネット上で話題になっている。

「JAPAN ” Football Sensation ” London 2012」というその動画には、ロンドンオリンピックでの男子・女子日本サッカー代表の活躍をダイジェストした映像が収められているのだが、その編集レベルが異常に高い!

続きを全部読む

【コミケ取材】外国人に聞いてみた「日本の漫画の好きなところ・嫌いなところ」「コミケの感想は?」

今年の夏も大盛況だった、世界最大の同人誌即売会「コミックマーケット82」(以下、コミケ)。今回は開催期間3日間のうちに、総来場者数が過去最多タイ記録となる約56万人にもおよび、会場は凄まじい熱気で包まれていた。

そして今回のコミケでは外国人の姿も多く見られ、日本人来場者に負けないくらい、コミケ独特のアツい雰囲気を楽しんでいるようであった。

それでは、この一大コミックイベントにわざわざ足を運んで参加した彼ら彼女らは、日本の漫画についてどう思っているのだろうか? ということで、「日本の漫画の好きなところ・嫌いなところ」、そして「コミケの感想」について、インタビュー取材してみたぞ! 

続きを全部読む

コミケで見かけた面白コスプレ! ドナルドや地デジカに笑った

3日間でのべ56万人が来場した、世界屈指の同人誌販売イベント『コミックマーケット82』(以下、コミケ)。初日は16万人、2日目は19万人、そして3日目は一日の来場者数歴代1位となる21万人が会場に足を運んだという。総動員数は09年と10年に続く歴代トップタイ。漫画同人誌への関心の高さがわかる。

そんなコミケなのだが、会場を訪れた際に絶対に見逃してはいけないのが、ネタ系コスプレイヤーの姿だ。その発想と着眼点に驚かされるばかり。今回は、イベント3日目の面白コスプレをご紹介したい。

続きを全部読む

【激ウマ福岡グルメ】明太子の本場で「明太子ごはん」をガッツリお店で食べたいなら『元祖博多めんたい重』がオススメだっ!!

日本の七不思議のひとつ。それは、九州グルメが美味すぎるということである。何を食べても美味い。なぜこうもハズレがないのか。これは本当に謎である。誰か解明してほしい。

それはさておき福岡・博多。博多といえば明太子である。おみやげに明太子を買うのは当然だとしても、できることなら博多の地でガッツリと明太子を食べてみたい。ごはんと一緒に食べてみたいのだ!

リサーチしてみたところ、『元祖博多めんたい重』なるお店で食べられるという。お腹をすかせて行ってみた!

続きを全部読む

回転寿司が好きな人に朗報! 浜松の遊園地に「回転すしアトラクション」が誕生したゾ !!

浜松の遊園地『浜名湖 パルパル』に登場したアトラクション「回転すしカート まわるんじゃー」。名称からして想像もつかないアトラクションだが、いったいどんな乗り物なのだろうか? 続きを全部読む

「濃い顔メーカー」でソースの様に顔を濃くしたら自分でも直視できないほど黒光りして笑った

「日清焼そばU.F.O.」がユニークなウェブサービスを公開したぞ。そのサービスとは「濃い顔メーカー」。自分の顔写真をアップロードするとU.F.O.のソースの様に濃い顔に変身させてくれるというもの。

濃い顔の記者(私)が使用したところ、自分でも直視できないほど濃い顔になった(笑)。使い方は非常に簡単。パソコンのカメラで自分の顔を撮影するか、画像をアップロードするだけ。

スマホから画像を添付して送信することによって、濃い顔に変身させることも可能だ。こんな人には絶対使って欲しい! という例をまとめてみたので、当てはまる人はぜひ使って欲しい。

続きを全部読む

【ドコモ】ジョジョスマホ開発者と名台詞タイピングバトル開催ッ! 挑戦者「きさまこのゲームやり込んでいるなッ!」開発者「答える必要はない」

2012年8月18日予約が開始される、人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』のスマートフォン「ジョジョスマホ」(L-06D JOJO)。販売数は限定1万5000台。すでに売り切れになるものと予想されているのだが、予約に先立って東京・渋谷で体験イベントが開催されている。8月11日のイベントでは、開発者に携わったドコモの鹿島大悟さんと、名台詞のタイピングを競う「JOJO GO BATTLE」が行われたのである。

とある参加者は登壇するなり、鹿島さんに「きさまこのゲームやり込んでいるなッ!」と、第三部の名台詞を言い放った。すると鹿島さんは、すかさず「答える必要はない」と切り返し、白熱したバトルを繰り広げた。

続きを全部読む

【コミケ取材】暑さもふっとぶネタ系コスプレ画像集

「笑い」には不思議な力がある。辛いときにはその辛さを和らげ、疲れているときには癒しをもたらす。そして、暑いときには暑ささえも吹き飛ばしてくれるのだ。そんな素敵な笑いをもたらしてくれる、ネタ系コスプレをお伝えしたい。2012年8月10日から三日間の日程で開催されている、世界最大級の同人誌販売イベント「コミックマーケット82」(以下、コミケ)でみかけた、思わず笑ってしまうコスプレイヤーたちだ。

続きを全部読む

「重くないオンナ」をお求めの男性の皆さんに朗報です。ついに重くないオンナを見極める、超カンタンな方法が発見されました。なお、「重くないオンナ」というのは、体重の軽いスリム女性のことではありません。「付き合って!」とか「私のこと好き?」、「会いたいぉ!」や「寂しいぉ」などとほざくことのない、ドライな女性のことです。

ドライを装っている女性はたくさんいます。しかしオンナという生き物は困ったもので、一度でも肌をあわせると、勝手に情をわかせ、真剣交際を迫ってしまうもの。最初のうちは、「私は他に好きな男性がいるし、本気にはならないわ」と言っていた割には、カラダを重ねた途端に、妙に馴れ馴れしい態度をとってくる女性……。オトコなら一度や二度は遭遇しているはずです。

ですがなかには、ごく100%に近い確率で、真剣交際を迫ってこないドライ女も存在します。残念ながら、「100%!」とは言い切れませんが、出来るだけ重いオンナを避けるためにも、ドライ女を見分けるテクニックを心得ておいて損はないでしょう。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 843
  4. 844
  5. 845
  6. 846
  7. 847
  8. 848
  9. 849
  10. ...
  11. 947