「肉」にまつわる記事

【保存版】2015年の肉まとめ / もっとも印象に残った肉と肉料理15選

もう正月休みだけど、肉好きにとって年末年始は関係ない! 年中無休でウマい肉を食いたいのである。私(佐藤)もそんな肉好きのうちの1人。2015年もいろいろなお店を訪ね、至るところでウマい肉。食い応えのある肉に出会った。

そのなかでも特に印象に残った肉をお伝えしよう。コレを参考に、2016年もウマい肉を食いまくれよッ! なお、提供メニューや価格は記事執筆時のものである。

続きを全部読む

【20人前】男性限定『クリスもつケーキ』を食べてみた / 東京・板橋「串焼げん」

もうすぐワックワクのクリスマスがやってくる。君はクリスマスに予定はあるのかい? 彼女はいないから友達とクリパ? よし、じゃあクリスマスに相応しい、とっておきのディナーをご紹介しよう。1回しか言わないから、よーく聞いてくれよな。

そのスペシャルなディナーとは、ずばり『クリスもつケーキ』である! もちろん甘いケーキのことではなく、もつ鍋のことなんだ。ただのもつ鍋じゃないぜ。国産もつ20人前だけを使った漢のもつ鍋なのだ。重量2キロでまさかの野菜ゼロ。どうだい、頭がおかしいだろう? 見た目はまさに肉のケーキ。男性限定というこのケーキを食らいに、野郎4名で突撃してきたぞ!!

続きを全部読む

吉牛の牛皿をとことん堪能できる「牛皿一丁」オープン! 満足したいなら肉は『別選』を頼むべし!!

吉野家に行って、牛皿を頼むという人に素晴らしいお店がオープンした! そのお店「牛皿一丁」は、牛皿を心ゆくまで堪能するための牛皿専門店だ。

東京・西新宿に2015年12月1日にオープンしたにもかかわらず、全然話題になってない。実際に行ってみたところ、まさしく牛皿ヘブン!! もしも本当に満足したいなら、1枚につきプラス100円の「別選」を頼むべきだ。肉質が全然違うぞ!

続きを全部読む

提供:株式会社レインズインターナショナル

【20周年】創業価格の490円になった「牛角カルビ」を20倍注文してみた! さらに裏メニューの「GKD」もデカ盛りでたらふく堪能!

手頃な価格で美味しい焼肉が食べられるお店といえば、焼肉界の革命児・牛角である。今でこそ安くて美味しい焼肉屋さんも多いが、それには20年前に創業した牛角の存在があったことは誰もが認めるところだろう。牛角よ……ありがとう。

それはさておき、先述したように来年は牛角20周年! それを記念してアニバーサリーイベント真っ最中の牛角なのだが、中でも目玉は創業価格の490円になった「牛角カルビ」である!! ってマジかよ! 20倍(20人前)注文しても1万円切っちゃうなんて……行くしかねーだろ!!

続きを全部読む

3日間限定「肉のサブウェイ」の『スペシャル肉サンド』を限界まで肉増ししたらこうなった

サブウェイといえば、無料で野菜マシマシOKに代表されるよう、ヘルシー志向のサンドイッチチェーン店である。そんなサブウェイが2015年11月27日~29日の3日間限定で、「肉のサブウェイ」として、東京は表参道に出現することは以前の記事でお伝えした。

肉のサブウェイの目玉は、なんと言っても肉々しさ満点の『スペシャル肉サンド』なのだが、これまでローストビーフエビを限界までトッピングしてきた筆者からすると、ちょいと物足りない。そこで『スペシャル肉サンド』を、限界まで肉増ししてみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【筋肉速報】 期間限定で「野菜のサブウェイ」ならぬ『肉のサブウェイ』が出現! ムキムキのマッチョメンズたちも登場するゾーー!!

野菜をたっぷり食べられるファーストフード店で有名な「サブウェイ」が、肉率の高い商品を発売したことは以前の記事でお伝えした通りだ。しかしなんと今回、さらに肉々しさを増したイベントを開催するという情報がホームぺージで公開された。

しかも肉々しいというだけでなく、期間限定で特別価格にて商品を販売するというのだ。マジっすか? 新商品の内容だけでも驚きだったのに、安く食べられちゃうんですか? ということで、そのイベントの内容をお伝えしたい。

続きを全部読む

史上NO.1の肉率! サブウェイの野菜がほぼ入っていない限定メニュー『BIG★ミートボール』を食べてみた / 野菜マシ不可! あくまで肉!!

マクドナルド、KFC、ロッテリア……世の中にファストフードと呼ばれる店は数多くあれど、「野菜をたくさん食べたい」となれば、やはりサブウェイであろう! 筆者(沢井)も野菜不足やカロリーが気になるときによく利用している。

だがしかし! そんな “野菜のサブウェイ” に、ほぼほぼ肉なメニューが登場したのだ。吉野家の肉なし丼以来の衝撃!! サブウェイから野菜をとったら何が残るんだよ! ついに心を失ったか!? 気になったので早速食べてみた。

続きを全部読む

【グルメ】丼サードウェーブ到来か!? 東京・大井町「丼ぶり屋 幸丼」のホロリととろける炙りチャーシューが感動的!

佐藤でございます。私は常々思っている。飲食店は、その料理をもっとも知り尽くしていて欲しいと。好みは抜きにして、「もうちょっと味をこうすればな~」、なんてお客さんに思われない方が良い。お店の料理を知り尽くしているがゆえに、できる提案をして欲しいと。

東京・大井町の「丼ぶり屋 幸丼」は、分厚いチャーシューを炙った丼で人気のお店。ここはただ丼を出しているだけではなく、これを茶漬けで食べることを勧めているのだ。ただでさえ美味しい料理をさらに美味しく。そんな提案をしてくれるお店が好きだーッ!

続きを全部読む

「本田選手がいつも頼む料理を全部下さい」とミラノのレストランで言ったらこうなった / 特に肉が激ウマ!

「インテルの長友選手が、ミラノのレストランで “日本語メニューの表記ミス” を自ら修正していた」──ロケットニュース24では、以前の記事でそうお伝えした。

実は、そのレストランから歩いて30秒ほどのところに、ACミランの本田選手がよく訪れるレストランがあるのだとか。……もちろん、私(筆者)も実際に行ってみたので、写真とともにレポートしたい。

続きを全部読む

【漢のレシピ】失恋した男は肉を食え! 男は黙ってニンニクペースト!! ニンニク食って漢になろう!

唐突だが、失恋すると大抵の男は女々しく弱々しくなってしまうと筆者は思っている。恋がキミをそうさせるのかもしれないが、泣いても悩んでいても彼女は戻ってこない! 

そんな気持ちで、肉にオサレな〇〇ソースなんかをかけるなんて、漢(おとこ)としてこそばゆい! そこで提案したいのが、失恋時のニンニクである。失恋した時こそ……漢は黙ってニンニクなのだ! すりおろしタイプのニンニクペースト!! そう、スーパーやコンビニで売っているチューブ式のあれだ。

続きを全部読む

【7カ月待ち】究極の赤肉たちに感動が止まらない! 味もコスパもボリュームも吉祥寺「肉山」は最強だった

ウマい店は行列が途絶えない。何時間並んでも食べたい料理は、この世に確かに存在する。だが予約すら困難で、「予約が取れたとしても7カ月待ち」という店は、そこまで多くないハズだ。今回はガチで予約から7カ月後に、ようやく辿りつけたお店をご紹介したい。

それは東京・吉祥寺の『肉山』というお店。その名の通り、肉のフルコースが味わえるのだが、期待を裏切らない……いや期待を遥かに超えた「至高の空間」が確かにあったのだ。

続きを全部読む

世界初! 肉をキープできるまったく新しい焼肉店がクラウドファンディングで支援を募っているぞ~ッ!!

立ち食い焼肉のお店として、高い人気を誇る東京・神田の「六花界」。姉妹店も繁盛店として名前を知られているのだが、この六花界グループが新店舗をオープンするべく、クラウドファンディングを行っている。

新店舗は3年間の期間限定でオープンする予定で、その間に肉のキープができるというのだ! 肉のキープだって!? このシステムは業界初、いや世界初に違いない。自分の肉を育てる喜びは格別ではないだろうか! 焼肉界に新たな風が巻き起こりそうな予感であるッ!!

続きを全部読む

【カレー探求】トッピングの概念を覆す存在感! 「たまきんち」のポークカレーの肉がデカすぎて興奮を抑えられないよッ!!

カレーライスの魅力のひとつに、トッピングが挙げられるだろう。トッピング次第で食べ応えや美味しさが変わってくる。その店なりのスタイルが出やすいのもトッピングの特徴ではないだろうか。今回紹介するのは、そのトッピングのインパクトが絶大過ぎて、ご飯がオマケのように感じてしまう一品だ。

東京・恵比寿の「たまきんち」は、カレー好きの間では知られたお店。なぜなら、ここのとろとろポークカレーに乗った豚肉の視覚インパクトはハンパない! ご飯の上にデンッ! と乗った肉塊は1度見たら忘れられないだろう。そして1度食べたらトリコになってしまうッ!!

続きを全部読む

【爆盛り】大阪王将の『絶品厚切り肉盛り炒飯』を「肉20倍増し」で食べてみた

うだるような暑さにやられ、「食欲がない」という人も多いこの季節。「サッパリとしたものが食べたい☆」という気持ちはわからなくもないが……。そんなときこそ肉だろ! 肉を食おうぜ、ニクニクーーーーーッ!!

現在、大衆中華料理チェーン店「大阪王将」では、期間限定『絶品厚切り肉盛り炒飯』を提供しているのだが、これが激ウマ! しかも肉が2倍・3倍・10倍と増量できるのだ!! だが漢(おとこ)たるもの10倍じゃまだ物足りねぇ! というわけで、メニューにはない『肉20倍増し』に挑戦してきたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【肉好き必見】九州の百貨店で初開催! 名物肉料理が集まる「肉フェスタ2015」に行ってきた

肉好きの皆さんに朗報だ! 2015年7月22日~7月27日の6日間、福岡市中央区にある岩田屋本店本館の催事場で「肉フェスタ」が開催中。20以上のブースが設置されており、地元・九州のは肉もちろん、全国から肉のスペシャリストたちが集結しているぞー!!

しかも百貨店で行われる肉フェスタは九州初とのこと。クーラーの効いた中で肉を食べられるなんて幸せすぎる……! 実際に行ってきたので、「ぜひ行ってみたい」という人は参考にして欲しい。

続きを全部読む

【超コスパ】肉汁あふれる極厚ローストビーフがドドンと2枚! しかもチキンとコーヒー付きで950円!! 東京・神保町『森のブッチャーズ』

神話の世界ほど遠い昔のこと。ある偉人は「人生は肉で始まり肉で終わる」と言った……かどうかはわからないが、要するに人生は肉だろ! ニクニクーー!! お肉大好きーーーッ!! 今回は筆者のように「とりえず肉を喰わせろ!」 という人に、ぜひオススメしたい超コスパ肉ランチをご紹介したい。

それは東京・神保町の「森のブッチャーズ」で食べられる『ローストビーフランチ』。極厚ローストビーフ2枚・チキン・ライス・スープ、さらにはテイクアウトOKのコーヒーまでついて、税込み950円という超コスパを誇る大満足な内容となっている。肉派の人は要チェックや!

続きを全部読む

【グルメ】都内最強の肉イベント「第1回 肉グルメ博」開幕! 類まれなる肉と地ビールの祭典にマジで笑いが止まらんッ!!

肉ーーーッ!! お~い! 肉は好きかー! 俺は好きだーー!! 大好きだーーーッ! という訳で、GWが始まって各地で食に関するイベントが開幕している。特に今年は肉メインのイベントが多いように見受けられるのだが、東京・渋谷の東急東横店でも肉イベントが始まったぞ~ッ!

・肉天国!

題して「第1回 肉グルメ博」である。その名の通り、グルメな肉が大集結! 早速会場に足を運んでみたところ、まさしく肉天国(ヘブン)。「オステリア バル リ.カーリカ」の和牛ステーキと、地ビール「馨和 KAGUA」のルージュ・スペシャル・エディション2013は最強のコンビネーションだぞ!

続きを全部読む

今年も帰ってきた! 肉好きの肉好きによる肉好きのためのイベント「肉フェス2015」が始まったぞ~!!

人気のフードイベント「肉フェス」が今年も帰ってきた! 昨年2014年にGWに開催されたときには、来場者が殺到しお目当ての商品を購入するのに3時間もかかったのだが、今年はその混雑がいくぶん緩和されそうである。

というのも、今年は3会場に分けて開催されるうえに、会場のひとつ駒沢オリンピック公園は会期を4月24~29日の前半と、5月1~6日の後半に分けているのである。早速開催初日に行ってみると、平日昼間ということもあって並ぶことなく肉を買えたぞ!

続きを全部読む

【カレー探求】食わなくてもわかるほどのウマさ! オイスターバー「楸 (ひさぎ)」の圧巻Wステーキカレー / 東京・銀座

私(佐藤)はカレーライスが好きだ。自分が思っている以上に、カレーを愛している。本当に気付かないうちにカレーを食っていることがよくある。これは決して大げさな表現ではない。本当だ。週に1度程度食べていると自分では思っていたのだが、正確にカウントしてみると週3日は食っている。それくらい好きだ。これからもカレーを探し求めていきたいと思う。

・見ただけで確信!

さて、そんな私が最近発見した素敵なカレーについてお伝えしたい。東京・銀座の「楸 (ひさぎ)」のオイスターバーである。カキがメインのお店なのだが、ここのカレーがカレー好き心を猛烈にくすぐるのだ。ここのWステーキのせカレーを見た瞬間にわかったぞ! これは絶対にウマいとッ!!

続きを全部読む

【石川グルメ】石川に行ったら是非食べて! 県外にほぼ流通しない幻の和牛「能登牛」は牛肉の概念をくつがえすウマさ / 甘い肉質はまるでブリトロ!!

2015年3月14日に開業を控える北陸新幹線。終点である金沢市を有する石川県と言えば、何と言っても海の幸! ……だけじゃない!! すばらしい肉質を持つ「黒毛和牛」の産地でもあるのだ。

その名は「能登牛(のとうし)」。食通もうならせる味でありながら、流通量が極めて少ないため “幻の和牛” や “伝説の肉” とも呼ばれているそうだ。……そんなにウマいなら食べてみたい。せっかく金沢まで来たんだから食べずには帰れない!! ということで、能登牛認定のお店に肉を食べに行ってみたぞ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7