「コスパ」にまつわる記事

【激コスパ】期間限定『銀だこ回数券』がマジで有能なので即買い推奨! 最大720円お得に…でも都心で全然売ってねェェェエエ!!

“増税前応援” を目的に、いくつかの外食チェーンがお得なキャンペーンを開始している。例えば先日お伝えした「牛角」や「しゃぶしゃぶ温野菜」は、現在『生ビール88円』という胸熱なフェアを開催中だ。いいぞ、もっとやれ~い!

もちろんそれだけではない。今度は「築地銀だこ」が、このお得なキャンペーン祭りに参戦した模様である。期間限定で発売中の『銀だこ回数券』なるお得な回数券が、マジで有能なのでお伝えしよう。悪いことは言わん、即買い推奨だぞッッ!

続きを全部読む

【朗報】生ビールが1杯88円! 何杯飲んでも88円ンンンンン!! 牛角、しゃぶしゃぶ温野菜などで激熱キャンペーンがスタート! 本日9/4より順次

ご存じの通り、2019年10月1日より消費税が10%に増税される。1万円の商品を買うと1000円もの税金を取られるわけで、もはや怒りを通り越して悲しくなってきてしまうのは私(あひるねこ)だけではあるまい。そこで今回は、ちょっとだけ明るいニュースをお伝えしようと思う。

実は本日2019年9月4日より、「牛角」や「しゃぶしゃぶ温野菜」などの人気チェーンにて、生ビールがなんと1杯88円(税抜)で提供されるのだ! 最初の1杯だけではないぞ。何杯飲んでも88円なのである!! やったァァァァアアア! 生きてるって楽しいィィィィイイイイ!!

続きを全部読む

【神】松屋の限定サービス「定食のライスおかわり無料」が完全に『やよい軒』を潰しにかかっている件! 全国の実施店舗リストがこれだッ!!

突然だが、あなたはご存じだろうか? 松屋には定食のライスおかわりが無料の店舗があるということを……。いやいや、やよい軒の話ではないぞ。“あの” 松屋の話である。だがハッキリ言ってこのサービスは、やよい軒を潰しかねない超強力なものだ。

先述の通り、現時点で無料サービスは限られた店舗でのみの実施となっているが、この情報を知らないということは、読者の方々にとって非常に大きな損失であると私(あひるねこ)は考える。そこで今回は、全国の実施店舗リストを特別に大公開したいッ! 言うまでもなく永久保存版だ!! 行くぞォォォオオ!

続きを全部読む

1枚あたり約4円!! ニトリの安すぎる『カット式台ふきん』は、使いやすいのか検証してみた!

家事にいそしむ皆さん。ニトリの「カット式台ふきん」をもうご存知だろうか? 元々安いイメージの台ふきんだが、ニトリではびっくりするくらい安い値段で販売している。そう、42枚で185円(税抜き)……タイトルにもあるように1枚あたり約4円という値段だ!!

「カット式」ということで普通の台ふきんのように1枚1枚入っている訳ではない。「ロール状」になっているところをミシン目に従って切り取っていくのだが、使いやすさはどうなのだろう。検証してみたので詳しく説明をしていくぞ!

続きを全部読む

【安い】ファミマ新商品『タルタル鶏天丼』の “こういうのでいいんだよ” 感は異常! コスパとボリュームにステータス全振りのカロリー魔人

いきなり個人的な話で恐縮だが、私(あひるねこ)は普段コンビニの弁当類を買うことがほとんどない。なぜなら割高だと感じるからである。値段の割には味も量も微妙で、これならコンビニ以外で買った方がいいのではないか? と、昼時にレジで行列を作る人々を見ながら常々思っていた。

先日発売されたファミリーマートの新商品『コク旨ダレが決め手! タルタル鶏天丼』は、そんな私のような雄(オス)のために生まれた弁当である。税抜500円という手頃な価格もさることながら、特筆すべきはその内容だ。詳細は以下に記すとして、こういうのでいいんだよ! こういうので!!

続きを全部読む

【焼肉】1080円で90分食べ放題のお店が過去最高のコスパだった / 大阪・梅田「298梅田店」

ロケットニュース24では、驚異のコスパを誇る「焼肉食べ放題」のお店をいくつもご紹介してきた。1080円60分焼肉食べ放題の「味仙荘」とか、780円30分焼肉食べ放題の浅草豚やしきホルモン酒場とか、コスパ日本最強クラスの焼肉店が克明に記録されている。

しかしその大半は関東圏で発見されたお店ばかり。なぜ食い倒れの街・大阪でそれを探そうとしないのか? だから筆者は声高に叫びたい。ロケットニュース24史上最高の焼肉食べ放題を、大阪府の中心地、梅田で見つけたのだ!

続きを全部読む

【コスパ世界最強クラス】海外スポーツ用品「デカトロン」の390円リュックの実用性がワークマン超えでヤバい

「これはワークマンを超えたんじゃないか……?」

セミが鳴りやまぬ8月の暑い日、佐川急便のお兄さんが我が家のインターホンを鳴らした。何を注文したのかまったく思い出せない私は、とりあえずサインをして、受け取った荷物をしげしげと見つめる。

その大きな紙袋に記された「DECATHLON」という表記が記憶を刺激した。……ああ、思い出した。デカトロンのリュックを注文したんだ。

続きを全部読む

【コスパ最強】串カツ田中の「100円セール」と「飲みPass定期券」のコンボが激アツすぎた! もはや行かない理由が見当たらないレベル!!

先日、串カツ田中が『田中で飲みPass』なる定期券を発売した。注文時に提示すると、税抜400円以下のドリンクが税抜199円になるという画期的な代物だ。まさに “いつでもハッピーアワー” というヤツだな。

詳細は過去の記事をご覧いただくとして、今回はこの定期と、現在開催中のとあるキャンペーンを使った超お得なコンビネーションについて皆さんにお伝えしたい。私(あひるねこ)はすでに体験済みであるが、これはマジでコスパ最強だぞ。刮目ッッ!

続きを全部読む

【最安値で選ぶ京都旅】東京から最も安い交通機関を使って「往復4200円」で行ってきた!

最安値。この言葉に惹かれながらも、疑う者は多いだろう。大人になれば、「安さ」だけではなく、サービスを考慮した上で金額が見合っているかを重要視する。逆に言うと、安すぎたら「何かあるのでは?」と不安を感じてしまうものだ。

そんな「安さ」に対する先入観を捨て、今回は「最安値」だけで東京から京都への交通機関を選んでみた。新幹線とはケタが違う安さになったが、その内容はどうだったのか。良い点も悪い点も、正直に説明させてもらう。

続きを全部読む

全品300円で1人から利用できる焼肉屋! ドリンクも飲み放題の「300円焼肉 李苑 歌舞伎町店」に行ってみた!! アルコールとホルモンのコスパは神

コスパが売りな焼肉屋は結構多い。というか、わりとどこの焼肉屋も「食べ放題」的なコースを提供しているものだ。物価が高めな都内でも値段はだいたい3000円くらい。ただし「最低2名以上」みたいな感じで、1人で利用できる店は意外と少ない。

「1人で食える新しい店は無いかなぁ」そんなことを考えていたら、新宿に全品300円で1人から利用可能な高コスパの焼肉屋があるらしい。実際に行ってコスパを検証したところ、酒飲み的には超高コスパ! 肉質を求める人にもグッドな良店だったぞ!

続きを全部読む

【540円】本格明太子が食べ放題 & ごはん一杯おかわりOK「福太郎のめんたいボウル」がコスパ最高過ぎる『福太郎 天神テルラ店』

もったいぶらずにズバリ言ってしまうが、福岡・天神にある『福太郎 天神テルラ店』の「めんたいボウル」はコスパ最高だ。540円で専門店のバリエーション豊富な明太子が食べ放題になるうえに、ご飯もおかわり一杯OKである。なんというか……逆に恐ろしくないですか?

しかーし、もちろんカラクリはない。「うまい! 安い! 腹いっぱい!」の三拍子が揃ったメニューは見逃し厳禁。もうほとんどの情報をお伝えしてしまったが……さらに詳しく紹介していこう!

続きを全部読む

【マジか】1分10円飲み放題の店が爆誕! 3分(30円)だけ飲んで帰ろうとした結果… / 東京・高円寺「でんでん串 高円寺駅前店」

最近は1000円でべろべろに飲める「せんべろ」や、その半額(500円)で飲む「はんべろ」など、短時間でサクっと酔っぱらう飲み方が、酒を愛する我々アル中たちのトレンドだ……誰がアル中や(笑)もとい、酒を愛する「のんべえ」たちのトレンドだ。

そうしたなか「1分10円」で飲み放題の店がオープンしたとの情報をキャッチ! これはつまり、分単位で酔える “ふんべろ” が可能になるというのか……?

続きを全部読む

寿司30貫食っても1000円 / スシローの創業祭「3貫盛りまつり」は最強説

我々食いしん坊にとってメシ系のフェアやセールで重要なポイントとは何なのか。その対象が安いこととウマいことは必須だし、論じる以前の根本的な前提だろう。ではその次……いや、この2点が大前提であるならば、選択の余地がある範疇におけるNo.1は……?

それは限界ギリギリまでたらふく食えることではないだろうか。我々にとってごはんおかわり無料は神。ケンタはケンタでも、チキンだけを腹いっぱい食わせるケンタこそ正義のケンタだし、1キロのチーズに溺れるのも大好きだ。モノは違うが、これらにはたくさん食えるという共通点がある。

続きを全部読む

【戦争】すた丼屋の新業態「焼肉 まる秀」、激烈的なコスパと肉と米で「叙々苑」にケンカを売ってしまう! 明日5/24オープン

数ある丼チェーンの中でも圧倒的なボリュームとパンチ力を誇る「伝説のすた丼屋」。突然だが、もしもあの肉の権化・すた丼屋が焼肉屋を始めたとしらどうする? 気にならないだろうか? ……出すんです! すた丼屋が焼肉屋を出しちゃうんです!! しかも明日。明日ッ!? 早えーよ!

2019年5月24日、東京・国分寺にオープンする「焼肉 まる秀」は、すた丼屋初となる焼肉業態の新店舗だ。すた丼ファンとしては気になりすぎて食事も喉を通らない可能性がなくもないが、実はオープン前のメディア向け試食会に私(あひるねこ)も参加してきたぞ! 見よ、これがすた丼屋の本気だ……!!

続きを全部読む

我々は今こそ「さくら水産」に行くべきではないのか? 吉野家、てんやの『ご飯おかわり無料化』によって際立つレジェンドの存在感

ここ数日巻き起こっている「定食のご飯おかわり無料」ムーブメント。その口火を切ったのはご存じ「吉野家」だった。それに追随するかのように「てんや」も おかわり無料を復活させ、世はまさに おかわり戦国時代。日本人はいま、米を求めている。

これまで ご飯おかわり無料といえば「やよい軒」がその筆頭だったはず。だが今後はそうも言っていられないだろう。果たして勝利をつかむのは誰か? まるで予想できない状態である。だがしかし……。我々は忘れてやしないか? 「さくら水産」というレジェンドの存在を。

続きを全部読む

【神コスパ】ドリンク全品200円で話題の「串カツ田中 研修センター店」がマジでスゴかった! 特にヤバイのが〇〇の量!! しかも100円!

誰にでも新人の時期はある。慣れぬ仕事に戸惑うことも多いだろう。会社は新人をしっかり一人前に育てながら、同時に通常どおり運営もしていかねばならない。そこをうまく利用したのが、人気外食チェーン「串カツ田中」である。

東京都中央区にある「串カツ田中 小伝馬町研修センター店」は、新入社員の研修を兼ねた営業を行う代わりに、ドリンクが全品200円(税抜)とお得になっていることで話題の店舗だ。常々行きたいと思っていたのだが、ようやくその機会がやってきたのでお伝えしたい!

続きを全部読む

【立ち飲み】コンビニで「角打ち」できる『ポプラ博多駅前店』に行ってみた → ただの天国ですわここ

酒屋さんの一角でチョイ飲みできる「角打ち」は最高である。長居をするわけではなく “仕事帰りにフラ~ッと立ち寄り、軽く1杯やってから帰る” という流れがとてもイイ。一見客だとビミョーに入りづらいが、今回ご紹介する「角打ち」は最高に入りやすいから超オススメだ。

──その名は『ポプラ博多駅前店』。そう、コンビニのポプラなのだが、なんとこの度、店内の一角に立ち飲みスペースを設け、バーテンダーが接客する “角打ちサービス” を始めたらしい。コンビニ店内でチョイ飲みできるとか天国かよ……と思ったので行ってきた!

続きを全部読む

【意味不明】ネットカフェ「ラウム新宿店」の『大人のドリンクバー』がヤバすぎる件 / 1500円追加で12時間酒が飲み放題ってマジかよ!

ネットカフェでの楽しみの一つがドリンクバーだ。目移りするほど様々な飲み物がそろっており、中にはソフトクリームまで置いてある店も。普段なら飲まないような味をここぞとばかりに試してしまうのは悪い癖かもしれない。

さて、今回ご紹介するネットカフェ「まんがねっとラウム新宿本店」には、『大人のドリンクバー』という魅惑のアルコール飲み放題が存在する。その名の通りドリンクバーのお酒版なのだが、ヤバイのはその料金システム。マジかよ、1500円追加すれば12時間も酒が飲めるやないか……!

続きを全部読む

【超コスパ】「とんかつ 水泉」の『500円カツ重』を知ってしまうと、富士そばのカツ丼に戻れなくなる / 東京・十条

「富士そば」のカツ丼が好きだ。別に絶品というワケでもないが、妙な趣があるというか、あのカツ丼が食べたくて「富士そば」に行くこともしばしば。490円という値段を考えると、非常に優秀な存在ではないか。

しかし、もしかするとこれは「富士そば」に戻れなくなるのでは……? そんなカツ丼に出会ってしまったのでお伝えしたい。正確に言うとカツ重なのだが、驚くことにたった500円なのだ! 繰り返す、とんかつ屋のカツ重が500円だぞ!!

続きを全部読む

【悲報】かっぱ寿司、またしても居酒屋をぶっ潰しにかかる! レモンサワーが1杯100円な上に、つまみとセットでも200円という暴挙!!

一体何なのだろうか? 数ある激安回転寿司チェーンの中で、かっぱ寿司だけが劣っているかのような世間の風潮は。待ってくれ、お前たちの目は節穴か? かっぱ寿司が回転寿司屋だって? バカヤロウ! あれは居酒屋だろうがッ!!

回転寿司界における最強の居酒屋野郎・かっぱ寿司。その神キャンペーンが復活するというのでさっそくお伝えしたい。先に言っておくけど、寿司の話は一切しないから注意してくれ。今からするのは酒と肴の話だ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7