「福岡県」にまつわる記事

【最高の中の最高】東京進出もしている『博多濃麻呂』はラーメン以上にチャーハンがイケる激ウマ店

ラーメン屋で一番うまいものは何か。もちろん、その答えは誰がどう考えても「ラーメン」だ。看板がそう言ってるなら十中八九……いや、十中十中その通り。お店側も力を注いでいるのは、本業以外考えられない。しかし……だがしかし!

私(筆者)には、ラーメン以上にチャーハンの味が忘れられない店がある。その名も『博多濃麻呂(こくまろ)』。ここはラーメンも最高なのだが、チャーハンも最高。まさに「最高のラーメン屋」なのである。

続きを全部読む

中華そばとローストトマト丼の組み合わせはかつてない衝撃! 博多にある『かなで』は福岡の麺界に革命が起きるレベルのうまさ!!

突然だが、皆さんは福岡県の麺グルメと聞いて、どのようなものを連想するだろうか。おそらくほとんどの人は「とんこつラーメン」か、ここのところ人気上昇中の「博多うどん」。そのどちらかに意見が分かれるに違いない。

福岡生まれの私(筆者)も、当然のようにそう思っていた。ところがつい先日、福岡県博多区にある『かなで』で中華そばを食べ、その考えを改めた次第だ。これから2強に中華そばが加わる時代が来るかも……そう思うほど、ここの味は衝撃であった。

続きを全部読む

人気上昇中の博多うどんの中でも猛烈にオススメ! 行列のできる『まことうどん』はウマさに感動さえする店だった / 福岡県西区

ここのところ、博多うどんの勢いが止まらない。福岡はラーメンだけじゃないということも徐々に認知されはじめ、有名ラーメン屋『博多一風堂』と『焼とりの八兵衛』のコラボしたうどん居酒屋『イチカバチカ』が東京へ進出したのも記憶に新しい。

そんな福岡のうどんといえば『牧のうどん』や『ウエスト』、他にはタモリさんが愛するという「うどん平」などが有名だが、西区の姪浜(めいのはま)にとにかく行列のできる店があるらしい。回転率の早いうどん店で絶えない行列とは、期待で胸が膨らまない訳がない。さっそく、行ってみた!

続きを全部読む

【博多とんこつ】ブームが到来している「泡系ラーメン」の中でも『一成一代』は至高の一杯! 泡立つ濃厚スープは一度味わうべき中毒度

ここ数年、ラーメン界で勢いを増しているのが「泡系」である。二郎系でなければ、家系でもない。その名の通り「泡系」とはブクブクと泡立つスープのラーメン。一度味わうとクセになり、虜(とりこ)となってしまう人も続出しているという。

口当たりが柔らかくなるのが大きな特徴だが、とんこつラーメンの本場・福岡県でもその勢いは加速している。中でも至高の一杯を提供してくれるのが『一成一代』というお店。ここのラーメンは、新時代を感じさせてくれるようであった。

続きを全部読む

【知ってる?】SASUKE のレジェンド・長野誠さんの釣った魚を食べられる店がある

生ける伝説……そう呼ばれる人は各界にいるが、漁師の長野誠さんもそのひとりだろう。周知の通り、彼はTBS系列の特別番組『SASUKE』のレジェンド。史上2人目の完全制覇者にして、栄光のゼッケン100番も背負った人物である。

第一線で SASUKE の歴史を築き、2016年夏に惜しまれつつ引退したことは記憶に新しいところだが、なんと彼の釣った魚を食べられる店が九州にあるという。SASUKE ファンであれば、一度は行きたいそのお店。本当に実在するのか、確かめに行ってみた!

続きを全部読む

【福岡グルメ】日本で初めて豚骨ラーメンに唐辛子を入れた『鳳凛』がバリうま! ピリッとパンチの効いた味は KO 不可避

豚骨ラーメンの激戦区・福岡県に、星の数ほど存在するラーメン店。今でこそ、豚骨ラーメンはどこでも食べることができ、何なら海外にさえ進出しているお店も増えた。だが、県内にはまだまだ全国区で知られていない名店も多くある。

例えば今回ご紹介する『らーめん屋 鳳凛(ほうりん)』もそのひとつ。特徴はなんと言っても、日本で初めて豚骨ラーメンに唐辛子を入れた店だということ。ピリッと辛い豚骨ラーメン好きには、たまらない1杯を提供してくれる。

続きを全部読む

【ポケモンGO検証】レアモンスターが出現しまくると噂の「福岡タワー」に行ってみた

田舎でポケモンGOをプレイしていると、不思議に思うことがある。なぜ田舎のジムを占拠しているトレーナーの中に、レベル30超えのツワモノがいるのか。そしてどこからカイリューやラプラスといったレアポケモンをゲットしてきたのか。謎だ。謎すぎる。

その理由としては、「10キロ卵からふ化」が考えられるところだが、いずれにせよ激アツスポットに足を運んでいるのは確かだろう。そこでネットで検索をかけたところ、福岡県は「福岡タワー」がスゴくイイことがわかった。なんでもヒトカゲの最終形態・リザードンやレア中のレアであるラプラスだって出現するらしい。

続きを全部読む

最高にビールと合う餃子は大罪レベルのウマさ! 全国展開もしている『餃子のテムジン』は一度味わっておくべき人気店

福岡は何を食べてもウマいものばっか! これは巷でよく聞く決まり文句だが、これはウソ……ではなく、ウマいもので溢れているのは確かだ。とんこつラーメンをはじめ、水炊き、明太子などなど、そのグルメは言い尽くすことはできない。

観光で訪れたならば、帰りにお土産で「博多通りもん」を買っていけば完璧……これも間違いではない流れだが、決して忘れてはいけないのが「博多餃子」の存在だ。知る人ぞ知る人気店『餃子のテムジン』に行かないと、人生損していると言っても過言ではないので注意して欲しい。

続きを全部読む

22センチ超の大エビ天ぷらが揚げたてで出てくる! 福岡の老舗『だるまの天ぷら定食』はコスパ良い贅沢ができる店

グルメが多い福岡県で地元の人が愛して止まない食事……それが「天ぷら」である。なにせ福岡には揚げたての天ぷらをそのまま食べられるスタイルがあり、しかもメチャうま。ご飯時に大行列ができることだって珍しくない。

有名どころでいえば、以前ご紹介した『天ぷらひらお』があるが、昭和38年創業の『だるまの天ぷら定食』も忘れてはいけない。ここは揚げたてはもちろん、唯一無二のメニューも味わえる店なのだ!

続きを全部読む

食通のアンジャッシュ・渡部さんも行った! 日本一の「さざえ丼」を出すと噂の『中西食堂』

お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建さんといえば、次元の違う高校野球愛の持ち主として有名だが、有数の食通としても知られている。これまでにもグルメ本を出版。いまや芸能界を代表する「キングオブグルメ」と言っても過言ではない。

渡部さんが行ったお店は、ギュギュギュンと信頼度が上昇。おそらく、世のグルメ好きの中には「渡部先生がおいしいと言った店は間違いない」という人も多いのではないだろうか。そんな中、私(筆者)が先日訪れたお店に、なんと渡部さんが行っていた!

続きを全部読む

福岡県を訪れたら『元祖赤のれん 節ちゃんラーメン』は絶対に食べるべき! マジでほっぺたが落ちる一杯は他にないヤミツキ必至のウマさ炸裂

世の中にはいろんなラーメンがあるが、福岡県のラーメンといえばもちろん「とんこつ」。その知名度は全国区で、もはや「福岡県=とんこつラーメン」なんて方程式が成り立ってしまうほど有名だ。

今となっては『一蘭』や『博多一風堂』といったラーメンが、大都市でも味わうことができるが、まだまだ福岡県には他で知られていない絶品が存在する。例えば今回ご紹介する『元祖赤のれん 節ちゃんラーメン』もそのひとつ。ここは福岡県を訪れたら絶対に食べるべきお店だ。

続きを全部読む

無限に食べられるほどウマい「餃子」は博多にあり! 行列ができる『鉄なべ』は人生で一度は味わうべき有名店

とんこつラーメンをはじめ、明太子、うどん、もつ鍋など多くのグルメが存在する福岡県。ちょっとやそっとでは食べつくせないほどその種類は豊富だが、群雄割拠のグルメ戦国の中で変わらず高い人気を誇っているのが……実をいうと「餃子」である。

通称「博多餃子」。そう呼ばれるその特徴は、一口サイズでビールとの相性が抜群なところにある。そしてその中でも有名なのが「博多祇園 鉄なべ」というお店。ここは店名にもあるように、餃子が鉄なべに乗って出てくるのも大きな特徴だ!

続きを全部読む

たった280円で本場の博多ラーメンが味わえる! 福岡県を中心に展開する『膳』は文句なしの最強コスパ!!

ラーメン1杯280円。そう聞いて、皆さんはどのように思うだろうか。おそらく、ほとんどの人は「ショボい」や「おいしくない」など、いいイメージは抱かないハズだ。確かに値段を考えれば、心配になるほど安い。それだけにマイナス先行も仕方ないところだが……

そんな世の激安に対するイメージを一変させてしまうようなラーメン店が、福岡県に存在する。その名も『膳』。なぜならここで提供されるラーメンは、安いながらもしっかりと本場の博多ラーメンなのだ!

続きを全部読む

意外と知られていない『ポケモンGO』の楽しみ方 / ポケストップの説明欄はよく見るとヤバい

社会現象となっている『ポケモンGO』の配信から1カ月。トレーナーの皆さんはいかがお過ごしだろうか。公園などで多くの人がプレイしているが、中には飽きた人もいるかもしれない。

しかし、ちょっと待った。あなたは『ポケモンGO』の楽しみ方をすべて知っている上で飽きたのだろうか。「ポケストップの説明欄をタップ」するだけで、思わぬ出会いがある……そのことも知っているのだろうか。

続きを全部読む

漫画『NARUTO』に登場するラーメン屋『一楽』に行ってみたってばよ!

1999年から約15年に渡り、週刊少年ジャンプで連載された『NARUTO』。映画化されるなど、今でもその人気は色あせず。日本だけでなく、世界でも愛されている忍者漫画というのはご存知の人も多いだろう。

さて、そんな『NARUTO』で主人公・うずまきナルトの大好物として知られているのがラーメンだが、作中に出てくる『一楽』がこの世に実在するのをご存知だろうか。正確には “実在していた” といった方が正しいが、まだそのラーメンを味わうことはできる。

続きを全部読む

【最強おかず】長野県の「わさび昆布」がウマすぎ注意! 一度食べたら中毒になる神商品だった!!

突然だが、皆さんは「ご飯のお供」に何か決まったものを食べているだろうか。それは人によってさまざまと思うが、おそらく海苔、鮭フレーク、キムチ、明太子などが多いに違いない。私(筆者)も大体そんなところ……だった。

なぜ過去形なのかというと、つい先日食べた「わさび昆布」によって、私の食事に革命が起きてしまったからである。その理由は単純明快。あまりのウマさにドハマり不可避! もはや中毒性とも言える破壊力を持っていたのだ!!

続きを全部読む

日本一行くことが困難なメイドカフェ!? 福岡県の山中にある珍スポット『不思議博物館』に行ってみた

知っているようで知らない人も多い場所……それが珍スポットである。全国各地にそのようなところは数多いが、もちろん九州は福岡県にも存在する。例えば今回お伝えする筑紫郡那珂川町にある『不思議博物館』もそのひとつだろう。

ここは2008年に造形作家の角孝政(すみ たかまさ)さんが個人博物館として開館。山中にあることも重なってか、珍スポットとも言われている。一体、そこにはどのような世界が広がっているのだろう。気になったので実際に行ってみた!

続きを全部読む

【ポケモンGO】田舎でも希望の光あり! 福岡県屈指の観光名所『太宰府天満宮』にポケモンを捕まえに行ったらこうなった!!

現在、話題沸騰中の『ポケモンGO』。日本でもリリースが始まると、社会現象とも言えるほど人気を博している。ただ、都会が楽しめる一方で、田舎泣かせのゲームであることも判明。ちなみに私(筆者)は田舎者なので初日から泣いた。

それはさておき、本当に『ポケモンGO』は田舎で楽しめないものなのか。すでに気落ちしている人も多いかもしれないが、大きな公園や神社はレアなポケモンも出るという噂もチラホラ聞く……それだけにまだ諦めるには早い! ということで、福岡県にある名所中の名所『太宰府天満宮』に行って確かめてみた!

続きを全部読む

至高の明太子を味わいたいならココ! 福岡県初の明太子料理専門店『元祖博多めんたい重』に行くべし!!

九州にうまいもんあり。これは世間で浸透している常識的な文言だ。確かに魚がうまけりゃ、肉もうまい。あまりに何でもうまいため、逆にハズレを引く方が難しいかもしれない。それがグルメに事欠かない福岡県では、なおさらのことである。

しかし、ハズレがなくとも最高の食事を食べたいのが人の舌というもの。そこで今回は、おいしい明太子を食べられる名店『元祖博多めんたい重』をご紹介したい。その場で明太子を食べることができるだけでも珍しいが、ここは福岡県初の明太子料理専門店でもあるのだ。

続きを全部読む

九州に初上陸したコッペパン専門店『コココッペ』がウマすぎてドハマり必至! カメレオンのような変化ぶりにコッペパンの真髄を見た!!

学校給食で出てくるパンと聞いて思い浮かぶのは、もちろん「コッペパン」だ。素朴なパンというイメージが強いが、クセになる味で結構ウマい。昭和生まれからすると、給食はコッペパン一択。食べたら幼い頃を思い出す人も多いだろう。

さて、そんなコッペパンだが、近年はオシャレに生まれ変わった姿で販売されることも増えてきた。そして九州・福岡県にも、コッペパン専門店がオープンして話題を集めている。その名も『コココッペ』。いまやここは人気急上昇中の注目店だ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 12