「サウナ」の記事まとめ

日本一のスーパー銭湯!「舞浜ユーラシア」に行ってみたら、ある意味ディズニーランドより夢の国だった

JR舞浜駅近辺ってディズニーランドに入る前からすでに夢の国だよね。真っすぐ伸びる道にはヤシの木生えそろってるし、その奥に見えるビッグサンダーマウンテンは日本の光景とは思えない。夢があふれ出しちゃってんのよ。ディズニーを満喫できるタイプではないので外を歩いている時が一番楽しいまである

ところで、なぜディズニーを満喫できない男こと私(中澤)が舞浜を歩いているのか? 実は、ここに日本一を獲ってるスーパー銭湯があるんですね~!

続きを全部読む

サウナの聖地「北欧」に泊まったら1回死にかけた / しかしチェックアウト後すぐに次の宿泊予約を入れた理由

上野駅の浅草口から歩いて1分。ついにサウナの聖地「北欧」に泊まる日がやってきた……! その日は仕事を早めに切り上げ、20時00分に上野駅に到着。

夕飯はこれから。名物の北欧カレーを食べ、サウナで最高にととのって、そのままカプセルで1泊。シンプルなプランだが……これがサラリーマンにとっての究極の贅沢ではないだろうか。前置きはこのくらいにして、いざ聖地へ!

続きを全部読む

純温泉「森のせせらぎ なごみ」が超最高! サウナも充実で電車1時間+駅から30分歩いた価値があった / 埼玉県久喜市

疲れを癒すにはやはり温泉が一番だ。体の疲れもさることながら心も浄化してくれる

遠出した際は近所でサウナのある施設を調べてサ活するのがマイブームである私(中澤)。今回、出先で調べてフラッと行った温泉が超最高だったのでお伝えしたい。

続きを全部読む

名前ほどじゃない? 渋谷区サウナの聖地「天空のアジト マルシンスパ」に入った直後と出る時で感想が180度変わった話

サウナーの間で「サウナの聖地」と囁かれる場所がいくつかある。熊本、静岡、北海道など全国的にあるため、行くのが大変だったりする場所もあるのだが、そんなサウナの聖地談義に渋谷区ながら登場するのが『天空のアジト マルシンスパ』だ。

天空のアジトって言うくらいだから横浜のスカイスパみたいに景色が凄いに違いない。どうやら男性専用の小規模スパらしいが、スカイスパの窓際くらい天空感があればサウナの聖地入りも頷ける。期待しながら行ったところ……ファ!?

続きを全部読む

渋谷センター街ど真ん中にあるサウナに行ってみた! 繁華街の雑居ビルでととのう「サウナ道場」が隠れ家すぎる

サウナと言えば外気浴。そう思っている私(中澤)としては、やはり自然の中で露天風呂とかあるサウナは至高なわけだ。北海道のサウナとかやっぱり凄い。

渋谷センター街にある「サウナ道場」はそれとは真逆のサウナと言える。そもそもあるのが雑居ビルの7階だし、渋谷SAUNASみたいな静かめの立地でもない。GIGOの上というガチ繁華街のど真ん中。でも、ひょっとしたら通ってしまうかもしれない。入ってみたら意外にもそんなことを感じた。

続きを全部読む

【都内最古】サウナセンターのカプセルルーム(1泊3900円)の寝心地が神だった / サウナも寝床も朝食もパーフェクト! 感動!

サウナ付きの大浴場でしっかり疲れをとった後に、フカフカのベッドで包み込まれるように熟睡したい! ってことで、都内最古のサウナ施設として知られる「サウナセンター」を予約した。

サウナ好きで知らない人はいないと言われるほどの有名サウナ。今回は鶯谷本店のカプセルルームを楽天トラベルから1泊3900円で予約。目当てはもちろんサウナだったが、カプセルの寝心地に感動。マジで過去最高の気持ちよさだった!

続きを全部読む

噂ほどじゃない? サウナの聖地と言われる横浜「スカイスパ」に入った直後と出る時で感想が180度変わった話

Yokohamaー! 巨大なビルが建ち並んでいるのに空が広い雰囲気は思わずそう叫びたくなってしまう。渋谷から30分くらいなんだから休みにちょいと足を伸ばすのにもちょうど良かった。

何かのついでに行った土地でサウナを探して入ることにハマっている私(中澤)。せっかく横浜に来たし、気になっていたサウナに行ってみたら「サウナって入ってみるまで分からんなあ」と思った。

続きを全部読む

銭湯と思ったらカプセルホテルだった!「ミナミ立川店」で日帰り入浴して思い出したサウナの良さ

遠出と言うほどではないが散歩と言うほど近くもない。私(中澤)にとって立川は常にそういう距離感の街だ。日帰りで行けるけど、用事を済ませるだけで帰ったらもったいなく感じるくらいには遠い。

そんなわけで先日、立川駅前をブラブラしていたところ、南口側の飲み屋街に銭湯みたいな入口があるのを発見した。遠足の締めにひとっ風呂浴びるというのも乙かもしれない。と、思いきや……

続きを全部読む

渋谷駅近のオアシス! サウナの楽園と言われる『渋谷SAUNAS』に行ってみた!!

こんやっぴー! シティーボーイ中澤です。渋谷サイコー!! 引っ越して以来、体の中から湧き上がるテンションをおさえきれず毎日1人でパーリナイしている私。やっぱり住むなら渋谷だよね!

ただ1つだけ引っかかるのがフラッと気楽に行けるサウナがあまりないこと。カプセルホテル渋谷潰れとるやないか! というわけで、サウナーに話題の『渋谷SAUNAS』に行ってみた!!

続きを全部読む

【納得】なぜ渋谷限定? セブンイレブンの新商品サ飯について広報に話を聞いた結果 → 実は展開地域は渋谷ではなく……

北欧カレーだけじゃない。セブンイレブンに、熊本の湯らっくす監修「本家麻婆豆腐」、草加の湯乃泉監修「トマトサンラータン麺」、札幌のニコーリフレ監修「ダイナマイトロウリュ麺」、渋谷のマルシンスパ監修「チャーシューおむすび」の5種類が販売されている。

以前の記事で渋谷道玄坂2丁目店に5種が集合していたことをお伝えしたが、新宿のセブンイレブンには1つも置かれていない。そこで広報に展開店舗を聞いてみたら面白い答えが返ってきたためお伝えしよう

続きを全部読む

セブンイレブンと有名サウナがコラボした「サ飯」5種類を全部食べてみた結果 → 圧倒的にウマイのがあった

セブンの渋谷道玄坂2丁目店を通りかかったところ、軒先に「サ飯」と書かれたポップが貼られているのを発見した。サ飯とはサウナ飯の略称。サウナ飯とはサウナで販売されている飯のこと。

セブンイレブンでサウナ北欧監修 特製カレーライスが商品化されたことは以前ロケットニュース24でも記事になっていたが、入店してみたところ、商品棚には5種類もの有名サウナ監修サ飯が。セブンの有名サウナコラボ飯ってこんなにあったんか

続きを全部読む

【巣鴨駅徒歩30秒】カプセル&サウナ「サンフラワー」が快適すぎてビビった! 館内は “常に清潔感MAX” で至高の居心地

東京・巣鴨はお年寄りが多く暮らす穏やかな街として有名である。しかし、夜の駅前はギラギラと華やかな雰囲気が漂っていて結構ワイルド。パチンコ店や焼肉店などが立ち並び、日が沈む頃には賑わいを見せている。

中でも人気のスポットが、JR巣鴨駅から徒歩30秒のところにあるカプセルホテル「サンフラワー(男性専用)。本格サウナ・マンガ読み放題などがあり、快適に寝泊まりできると評判だ。実際に宿泊してみたので館内の様子をレポートするぞ。

続きを全部読む

サウナハットって意味あるの? そう思ってたライト勢がAmazonベストセラー1位を試したら手のひら返しするほど劇的な差があった

本日3月7日はサウナの日。サウナ事業の発展・育成や、環境衛生の向上などに取り組む公益社団法人・日本サウナ・スパ協会によって制定された日である。

世はサウナブーム──。そう言われて久しいが、せっかくの記念日であれば何か新しいことをやってみたい。ということで、人生初のサウナハットを試してみた!

続きを全部読む

【カプセル】錦糸町から徒歩3分「ニューウィング」が最高すぎた / ファミコンからのサウナ & ミニプールという流れがマジで天国

東京近郊で安くて快適な宿を探しています。仕事後に寝るだけなので部屋は狭くてOK、カプセルタイプでも可。駅近で大浴場もしくはサウナがあったら嬉しい。1万円以内、いや5000円前後でどこかないかなと思っていたら……

御花畑記者から「錦糸町のニューウィングはサウナも休憩ゾーンもめちゃめちゃいいですよ。女性解放デーで何回か泊まったことがあるんですけど、ファミコンとかもありました」という情報をゲット。ほほー、良さそうですね。

さっそく調べたところ「カプセル素泊まり1泊3700円」とのこと。安い。しかもチェックアウトは12時と遅め。もしファミコンに夢中になって夜更かししたとしてもゆっくり休めそう。ってことで、すぐに予約を入れた。

続きを全部読む

【働男蒸風呂】ワークマン新作発表会で「サウナグッズ」を発見! 取り扱い店舗が予想外過ぎて笑った

2024年2月18日、ワークマンが「2024年春夏新製品発表会」を開催した。主役となるのは、普段から着たいと思える機能性ウェアとのこと。ワークマンらしいタフな作りはもちろん、日常使いできる旬なデザインにも注目らしい。

んで、どうやら今年は子供服肌着にかなり力を入れているようす。新業態「ワークマンキッズ」や、ユニクロのエアリズムに対抗した「シン・呼吸するインナー」など話題になりそうなネタは豊富だった。

ただ今回、個人的にピックアップするのは全く別ジャンルの商品で……

続きを全部読む

【教えたくなかった】石垣島の知られざるリゾートスポットにて、アラフィフのオッサンがパリピになる / 沖縄県石垣市「Cafe&Bar Sazanami(サザナミ)」

もうかれこれ10回以上来ている、沖縄県の石垣島を中心とした八重山諸島。

その目的は、島そのものの雰囲気が大好きであること。竹富島黒島のような、沖縄古来の原風景が好きだからだ。

逆に南の島の醍醐味であるシュノーケリングやダイビングを代表とした海のアクティビティに関しては、今まで1度しか体験したことがない。

そして “リゾート感” も興味がないわけではないが、それを味わうために一人旅なのにわざわざ高いお金を払ってリゾートホテルに泊まろうとまでは思わない。

──そんな中、先日石垣島に訪問した私(耕平)は宿泊先のゲストハウスのオーナーと飲んでいたところ、最近面白い施設がオープンしたという情報を教えてくれた。

なにやら、リゾート感がすごいらしく一度行く価値はあるとのこと。まぁ、あまり興味がないこともあり半信半疑で訪問してみると……そこにはアラフィフのオッサンが完全にパリピ化できる空間が待っていた!

続きを全部読む

【最高】赤羽駅から徒歩約3分「カプセル&サウナ コスモプラザ赤羽」の訳ありプラン2980円で1泊してみた

JR赤羽駅といえば、京浜東北線・埼京線・湘南新宿ライン・東北本線(宇都宮線)・高崎線が乗り入れるターミナル駅。池袋駅へ約9分、新宿駅へ約15分、東京駅へ約17分などといった感じで、都心へのアクセスが抜群である。

駅周辺には居酒屋が密集していて、最近は “せんべろの街” と呼ばれているらしい。そんな赤羽駅東口から歩いて3分ほどの場所にある「カプセルホテル & サウナ コスモプラザ赤羽」に宿泊することに。訳ありプランで1泊2980円……めっちゃ安いけど大丈夫なのだろうか。

続きを全部読む

【え?】上野の怪しげな通りにある個室サウナに男2人で行ったら衝撃の事実が判明した話

夜、煌々とした灯がともる上野。昼間の喧騒とはひと味違う怪しさが降り立ち、街は表情を変える。とは言え、こんな場所があったとは

不忍池前の上野4丁目交差点から斜めに伸びる仲町通りに入ると、道の両サイドに水商売の人達がズラーッと立っていた。ほぼ来ない地点だから知らなかったけどある意味壮観な光景である。では、なぜ私(中澤)は今ここを歩いているのか。それはこの奥にある個室サウナに行くためである。

続きを全部読む

ダイソーに「サウナグッズ」が続々登場! 家サウナしたら26分でギブ!!  減った体重は◯.◯kg【100均検証】

久しぶりに100円ショップで「おお!」となった。ダイソーに行ったら、小さい「サウナコーナー」ができていたのだ。

売っていたのは『サウナマット(税込110円)』と『サウナハット(税込330円)』と、“お家のお風呂でサウナ気分” と書かれている『バスポンチョ(税込110円)』の3種類。

それらを使って、さっそく「家サウナ」してみたぞ!

続きを全部読む

【えっ】サウナ屋が作った本気のラーメンを食べてみた / 赤坂「サ麺」

「ととのう」などの言葉がすっかり定着したように、ここ数年のサウナブームは凄まじいものがある。昔からサウナは超気持ちいいため「今さら?」という気がしなくもないが、ブームが終わっても文化として落ち着いていきそうな勢いだ。いいよね、サウナ。

さて、そのサウナブームが生んだかどうかはわからないが、東京・赤坂にて珍妙な飲食店を発見した。看板には「サウナ屋が作った本気のラーメン!!」と掲げられているが、そうか。サウナ屋が本気でラーメンを作ってしまったか……ってなんでやねん!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5