「コスパ」にまつわる記事

【コスパ良し】850円で揚げ物がてんこ盛り! 見た目は凶暴だけど味は最高な「キッチンマミー」のミックスセット / 東京・神保町

みんな~! ポケモン疲れしてない~! 当編集部のサンジュンは「ポケモンGO」に熱中しすぎて、熱中症になったぞ~。いい大人(38歳)なのに、ゲームのやり過ぎで熱を出すってどないやねん。

ダメな大人の話はさておき、急激に暑くなったので、体調管理は万全にしたい。せめて暑さを乗り越えられるようにスタミナをつけておきたいところだ。そんなときに、安くてボリュームのあるメニューを提供してくれる定食屋さんは有難い存在。東京・神保町の「キッチンマミー」もまた、そんな嬉しい定食屋さんのひとつだ。何しろ安くてウマい! そしてボリューム満点なのである。

続きを全部読む

【土用の丑の日】天才か大馬鹿! たったの100円で最高級うなぎを味わう方法

本日2016年7月30日は「土用の丑の日」である! 細かい由来は置いておいて、1年で1番うなぎをモリモリ食べたい日だ。だがうなぎは安いとは言い難く、庶民には勇気のいる食べ物であることは間違いない。「あー、たまにはうなぎを食べたいなぁ」と呟いていたところ、ある男が声をかけて来た。

男の名は佐藤英典。彼いわく「俺は100円でうなぎを味わう方法を知っている。しかも養殖モノじゃない、国産の天然うなぎだ。これから食いに行くけど一緒に来るか?」と言うではないか。100円で国産の天然うなぎってマジか……! これは付いていくしかあるまい。

続きを全部読む

600円でこのボリューム! 川口市の「ほっかほっか大将」の唐揚げ弁当が大盛り過ぎて弁当のフタがしまらないッ!!

まだ関東では梅雨明けしてないけど、夏だよね。もう夏でいいよね! とにかく暑くなって来ましたよ。仕事をするにも、遊びに行くにも、ポケモンGOに夢中になるのにも、体力勝負。暑さに負けない身体を作るには、まずスタミナが重要だ。

いつでもおなかペッコリの諸君に教えてあげたい! 埼玉県川口市にある持ち帰り弁当のお店「ほっかほっか大将」には、すごい唐揚げ弁当が存在する。唐揚げ盛り過ぎて弁当のフタが閉まらないのだ! それなのに600円ッ!! コスパ高すぎやろ!

続きを全部読む

【超穴場】絶品マグロ丼を海の見えるテラスで食べられるお店があった! しかも500円!! 東京・豊海水産埠頭「マグロ卸のマグロ丼の店」

美味しいものを安く食べたい! って私(あひるねこ)は常々思ってるんだけど、みんなどうよ? あと出来ればなんだけど、場所がいい感じだとさらに嬉しいな。どこで食べるかによっても、料理の味って変わってくると思うのだ。

そしたら、この要素をこれ以上ないくらい満たしまくっているお店を発見してしまった。なんと、めちゃ美味しいマグロ丼を、500円で、しかも海の見えるテラス席で、食べられちゃうのだ! 満たしすぎぃぃ!! 実際に行ってみたところ、「見つけた」感がハンパない超穴場だったぞ。

続きを全部読む

【超コスパ】「ローソンのホットドッグ」最強説

パンとソーセージ、あとはケチャップとマスタードだけ。たったそれだけなのに爆ウマな、シンプルこの上ない料理が「ホットドッグ」である。以前、当サイトのK.ナガハシが「ドトールのジャーマンドッグ最強説」という記事をご紹介した。

確かに彼の言うことはわかる。記者も小学生の頃から、日曜日の朝は「父親とドトールでジャーマンドッグ」が定番であったし、今でもジャーマンドッグをよく食べる。だがしかし……。コスパも含めた “ホットドッグ戦争” では、現在のところ「ローソンのホットドッグこそが最強」だと言わざるを得ない。

続きを全部読む

【朗報】やよい軒の「ちょい飲み」が意外とコスパ高い件 / 9月30日までに絶対行った方がいい理由とは?

今、多くの外食チェーンが参入、また力を入れているのが「ちょい飲み」である。仕事帰りにちょっとだけ飲む。お金はあまりかけたくない。そんな時はちょい飲みだ。もちろんコスパが最優先されるわけだが、美味しくなければ意味がない。

最近、地味にコスパのいいちょい飲みスポットを発見したので、こっそり教えてあげよう。そのお店とは、定食屋の「やよい軒」だ。超有名じゃん! とお思いかもしれないが、多くの人は定食屋としか利用していないのではないか。これがね、意外といいんですよ。

続きを全部読む

【最強の日帰り旅行】京急「みさきまぐろきっぷ」のコスパが本気を出しすぎな件! 三崎のまぐろを食べて遊んで3060円という奇跡

日本人は働きすぎている。たまにはどこか旅行にでも行きたくなるが、なかなかそうもいかない。でもでも、泊まりは無理だけど、日帰りならなんとか……! と思っている人全員にオススメしたいのが、京急電鉄が販売している「みさきまぐろきっぷ」だ。

神奈川県・三浦半島に行くなら、この「みさきまぐろきっぷ」が最強だぞ。何がスゴイのかというと、とにかくお得なのである。東京からの電車の乗車券はもちろん、バスは乗り放題、まぐろを食べて、レジャー施設で遊んで、なんと3060円。コミコミで3060円。マジかよ! ちょっくら三崎行ってくるわ。

続きを全部読む

【コスパ抜群】鉄板ジュージューのステーキランチが1000円切ってるってマジかよ! 叶うなら東京・赤羽「レストラン ワールド」に毎日通いたい!!

最近毎日のように暑いなぁ。しかし、こんな時こそしっかり食べて力をつけなくちゃいけない。肉だ! 肉を喰らうべし!! 肉をガッツリ食べれば、何事もうまくいくってなもんである。よっしゃ、今日はステーキいったるで~!

とはいえ、ステーキというと贅沢品。そんな頻繁には食べられない。でもステーキ食いたいよ~。と、ステーキを求めてフラフラと東京・赤羽を彷徨っていたら、メッチャ気になるお店を発見したぞ。なんと、サーロインステーキランチが960円。マジかよ! これは入るしかないだろ!!

続きを全部読む

たこ焼き6個で210円! 座って食べられる東京・野方「ほんま門」がちょい飲み天国すぎた!! これぞたこ焼きのあるべき姿だ

店先からただよう香ばしいソースの匂い。通行人を誘う危険なスメルだ。ホンマたこ焼きは最高やで! ただなぁ、たこ焼きは安くてウマないとアカン。関東の有名な店あるやんか? あんなん邪道やで。8個で500円以上するとかありえへん。怒るでしかし!

大阪に縁もゆかりもないが、たぶんこんな感じだろう。いやしかし、たこ焼きってウマいけどちょっと高いよな。本来はもっと気軽に食べられるべきだと思うのだけど。と思っていたら、なんと6個で210円という素敵なお店を発見したぞ。しかもここ、「ちょい飲み」にも最高だったのだ!

続きを全部読む

全部300円! かつ丼も刺身もビールも全部300円!! 東京・方南町の居酒屋「一心太助」が激安すぎて意味不明 / 実は200円メニューもある

安くて怒る人っているのかな? 会計の時、思ったよりも安くて「なんでこんな安いんだよ!」ってクレームをつける人は、たぶんいないだろう。出来れば安い方が嬉しい。私(あひるねこ)は日々、安くていい店ないかな~と思いながら生きているのである。

こんな情報を耳に挟んだ。東京・方南町にとんでもない激安の居酒屋があるという。私も詳しいことはよくわからないのだが、とにかくハンパなく安いらしい。いいじゃないか、いいじゃないか。というわけで乗り込んできたのだが、噂に違わぬ安さで笑ったぞ。あと、クセがすごい!

続きを全部読む

これぞコスパ最強ステーキランチ! 3種の肉が250グラム乗って950円!! 東京・高円寺「パテ屋」が素敵すぎる

ウマい肉を食いてえよな~。毎日そう思ってると、思わぬところで出会えるもんだよ。求めてないヤツに出会いなんか訪れたりしないような。ある日のこと所用で東京・高円寺の商店街を歩いていると、看板に書かれた「肉盛りステーキランチ」の文字が飛び込んできた!

なんと素晴らしい言葉の響きだろうか。でも、1300円とか1500円とかするでしょ。それくらいが相場だよね~……、と思ってたら肉3種盛りのプレートが950円! マジかよ、安い!! これは食ってみる価値アリ!! っつ-ことで早速店に飛び込んだ!

続きを全部読む

国際ノーダイエットデー記念! 2016年に訪ねたオススメの店10選 / ローストビーフ丼・寿司・から揚げ食べ放題など

私(佐藤)は以前から不思議に思っていることがある。テレビCMでは「結果にコミット」とか、「脂肪と糖に効く」とか言って痩せよう! みたいな雰囲気を出しているのに、テレビ番組では「芸能人オススメの激ウマグルメ」とか言って、食わせようとしている。痩せさせたいのか、食わせたいのか、どっちなんだよッ! ハッキリしろよッ!!

もうウンザリだ。痩せたいよ、そりゃ痩せた方がいいだろうよ。でも、毎日いろいろ見せられていると、年に1回くらい、そのことを忘れたいんだよ。ということで、今日5月6日は「国際ノーダイエットデー」ということなので、2016年に訪ねた美味しそうなお店をあらためて紹介するよ!

続きを全部読む

嵐の大野クンも食べた! 東京・赤羽の鯵専門店「鯵家」のコスパが抜群 / 奇跡のワンコイン『鯵たたき丼』だけでも食べとけ!!

美味しい魚が食べたい。しかし、美味しい魚は基本的に高い。だから頻繁に食べることは出来ない。悲しい。という負の連鎖に陥りがちな私(あひるねこ)である。そんなに魚が食いたきゃ港町にでも引っ越せばいいのだろうが、なかなかそうもいかないのだ。

そんな私に朗報。東京・赤羽にコスパ抜群のお店があるという。なんでも鯵(あじ)料理専門店らしい。そしてなんと、あの国民的アイドル・嵐の番組で紹介され、大野智クンも実際に食べたというのだから、これは間違いなさそうだぞ。ユアマイソーソーと歌いながら、噂のお店「鯵家」へ駆けつけた!

続きを全部読む

全皿150円の回転寿司「もり一」のコスパが神の領域で記事にするか迷うレベル! 1貫ずつのハーフ&ハーフまで出来ちゃうぞ!!

今の回転寿司は、大きく2つに分かれていると思うのだよ。まずは、かっぱ寿司やスシローに代表される安さを売りにした大手チェーン。もう1つは、回転寿司とは思えないような新鮮かつ大きなネタを提供する店だ。ちなみに私(あひるねこ)のオススメはトリトンである。

レベルの高い回転寿司は、美味しいが値段もそこそこする。400~500円の皿なんてのもザラだ。逆に大手チェーンは、味は劣るものの安価に寿司を楽しむことが出来る。では、全皿が150円なのに、その値段をはるかに上回るウマさの店があったら行きたくないか? おっと! 気になる人は続きを読んでくれよな。

続きを全部読む

【コスパ最強】1000円でトルコ料理が食べきれないほど出てくる『幸せランチ』を知らないとか人生損してる! 日暮里「レストラン ザクロ」

安くて美味しくて量も多いランチって、探すと実はけっこうあるものだ。ランチ大盛り無料なんて表記はよく見かける。しかし、「もう食べられん……」というくらい大量の料理が出てくるとなると、どうだろう? 今回紹介するのはそういうお店だ。

東京・日暮里にある「レストラン ザクロ」では、イラン・トルコ・ウズベキスタン料理を食べられるのだが、スゴイのが『幸せランチ』というメニューである。1000円でとんでもない量の料理が出てくるのだ。テレビでもよく取り上げられる有名店だが、この神コスパを体験してないのはモッタイナイヨー!

続きを全部読む

【0円餃子】ドリンク1杯頼んだら “餃子がタダ” ってマジかよ!? 東京・高円寺「餃子処 たちばな」のサービスが神懸かりすぎな件

街中に溢れる様々な飲食店。「安さ」を売りにした店は当然わんさかある。特別に1皿100円、いやいや10円なんて店もあるだろう。しかし、ついに行くところまで行ってしまった店を発見してしまったぞ。なんと餃子が0円だというのだ。マジか!

その店とは、東京・高円寺にある「餃子処 たちばな」だ。正確に言うと、ドリンクを1杯頼むと餃子が0円で食べられるというシステムである。餃子が0円……。つまり無料、タダだ。そ、そんなこの世の楽園みたいな店が本当に実在するというのか。トレジャーハンターのような気分で実際に確かめてきたのでお伝えしよう。

続きを全部読む

【神コスパ】GUの「ウルトラマンTシャツ」お洒落すぎィィィイイ! しかも1枚たったの790円なり!!

今や、多くの人にとってなくてはならない存在となったアパレルブランドといえば「ユニクロ」だ。そのユニクロよりさらに安いことで知られる姉妹店がGU(ジーユー)である。

ただでさえ安いユニクロよりさらに安いとなれば、中には「どうせ “それなり” なんでしょ?」とお考えの人もいるかもしれない。だがユニクロも好きだけどGUも大好きな筆者から言わせればそれは断じて違う。特に『グラフィックTシャツ』は、ユニクロをも凌ぐ最強コスパアイテムなのだ。

続きを全部読む

【最強コスパ】ファミレス日替わりランチ王決定戦の総まとめ / ガチでオススメなのはこのランチだ!!

月曜日から金曜日まで、食べて食べて食べまくったファミレスの日替わりランチ。正直、何を食べても1秒で「ウマい」と思ってしまう筆者が、それぞれのランチに点数をつけるのは無理がある。しかし! 合計26食の愛すべきファミレスランチたちと向かい合った1週間の記録を、ここにまとめたいと思う。

ということで今回は、『バーミヤン』『ガスト』『ロイヤルホスト』『デニーズ』『ジョナサン』『サイゼリヤ』『華屋与兵衛』のランチメニューを振り返り、その中でも特にオススメな最強ランチを紹介したい。それでは、さっそくご覧あれ!

続きを全部読む

「かつや」の新商品『デミグラスメンチカツ丼』がハンパない超コスパ! ブ厚いメンチが丸ごと2つ入ってまさかの529円ナリ!!

とんかつ・かつ丼をお手頃な値段で食べられるチェーン店といえば、「かつや」で異論はないだろう。「かつや」に行ったら当然とんかつを食べるのが常識であり、私(あひるねこ)もここでとんかつ以外を食べたことがない。そう、この時までは。

2016年1月15日から「かつや」の新商品、『デミグラスメンチカツ丼』が期間限定で発売されたぞ。和食のイメージがある「かつや」において、思いっきり洋食なメニューだ。これが激ウマかつ、超ハイコスパな逸品であったのでさっそくご紹介しよう。

続きを全部読む

「ほっともっと」の新商品『のり牛』がウマすぎると話題なので食べてみたぞーーーッ!! 定番『のり弁当』とコスパがいいのはどっちだ?

昼休みや仕事帰り、気軽に美味しい弁当を買える人気チェーン店「ほっともっと」は、庶民の強~い味方だ。美味しいだけではなく、値段がとても安いのもイイネ! そんな「ほっともっと」でつい先日発売された新商品『のり牛』が、超絶的にウマいとネットでも話題だ。

その『のり牛』とやら、390円というハンパない安さと相まって飛ぶように売れている模様。そんなこと聞いちゃ黙ってられん! 光の速さで買いに走り食べてみたのでお伝えしよう。「ほっともっと」のド定番、『のり弁当』とコスパがいいのはどちらなのかも同時に検証してみた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7