「クイズ」にまつわる記事

【クイズ】宇宙でハンドスピナーを回したらどうなるでしょう

ひたすら無心で回すだけなのに、なぜかクセになる……謎の中毒性を持つとして2017年春に大流行したのが、おもちゃのハンドスピナーだ。数百円で購入可能な手頃さから、実際に買って遊んだ人も多いのではないだろうか。

あれから約半年、そろそろブームも過ぎ去ったと思いきや、宇宙でハンドスピナーを回す実験が行われ、改めて注目を浴びている。確かに、ハンドスピナーを宇宙に持って行ったらどうなるのか気になるぞ!

続きを全部読む

【方言クイズ】出雲弁「かか~か~かか~か?」、どういう意味でしょうか?

月曜深夜のバラエティ番組『月曜から夜ふかし』で、最近地方の特徴的な方言を紹介している。私(佐藤)の地元島根県の出雲弁についても紹介されると思っているのだが、なかなか取り上げてもらえないみたいなので、自ら紹介したいと思う。

では、問題です! 「かか~か~かか~か?」。“か” だけで構成されたこの文章の意味を答えなさい!

続きを全部読む

【クイズ】富山弁で『だいてやる』 ってどういう意味? ヒント → 意味を知った人「嬉しいです、全力でだいて♪」

突然だが、皆さん! 誰かに「だいてやる」と言われたら、どんな気持ちがするだろうか。嬉しい? 不愉快? いずれにせよ、まずドキっとしたり、ビックリするのではないだろうか。

さて、先日、富山県であるポスターを発見した。そこには、落語家の立川志の輔さんの姿と共に、まさにこう書かれていたのだ。「だいてやる」。ちょっと公共の場で何言ってんのよ~っ! しかもこのポスターは、自治体が作ったというではないか。……見た側は、一体、どう反応すればいいのか。ポスターを作った射水市に聞いてみた。

続きを全部読む

【頭の体操クイズ】マッチ棒でできた六角形に3本足して、正方形を6つ作りなさい

朝夕はすっかり涼しくなった。雨の日が続いたりすると、風邪をひいてしまいかもしれないので、十分に注意して欲しい。せめてクイズで、頭をすっきりとさせたいものである。という訳で、やや強引ではあるが、今日もクイズと行こう!

問題です、マッチ棒でできた六角形。これに3本足して、正方形を6つ作りなさい!

続きを全部読む

【目の錯覚クイズ】この中にいくつの「マル」が隠れているか分かる?

1年で最も暑〜いこの時期、ムダなことに頭を使いたくないもの。ナゾナゾや頭の体操問題、目の錯覚クイズなんてもってのほか……というわけで今回お伝えするのは、目の錯覚クイズだ!!

って、あれ? 矛盾してない? なんて言いっこナシナシ! さあ、あなたはこのイラストの中に「マル」が何個隠れているか分かるかな?

続きを全部読む

【超絶難問】あだち充キャラクタークイズが難しすぎてマジで心が折れるッ! 例題さえ難しすぎてサッパリわからん

あだち充先生と言えば、日本を代表する漫画家のひとりである。『タッチ』や『H2』などヒット作品多数。青春恋愛漫画の巨匠と言ってもいいだろう。

そんなあだち先生のマンガ、あなたは登場人物を区別することができるだろうか? 名前がなければ、どの漫画の誰だったか全然わからない人も多いはず。その特徴(?)を逆手にとった大胆なクイズが出題されているぞ。題して「あだち充キャラクタークイズ!」だ。それが……難問すぎて全然解けねえッ! 例題からすでに超難問じゃないかーーーッ!?

続きを全部読む

【夜露死苦】ヤンキー漢字クイズ10連発! 全部読めたらエリートヤンキーに認定ッ!!

おい、そこのシャバ僧! なに? シャバ僧の意味がわからないだと……? なめてんのかテメェ!! メンチ切ってんじゃねーぞ! 裏来い、裏!! ヤキいれたらぁ! 喧嘩上等ォォォオオオオ!! ……大げさではなく、かつて日本にはこんな言葉が飛び交う時代があった。

1980年代、ビーバップハイスクールの大流行と共に、日本中に広がったヤンキーブーム。ウソではなく校舎の窓ガラスが叩き割られ、盗んだバイクで走り出し、学校に番長がいた時代……今では考えられないがマジである。今回はその時代に流行した『ヤンキー漢字』のクイズを出題するぞ。さあ、あなたはいくつ読めるかな?

続きを全部読む

【クイズ】値段はいくら? 自衛隊朝霞駐屯地で購入したショルダーバッグ(再生品)の値段を当てなさい!

7月の中旬から8月の中旬にかけて、全国的に夏祭りが開催されている。実は同じ時期に、自衛隊の駐屯地では施設の一部を開放して納涼祭を開催しているのだ。関東では横浜・小平・十条・大宮などの駐屯地で夏祭りや盆踊り大会を行っている。

埼玉県の陸上自衛隊・朝霞(あさか)駐屯地でも、2017年7月19日に納涼祭が行われた。一般参加が可能なこの催しに、私(佐藤)が訪れたところ、施設内の演習用品店で破格のショルダーバッグを発見! 購入したバッグは再生品とのこと。キレイで作りがしっかりしている。このバッグの値段はいくらだと思う?

続きを全部読む

【クイズ】3枚の心霊写真のうち合成されていないものはどれでしょう

嘘かホントか心霊写真。これだけテクノロジーが発達した世の中であっても、心霊特番の人気は尽きない。結局幽霊っているの? いないの? いつだって未知の世界は私たちの心を惹きつけてやまない。

だがしかし、最近のテクノロジーをもってすれば、写真の修正や合成が思いのままなのもまた事実。そこで、一つクイズを出したい。3枚の心霊写真の中で、ガチで撮影されたのはどれでしょうか?

続きを全部読む

【キラキラクイズ】2017年上半期『赤ちゃん名付けトレンドTOP100』が発表!「一郎」は「いちろう」以外に何と読むでしょう?

2017年7月13日、「無料赤ちゃん名づけアプリ」を運営する株式会社リクスタが『2017年上半期・赤ちゃん名付けトレンドベスト100』を発表した。いわゆるキラキラネームに特化したランキングではないので “比較的読める名前” が多いのが特徴だ。

今回はランキングの20位までの他、それでも「読めない……!」と困惑してしまう名前をピックアップしてご紹介しよう。さて「一郎」は「いちろう」以外に何と読むのでしょうか?

続きを全部読む

【難易度:鬼ムズ】写真に隠れている毒ヘビ見つけられる? 

隠れているものを見つけ出したい。そんな欲求をくすぐるある写真が、海外のネット上で大きな注目を集めている。

オーストラリアのヘビ捕獲業者Sunshine Coast Snake Catchers 24/7は、「ヘビを見つけて!」というコメントと共に、一枚の写真を投稿した。その写真には、毒ヘビが隠れているのだが、これを見つけるのがマジで鬼ムズなのだ! 

続きを全部読む

【常識クイズ】14人中1人しか知らない「するめ」と「あたりめ」の違いって何でしょう?

みなさん、こんにちは。突然ですが、世の中って知っているようで知らないことだらけですよね。例えば、なぜ人を好きになるのか? 死後の世界はどうなっているのか? そして「するめとあたりめの違いは何なのか?」などが挙げられます。

恋愛感情や死後の世界についてはさておいて、今回はみんなが意外と知らない「するめ」と「あたりめ」の違いについてご紹介しましょう。知ってしまえば「なるほど」と、みんなが納得する理由があるんです。

続きを全部読む

【クイズ】この清楚な美人は誰でしょう? ヒント:みんなが知ってる超売れっ子タレント

人の印象は髪型や服装でガラリと変わる。……が、特に女性は化粧がある分、メイクによって印象が大きく変わる。さてここに1枚の画像がある。透明感抜群の清楚な美人さんだが、果たしてこの女性は誰でしょう? ヒントは「みんなが知ってる超売れっ子タレント」だ。

続きを全部読む

【開発秘話】「頭の体操クイズ」出題者の高橋氏がカードゲーム『民芸スタジアム』を開発!! 苦労したのは連絡手段?

毎回「頭の体操クイズ」を楽しみにしている人も多いと思う。クイズの出題をお願いしている高橋晋平氏は、ゲーム開発者である。そんな高橋氏が2017年5月14日に、新しいカードゲーム『民芸スタジアム』を発売することとなった

このゲームは47都道府県の民芸品を手札に戦うカードバトルゲームである。制作には想像もつかないような苦労を伴ったそうだ。今回はそんな開発の苦労と共に、ゲーム開発の裏側を、高橋氏自身に紹介して頂きたいと思う。

続きを全部読む

【頭の体操クイズ】1円玉2枚を動かして「ダイヤ(ひし形)」にせよ!

おっす! もう春だよね、春と言っていいよね。桜の開花情報もチラホラと聞こえ始め、今週末あたりは花見に出かける人も多いと思う。そんな時こそクイズだ。「年中、そう言ってるじゃねえか!」って思われるかもしれない。そうだ、年中クイズなのだ!!

という訳で今日の問題、行くぞ~! では、問題です。画像の1円玉2枚を動かして、ダイヤ(ひし形)を作りなさい!

続きを全部読む

【正解率3%!?】クイズ「“A子の娘” は “私の娘の母親”。なら “私” はA子の何?」に頭を抱える人続出

小学校などで、「他人の話をちゃんと聞きましょう」と習ったことがある人も多いだろう。そう。話をちゃんと聞き、言葉にじっくり耳を傾ければ、“難しい” とされることでも自然と分かったりするものだ。

今回お伝えするクイズも、そんな姿勢が大切かもしれない。それは、「正解率たった3%」だと言われている問題なのだが、問題文をよーく読めばスルッと正解できるかもしれないぞ!

続きを全部読む

【超軟門クイズ】このメンバーの中でウ○コの時に「もっとも長くトイレットペーパーを使っている」のは誰だ?

お~す! 真面目に考えるとバカバカしくなる超 “軟門” クイズの時間だよ~ッ! 排便は誰にとっても、とってもデリケートでパーソナルなものだ。そこで気になることがある。排便するときに、どのくらいの長さのトイレットペーパーを使うか? だ。

その長さを比較する機会は、なかなかないと思う。そこで問題です。編集部メンバー6人のうち、もっとも長くトイレットペーパーを使うのは誰でしょうか?

続きを全部読む

【頭の体操クイズ】○○に入るひらがな2文字を答えなさい

おいっす! 年明け2発目の頭の体操クイズだぞ。もう年も明けて10日以上経ったから、そろそろ「2017年」にも慣れてきた頃だろう。冬本番、これから寒さも厳しくなるので、頭を使って元気出して行こう。

さて、さっそく問題です。毎度のことながら、過去の出題もチェックしてくれ。行くぞ! 「+ → た、- → ひ、= → め」である場合、「ル → ○○」の○○に入る2文字のひらがなを答えなさい!

続きを全部読む

【頭の体操クイズ】マッチ棒で出来た「1+1」、1本動かして “1(イチ)” にせよ

正月休みが終わっても、なかなか調子が出ないという人も多いのではないだろうか。2017年を迎え、志新たに行きたいところだが、仕事も勉強も面倒で仕方がない。そんな時にはクイズだ! 頭を無理やりにでも使えば、何とかなる! 多分……。

さて、今年最初の高橋晋平氏出題のクイズは、マッチ棒クイズだ。大変高橋氏らしい問題になっているので、ぜひとも正解して欲しい。では行くぞ! マッチ棒で出来た「1 + 1」、これを1本動かして “1(イチ)” にせよ!!

続きを全部読む

世界トップ8%!? この中から「あなたの名前」が見つけられた人は頭が超イイらしい!!

「この中から◯◯を見つけましょう」という、謎かけは世の中にたくさんある。当サイトでも、パンダやネコオスカー像なんかが隠れているイラストを紹介したこともあった。

これからお伝えするのも◯◯を見つけて系の問題。だが今回探してほしいのは、「あなたの名前」だ! “世界トップ8%の頭の良い人” しか見つけられないのだとか……ってマジかよ!?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5