「うどん」にまつわる記事

器からはみ出るメガサイズのごぼう天が超圧巻! 東京進出も果たした行列必至の人気店・福岡県『大地のうどん』

福岡県の名物といえば、もちろん「とんこつラーメン」だ。一蘭や博多一風堂、さらには長浜など、全国各地にチェーン展開する店も多く、その存在は誰もが知るところ。100人いたら、半数以上は「福岡名物=とんこつラーメン」と答えることだろう。

では、それ以外の人は何を名物と答えるのか。明太子、もつ鍋などもあり得るが、ズバリ「うどん」だ。そしてその中でも強烈なインパクトを兼ね備えているのが、今回ご紹介する『大地のうどん』である。

続きを全部読む

【超簡単レシピ】わずか3分半で完成! 一度食べたら絶対ハマる「薬味うどん」の作り方

コンビニ弁当や外食ではなく、何か家で “マトモなメシ” を作って食べたい。……でも時間がない! そんな時に役立つレシピが、今回紹介する「薬味うどん」だ。一度でも食べてしまったら、そのお手軽さと美味さから……絶対にハマってしまう自信アリ!

作り方もチョー簡単。テクニックも不要! 冷凍うどんを使えば、わずか3分半で完成するぞ!! 私は週に3度くらいは食べている。食材と作り方は以下のとおりだ。

続きを全部読む

【伊勢志摩サミット】NOコシ! ビビるほど柔らかな「伊勢うどん」を老舗『ちとせ』で初体験したらうどんの概念が変わった

みなさんはうどんを、どんなポイントで評価するだろう? 出汁は関係なく、あくまで素うどんの状態を、だ。なめらかな食感なのか、小麦の風味なのか? きっと多くの人は「コシの強さ」をうどんの美味しさの基準としているに違いない。

讃岐うどんに代表されるバシッとコシのあるうどんは最高にウマく、記者も「コシ命!」と考えていたのだが……。人生初の「伊勢うどん」は、その概念をひっくり返す奥深いうどんであった。

続きを全部読む

【マジかよ】「日本三大うどん」を調べたら5種類以上も候補があったでござる / 白黒つけるため『日本うどん学会』に聞いてみた結果

世界三大珍味といえば、トリュフ・フォアグラ・キャビア。日本三景といえば松島・天橋立・宮島……などなど、世の中には多くの「三大○○」が存在する。オリンピックのメダルも銅メダルまでだから、TOP3に選ばれることは栄誉あることなのだろう。

つい先日、群馬県の水沢を訪れたときのこと。水沢の名物といえば『日本三大うどん』のひとつに数えられるという「水沢うどん」なのだが、「他の2つは何なんだろう?」と思い調べてみたところ……5個も6個も候補があるではないか。これは一体……?

続きを全部読む

福岡県にある幻のグルメ「どきどきうどん」が超美味! クッキングパパに登場した『今浪うどん』で天国を見た

福岡県には「幻のグルメ」と言われる「どきどきうどん」が存在する。聞いたところによると、いろんな意味でドキドキする一品だそうだ。知っている人もそれなりにいるかもだが、初耳の人も多いことだろう。

そこで今回は、そんな「どきどきうどん」の中でも超有名店の『今浪うどん』をご紹介したい。はたして「どきどきうどん」とは、どんな食べ物だったのか。そしていろんな意味でドキドキするとは何なのか。その理由は次の通りだ!

続きを全部読む

【福岡グルメ】うどん屋なのに「ぼた餅」がおいしい『資さんうどん』がマジ最高! これまで行ってなかった自分を呪った

熱烈なファンを集める飲食店に共通するのは、味にこだわり抜いているということである。ラーメン店であればスープひとつをとっても一本気。うどん店ならば “本業” のうどんに力を注ぐものだ。

ところが! 福岡県にはちょっと変わったうどん屋さんが存在する。その名も『資(すけ)さんうどん』。このお店はうどん屋であるにもかかわらず、なぜか「ぼた餅」がおいしいと評判なのだ。

続きを全部読む

R18指定の「うどん」を食べてみた

世の中には、「18歳未満は閲覧禁止」とされるコンテンツがある。いわゆる、18禁、R18指定とか言われるヤツだ。よくあるのが映画や雑誌、書籍などだが、実はそれだけではなかったもよう。なんと、「そば&うどん」にも18禁の波が押し寄せていたのである!

何でもそうだが、“禁止” なんて言われると、余計に好奇心を掻き立てられるのが人間の性(さが)。18歳を余裕でオーバーしている私(筆者)も例外ではない。気になって仕方がなかったので、実際に「18禁うどん」を食べてみた。

続きを全部読む

【!?】俺たちの「はなまるうどん」が3日間限定で『まるごと伊勢海老うどん』を販売 → 食べてみたら絶品で笑った

もちもちツルツルのうどんをリーズナブルにいただけるうどんチェーン店といえば、我らが「はなまるうどん」である。ついつい取りすぎてしまうアツアツの揚げ物も、冷でも温でもコシの強いうどんも最高すぎィィイイイ! ……そんなはなまるうどんが、驚愕の新メニューをぶっ込んで来たのでお知らせしたい。

その名はまるごと伊勢海老うどん。その名の通り丸ごと1匹の伊勢海老が贅沢に使用された高級メニューである……ってマジかよ! どうしたはなまる!! セレブにもほどがあるだろッ!! 一体なにがあったんだーーーー!

続きを全部読む

【超簡単】福岡県でうどんを100倍うまく食べる方法

福岡県と聞いてパッと連想できるものに「とんこつラーメン」がある。一蘭や博多一風堂、さらには長浜と全国展開している店も多いため、それはそうだろう。だが、ラーメンが有名な一方で店舗数が多い「うどん」も忘れてはいけない。

「博多うどん」というジャンルがあるほどで、讃岐うどんが福岡県に展開しても苦労するのはよく聞く話。いわばそれくらい独自のうどん文化があるのだが、福岡県でうどんを食べる際に「100倍うまく食べる方法」が存在するので紹介しよう。

続きを全部読む

【ネコの嵐】うどんが好きでネコも好きな人は「のらや」へ行こう! 至るところに潜んだネコの顔のお皿が可愛すぎて全皿コンプリートしたくなるよー!!

どこもかしこも、どいつもこいつも、猫ネコ猫ネコ……。世の中には猫が溢れすぎなのではないか。と思っても抗えないのが猫の魅力。猫ならどんなものにでも反応してしまうのが猫好きというものだ。

そんな猫好きが悶絶してしまいそうなお店があるのだよ。なんとそこは うどん屋なのだ。大阪に本店がある うどんチェーン「のらや」は、猫のキャラクターを全面に打ち出したお店。ごく普通のうどん屋なのだが、至るところに猫が潜んでいてこれが最高に激カワ! うどんと猫を愛する人には、パラダイス以外の何物でもないぞ。

続きを全部読む

【実践】うどん県民は「ティファールの電気ケトルでうどんをゆでる」と話題! 実際に試してみた → 超ウマい釜揚げうどん風が完成

四国に位置する香川県こと “うどん県”。常にうどんに関するアツい話題を提供してくれるうどん県だが、いまうどん県民によるあるツイートが話題になっている

なんと、うどん県民はティファールの電気ケトルにうどんをブチこんでゆでるというのである。ファァァッ!? ウソでしょ? ティファールでそんなことができるの!? 半信半疑だったが、気になったので試してみたところ、激ウマな釜揚げうどんが完成したのだ!

続きを全部読む

【今すぐ試せ】10分どん兵衛の法則は焼きそばでもイケる! 10分UFOに挑んだら激ウマになってビビった!!

即席うどんの定番「どん兵衛」には、いろいろなアレンジ方法が存在する。以前の記事で紹介した、電子レンジで加熱したり、加山雄三さんが提唱するどん兵衛鍋。中でも2015年にもっとも話題になったのは、芸人マキタスポーツさんによって広まった「10分どん兵衛」だろう。

この10分どん兵衛、ほかの即席めんで応用できないだろうか? そう思い、どん兵衛と同じく日清の即席焼きそば「UFO」で試してみたところ……。何コレ!? 麺がツルツルモチモチになった! どん兵衛と同じやッ!! めっちゃ美味しくなったでんがなーーッ!

続きを全部読む

390円で至高の博多うどんが食べられる! 九州地方を中心に展開する「ウエスト」は文句なしの最強コスパ

全国区で有名なうどんの聖地は、ご存知の通り香川県。しかし、忘れてはいけないのが福岡県である。えっ、福岡県ってとんこつラーメンじゃないの? そう思う人もいるだろうが実をいうと、うどんのお店も負けていないくらい存在する。

通称「博多うどん」。福岡県を訪れたならば、味わっておくべき一品だ。ただ、どのお店に行ったらいいのかわからないという人もいると思われるので、安い上に至高のうどんを提供してくれるお店をご紹介しよう。それが九州地方を中心に展開するチェーン店「ウエスト」だ。

続きを全部読む

丸亀製麺アプリの「写真に天ぷらをのせる」機能がナゾすぎる! 誰か有効な使い方を教えてくれ

宣伝のためにアプリを配布している企業は多いと思う。飲食店の場合、大抵は割引クーポンなどを発行して、利用者にメリットを与えているのだが……。

大手うどんチェーンの丸亀製麺のアプリは一味違う! このアプリにはなんと写真に天ぷらをトッピングすることができるのである!! マジかよ……。この機能、どうやって有効に使えばいいんだ……。

続きを全部読む

【調査】Googleで「ぶっかけうどん」を中国語訳したら「顔射」になる! 本当に通じるのか調べてみた

年々、精度が高まっていると言われる「Google翻訳」。だが、いまGoogle先生の予想外の翻訳がネット上で話題になっているのをご存じだろうか? なんと、讃岐名物「ぶっかけうどん」を中国語に翻訳すると、「顔」に発射の「射」という2文字になるというのである。嘘だろ!? と、思ったらマジだったー!! 

でも本当に中国語圏では、「ぶっかけうどん」をそんな風に呼ふのだろうか? 気になったので調べてみた。

続きを全部読む

【北海道グルメ】マジでタダ! 無料でメシが食える店「結(YUI)」の『ゴチメシ』というシステムが話題

時が経つのは早いもので、今年も残すところあと約2カ月。筆者の記憶に残っている2015年の出来事のひとつに、相次いだ商品の値上げがある。ファーストフードや、カップ麺、調味料などの食品から、超有名テーマパークの入場料まで、対象は様々だ。だがしかし……。

そんな時代と裏腹にタダで飯を食べさせてくれる店があるというではないか! 果たして、本当にそんな店は実在するのだろうか? 私(筆者)は真相を確かめる為に、その店があるという北海道帯広市に行ってみたゾ!!

続きを全部読む

寒い日にこそウマい! アツアツの鍋焼きうどんを食って身体の芯から温まろう / 東京・西新宿「中陣」

クッソ寒い! 急に寒くなりすぎだろ。先日まで秋の朗らかな陽気に包まれていたってのに、いきなり冬突入? もうちょっと気温を下げてくれないと、体調悪くするっちゅうねん、マジで。

こんな寒い日には、アツアツのうどんをハフハフ言いながら食いたい! ということで、東京・新宿の老舗うどん店「中陣」に行ってきたぞ。しかし入店前にメニューを見てめっちゃ悩んだ。なべやきうどんもいい、煮込みうどんもいいじゃないか。山賊煮込みうどんってなんだ!? どれを食ったらいいんだよーッ!

続きを全部読む

ケニア人シェフが考案した「赤いきつねに緑のたぬきの天ぷらを入れたら絶対ウマい」を試してみた結果

いま、アフリカで「うどん」が熱い! なぜかケニアで「焼きうどん」が大ブームになっていることや、カップうどん『赤いきつね』が大人気だったことは過去の記事でお伝えした通りであるが、もしかしたら「冷やしうどん」も熱いのかもしれない。

さて、そんな “うどん意識” の高いケニアの中でも、舌には絶対の自信を持っているケニア人シェフに『赤いきつね』を実食してもらったところ、すばらしくロケットニュース24的な改造アイデアが飛び出した。それが「赤いきつねに緑のたぬきの天ぷらを入れたら絶対ウマい」である。これは……試すしかないだろう。いざ実食っ!!

続きを全部読む

【お得な裏技】280円の「えび天うどん」を230円で食べられる方法 / くら寿司で試してみた!

お昼ご飯と財布事情に悩むサラリーマンの強い味方、うどん。最近では回転寿司チェーン店も、麺類に力を入れている。“シャリカレー” で話題を呼ぶ「くら寿司」では、かけうどんが平日たったの130円。「かけ」では物足りないという人も、280円出せば、ぷりッぷりのエビが乗ったエビ天うどんを楽しめる。

実はこの「エビ天うどん」、かけうどん(130円)天ぷら えび(100円)を組み合わせ、自分で作ることも可能であるとお気づきだろうか。しかも、この作り方であれば合計230円になるため、280円のエビ天うどんより50円安く食べられるのだ! 50円の差、ここに何か意味があるのか、どちらがお得か……記者が試してみたぞ。

続きを全部読む

【最強炭水化物】「パンうどんラーメンパスタご飯」を作ってみた

ここ数年は “太る” イメージが強く、特にダイエッターには敬遠されがちな炭水化物だが、「炭水化物はウマい」というのは、誰もが認めるところだろう。

米・パン・うどん・ラーメン・パスタ……。どれも最高に美味しく、何が一番なんか決められない! ……んがっ!! 「全部一緒に食べたら最強なんじゃない?」と、炭水化物の神がささやいてきた……気がしたので、実際に試してみたぞ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8