「蕎麦」にまつわる記事

東京は浅草でひっそりとたたずむ蕎麦の名店を発見 ! 「ハマグリそば」に震え「牡蠣なんばん」で気絶しそうになった 観音通り『弁天』

今も江戸情緒が色濃く残る街、東京は浅草。浅草寺や雷門など、人通りも多くにぎやかな表情がある一方で、少し歩みを進めると、閑静な寺町の風情が感じられる。浅草寺や花やしきの裏手側……。ちょうど「観音通り」と呼ばれるエリアがまさにそうである。

つい先日のこと。浅草で「寒いし暖かいソバでも食べたいなー」と思いつつ歩いていたときのこと。決して人通りの多くない通りで、ひっそりと、しかし威厳あるたたずまいの蕎麦屋さんを発見した……! それが観音通りに店を構える『弁天』である。

続きを全部読む

いままで蕎麦に1回も感動することが無かったけど本物は涙が出るぐらい美味しいことを教えてくれた絶品蕎麦カフェ『山の実』

駅のなかでも食べることができる、日本の伝統的な麺料理といえば『蕎麦(そば)』である。だが、記者(私)は生まれてから数十年間「蕎麦ってそんなにウマいもんでもねぇよな……」と思いながら過ごしてきた。

東京でもそれなりに美味しいと言われている蕎麦店は何軒か行ったことはあるのだが、どこで食べても美味しいとは思うものの、そこまで感動するほどの味ではないと思っていたのだ。

だが、そんな概念をくつがえしてくれた、ハンパじゃない美味しさの蕎麦店にこの前出会った。それはわざわざここの蕎麦を食べに来るという人も多い、長野県・北志賀竜王高原にある蕎麦カフェ『山の実』である。

続きを全部読む

【立ち蕎麦の価格破壊】東京・銀座の一等地に「俺のそば」オープン! 肉そば500円で値段にも量にも納得

飲食業界に数々の価格破壊をもたらしている、「俺の株式会社」。一般的に高額であるイメージのあるイタリアンやフレンチを、立ち飲みで手軽に楽しめるお店を続々と出店し、軒並み人気店に仕立て上げている。最近では焼き鳥や焼肉、おでんや割烹にまで業態を広げている。

そしてついに、蕎麦業界にまで進出していたのだ。東京・銀座に「俺のそば GINZA5」をオープン。もちろんここも、「俺の」流のやり方でおいしいメニューを格安で提供している。お店の看板メニューである「俺の肉そば」は500円! ワンコインで味も量も納得。フトコロ事情の寂しいお父さんでなくても、嬉しい価格である。

続きを全部読む

食べログ「そばランキング」1位! 兵庫県の山奥の蕎麦懐石料理店『ろあん松田』がウマすぎて地元集落への移住を考えるレベル

あのスティーブ・ジョブスも好んで食べていたという日本食、蕎麦(そば)。日本全国に名店と言われる蕎麦店が存在しているが、その中でも、現在多くの蕎麦通を虜にしているお店が、兵庫県の山奥にある。

お店の名は『ろあん松田』。このお店は、グルメサイト「食べログ」の蕎麦カテゴリーで、堂々の1位(2014年1月9日時点)に選ばれているほか、「ミシュランガイド関西2014」でも星1つを獲得しているという。果たして、どんな蕎麦が出てくるのか? 実際に行って確かめてみた。

続きを全部読む

そば屋の出前が「このお客さんは通だな」と思う出前の注文メニューベスト5

そろそろ寒くなってきた! 寒くなると腹がへる! でも外には出たくない! だって寒いし、面倒だから! そんな時に役に立つのが出前である。ピザに寿司に中華……と、いろいろ出前はあるけれど、定番なのが「そば屋」である。

メチャクチャ寒いから「鍋焼きうどん」にしてみようか。それとも、そばの味を確かめるべく「ざるそば」なんかにしてみようか。迷いに迷うが、そば屋の出前戦士たちからも一目置かれる「通(つう)」な出前注文メニューがあるという。ベスト5で紹介したい。

続きを全部読む

【奥多摩】東京都選定歴史的建造物で食べる絶品の蕎麦『丹三郎』

東京都というと高層ビルや繁華街だらけというイメージがあるかもしれないが、山梨県に隣接する奥多摩では、他の地方に負けないほど美しい自然を楽しむことができる。

名産品としては特に蕎麦が有名で、美味しい蕎麦屋がたくさん軒を連ねているが、そのなかでも特に印象的なのが、東京都選定歴史的建造物のなかで美味しい蕎麦をいただける『丹三郎』だ。

続きを全部読む

これはお見事! 蕎麦を使ったチューバッカ弁当がスゴイ

海外の情報サイトで、とてもユニークなキャラクター弁当が紹介されている。その弁当とは、映画『スターウォーズ』の登場キャラのチューバッカだ。チューイの愛称で親しまれている彼を、蕎麦で見事の表現しているのである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9