「うどん」にまつわる記事

【またかよ定期】丸亀製麺の「ぶっかけうどん(並)」が “もう1杯無料” でついてくる謎キャンペーン、やっぱり開催へ! 2月17日から3日間!!

もはや「知ってた」としか言いようがない。丸亀製麺の “例のキャンペーン” が、またまたまたまた開催される運びとなったためお伝えしよう。いやなに。こちらとしても、そろそろ来る頃じゃないかと思っていたところだが……ホントに来たのかよ。

一応ご説明すると、来たる2020年2月17日から19日までの3日間、全国の丸亀製麺(一部店舗を除く)で「ぶっかけうどん」を注文すると、なぜかその場で「ぶっかけうどん(並)」がもう1杯無料でついてくるのだ。今回も、ぶっかけが、無料で、ついてくるのだ。いや何回やんねん!

続きを全部読む

【IDうどん】なか卯のあさりうどんは「野村克也イズム」で出来ている

いつの頃からか、春先の名物メニューとなりつつある あさりうどん。その先駆けはみんな大好き「丸亀製麺」であるが、なか卯や はなまるうどんでも同様のメニューが展開されている。イイ、とてもイイ。美味しいメニューは店など関係なしに、どんどん広がればイイのだ。

2020年度、大本命・丸亀製麺の「あさりうどん」はまだ販売開始に至っていないが、はなまるうどんは2月4日から「はまぐりうどん」を、そしてなか卯は2月6日から『あさりうどん』を販売している。今回は以前の記事でご紹介した「はまぐりうどん」に続き、なか卯の『あさりうどん』をご紹介しよう。

続きを全部読む

【B級グルメ】知らない人は損してる! 大阪観光に来たら名物「油かす」は必ず食べておくべし / そして出会った究極の食べ方

ウマイもんには事欠かない食の都・大阪。串カツ、たこ焼き、お好み焼き……それら名物グルメに加えて、観光で訪れた際の食べ歩きラインナップにぜひ加えてほしい逸品「油かす」を今回は紹介しよう。

知らない人は損してると断言してもいいほど美味しい油かす。でも、そもそも油かすって何?

続きを全部読む

【奥の手】はなまるうどんの『はまぐりうどん』が丸亀製麵の「あさりうどん」に勝つ方法

こんなことを大っぴらに言うのもどうかと思うが、最近はほとんど「はなまるうどん」に行かなくなってしまった。理由は簡単、丸亀製麺に足を運んでしまうからである。はなまるが悪いワケではない、ただ丸亀が強すぎるんだ……! そんな人、意外と多いのではなかろうか?

2020年2月4日、劣勢……っぽい「はなまるうどん」から『はまぐりうどん』が期間限定(〜3月中旬)で発売となった。これは丸亀最強の呼び声も高い「あさりうどん」へのカウンターメニューとも取れるが、実際に食べてみたところ “ある工夫” をすれば「あさりうどん」に勝てると感じた次第だ。その工夫とは……!

続きを全部読む

【限定】ごぼう天に妥協しない福岡出身者が「はま寿司」の『ごぼう天肉うどん』を食べてみたところ… “あるもの” にビックリした話

定期的に発症する “福岡うどんを食べたい欲” が深刻である。博多ラーメンは全国にあふれているというのに、福岡のうどんを食べられる店は少ない。なぜだ、なぜなんだ!! こんなにも、福岡のうどんを愛しているのに……!!!!

あまりに食べた過ぎて、気が狂いそうになっていたその時。「はま寿司」で素晴らしい商品を発見してしまった。その名も『ごぼう天肉うどん』だ。これはきっと、福岡のあのうどんだよな? はやる気持ちをなんとか抑え、食べてみたところ “あるもの” にビックリさせられた次第。まあ、ちょっと話を聞いてくれ。

続きを全部読む

【悲報】丸亀製麺、やはり同じ過ちを繰り返す…!「かけうどん(並)」がなぜか “もう1杯無料” でついてくる謎キャンペーン、復活へ!!

丸亀製麺よ、一体どうしたというのだ? 去年の12月、ようやく気付いたんじゃなかったのか? それまで定期的に開催していた「うどんを頼んだらその場で同じうどんが付いてくる」キャンペーンが、よく考えたら意味不明すぎるって気付いたんじゃなかったのかよ!?

なのに年が明けた途端、何事もなかったようにキャンペーン復活とか記憶力どうなっとんねん。そう、2020年1月21日から24日までの4日間、丸亀製麺で「かけうどん」を注文すると、やはりその場で「かけうどん(並)」が無料でついてきてしまうのである。またかよ……!

続きを全部読む

【2020年福袋特集】コレを買っときゃ間違いない!『丸亀製麺』の福袋(2000円)は今年も値段以上のお食事券でしっかりおトク!!

何が入っているのかな……とドキドキしながら開封するのが福袋の醍醐味だ。しかし、お金を出すなら失敗したくないと思うのが人の常というもの。そこでオススメしたいのが、今回ご紹介する『丸亀製麺』の福袋である。

先に中身を言ってしまうと、昨年同様、入っていたのは福袋の価格以上のお食事券と調味料。お得感を味わいたい人は、とりあえずコレを買っときゃ間違いないゾ!

続きを全部読む

【関西の富士そば】『都そば』が東京都心部で唯一出店している場所がここだ! 立ち食いそば放浪記:第195回 銀座~有楽町~日比谷

街を歩けば『富士そば』に当たる。それほどに東京ならどこにでもあるこの店。そばチェーンと言えば富士そばという人も多いのではないだろうか。一方、関西ではこれが『都そば』になる

大阪出身の私(中澤)の実家の前にも『都そば』があった。安い・早いで、本当になんでもない味なんだけど、たまに食べたくなるのは大阪生まれ大阪育ちの性(さが)なのか。そんな『都そば』が都心で食べられる唯一の場所を発見したので行ってみたぞ

続きを全部読む

【格闘グルメ】プロレス界の仕事人「佐野巧真」の焼肉屋が悶絶必至のウマさ! 宿敵ライガー選手との最後の戦いにかける思いも語ってくれたぞ!!

プロレスラーが腕を振るう飲食店に突撃する「格闘グルメ」のコーナー。今回は伝説のジュニア戦士・佐野巧真さんが京都市内にオープンした「焼肉巧真」を紹介しよう。

レジェンドレスラーが放つ渾身の一撃、それは希少部位を惜しげもなく使った激ウマステーキ。その美味しさに迫るとともに、永遠のライバルでもあるライガー選手との秘蔵エピソードも特別に語ってもらったぞ! 全プロレスファン、必見!!

続きを全部読む

【麺どこいった】丸亀製麺で『肉祭り』開催中ぅぅぅぅー!! 肉の壁に阻まれて「うどん」が行方不明になる事態発生!

お腹を空かせているソコの君。今すぐ『丸亀製麺』に行きたまえ。なぜかって? 同店では2019年12月17日より、 「牛すき釜玉」「肉ぶっかけ」「肉うどん」の肉量を最大4倍まで増やすことができる “肉祭り” を開催しているからだ。 

文字通り、お腹いっぱい肉を食らうことができる、このチャンスを逃すまじ。さっそく記者も食べに行ってみたぞ。注文したのは、もちろん肉4倍。食べても食べても減らなぃぃぃぃぃぃー!! 幸せぇぇぇぇぇー! 

続きを全部読む

男1人暮らし、コンビニの鍋焼うどんに感動

いよいよ2019年も残すところ約1カ月。朝晩はグッと冷え込むようになってきて、冬を感じるような空気が漂っている。この時期、1人暮らしはいろんな意味で寒い。特に男の1人暮らしは、料理できなかったら極寒である。鍋食べたい……でも作れない!!

せめて食べ物だけでも火の通った温かいやつを……と泣きたくなるが、どうやら今の時代は冷凍食品が救ってくれるらしい。というのも、先日ファミリーマートで購入した「鍋焼うどん」に感動したのだ。

続きを全部読む

【朗報】丸亀製麺、大事なことにようやく気付く! 謎の「もう1杯無料」を止めて「並から大への増量無料」開催へ!! 12月11日から5日間!

諸君、朗報だ……! 丸亀製麺がようやく……ようやく気付いたんだ!! これまで定期的に開催してきた「うどんを頼んだらその場で同じうどんが付いてくる」キャンペーンが、よく考えたら意味が分からないってようやく気付いたんだ! 遅せーよッ!!

その代わりに2019年12月11日から開催されるのは、好きなうどんの「並」サイズを注文すると、「大」サイズへの麺増量が無料になるというもの。真っ当……! なんだかめちゃくちゃ真っ当に見えるではないか。もう最初からこれでよかったんや!!

続きを全部読む

「究極のモチモチうどん」と豪語する “ウルトラもち麺” を食べてみたら、異次元の体験をしてしまった / 埼玉・所沢『うどきち』

流行りのタピオカ然り、餅やピザなども然り、モチモチした食感の食べ物というのは古来より人気が高い。人間は遺伝子レベルでそうしたジャンルを好むように出来ているのだろうかと思うほどだ。もはやホモ・モチモチンスと呼称しても過言ではないかもしれない。

例に漏れず、筆者も大概モチモチしたものが好きである。そこで今回ご紹介したいのは、とあるうどん屋が「究極のモチモチ」とまで豪語する麺、その名も「ウルトラもち麺」だ。世の中滅多なことがない限り「ウルトラ」はつかないため、さっそく現地に急行した。

続きを全部読む

【もはや恒例】丸亀製麺で「釜玉うどん」を注文すると、なぜかその場で「釜玉うどん」がついてくるぞォォォオオ! 11月5日から4日間!!

マジかよ! 店頭で「釜玉うどん」を注文すると、なぜかその場でもう1杯「釜玉うどん」がついてくるらしいぞ!! そんなワケの分からんキャンペーンを実施するのは一体どこのどいつだ!? と思ったけど、どうせ丸亀製麺だろ! 知ってんだよこっちは!!

その予想はやはり当たっていた。来たる2019年11月5日より4日間、丸亀製麺が毎度おなじみの太っ腹イベントを開催するそうだ。何故うどんを余計に食わそうとするのか理由は甚だ不明ながら、1杯分が無料になるのだから お得であることに違いはない。よって結論としては行くしかない!

続きを全部読む

うどん界の「第三の麺」って何!? 福岡発・武膳の「ごぼう天うどん」で新境地に出会った / 東京・千歳烏山

安くて美味しい食べ物の1つ、うどん。多くの方に親しまれ、全国各地でご当地の美味しいうどんが散見される。中でも香川の讃岐うどんや秋田の稲庭うどんは、もはやブランド化していると言っても過言ではないほどの知名度を誇っている。

そんな「ブランドうどん」たちに対抗するかのような「第三の麺」なるものを発見した。一体なんなんだ「第三の麺」って。そもそも第一と第二のうどんは何だ。気になりすぎる。さっそく「第三の麺」を求めて東京は世田谷にある「武膳 千歳烏山店」へと足を踏み入れたところ、うどんの新境地に出会ってしまった……!

続きを全部読む

はなまるうどんがぶっ壊れた!? うどんの上に「麻婆丼」をのせる暴挙に出てしまう……

時代は国民総健康志向。トクホ(特定保健用食品)や機能性表示食品がコンビニで売られているだけでなく、24時間営業のスポーツジムも増えた。さらに禁煙の機運が高まり、酒を飲む若者だって少なくなった。

健康第一! 死ぬまで生きる!! そう声高に叫ばれるなかで、大手うどんチェーンの「はなまるうどん」がトンデモねえメニューの提供を開始していた。その名も「麻婆丼うどん」である。うどんの上に麻婆丼だ。どうしたはなまる!? ついにおかしくなっちゃったのか?

続きを全部読む

【納得】木村拓哉さんが絶賛する「山田うどん」に初めて行ってみた正直な感想 → やはりキムタクは神

現在33才の私(あひるねこ)にとって、スーパースターと言えばやはり木村拓哉さんである。吉沢亮さんや菅田将暉さんの人気も凄まじいが、全盛期のキムタクには及ばないのではないか。まさにカリスマ的存在だったと言っていい。

そんなキムタクが絶賛して話題になっているのが、埼玉を中心に展開する外食チェーン「山田うどん」だ。埼玉県民のソウルフードとして有名な同チェーン。しかし、実は私はこれまで一度も利用したことがない。そこで今回、生まれて初めて山田うどんに行ってみることに!

続きを全部読む

斬新すぎる「ぬるいそば」が食べられるそば屋を訪れてみた / どんな季節でも美味しくいけそうな安心感がすごい

それなりに暑いかと思えば急に涼しくなったりもする。東京住まいの筆者はこうした近頃の微妙な気候において何を食べればいいか迷いがちなのだが、皆さんいかがお過ごしだろうか。熱いものにも冷たいものにも食指が動かず、「ちょうど良いメニュー」を探すのに苦労することってないだろうか。

何か解決策はないものかと調べていたところ、すこぶる有益な情報を入手した。東京のとあるそば屋では、温かすぎず冷たすぎない「ぬるいそば」を提供しているのだという。こんなにちょうど良いメニューが他にあるだろうか。胸を弾ませて現地に向かった。

続きを全部読む

提供:トリドールホールディングス

【マジかよ】丸亀製麺の「一つ星麺職人」に『釜玉うどん』の魅力について聞いてみたら “ヤバすぎる答え” が返ってきた

おーい、みんなーー! ついに祭りが始まったぞーーー! 祭りだ祭りだァァァァアアア!! え? いや夏祭りじゃねーよ! 丸亀製麺の「釜玉うどん祭り」に決まってんだろコラ!! 2019年8月27日より、丸亀渾身の釜玉うどんフェスが開催中なんだーーーーーッ!

ところで、釜玉うどんって何なの? ゴメン実はよく知らない。そもそも温かいの? 冷たいの? どっちなんだコラ! というわけで、丸亀製麺が誇る「一つ星麺職人」さんに、釜玉うどんの魅力について聞いてみたぞ。しかしその結果、思った以上に深刻な事態になったでござる。

続きを全部読む

【謎イベント再び】丸亀製麺で「ぶっかけうどん(冷)」を注文すると、なぜかその場でもう1杯ついてくるぞォォォオオ! 8月20日から4日間!!

連日ちょっとどうかしているくらい暑いが、丸亀製麺もこの暑さでどうかしてしまったらしい。これまで何度か行われてきた あの謎キャンペーンが、再び開催される模様である。またアイツか……!

そう、2019年8月20日から8月23日の4日間、丸亀製麺で『ぶっかけうどん(冷)』を注文すると、なぜかその場で「ぶっかけうどん(冷)」がもう1杯ついてくるのだ!! 激しくお得であると同時に、完全に意味不明なキャンペーンが今年もやってくるぞ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9