「ダイソー」にまつわる記事

【100均検証】ダイソーに売ってた小冊子「1週間で劇的変化! 10秒顔ヨガ」をマジメに1週間やってみた結果

ずいぶん前、ダイソーに魅力的すぎる小冊子が売っていた。なにせ表紙が強すぎる。「1週間で劇的変化!」で「決定版」の「テレビで話題!」な「10秒」の「顔ヨガ」ときて、とどめとばかりに「シワ、たるみが消える!」うえ「たった1ポーズで整形級の効果!」ときた。いくらなんでも詰め込みすぎだろ!

しかし、そんなパワーワードまみれのど真ん中で眼光鋭く笑顔でキメる女性(間々田佳子さん)の顔面もまた、「マジで効果あるのかも……」と思ってしまう魅力とパワーに満ちている。どれ……いっちょ1週間、やってみっか!

続きを全部読む

【徹底比較】100均で買える「タッチペン」でお絵かきしやすいのはどれだ

最近、タブレットやスマホを使って絵を描く人が増えてきている。iPad ProとApple Pencilがあれば、パソコンを使わずに本格的なイラストや漫画の制作も可能なようだ。しかし、スマホしか持っていない人や、iPad ProとApple Pencilを持っていても壊したりなくしたりすることだってあるだろう。筆者は壊し、なくした。

そんなときに役立つ、100均で買える「お絵かきしやすいタッチペン」を検証してみた。その結果、描きやすいタッチペンを2本も発見したので、さっそくご紹介したい。

続きを全部読む

【100均検証】デスクまわりのコード類をスッキリ収納できる「ケーブルクリップ」を使った翌日に役立たずと判明

うちのデスクまわり、常にコードが3〜4本は出ているのよ。MacBook Proの電源コードでしょ。スピーカー直結のオーディオケーブルに、iPhoneの電源コード。あとは最近、USB3.0のケーブルも仲間入りかな。

それはさておき、困ることもあるのね。それは……「コードが机の向こう側に落ちちゃう現象」ね。机の上に、あ、ない! と思ったら、落ちちゃってるわけ。そのたびに机の下にもぐって、コードを探して……ってやってたんだけども、もうそんなことしなくてもよくなった! なぜなら……

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーで配られていた『手作りマスクの作り方』を参考に布製マスクを作ってみたら「もうマスク探さなくても大丈夫だ」って気持ちになれた

うちの近所のダイソーにて。相変わらずマスクは売り切れ。心なしか、「キッチンペーパー簡易マスク」コーナーに陳列されているキッチンペーパーも在庫が怪しくなっているような気配を感じる。最後の手段であるキッチンペーパーでも作れなくなったら、いよいよ……なんて思っていたその時!

新たなコーナーが誕生していた。そこには、「はぎれ」と、ご自由にお持ち帰りください的なプリント用紙が吊るされており、何が書いてあるのかなと見てみると……

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーに売ってた不思議な鏡「インフィニティミラーライト」に感じた “ダイソーの革命的変化”

今日、ダイソーで面白いものを見つけてしまった。その名も「インフィニティミラーライト」。これって、もしかして……鏡の向こうに、ずーっとライトが点いている──みたいな! 無限に続いている……それすなわち “無限鏡” みたいな!!

言葉だとイマイチ伝わらないので、実際に試してみると……

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「韓国式あかすりミトン」で『PITTA MASK(ピッタマスク)』的なのを作ってみた

失敗した。完全に失敗した。伸縮性ポリウレタン素材マスク「PITTA MASK(ピッタマスク)」は “洗って繰り返し使用できる” ということを知らず、使っては捨て、使っては捨て……と繰り返していたのである。おれのばか!

んで、最後の1つとなったグレーの「PITTA」を付けながらダイソーをパトロールしていたところ……とある100円グッズがPITTAに見えた。幻覚ではない。「韓国式あかすりミトン」がPITTAに見えてきてしまったのである!!

続きを全部読む

【100均検証】ダイソー店内に掲示されていた「キッチンペーパー簡易マスク」を作ってみた

ダイソー店内をパトロールしていると、非常に役立つ情報が掲示されていた。「マスク品切れ中」と書かれた張り紙の上のほうに、キッチンペーパーで作る「簡易マスクの作り方」が立てかけられていたのである。

その棚の下には「簡易マスク」の材料となるキッチンペーパーにゴム紐のほか、ガーゼにハンカチにウェットティッシュと、今の御時世に適した商品を1つの棚に集めて陳列。こういうの、すごく良いと思う。

続きを全部読む

【100均検証】キッチンの食器置き場が地獄のように汚いので、ダイソーの「ジョイントラック」で整理してみた!

実は前々から気になっていた。ダイソーに「エレクター」みたいなワイヤーシェルフが売っているということを。もちろん本家エレクターと比べると、細いし小さいしショボそうだけど、パーツも豊富で気になる存在……。

その一方、前々から許せないと思っていたのが、我が社の会議室のキッチンである。シンクの横が食器置き場と化しているのだが、今にも雪崩が起きそうなくらいに様々な食器が重なり合っているのである。ようするに汚い!

そこで今回、ダイソーに売っているエレクターみたいなワイヤーシェルフ「ジョイントラック」で整理整頓してみようと決意したのでありました〜。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「うんち化」が止まらない。ついにはメガネまでウンチに

一体どうなっているのだ。そんなに売れているというのか。よく店内に「売れています」ってポップが掲げられているけれど、ここまで次から次へと新商品を投下してくるってことは本当に売れているのだろう。何の話って……

ダイソーの「うんち」シリーズのことだ。

これまで当連載ではダイソーの「うんち商品」について、幾度となく紹介してきた。詳しくはタグ「ダイソーのうんち」にまとめてあるが、すでに7つも紹介していたので、今回が8つ目のうんち商品。その名も……

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「ソーラーガーデンライト(長角型)」は100円ソーラーライト界の最高峰! サイズ感、デザイン、ギミック、ぜんぶ良き!!

突然だが、これは買い。家にソーラーライトが30個以上はあるソーラー狂の私が言うのだから間違いない。これまで買ってきたソーラーライトを含めたら、間違いなく100は超える私が言うのだから間違いない。あっぱれだ!

売っているのはダイソーで、名前は「ソーラーガーデンライト(長角型)」。1つ100円と安価ながら、間違いなくコレは100円ソーラーライト界の最高峰。もしも実際に灯っている写真を一度でも見てしまったら……

続きを全部読む

【検証】よいペンを使うと字が上手くなるのか? ゼブラ『ブレン』とダイソーのボールペン対決をしていたら衝撃の結末が訪れた

初年度100万本を超えるとヒットといわれる筆記具市場で、500万本も売り上げたボールペンがあるらしい。その名もゼブラの『ブレン』。微細な振動(ブレ)を制御し、ストレスフリーな書き心地なんだとか。

異例の大ヒット、と言っていいだろうが、そもそもボールペンってそんなに性能の違いがあるものだろうか。書ければ何でも同じじゃん? という素朴な疑問から、検証実験を行ってみた。ゼブラとダイソー、2本のペンで大量に文字を書いて使用感、耐久性、字の美しさを比較したのだが、その結果……

続きを全部読む

【100均検証】もしも未来から来た「次の現場は結婚式」なターミネーターが全裸で降り立った場所がダイソーだったとしたら?

いつも思うのだ。未来から全裸でやってくるターミネーターの降り立つ場所が100円ショップの前だったら……と。とりあえず全裸で入店するだろう。しかし、ちゃんと洋服を揃えることができるのだろうか……と。

さらに、もしもそのターミネーターの目的が、知人や親戚の「結婚式への出席」だったとしたら、無事に目的を果たせるのだろうか……と。ユニクロだったら余裕でイケると思うのだが、よりによってダイソーだったとしたら……。どうなるターミネーター!? 検証してみた。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「結ばない靴紐」を使ったら、あらためて「普通の靴紐」のやさしさに包まれた

ウン。悪くない。可もなく不可もなく……って感じかな〜。先に結論を書いてしまったが、何のことかって、ダイソーの『結ばない靴紐(くつひも)』のこと。

ビヨ〜ンと伸びるシリコン製のバー(棒)的な商品を靴紐の穴の中に差し込めば……伸びるし縮むし、いちいち靴紐を結ばなくても良くなるという、実にものぐさな商品なのだ。

続きを全部読む

ダイソーの「クリスマスツリー」が超コスパ良い!! 2000円あれば豪華に作れるっ…!

2019年も12月となり、今年も大イベントがやってきた。そう、クリスマスだ! そして、クリスマスを象徴するものといえば「クリスマスツリー」。

ただ、「クリスマスツリー」は意外と値段が高い。ちょっとの時期しか置かないのに、高い値段を出すのは何だかもったいなく感じてしまうもの。そこで今回は、値段が高くて迷っている人にオススメの安すぎる「クリスマスツリー」を紹介しよう!

続きを全部読む

【100均の威力】半額SALE品の刺身であろうとカップ麺であろうとも、ダイソーの『カフェプレートシリーズ』に盛れば「カフェめし風」になることが判明

人間の五感の割合は諸説あるが、視覚83%、聴覚11%、嗅覚3.5%、触覚1.5%、味覚1%と言われている。

語弊を恐れずに言うと、人間の味覚ほどアテにならないものは無いと、私(耕平)は考えている。だから芸能人が味覚などを競って、格付けされるような番組も成立されているのではないだろうか?

当然、料理は味も大事だと思うが、もしかしたら五感の割合が圧倒的に高い、視覚にフォーカスした「器」や「盛り付け」は、それ以上に重要なのかもしれないと常々考えていた。

そんな思いがモヤモヤしていたら、ふと立ち寄った地元のザ・ダイソーギガ船橋店で、長年の疑問に答えるようなコスパ高めっぽい「カフェプレートシリーズ」に出会ってしまったので、検証も含めてレビューしていこうと思う。

続きを全部読む

【衝撃価格】ドンキ1000円の珪藻土マットとダイソーの珪藻土マットを同時に濡らしてみた結果 / 検証中に致命的なミス発覚…

ドンキといえば、商品の価格がリーズナブルなことで有名です。その中でも、特に安いのがドンキのプライベートブランド「情熱価格」。たとえば、高いものだと1万円以上する珪藻土マットが、情熱価格では1000円です。価格破格としか言いようがない安さですが、世の中にはもっと安い珪藻土マットがありますよね。

覚えている人だっていることでしょう。以前の記事で紹介したダイソーの珪藻土マットを。こちらは、大きいサイズ(40 × 30センチ)が500円、小さいサイズ(30 × 20センチ)が300円です。

一方、私がドンキで見つけた珪藻土マットは60 x 39センチで1000円。どちらも低価格帯の珪藻土マットと言えるかと思いますが……2つにはどのような違いがあるのでしょうか? 気になったので比較してみることにしました。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーのUSB電源タイプ「アロマディフューザー(700円)」が最高すぎ! もちろん光るし、なんと連続使用時間は6時間!!

ついに手に入れたのだ! 噂には聞いていたダイソーのアロマディフューザーを……!! いろいろ回った。都内最大級のダイソーこと、アルカキット錦糸町店もパトロールした。だが結局は……吉祥寺のダイソーで捕獲に成功\(^O^)/

まず先に結論から述べてしまいたい。ひととおり使ってみたが、はっきり言って最高である! これで700円だったら全然安い。実は無印良品のを買おうかな〜とか、ニトリのを買っちゃおうかな〜とか思っていたのだが、しばらくこれでイイヤ的な心境になっている。要するに大満足だ!

続きを全部読む

【100均検証】今季もダイソーの加湿器がアツい! 「ペットボトル加湿器」と、電源不要の「陶器の加湿器」を使ってわかった注意するポイント

寒くなると同時に、加湿の季節もやってきた! 風邪も流行っていることだし、加湿して損することは一切ない!! そんなときに欲しくなるのがダイソーの「ミニ加湿器」だったんだけども……今年はさらにスゴかった!

私がこの目で確認したのは、USB電源タイプの「ペットボトル加湿器」と、電源不要の「陶器の加湿器」だ。噂では、まだまだ他にも種類があるらしいのだが、今回は上記2種類の加湿器をレビューしてみるゾ〜!

続きを全部読む

【100均検証】ついにダイソーが「ザルつき冷凍ご飯レンチン容器」を発売! しかも100円で2個入り!! 期待に胸を膨らませながら使ってみたところ…

もしも「絶対に今すぐ買ったほうが良い100円グッズベスト3」を選べと言われたら、まちがいなくナカヤのザルつきの冷凍ご飯レンチン容器『ふっくらパック』はランクインする。非の打ち所のない最高の商品だ。なんなら1位でも良いかもしれない。もちろん現在進行系で使い続けている。

そんな最強の100円グッズ『ふっくらパック』に対抗するかのような商品が、なんとダイソーから発売されていたので報告したい。その名も『ごはん・シュウマイ・おかず保存容器』で、もちろん価格は100円なり〜。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「光るうんち棒」に関する3つの注意喚起

宇宙一うんち商品が充実しているチェーン店といえば、みなさんご存知のダイソーであるが、今回は数あるダイソーうんち商品の中でも比較的新しいうんちグッズ「光るうんち棒」に関する注意喚起をしておこうと思う。

だが、どうか安心してほしい。ダイソーの関係者も安心してほしい。ケガをしたり、健康を害したり、そういうことではない。ただ、ウン(運)が悪ければ損をする可能性もある……というだけだ。私のように。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7