「生活」カテゴリーの記事

なめこで離婚の危機! / なめこは洗う? それともそのまま使うのが正解? メーカーに聞いてみた!

みなさんは料理で「なめこ」を使うとき、水洗いしますか? それともそのまま使いますか?

実は先日、なめこが原因で主人と大げんか、離婚の危機にまで至りました。ことの発端は、私がみそ汁用になめこを水洗いしていた時。それを見た主人が「なんで洗うんだ! ぬめりが取れちゃうだろうが! ぬめりが重要ッ……ぬめりに栄養が入ってるんだろうが……なめこイコールぬめりだろうがぁっ!」と烈火のごとくブチギレたのです。

続きを全部読む

【震災】水没したり泥まみれになった思い出の写真を蘇らせる方法

東日本大震災で、思い出の写真が水に浸かったり、泥まみれになってしまったという方、少なくないのではないでしょうか。特に、今回のように海水や泥水、油が混じった津波に水没してしまった場合、もう復元させることはできないと諦めている方が多いかもしれませんが、実は蘇らせる方法があります。

続きを全部読む

究極にウマイ豆腐を作ってみよう

冷奴や湯豆腐などの豆腐料理から、みそ汁や鍋料理の具としても欠かせない豆腐。今から2000年以上も前の現・中国で誕生したとされ、日本でも古くから食べられている歴史ある食品です。江戸時代には100種類以上に及ぶ豆腐料理のレシピを収めた「豆腐百珍」と呼ばれる豆腐料理の専門書が刊行されるほど、豆腐は日本人に馴染み深い食材です。

続きを全部読む

驚愕! 学校の管楽器はあなたが思うより汚い

学校の数ある文化系クラブ活動の中でも華があるのが吹奏楽部。学校によってはブラスバンド部なんて名前がついているところもあるようで、学生の頃の経験からプロを目指す人も少なくないだろう。

だが、そんな夢を持つ方々をゾッとさせるようなある調査結果が発表された。木管楽器(フルート、クラリネット等)や金管楽器(トランペット、トロンボーン等)には、細菌が潜んでいるという。もちろん、それだけなら容易に想像できそうなことだが、実際はあなたが思っていたよりも酷いかもしれない。

続きを全部読む

未来コンセプトカーに一言物申す! 「乗りたくない!」と

こんにちは、車と未来について考える荷車大八です。ガソリンや石油などの化石燃料の枯渇問題が深刻化するなか、世界中の自動車メーカーが、次世代の車の可能性を模索する昨今。各社はこぞってカーデザインのコンセプトを発表しています。あるメーカーは、自然エネルギーを動力源にしたものを、またあるメーカーは、タイヤを取り払って、移動手段そのものを見直したものをデザインしています。

いずれも考えつくされたものであろうことは、容易にうかがい知ることができるのですが、長年車と未来について考えてきた私は、あえて一言言いたい。いや、言わせてもらおう。今、車はどこへ行こうとしているのかと。

続きを全部読む

結婚したら妻がオナラをするようになった

「恋人」だった時はオナラなんてしなかったのに、結婚したとたんにオナラを解禁してしまう人たちは意外と多い。ご主人、つまり男性ならば、まだ分かる。しかし奥様、すなわち女性がオナラをするとは信じがたい。

世田谷区在住の主婦(35)がママトモ軍団10人とランチ中、そんな話題になったそうだ。すると、驚きの証言が次々と飛び出したのだという。

続きを全部読む

デブキャラグルメリポーターの効果はいかに! 太っている人から受ける食欲への影響

「まいう~」の石ちゃんこと石塚英彦さんや、「味のIT革命や~」などで知られる彦摩呂さん。過去にオリコンが行った「好きなグルメリポーター」ランキングで1位2位に輝くほど人気のふたり。グルメリポーターとしての表現力はさることながら、彼らに共通しているのは「太っている」こと。職業柄太ってしまうのはしょうがない気もするし、実際彼らを見ているとついつい自分も食欲が増すという方、少なくないと思います。でも、それはなぜなのでしょうか。

このたび、太っている人に刺激される私たちの食欲に関して、興味深い研究結果が発表されました。それによると、肥満体の人を見ると食欲が増して実際に食べる量が増えるが、一方でその肥満の人が食べている姿を見た場合は食べる量が減るというのです。

続きを全部読む

UGG(アグ)ブーツに意外な歴史あり! ちなみに語源は「ダサいブーツ」でした

最近は街で見かけることが少なくなってしまった、UGG(アグ)ブーツ。ずんぐりむっくりとしたフォルムが、なんだかコロボックルみたいな雰囲気で可愛らしく、しかも冬場は暖かく夏場は涼しい(?)ということで、女の子の間で大人気でした。

あんなにも独特の雰囲気を醸し出していたUGGブーツって、いったいなんだったんでしょう。そこで、ちょっと意外なUGGブーツの歴史を調べてみました。

続きを全部読む

驚愕の新事実! 運動はダイエットに向いてないらしい

ダイエットには運動がいいと言われてきた。しかし実際に運動してみたけれど、体重は全く減らなかったという経験はないだろうか? それもそのはず、運動は体重を減らすのには向いておらず、場合によっては体重の増加をもたらすことさえあるのだ。

これは米ニュース雑誌「TIME」によって紹介され、世界に衝撃を与えている。TIMEによると、確かに運動はカロリーを消費し、そしてカロリーの消費は体重の減少をもたらすのだが、運動にはある問題がある。それは私たちを空腹にしてしまうこと。

続きを全部読む

「本当に母乳に放射能汚染はないのか」。

ある市民団体が独自調査に乗り出したところ、被験者の母乳からヨウ素131が検出されて問題になっています。

活動を始めたのは、福島県内の有志が昨年11月に結成した市民団体「ハイロアクション福島原発40年」。福島第一原発1号機が今年の3月26日で40年を迎えたのを機に、「廃炉と廃炉後の地域社会を考え行動しよう」というスローガンの元に発足された団体です。

今回の原発事故で、母乳への影響などの調査がされていないことを不信に思った彼女たちは「母乳調査・母子支援ネットワーク」を新たに発足。自分たちで調査に乗り出しました。

続きを全部読む

頭に「波動拳」のタトゥーがある男性

波動拳(はどうけん)といえば、対戦型格闘ゲーム『ストリートファイター』シリーズのキャラクターである「リュウ」や「ケン」などが放つ必殺技。ストll世代の男性ならば、誰しもが一度は「ハドーケン!」とマネをしたことがあるだろう。

そんな波動拳を、頭にタトゥーしてしまった男性が存在する。

続きを全部読む

「彼氏募集中」の女性の見分け方

男性諸君、気になる女性に勇気を出して声をかけ、探りを入れてみたら既婚者(もしくは彼氏持ち)だった、なんて経験はないだろうか? 女性全員の顔に「彼氏募集中」とか「売約済み」とか書いてあったら色々手間がはぶけるのに……そもそもそういう手間を省こうとしないマメさが女性の心を射止めるのかも知れないが。

それでも独り身の女性を簡単に見分けるテクニックがあれば、ターゲットを絞るまでの時間は確実に短縮できる。米フォックス・ニュース電子版がクラブやバーでの「フリーの女性の見分け方」を掲載しているので、ご紹介したい。

続きを全部読む

産後激太りだったくわばたりえ、「くびれ」取り戻して完全復帰! / 母子ヌードも解禁

女性お笑いコンビ「クワバタオハラ」の赤メガネといえば、自称・黒木瞳似のくわばたりえさん。約3年前にラテンダンス・エクササイズの「コアリズム」を取り入れて、見事ウエスト-20cm! 見違えるようにスマートになったことは記憶に新しい。

その後、グラビアに挑戦したりしつつ2009年にめでたく結婚。昨年10月には出産のための産休に入り、元気な男児を出産。幸せ街道まっしぐらであった……が! 出産後には、産後太り体型となってしまい、ウエストは15cmプラスのタプタプ体型に。

そんなくわばたさんが再び「くびれ」を取り戻すべく、今年の2月に始めたのがコアリズムの進化版「ヤーナリズム」なのであった。レッスン開始からわずか約8週間。果たして彼女のウエストは? 注目の数値が、くわばたりえ芸能界復帰記者発表会と共に発表された。

続きを全部読む

もうすぐ実現、充電いらずの着るバッテリー

米国の研究機関が、画期的な充電技術を発表した。発表によれば、人間の運動と自然エネルギーを利用して、充電することなく使えるバッテリーを開発したという。研究者は、「このバッテリーには筋肉運動から電力を供給する高い能力がある」としている。

続きを全部読む

動画サイトYouTubeにアップされた、日本発のタマゴ映像が世界で話題になっている。問題のタマゴは長野県中部にある安曇野の有明山農場(小松種鶏場)で採れた、超ド級の大きなタマゴ。

普通のタマゴが62グラムであるのに対し、このビッグエッグの重さはナント192グラム! 一体何が入っているのだろうか? ドキドキしながら割ってみると、なんとそこには……

続きを全部読む

子育ては太る!調査結果が裏付け

子どものいる女性はそうでない女性に比べて運動量が少なく、カロリー摂取量が多いというデータが示された。産後太りから抜け出せないというのはよく聞く話だが、それを裏付けることになる。

米ミネソタ大学の研究者らが調査したところ、子どもを持つ人は男女ともに平均運動量が少なくなる傾向があったが、男性のBMI値(身長から見た体重の割合を示す体格指数)は子どもの有無で差がないのに対し、女性のBMI値は子どもを持つ人が上回った。

続きを全部読む

日本のM9.0地震の音、アラスカでも聞こえていた

3月11日に起きた東北地方太平洋沖地震が、900マイル(=1450キロメートル)も離れたアラスカのアリューシャン列島で音波となって観測されていた。

太平洋海洋環境研究所アメリカ海洋大気圏局が、アメリカ海軍が設置したSOSUS(Sound Surveillance System)と呼ばれる音響監視システムを用いて、海中で地震の音を拾っていたことが明らかになった。

続きを全部読む

知っておきたい、放射線と身体の関係

放射線とは、大気や媒体を通して移動するエネルギーのこと。物質として不安定である放射性物質が壊れる(崩壊)時に生まれます。実は人間は、ごく普通に生きている中でも放射線を浴びています。

放射線は、宇宙に、空気中に、地球に、そして岩に存在し、人間を含めたあらゆる物質と反応できるだけのエネルギーを持っています。つまり放射線は、細胞にダメージを与えることができるのです。ここでは、様々なタイプの放射線について、そしてそれらが人間に及ぼす影響を説明します。

続きを全部読む

「ローソン」が移動販売を開始! おにぎりやからあげクンを積んで岩手に

東日本大震災発生から1カ月と少し、全国からの支援を受けて被災地では復興への動きが進んでいます。しかしその反面、被害の全貌がまだ明らかになっていないのも事実。行方不明者は1万5000人を超えており、大きな余震も今なお続いています。

そんななか、大手コンビニエンスストア「ローソン」が岩手県内にて移動販売をスタートする模様。同社は11日、オフィシャルブログ「HAPPY BLOG」にて「移動販売車の準備ができました」と報告しています。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 747
  4. 748
  5. 749
  6. 750
  7. 751
  8. 752
  9. 753
  10. ...
  11. 763