「生活」カテゴリーの記事

痛いの痛いの笑顔になれ~! 笑顔が浮かび上がるスマイルばんそうこうがカワイイ

子どもの頃、誰もがお世話になったであろう絆創膏(ばんそうこう)。絆創膏を使う時は大抵痛くて苦しんでいる状態、もしくは泣いている状態であり、絆創膏でそれほどいい思い出がある人はほとんどいないことだろう。しかしこれからは、ある絆創膏が子ども達を笑顔にしていくかもしれない。

続きを全部読む

実践できない恋愛ノウハウはもう要らない! 目からウロコの現役キャバ嬢による男性と接するルール

最近はほとんど役に立たない恋愛の方法論が巷に溢れています。どう考えても実行に移せないような、手ほどきを提案されても、話の種になるくらいで、もしも実行に移したりしたらひどい目に遭うことが容易に想像されます。

そこで今回は、結婚を真剣に考える女性のために、男性と接し方に長けたキャバクラの嬢たちに突撃取材を行いました。どの知恵も、さすがはプロと思わせられるものばかり。是非、積極的に恋愛・結婚を考えている女性の皆さんは参考にしてください。

続きを全部読む

みなさんは正座をしたりして、足がジ~ンとしびれてしまった時、どうしていますか? そのままガマン? それとも治るのを待つだけ? 私は幼少児から「おでこにツバ」をつけています。信じてもらえないかもしれませんが、私は100%この方法で治るのです。

この「おでこにツバ」のテクニックは、今年80歳になる祖母から遠い昔に教わりました。まさに、おばあちゃんの知恵袋です。

続きを全部読む

断続的な睡眠は記憶力に悪影響を与える可能性がある

夏も盛り、寝苦しい日が続きます。暑さで夜中に目が覚めてしまうという人もいるかも知れませんね。できるだけ良質な睡眠を保つことが、体だけでなく脳にも良いとの研究報告があります。

この研究は、米スタンフォード大学の研究チームが報告しているものです。それによると、断続的な睡眠は、覚醒時の判断力を低下させるだけではなく、記憶力にも悪い影響を与えるようです。同大学が米国科学アカデミー発行の機関誌に掲載した内容によると、マウス実験で睡眠と記憶の意外な関係が明らかになっています。

続きを全部読む

夢あふれるパッケージ写真につられて家庭用プールを買ったら想像以上に小さくてションボリ

屋外のプールに行かなくても、家の庭やテラスや私道でプールが楽しめる「家庭用プール」。プール代が浮くというメリットはもちろん、オムツの取れていないチビッコに水遊びをさせるときなど、実に頼れる夏のレジャーアイテムである。

シンプルなプールや、滑り台のついた大型のプールなど、さまざまな種類が世の中には存在するが、「買ってみたら意外と小さかった……」というケースもよくあるそうだ。

続きを全部読む

鉛筆削りでガリガリ削りながら食べよう! 美味しいチーズ鉛筆

パスタにはもちろん、サラダのトッピングとしても万能のパルメザンチーズ。粉チーズであれば、ささっとふりかけるだけでOKですが、特別感を出すにはブロックのパルミジャーノ・レッジャーノをスライスするのが一番! でもスライスする手間を考えると、躊躇してしまいそう?

そんな物ぐさのアナタにおすすめなのが、チーズでできた鉛筆「Parmesan Cheese Pencil」です。専用の削り器で鉛筆を削る要領で芯をグリグリ。鉛筆の芯がパルメザンチーズでできているため、パルメザンチーズのスライスが簡単にできるのです! チーズ鉛筆のフレーバーは、「トリュフ」「ペスト(バジルソース)」「チリ」の3種類。

続きを全部読む

アイルランドの下水道に謎の顔があらわれた!

北アイルランドの下水道の監視カメラに、謎の物体が写っていることが判明し話題となっている。その物体とは人の顔だ。水道局の関係者は、その顔があまりにも鮮明で驚いているという。同国ではインターネット上で注目が集め、アメリカの漫画『ファンタスティック・フォー』のシルバーサーファーに似ているとの声も上がっているのだ。

続きを全部読む

一撃必殺の護身術「睾丸つかみ」のレクチャー動画がすごい

夏本番。と同時に、あまり考えたくはないが「痴漢本番」の季節、それが夏だ。露出度の高いセクシーな洋服は、理性の外れた不審者のハートを強く刺激し、結果として彼らは痴漢行為に手を染める。まったく許されざる行為である。

もしお尻を触られたり、後ろから抱きつかれたりした場合、女性は何をすれば良いのだろうか? もちろん「きゃーっ、変態!」と叫ぶのは基本であるが、もしも心に余裕と勇気があるならば、今回ご紹介する護身術をぜひとも試していただきたい。

技の名前は「THE SEIZE TESTICLES」、直訳すると「睾丸つかみ」だ。前後左右、どの方向からも対応できる、一撃必殺の護身術である。

続きを全部読む

地上アナログ放送終了後の青画面を比較 / 感謝の言葉はTBSのみ

本日12時ちょうど、テレビの地上アナログ放送が終了となった。

フジテレビのバラエティ番組内では、アナログ放送終了までのカウントダウンを実施。まさに12時になった瞬間、アナログ放送での番組は、問い合わせの連絡先が書かれた青い画面に切り替わった。

続きを全部読む

ロシアで「食品」だったビールがいよいよアルコール飲料に

2011年2月、ロシア連邦議会下院はビールをアルコール飲料として認める法律を可決した。これまでロシアでは、アルコール10パーセント未満のものは食料品に分類されていたのだ。このほどメドベージェフ大統領が、法案に署名したことにより、いよいよビール=アルコールに向けた動きが本格化しそうだ。

続きを全部読む

浴衣美女が新橋に集結! 美人コンテストが始まるぞー

夏だ! 祭だ! 浴衣だ! というわけで、祭シーズン到来。週末ともなると全国各地で花火大会や盆踊り大会が催され、浴衣姿を多く見受ける。平日でも、小粋に浴衣を着こなす男女を見かけることもある。

そんななか、今年も東京・新橋で毎年開催されている「ゆかた美人コンテスト」が行われる。今年は最終選考に残った10名に、インターネット上で事前投票できるうえに、なんとUstreamでの生中継も予定されている。いずれも素晴らしい浴衣美人、誰に投票して良いのか迷ってしまうほど、魅力的な女性ばかりなのだ。

続きを全部読む

みんなが幸せになっちゃうコカ・コーラの自販機が登場、その名も「ハピネスマシン」

世界中で親しまれている炭酸飲料「コカ・コーラ」。1886年に、当時の販売商品が「コカ・コーラ」と命名されて以来、いまや世界200カ国以上で販売されている。日本だけでなく海外でも、自動販売機が普及しており、誰もが手軽にさわやかな味を楽しんでいるのだが、最近、ロシアにユニークな自販機が登場した。

その自販機とは、誰もは幸せになってしまうというもの。購入者だけでなく、すぐそばを歩いていた人でさえも、思わず笑顔になってしまうのだ。

続きを全部読む

7月21日は丑の日、安い鰻丼は絶対に食うべきではない!

7月21日、今日は「土用丑の日」だ。鰻を食べるにはもっとも良いとされる日である。実はこの風習、平賀源内が発案したとされる説がある。源内は商売がうまく行かない鰻屋の相談を受け、丑の日に「う」の付くものを食べると夏負けしないという言い伝えを広め、鰻屋の繁盛につながったのだとか。

このほかにも起源については諸説あるのだが、鰻はビタミンが豊富で滋養強壮には効果がある。夏を乗り切るのには打ってつけだ。しかし、安物の鰻を食べてはいけない。年に1~2度と思えば、高価な鰻を食しておくべきだろう。なんと言っても、高価な鰻は味が違うのだ。

続きを全部読む

大きなフォークを使うと、食べる量が少なくなる可能性がある

アメリカの研究者が、食事について非常に興味深い調査内容を発表を行っている。それによると、食事のときに一口で食べる量が、1回の食事の量に大きく影響を与えているようだ。彼らはレストランで、2種類のフォークを用意して、客の食べる量を計測した。その結果、大きなフォークを使った場合に、全体の量が少なくなる傾向にあるようだ。

続きを全部読む

ベンツで逃げようとした泥棒をトラクターでつり上げてやった

ノルウェー在住の、とある年配の男性が注目を集めている。彼は7月17日、近所に押し入った泥棒を、とても大胆な方法で捕まえたのだ。その方法とは、なんと車に乗り込み逃走しようとしたところをトラクターでつり上げたのである。警察が到着するまでに45分もの間、捕まえ続けていたのである。

続きを全部読む

素足で履いても清潔? たった5つのパーツで作ったカスタマイズ可能なスポーツシューズ!

いやはや、サンダルのみならずスポーツシューズもカスタマイズする時代のようです。デザイナーのニコラス・カウチさんが考えた、パーツを取り替えられるシューズが、海外デザインコンテストのアイディア賞を受賞。今後市場でもお目見えするかもしれません。

続きを全部読む

若ハゲ予備軍の人たちに朗報! 「毛の魔術師」が開発した育毛ローションが結構スゴイぞ

熱い日が続く日本列島。おまけに今年は電力にも意識をすべきで、エアコンの温度も控え目設定、おのずと露出度の高い服を着ることになる。となると気になるのが「ムダ毛」であり、生えたら生えたで人は悩む。しかし、生えなかったり抜けたりで年中悩むのが、若ハゲ予備軍の人たちだ。生えても悩み、生えなくても悩む。なんて人間は悩み多き生き物なのであろうか。

続きを全部読む

1台でドリンク120種類以上! コカ・コーラの新型マシンがすごい

あなたはメニューからドリンクを選ぶ際、選択肢が多い方が嬉しいタイプ? それとも迷ってしまうから選択肢は少なくていいタイプ? コカ・コーラ社の新型ドリンクマシンが、前者のタイプの人々に人気を博している。なんと1台で120種類以上のドリンクを提供できるというのだ。

米国では多くのファーストフード店が、カウンターでドリンクのカップを購入した客が自ら好きなドリンクをマシンで入れるというシステムを取り入れている。フロリダ州のバーガーキングなどで導入されているこの新型ドリンクマシン「フリースタイル」、タッチパネルでベースとなるドリンクやフレーバーが選べるのだが、その数なんと125種類!

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 744
  4. 745
  5. 746
  6. 747
  7. 748
  8. 749
  9. 750
  10. ...
  11. 769