「グルメ」カテゴリーの記事

【福岡県・久留米市】巨峰を贅沢に使用した『巨峰ワイン』が絶品! 料亭の食前酒としても使えそうな美味しさ

ワインに使うブドウの品種というと、海外のものではソーヴィニヨン種やメルロー、日本だと甲州などが有名だが、福岡県・久留米市になんと「巨峰」を使ったワインをメインに生産をしているワイナリーがあるという。

普通に食べてもみずみずしくとっても甘くて美味しい巨峰を贅沢にワインにしてしまうとは…いったいどんな味がするのだろうか? ちょうど巨峰ワインの新酒が出来上がる頃らしいので、実際に行ってみることにした。

続きを全部読む

【熊本県・菊池市】究極にウマいピッツェリア『ナポリピッツァ研究所 イルフォルノドーロ』がさらにウマくなってて笑った / どこまでウマくなるんだこの店

以前に熊本県・菊池市にある激ウマなナポリピッツァを提供する店『ナポリピッツァ研究所 イルフォルノドーロ』をお伝えしたが、あの都会では絶対に味わえない究極に美味しいピッツァの味が忘れられなかったので、もう1度行くことにした。

羽田空港から福岡空港へ行きレンタカーを使って2時間高速道路を走りやっと到着。正直かなりの行きづらさだが、それ以上に行く価値のある店なのでまったく苦にならなかった。

イルフォルノドーロへ到着したのはちょうど17時ごろ。 前回激ウマだった『ミックスピッツァ』と、自家製チーズをたっぷり使った『アンジェリーナ』を注文すると、ななななんとそこには前回以上の感動が待っていたのである!

続きを全部読む

32.972847130.803984

これが餃子だとッ!? 東京・池袋ナンジャタウンの『ONE PIECE』コラボメニューに度肝を抜かれたでござる!

2012年12月15日より、大人気漫画『ONE PIECE』の新作映画作品『ONE PIECE FILM Z』が公開されます。それに先立って、東京・池袋のテーマパーク「ナムコ・ナンジャタウン」では、映画とのコラボ企画が開催されています。なかでも注目は、池袋餃子スタジアムで提供されているコラボメニューです。作品のキャラクターに、ちなんだ餃子が数多く用意されています。しかし作品世界を餃子で再現するのは難しいのでは……。

実際に食べに行ったところ、度肝を抜かれるようなメニューに衝撃を受けました! 料理人サンジの指名手配書を餃子で再現するとは! ナンジャタウン、おそるべし~ッ!!

続きを全部読む

35.728843139.720031

【福岡県・糸島】プリプリのカキや激レア国産ハマグリが山盛り1000円前後『牡蠣小屋』が安ウマすぎてヤバい! 福岡県民マジでうらやましいわ

美味しいものがたっぷりの九州地方。海の幸から山の幸まで数えきれないぐらいの絶品グルメがあるが、冬に福岡へ訪れたら必ず行っておきたいのが、プリプリのカキを網焼きで楽しむ『牡蠣小屋』である。

牡蠣小屋では1皿に10~12個ぐらいのカキを1000円前後の激安価格で楽しめることで休日になると地元の人でたいへん賑わうのだが、今回は牡蠣小屋がたくさんあることで有名な、福岡県糸島市の加布里漁港にある『ひろちゃんカキ』に行ってみることにしたぞ!

続きを全部読む

イタリアブランドの缶コーヒー「イリー イッシモ」がウマすぎて感動! 飲んだらイタリア人になるレベル

ダンディな男を目指すなら、服装はモチロンだけど缶コーヒーのブランドにも絶対こだわりたいものです。 たとえば缶を開けたときにフワッと香るエスプレッソが楽しめる缶コーヒーがあったら最高なのに……と今まで思っていたのだが、ある日近所のコンビニでそんな願いを叶えてくれる、スッゲェ缶コーヒーを見つけてしまったぞ!

それはイタリア発のブランド「イリー イッシモ」のエスプレッソブラック。一口飲んでみると自分の顔がみるみるうちにパン○ェッタ・○ローラモのようチョイ悪イタリア人オヤジになっていく錯覚を覚えるほど、エスプレッソの香りがハンパじゃなくヴゥォオオオオオオオオオオオオオオオオーーーーーーーノッ!!

こ、これは、いまだかつて味わったことのないような、ファンタスティコおいしい缶コーヒーではないかッ! まさにコーヒーショップで一杯ずつ淹れたエスプレッソに勝るとも劣らないするレベル。いままでドヤ顔でエスプレッソを買っていた過去の自分を、ぶん殴ってやりたい気持ちになりました。ホントに。

続きを全部読む

【熊本・菊池市】メロンを60%も使用した『生メロンソフト』がメロメロになりそうなぐらい絶品

メロンといえば北海道の夕張メロンや、茨城のアンデスメロンを思い浮かべる人はけっこういると思うが、実は熊本県はその2県に次いでメロンの生産量3位を誇る、かなりのメロン県ということはあまり知られていない。

そんなメロン県である熊本へ訪れたらぜひ行ってほしいのが、熊本県・菊池市にある道の駅『七城メロンドーム』である。ココではメロン生産者からリーズナブルにメロンを購入できる以外に、メロンパンやメロンケーキなどのメロンスイーツがたくさん食べられる。

そのなかでも特に絶品なのが、アイスコーナー「とりで農園」の、『生メロンソフトクリーム』。メロン味のソフトクリームはどこでも食べられるが、とりで農園のソフトクリームはメロン果肉を60%もした、牛乳よりメロンの分量のほうが多い、メロンを存分に味わえる絶品ソフトクリームなのだ!
続きを全部読む

パセラが東京・秋葉原の新店舗にベーカリーショップオープン! 名物「ハニトー」専用のパンも販売されるぞ

カラオケ店やレストランなどを展開する「パセラリゾーツ」は2012年11月22日、東京・秋葉原に新店舗「パセラリゾーツAKIBAマルチエンターテインメント」をオープンします。このお店はグループ最大規模であり、カラオケだけでなくブライダル・パーティフロアやダーツバー、コラボレストランなどを併設する複合施設です。

同グループはハニートースト(ハニトー)で有名なのですが、新店舗は一階にベーカリーを備えており、なんとそのハニトー専用のパンがテイクアウトできるのです。自宅で食べたかったという方には朗報です。冬にはこれでパングラタンも楽しめそうですよ。 

続きを全部読む

35.697847139.770352

【新橋】毎日お昼過ぎには売り切れてしまうほどの人気チャーハン店『チャーハン王』に行ってみた

パラッとした食感が美味しい、中華料理店でも定番のご飯メニューといえば『チャーハン』だ。お店によりその味もさまざまな料理だが、東京・新橋に毎日お昼過ぎには売り切れてしまうほどの人気チャーハン店があるらしい。

しかもその店『チャーハン王』の店主から編集部宛てに「ぜひ食べに来てください。本物のチャーハンをお見せしますよ」(記者のかなり意訳)というメールを頂いたで、さっそく新橋へ行ってみることにしたぞ。

新橋に行く途中の電車でお店のことが書かれている口コミサイトを見てみると、なんとあの居酒屋なのにチャーハンがエクストリームうまい福岡の名店『たんか』のオーナーが開発したチャーハンなのだという。たんかには記者も1回だけ行ったことがあるが、あまりにウマすぎるチャーハンに失神してしまいそうになった記憶がある。こ、これはかなり期待できるんじゃないか!?

続きを全部読む

【革命】どう見ても生クリームたっぷりのスイーツにしか見えない「カレーうどん」が激ウマ / 恵比寿・初代

いまだかつて、これほどまでに見た目を裏切る食べ物があったでしょうか? 器の表面にはびっしりと白いクリームが。どう見ても、スイーツのようにしか見えないのですが、実はカレーうどんなのです。ウソだと思われる方もいるかもしれませんね。しかし本当にカレーうどんです。これは革命、カレーうどん界に起きた革命ですぞッ!

続きを全部読む

35.646435139.70847

ファミリーマートの『チーズナゲット』の匂いがスゴすぎてファミマが謝罪してたので買い占めてきた

大好きなファミリーマートの大好きなチーズナゲットの匂いがスゴすぎて、ファミマが公式サイトで謝罪してたので、少しでも匂いが減るよう近くのファミマへ行ってチーズナゲットを買い占めてきた。

続きを全部読む

【衝撃事実】桜餅の葉っぱは食わないものだと思ってたらみんな食ってて笑った

突然だが、みなさんは桜餅の葉っぱを食べているだろうか? それとも食べずに捨てている? 記者(私)はいままで食べずに捨てていたのだが、そのことを職場で話したら大変なことになった。

なんと私以外全員「食べます」、「食べる」、「葉っぱのほうが好き」、「葉っぱ食わないなら桜餅食う必要無いじゃん」と今まで桜餅の葉っぱを食べなかった私をまるで異常者であるかのような目で見てきたのである。

続きを全部読む

【ビール速報】ボジョレー解禁だけど地ビール工房が作った麦のワイン『バーレイ・ワイン』も今日解禁だしメチャうまいからビール好きなら絶対飲んでね

本日、2012年11月15日は「ボジョレー・ヌーボー」の解禁日です! 実は同日、厚木市にある日本で最も歴史のある地ビール会社『サンクトガーレン』の麦を使ったお酒「バーレイワイン」の解禁日でもあるのです。ボジョレーも良いですが、本当にお酒が好きという方は、ぜひバーレイワインに挑戦して頂きたい。できることなら解禁日の今日、飲んでみるべしッ!!

続きを全部読む

【やりすぎチャーシュー】つけ汁に麺がつけられないほどチャーシュー大盛りつけ麺 / 東京・新宿「満来」

いまさら説明するまでもないことですが、「つけ麺」とは麺をつけ汁につけて食するものです。したがって、つけ汁の器は深い方が良いでしょう。もしも麺がつけられなかったら、どうやってつけ麺を堪能したら良いのでしょうか。

その疑問そのままのメニューを発見したのでご紹介しましょう。東京・新宿にあるラーメン店満来(まんらい)の「チャーシューざる」はつけ汁にチャーシューが大盛り! どう見ても麺がつけられません。大盛りはありがたいけど、どうやって食べるのよッ!?

続きを全部読む

35.693054139.697881

【ドミノピザ】ダサいTシャツを着てピザ注文したら25%も割引になって笑った

大手ピザチェーンの「ドミノピザ」がまたしても、斬新なキャンペーンを開始しました。今回スタートした「アメージングクーポンフェスティバル」では、ヒゲ面の人対象の「おヒゲ割」や、髪を左右に分けた人対象の「ツインテール割」など。毎度のことながらユーモアな割引企画です。

なかでも興味深いのが、ダサいTシャツを着てスタッフを出迎えると「ダサT割」の適用になるそうです。「いまさら着るのは恥ずかしい」と思うようなTシャツの出番ですよ! ダサTを着てお得にピザを食べましょう。

続きを全部読む

「食欲減退ブルーカレー」がどう見ても青い絵具! 激マズ汁3000円はマズすぎ(笑)

以前、青すぎる焼そば「痛焼そば」についてお伝えしました。この商品は麺が青いため、非常に食欲が失せる見た目をしていました。美味しかったけど。今回は、それに負けない驚きのフードメニューをご紹介しましょう。

すでにご存知の方もいるかもしれませんが、東京・原宿のニコニコ本社2Fカフェには「食欲減退ブルーカレー」というのが存在します。

続きを全部読む

35.670676139.704634

NYで一番人気のカフェ「マッドコーヒー」に行ってみた!マッド(泥)だけに味はドシンと重くて濃い !!

皆さんは、『マッドコーヒー(MUD COFFEE)』というコーヒーショップをご存知だろうか? 2012年に東京渋谷にできたこともあり、名前を聞いたことがある人もいるかもしれない。こちらのコーヒーショップは、ニューヨークのイーストヴィレッジ発祥のボヘミアンで陽気な店だ。1999年に、グレッグとニーナ夫妻のアイディアからマッドコーヒーは生まれる。

始めはトラックでの販売。そして場所は大手人気コーヒーショップ『スターバックスコーヒー』の隣。挑発的な試みである。

当時、アメリカではトラックでコーヒーを販売する例が無かったそうだ。初日の売り上げはゼロ。ホットドック屋と間違えられたり、プロモーションで何か配っているのではと見に来る人ぐらいしか来なかったそうだ。しかしすぐにトラック販売という異色さが吉と出て一気に話題となり、ニューヨークタイムズなどから取材を受けるまでの人気店となった。

続きを全部読む

00

【店名は教えない】某県のガチ山中にあるとんでもなく激ウマな料理を出す店 / イワナの刺身ときのこ汁は確実に究極の味

川魚や山菜、きのこ類など、日本の山で採れる自然の恵みはたくさんあり、またそういった山の恵みを料理して提供する店は数多くある。

だが数多くあるがゆえに「コレだ!」といえるようなお店はなかなか無い。しかし記念すべき11月某日、某県の山の中にずば抜けてとんでもなく激ウマな料理を出す店を発見してしまった。

周りには山以外何も無いへんぴな場所なのに、ここまで美味しく山の恵みを料理して提供する店があるなんで、いまでも幻だったのかと思ってしまうぐらい奇跡的な出会いだったのだ。

続きを全部読む

【涙が出るほどウマイ】ボタンひとつで出来立ての『ピーナッツバター』がグニュグニュ出てくる機械がヤバイ!

アメリカ人はなんでこんなにもピーナッツバターが好きなのだろうか(ベーコンもね!)。実際、アメリカの友人宅に行ってみると、朝からパンとピーナッツバターが出てくるし、ファーストフード店に行けば、ピーナッツバターたっぷりのハンバーガーが出てきたりする。アメリカ人の友人はセロリやリンゴなどに塗って食べているし、「どんだけピーナッツバターが好きなんじゃ、このヤロ」と言いたくなる。

そんなある日のこと、友人と共に「WHOLE FOODS MARKET」というスーパーマーケットに行った。このスーパーはどちらかというと、小金持ちな人が行くスーパーで、オーガニックな商品などが買えるスーパーだ。

そして、そんなオシャレスーパーに「ピーナッツバター製造機」というものがある。これはボタンひとつで、瞬時に出来立てのピーナッツバターが出てくる代物で、アメリカ人だけじゃなく米国在住の日本人にも人気なのだとか。 続きを全部読む

00

【スタバの小技】アイスラテは「氷少なめ」にしてもらうかわりに「ミルク多め」にすることができる

11月に入り、随分寒くなって来ましたね。コートやマフラーが必要と感じる日も、珍しくありません。とはいっても、震えるほど寒い! という訳ではないので、カフェに入ると冷たいものを飲みたくなってしまいます。特に込み合った電車に乗っていると、汗ばむことも良くあって、カフェに入った途端に喉の渇きを覚えるということもあるかもしれませんね。

そこで、今の時期にちょっと役立つスターバックス(以下、スタバ)の小技をお教えしましょう。アイスラテを頼むときに、「氷少なめ」にしてもらうかわりに「ミルク多め」にできるんですよ。ご存知でしたか?

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 613
  4. 614
  5. 615
  6. 616
  7. 617
  8. 618
  9. 619
  10. ...
  11. 652