「喫茶店」にまつわる記事

【斬新グルメ】見た目は完全にお好み焼きなオムライス! 東京・高円寺『カフェテラス ごん』の「ヤキオムライス」

料理には限界がない。いかに完成されつくされた料理でも、料理人の感性やセンスによって何度でも新しく生まれ変わる。これまでに、東京・渋谷のチーズキーマカレーや、北海道・札幌のバホそばドン丼についてお伝えしたのだが、また新たに斬新メニューを発見したのでご紹介したい。

そのメニューは東京・高円寺の古くからある喫茶店にあった。その名も「ヤキオムライス」である。この名前だけを見ると、チーズをのっけて炙っただけなんじゃないの? と思われるかもしれないが、全然違う! 見た目は完全にお好み焼き、しかし中身は完全にオムライスなのだ。何という斬新なアプローチだッ!

続きを全部読む

【グルメ】こんがりと焼き目がついたチーズが美しい! 寒い日こそ食べたい東京・浅草橋ストーンの「焼きカレー」

以前の記事で、東京・渋谷のカレー屋「MOKUBAZA」についてお伝えした。従来のカレーライスの概念を覆す、スイーツなような見た目に驚いた人も多いのではないだろうか。また新たに見た目からして美味しそうなカレーを発見したので、ご紹介したいと思う。

・土鍋の焼きカレー

今回ご紹介するのは、東京・浅草橋のお店「ストーン」である。ここは焼きカレーで知られるお店で、テレビで紹介されたこともある有名店だ。土鍋で提供される焼きカレーは、寒い冬にピッタリ。芯から身体が温まる、アツアツグルメである。

続きを全部読む

【一日の気分が変わる喫茶店モーニング】神保町『さぼうる』のモーニングはこうだった / とにかく居心地最高で遅刻しても全く悔いがないレベル

私(記者)のように、しょうもない日常をおくっていると、日々の生活の中で充実感を感じることなどほとんどない。泥沼のなかにゆっくりと沈んでいくような毎日を送っているわけだが、そんなゴミクズのような私が、自己セラピー的に続けていることがある。

それが、とにかくウマい喫茶店やカフェのモーニングを食べること。朝、喫茶店の美味しいモーニングを食べると、「今日はいい日になりそう」と一時的に甘い期待を抱くことができる。そしてなにより、出勤前に喫茶店やカフェの空気を感じるだけで、ちょっとした現実逃避ができるのだ。

というわけで、私が実際に足を運んだ喫茶店やカフェのモーニングにスポットを当て、 “味よし雰囲気よし” のお店をシリーズでお届けしていきたい。その第一回目は、東京は神保町の有名カフェ『さぼうる』だ。

続きを全部読む

【元首相とも昵懇】東京 三鷹で日本一ハイな婆さん「お敬ちゃん」の店を訪問し74歳の弾丸トークを堪能した Byクーロン黒沢

東京・三鷹に知る人ぞ知る、ぶっ飛んだご当地カフェがあると聞いてやって来た。

三鷹駅北口から歩いて一分の雑居ビルから放たれる、ただならぬオーラ。見上げれば、ビルの二階を覆い尽くすビンクの看板に「特許・日本一ヘタな歌手、上床敬子のお店です」と謎のキーワードが!

ビル玄関のポストには「レストラン喫茶上床・複合文化村」という文言が刻まれ、ふ、ふくごうぶんかむら? と、来る者をじわじわと不安にさせる。

続きを全部読む

大阪・新世界にある喫茶店のレスカ推しがハンパない! 「レスカあります」「冷コーあります」

山崎製パンから発売された「メロンパンの皮 〜焼いちゃいました〜」を求めて、大阪まで足を運んだ私(記者)。せっかく大阪に行ったのに、その日にデイリーヤマザキから全国発売が発表されるという悲しい事態となった。

仕方がなく大阪観光しているときに、ある看板に目がとまった。「レスカあります」、これが大阪市浪速区の通天閣界隈に集中的に貼り出されていたのである。何じゃコリャ? なぜここまでレスカを推しているのか、不思議でたまらない気持ちになったのだ。レスカ?

続きを全部読む

【北海道グルメ】フワッと口当たりの軽いフルーツサンドが超絶品! 許されるのなら100個くらい食べたいウマさ!! 札幌『さえら』

グルメ王国北海道。海産物やジンギスカン、ラーメンやスープカレーなどが有名だが、それ以外にもウマいものが北海道には多くある。旅行で訪れると、どうしても上述したような料理に向かいがちだが、ぜひとも食べてほしいものがある……。それが札幌は『さえら』のフルーツサンドだ。

『さえら』は地元で「サンドイッチがウマい」と評判の喫茶店なのだが、特にフルーツサンドは激ウマ!「北海道でサンドイッチ?」と思っていたら大間違い、グルメ王国はサンドイッチまでウマいのだ。そこで今回は、札幌『さえら』の絶品フルーツサンドをご紹介したい。

続きを全部読む

【浅草グルメ】セピア感あふれる「喫茶店のナポリタン」を食べたらマスターの悟りすら感じる味だった 観音裏 『ロッジ赤石』

ナポリタン……。そう耳にしただけで、いてもたってもいられなくなる魔性のメニュー。口にするまで、そのささやきは収まらず、心の隅に居座る憎いやつ、それがナポリタンだ。

家で作っても、洋食店やレストランで食べてもおいしいが、喫茶店で食べるナポリタンもまた格別。そんな「喫茶店ナポリタン」の王道ともいうべき、東京は浅草の『ロッジ赤石』をご紹介したい。

続きを全部読む

【悲報】約40年の歴史を持つ喫茶店「珈琲貴族エジンバラ」が5月28日で閉店 / 東京・新宿歌舞伎町

「眠らない街」と言われる東京・新宿の歌舞伎町は、少しずつ変わりつつある。2015年に、旧コマ劇跡地に新しい商業施設が誕生するのに合わせて、周囲の建物は続々と取り壊しや改築が進んでいるのだ。見慣れた景色が急速に変化して行っている。

そのような状況で、靖国通り沿いの老舗喫茶店も40年の歴史に幕を下ろすことになった。そのお店の名は「珈琲貴族Edinburgh(エジンバラ)」である。24時間営業の憩いの喫茶店がなくなることを悲しむ人が続出しているよう。お店の入り口には次のように書かれている。

続きを全部読む

【老舗グルメ】パンに焼きのりを挟んだ「のりトースト」が美味 / 東京・神田「珈琲専門店エース」

昔ながらの喫茶店には、それぞれのお店を象徴するのようなメニューがあります。歴史とともに変わらず守ってきた味、お店のこだわりが感じられていいですよね! 今回「元祖のりトースト」が看板メニューの老舗喫茶店が神田にある、ということで行ってきました!

そのお店「珈琲専門店エース」には、のりを使ったトーストがあるそうです。のりといえば、ごはんやお餅と合せるイメージが強いのですが……。パンにのり? それってどうなの? とドキドキしながら行ってきました!

続きを全部読む

【挑戦グルメ】トースト食べ放題のモーニングセット(600円)を限界まで食べてみた / 珈琲西武

シャッキリした頭で1日を過ごしたいなら朝から脳にエナジーを注入せねばなるまいッ! そのためには朝ごはんだ。

新宿の純喫茶『珈琲西武』では、モーニングセット(Aセット)を頼むとトーストが食べ放題だという。期間限定ではなくデフォルトで食べ放題なのだ。むむ、トーストとはブドウ糖補給にはもってこいではないか。よーし、いっぱい食べて今日もギュンギュン働いちゃうゾ! 糖質、糖質、糖質ゥーーッ! 

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3