肉が食べたい肉が食べたい肉が食べたい! 今日も明日も明後日もニクニクニクニクゥゥゥウウウウーーーー!! なんならみんな、本気を出せば朝から肉イケるよな? ランチなんて余裕だよな? むしろ毎日肉三昧のランチがしたいよな?

だがご存じの通りウマい肉は高い。肉だらけのランチなんて夢のまた夢……と思いきや、あるんです。浅草に抜群にウマくて高コスパな肉ランチがあるんです。その店の名は『シュハスカリア キボン』。ブラジルを代表する肉料理、シュラスコの専門店だ。

・ディナーもお得

つくばエキスプレス浅草駅から徒歩2分ほど、浅草寺からも歩いて5分ほどのところに『シュハスカリア キボン』はある。先述のようにこちらのお店はシュラスコの専門店で、夜はリーズナブルにシュラスコ食べ放題が味わえると評判だ。

調べてみると、ディナータイムは男性が3240円、女性なら2700円でシュラスコ食べ放題だというから確かに安い。さらにはシュラスコだけではなくブラジル料理など約80種類が食べ放題なのでディナーを利用するのもいいだろう。

・ランチは量り売り

だがしかし、ピンポイントで肉を狙うならば、あえてランチをオススメしたい。なぜならば『シュハスカリア キボン』のランチは量り売り制で、しかも平日なら100グラム税込み180円と格安だからだ(土日祝は税込み200円)。

例えば肉を500グラム食べたとしても平日ならば900円で済む。量り売りで有名な「いきなりステーキ」で1グラム6.9円のリブロースステーキを500グラム注文したら価格は3450円だから、こちらのランチがいかに高コスパかお分かりいただけることだろう。

しかもシュラスコは、焼き立てのものをその場でカットしてくれるから味も最高としかいいようがない。サーロイン、リブロース、フィレ、ハラミ、イチボ、ラム、豚ロース、パイナップル……などなど、どれも抜群にウマかった。個人的にはリブロースとパイナップルがオススメだ。

・注意点もアリ

これは完璧! こんな店が近くにあったら毎日通うに決まってる!! ……と言いたいところだが、同店には1つだけ注意点もあるので記述しておきたい。それはカレーやフェイジョン(ブラジルの豆煮込み)ライスや野菜も同じく100グラム税込み180円だということだ。

肉だけ食べるなら間違いなく高コスパ……どころか超コスパと言いたいところだが、米まで同じ料金だと話はやや変わってくる。しかもどれもこれもメチャメチャ美味しそうだから(実際にウマかった)、誘惑に打ち勝つのが難しいのだ。


結果、あれもこれもと欲張るとそれなりのお値段になってしまう……なんて可能性もあるから注意して欲しい。量を食べる自信がある人は、最初からディナータイムの食べ放題狙いの方がいいだろう。

ともあれ『シュハスカリア キボン』のシュラスコはどれも激ウマで、食べ方次第で高コスパであることは間違いない。浅草にお立ち寄りの際は、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか?

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 シュハスカリア キボン
住所 東京都台東区西浅草2-15-13 地下1階
時間 ランチ11:30~15:00 / 月~土ディナー17:00~23:00 / 日祝ディナー17:00~22:00
休日 無休

Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

▼記者は肉を約400グラムで720円、その他も同じくらい取ってしまった……。俺のバカーーー!

▼それでも激ウマであることは間違いない。今度は夜に攻める。