「ダイソー」にまつわる記事

【衝撃価格】ドンキ1000円の珪藻土マットとダイソーの珪藻土マットを同時に濡らしてみた結果 / 検証中に致命的なミス発覚…

ドンキといえば、商品の価格がリーズナブルなことで有名です。その中でも、特に安いのがドンキのプライベートブランド「情熱価格」。たとえば、高いものだと1万円以上する珪藻土マットが、情熱価格では1000円です。価格破格としか言いようがない安さですが、世の中にはもっと安い珪藻土マットがありますよね。

覚えている人だっていることでしょう。以前の記事で紹介したダイソーの珪藻土マットを。こちらは、大きいサイズ(40 × 30センチ)が500円、小さいサイズ(30 × 20センチ)が300円です。

一方、私がドンキで見つけた珪藻土マットは60 x 39センチで1000円。どちらも低価格帯の珪藻土マットと言えるかと思いますが……2つにはどのような違いがあるのでしょうか? 気になったので比較してみることにしました。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーのUSB電源タイプ「アロマディフューザー(700円)」が最高すぎ! もちろん光るし、なんと連続使用時間は6時間!!

ついに手に入れたのだ! 噂には聞いていたダイソーのアロマディフューザーを……!! いろいろ回った。都内最大級のダイソーこと、アルカキット錦糸町店もパトロールした。だが結局は……吉祥寺のダイソーで捕獲に成功\(^O^)/

まず先に結論から述べてしまいたい。ひととおり使ってみたが、はっきり言って最高である! これで700円だったら全然安い。実は無印良品のを買おうかな〜とか、ニトリのを買っちゃおうかな〜とか思っていたのだが、しばらくこれでイイヤ的な心境になっている。要するに大満足だ!

続きを全部読む

【100均検証】今季もダイソーの加湿器がアツい! 「ペットボトル加湿器」と、電源不要の「陶器の加湿器」を使ってわかった注意するポイント

寒くなると同時に、加湿の季節もやってきた! 風邪も流行っていることだし、加湿して損することは一切ない!! そんなときに欲しくなるのがダイソーの「ミニ加湿器」だったんだけども……今年はさらにスゴかった!

私がこの目で確認したのは、USB電源タイプの「ペットボトル加湿器」と、電源不要の「陶器の加湿器」だ。噂では、まだまだ他にも種類があるらしいのだが、今回は上記2種類の加湿器をレビューしてみるゾ〜!

続きを全部読む

【100均検証】ついにダイソーが「ザルつき冷凍ご飯レンチン容器」を発売! しかも100円で2個入り!! 期待に胸を膨らませながら使ってみたところ…

もしも「絶対に今すぐ買ったほうが良い100円グッズベスト3」を選べと言われたら、まちがいなくナカヤのザルつきの冷凍ご飯レンチン容器『ふっくらパック』はランクインする。非の打ち所のない最高の商品だ。なんなら1位でも良いかもしれない。もちろん現在進行系で使い続けている。

そんな最強の100円グッズ『ふっくらパック』に対抗するかのような商品が、なんとダイソーから発売されていたので報告したい。その名も『ごはん・シュウマイ・おかず保存容器』で、もちろん価格は100円なり〜。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「光るうんち棒」に関する3つの注意喚起

宇宙一うんち商品が充実しているチェーン店といえば、みなさんご存知のダイソーであるが、今回は数あるダイソーうんち商品の中でも比較的新しいうんちグッズ「光るうんち棒」に関する注意喚起をしておこうと思う。

だが、どうか安心してほしい。ダイソーの関係者も安心してほしい。ケガをしたり、健康を害したり、そういうことではない。ただ、ウン(運)が悪ければ損をする可能性もある……というだけだ。私のように。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「Bluetoothワイヤレス片耳イヤホン」でハンズフリー通話を体験してみたのだが……

ハンズフリー通話、どうかと思うのだ。家の中でハンズフリー通話するのは良いかと思う。たまに私も家ではやる。しかし、外でハンズフリー通話をするのは、いかがなものかと思うのだ。というのも、傍から見てると……

ヤバイ人に見える

のである。え、ヤバイ、あの人ヤバイ。めっちゃ独り言つぶやいてる。Twiterじゃなく、実際にブツブツ……どころかベラベラとつぶやいている! こわい。絶対ヤバイ人だよありゃ。近寄らないようにしよ……と思ったらハンズフリー通話でした! なんてことがよくあるのだ。

続きを全部読む

【100均検証コラム】ダイソーに全国各地の「ご当地ダイソーエコバッグ」を作ってほしい!

今回は商品紹介ではなく、コラムというか、単なる願望のお話である。どんなお願いなのかというと、ダイソーに全国各地の「ご当地ダイソーエコバッグ」を作ってほしい……ということ。たのむっ! 絶対売れるって!!

こう思うようになったのは、「ハワイ限定のダイソーエコバッグ」の存在を知ってからだ。めちゃくちゃ欲しい。だって、ハワイ柄にDAISOって書いてあるんだよ? しかも価格は1ドルそこら。売り切れるのも当然だよ!

続きを全部読む

【100均検証】「ハワイ限定のダイソーエコバッグ」を求めてハワイのダイソー全店をパトロールした結果…

熱狂的なダイソーファンであるならば、必ずや「ダイソーのロゴが描かれたエコバッグ」を持っていることであろう。赤地に白文字で「DAISO JAPAN」と書かれたエコバッグ。もったいなくて使えやしないってくらいの宝物だ。

さて。そんなダイソーのエコバッグに、地域限定バージョンが存在することをご存知だろうか? どこの地域か。ハワイである。なんとまさかの、ハワイ限定のダイソーエコバッグが存在するのだ。行くっきゃないっしょ!

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの電撃うんち「びりびりうんちキーホルダー(ライト付き)」が刺激的すぎて最高

おそらく世界中で最もうんち商品を扱っているショップ、それこそが日本が誇るダイソーであろう。これまでにも数々の「ダイソーうんち商品」を紹介してきたが、今回のうんちはひと味もふた味も違う。なぜなら……

200円!!

100円だったら「まあシャレで……」的に購入できるが、200円となるとシャレにならない。しかも、もうひとつシャレにならない事実がある。なんとこちら……

続きを全部読む

【100均検証】もしやダイソーの「レンジでかんたん茶碗蒸し器」でプリンが作れるのでは…!?  → まさかの結末に

よくよく考えてみたら、プリンと茶碗蒸しって、ほとんど同じ作り方だ。アパレイユ(卵液)を こしながら容器に入れて、蒸す。同じじゃん! 乱暴に言えば、牛乳かダシか、砂糖か塩かの違いくらいしかない。

と、いうことは……!!

ダイソーの「レンジでかんたん茶碗蒸し器」でプリンも作れちゃうのでは? と思ったのだ。我ながら天才的な発想なのだ。これでできたら、蒸し時間25分が2分に短縮できるのだ! さっそくやってみたのだ〜٩( ᐛ )و

続きを全部読む

【100均検証】震え上がる商品名! ダイソーの「ふわふわうんち 香り付」の香りとは一体どんなニオイなのか? 嗅いでみた!

いつからだろう。やたらとダイソーが「うんち推し」になったのは。ちょっと大きめのダイソーに行くと、けっこうな確率でうんちコーナーがあったりする。さらに「売れています!」とも書いてある。売れてるんか!!

しかし、そんな華やかなうんちコーナーではなく、普通のオモチャコーナーの、さらに大人の目線からでは届かないくらいの低い位置に……

続きを全部読む

【100均検証】なにこれスゴすぎ! お風呂でダイソーの「あわドン」したら予想以上にアワアワになった!!

すっげーやってみたいオモチャがダイソーにあった。前々から目をつけていたけど、さすがに39歳だし……と遠慮してた。でもつい先日40歳になったので、思い切って買ってみた!! 「あわドン」ってオモチャを。

何が惹かれるって、ずばりパッケージの写真に尽きる。ちびっこが「あわドン」をくわえて泡を出しまくってる写真なのだが……

続きを全部読む

【100均検証】とかすだけで髪サラサラになるダイソーの「立体ヘアブラシ」を本来とは違う使い方をしてるのだが、気持ちよすぎて手放せない!

気持ちよすぎるんだが! ほとんど頭皮マッサージ器になっているんだが!! 何のことかって、ダイソーで好評発売中の「立体ヘアブラシ」だ。

パッケージに「長短3段設計ブラシで、とかすだけ 髪サラサラ」と書いてある通り、ウリは「長短3段設計ブラシ」と「髪サラサラ」だ。よ〜くブラシを見てみると……

続きを全部読む

【お茶目】奈良のダイソーで手に入れた「鹿の角」カチューシャをよく見ると…〇〇〇〇の角だった件について

ディズニーランドに行ったら、思わずミッキーの耳を付けたり、キャラTシャツを着たりして浮かれちゃうよな。だって夢の国だもの。仕方がない。郷に入っては郷に従えというやつだ。

鹿の王国、奈良県では『ダイソー』の店頭に “鹿の角型カチューシャ” っぽいモノが並んでいる。観光客らしき人たちが手に取り、嬉しそうに頭につけて奈良公園へと足を運ぶ様子は、大変ほほえましい。まさかそのカチューシャが “アレ” だとも知らずに……。

続きを全部読む

【100均検証】女性用「ダイソー × 東京ガールズコレクションのコラボT」は男性が着ても◎! むしろマッチョに!!

100円ショップのTシャツといえば、太古の時代から「無地」と相場が決まっている。価格は100円、色は白。いちおう使えるが、スケスケになりがちなのがデメリット……という感じであろう。ところがどっこいつい先日!!

色付きのがある……!!

なんでもダイソーと「東京ガールズコレクション」のコラボTらしい。価格は300円で女性用だが、そんなの関係ねぇ〜! そんなの関係ねぇ〜!! Lを選べばダイジョーブイだ。ということでチョイスしたのは……

続きを全部読む

【100均検証】いつの間にかダイソーのイラストマーカーに新色が出てた! 全21パック(42本、39色)を買ったらお金持ちの気分になれた!!

絵を描くのが趣味だったり仕事だったりする人であれば、「コピック」って色ペンのことは知っとるじゃろ。着色するときに使うアルコールマーカーでな、いろ〜んな色が出ていてな、それでいてチョイ高価とあって、若い頃のワシにとって、それはそれは「憧れの色ペン」だったんじゃ……。

そんなコピックみたいなアルコールマーカーが、1年以上も前からダイソーに売られているのは もはや常識。1パック2本入りで税抜100円、つまり1本50円! 発売当時は大いに話題になったもんじゃ。ところが最近、売り場をチェックしてみると……見慣れぬ新色が出ていたんじゃよ〜!

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの300円「折りたたみ収納リュック」がスゴイ! 重さ10kg超えの荷物も余裕で全部入っちゃう予想外の大容量!!

今回紹介するリュックは、ずばり「買い」だ!! 機能的にも、容量的にも……買いっ!! 耐久性は まだわからないけど……300円なら買いだろう!!

何のことかって、ダイソーで買った300円の「折りたたみリュック」である。以前に紹介したダイソーの300円リュックもスゴかったし、耐久性はあちらのほうが上かと予想するが、こちらは機能で勝負するタイプだ!

続きを全部読む

【100均検証】ナチュラルキッチン「オリジナル白食器(角皿)」の値段設定がスゴイ! しかもレンジ&オーブン&食洗機可!! これなら絶対「100円バレ」しない

100均パトロールにおいて重宝する街・それが吉祥寺である。なにせダイソーは2つ、セリアにキャンドゥ、そして “おしゃれ100均” こと「ナチュラルキッチン」もあるため、パトロールが楽なのだ〜٩( ‘ω’ )و

ということで久々にナチュラルキッチンにおもむき、いつもよりも時間をかけて、ひとつひとつ商品を吟味していたところ……なにやらナイスな白食器を発見。ほうほう。いろいろあるけど「角皿」が良いなぁ……。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「虫かご」がミリタリーっぽくて超カッコイイ!! …ので虫捕り以外の活用法を考えてみた

な、なんだこのカッコイイのは!! それを最初に見た時、私はメチャクチャ興奮した。なんというナイスなカラーリング……! そしてなんという無骨なデザイン……!! カッケ〜ッ! 新手のミリタリーグッズか……?

……と実際に手にしてみると、それは単なる「虫かご」だった。そう、ダイソーの「虫かご」がカッコイイのである。今どきのチビッコたちは、こんなにカッコイイ虫かごを使っているのかと! だって、だって……

続きを全部読む

【100均検証】武蔵小山に珍しい店名のダイソー「ダイソー楽し屋」があったので、普通のダイソーとどう違うのか店員さんに聞いてみた

100均パトロールで最も楽しいのは、ずばり “知らない街のダイソーに行った時” である。つい先日も散歩がてら、未踏の地・武蔵小山に行ってワクワクドキドキのパトロール。あった、あった、ありました!

今年2019年の4月にオープンしたばかりの「ダイソー武蔵小山駅前店」がありました! ロゴも新しいニュー店舗で、地上4階の大型店!! しこたま買い込み、さーて、商店街もブラつくかァ〜〜と歩いていたところ……

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6