「海外旅行」にまつわる記事

【まんが】日本に来たことはないけど「日本人を感動させる日本食」を作るネパール人がカトマンズにいた! の巻

長期間の海外旅行時や、長い長い海外への滞在時に、日本のことを思い出させてくれるのが、現地で食べる「日本食」だ。もちろん日本のレベルには及ばないが、たまに、ビックリするほど美味しい日本食を作ってくれる料理屋さんもあったりする。

そう、たとえばネパールの首都カトマンズにある日本料理食堂『おふくろの味』のように……。ということで、今回ご紹介するマンガの主役は『おふくろの味』のマスター「ズバンさん」だ!!

続きを全部読む

海外旅行ガイドブック『地球の歩き方』東アフリカ編の注意喚起っぷりがスゴい

海外旅行に行く際に、とても参考になるのがダイヤモンド社の旅行ガイドブック『地球の歩き方』シリーズだ。熟練の旅人たちの中には「地球の迷い方だ」なんて揶揄する人もいるけれど、なんやかんやで参考になるし、読み物としても面白い。

そんな『地球の歩き方』シリーズの中でも、特に “内容が充実しまくり” と古くから評判なのが「インド編」であるが、「東アフリカ編」もなかなか強烈な内容になっている。同書に書かれている国は、ウガンダ、エチオピア、ケニア、タンザニアの4カ国なのだが、注意喚起っぷりがハンパないのだ。たとえばこうだ。

続きを全部読む

【通信革命】T-モバイルが追加料金なしで国際ローミングサービスを提供すると発表 / 100か国以上で使い放題

海外で自分のスマートフォンやタブレットで手軽にデータ通信できる国際ローミングサービス。しかし、利用料金が高額なのがネックだ。日本の場合、利用料金が最大で1日3000円程度と、長期間の利用ではかなりの金額を請求される羽目になる。

・国際ローミングサービスに革命

そんななか、ドイツに本社を置きヨーロッパと北米でサービスを提供している通信会社「T-モバイル」の北米法人が、画期的なサービスを提供開始すると発表した。これがはじまれば国際ローミングサービスに革命が起きるかもしれない!?

続きを全部読む

【まんが】海外旅行先での「コンセント変換アダプタ」の重要性がよく分かる話

百貨店などのトラベル用品コーナーや、空港内にある旅行グッズ屋さんに、かなりの確率で置かれているのが「コンセント変換アダプタ」だ。日本から持ってきた電化製品のコンセントの先を、海外のコンセント穴に変換するというシロモノである。

あれって必要なんだろうか? 買った方がいいのかな? 活躍するの? そんな悩みを持っている人は、今回ご紹介するマンガを見て買うか買わぬか判断してほしい。

続きを全部読む

覚えておこう! 海外旅行の最低限のマナー / 海外で嫌われる日本人の行為

長期間海外に滞在している記者(私)は、最近現地ツアーの添乗員にショッキングな一言をいわれました。それは、「日本の観光客はマナーが悪い」というのです。多くの日本人は良識があり、礼節をわきまえていると考えていたので、そのような言葉を聞くとは思ってもいませんでした。

詳しく聞くと、それは「写真撮影」についてのマナーだったようです。もちろん、すでての人に当てはまるという訳ではありませんが、今後海外に出かける予定のある方は、ぜひとも覚えておいて頂きたい。最低限のマナーについてお伝えしましょう。

続きを全部読む

これはマネしたい! 有名映画のワンシーンと同じ場所で撮影した再現写真が話題に

このアイデアは是非マネしたい! 海外旅行に行った際に、一生の記念になりそうな記念写真を撮る方法があるとして、海外サイトで大きな話題になっている。

その方法とは……有名映画のワンシーンと同じ場所、同じ角度で記念写真を撮るだけである。あらかじめ「このシーンを再現する!」と目星をつけ、場所も特定し、そこで再現写真を撮るだけである。明るさも重要なので、なるべく映画のシーンと同じような時刻が良いだろう。

続きを全部読む

このアプリさえあれば旅行も安心!「トラブルチャンネル」のAndroid版が登場

たとえば頼れる人が誰もいない海外で、インターネットも使えない状況でトラブルに巻き込まれた場合に、あなたはどうやって対処するのでしょうか? また高速道路上で車が故障したり、子どもがケガをしたときにどうしたら良いかご存知でしょうか?

これらの対処方法を教えてくれる画期的なアプリが登場しました。これさえあれば、「いざ」というときに助けになってくれるはずです。

続きを全部読む

海外ナンパ師がホンネで日本人女性を語る / トルコ人「2人組の日本人女性旅行者を一気にダブルで落としたこともあった」

海外旅行ってホントに最高! 窮屈な日常から切り離された、非現実的な夢のひととき。時には海外で知り合った男性と、ロマンチックな体験も……。だってだって、外国の男性って、紳士的で情熱的で、とっても優しくセクシーなんだもん!

……でも、ちょっとまって。落ち着いて。海外で出会う男性の中には、明らかに「ナンパ目的」がミエミエな輩(やから)もまぎれています。「こ、こいつ……」と思ったことのある女性も多いでしょう。そんな彼らは日本人女性をどう見ているのでしょうか?

続きを全部読む

世界最悪の航空会社は北朝鮮の高麗航空 / サービスからCA容姿まで、ほぼ最低レベル

海外旅行をする際、楽しみのひとつでもあるのが飛行機で過ごす時間。美味しい機内食やきめ細やかなサービス、ここに美しい(かっこいい)乗務員が加われば、きっと最高なひとときを味わえるはず。しかし、搭乗する飛行機によっては、旅が台無しになることもあるのだ。

この度、米経済ニュースサイトの「ビジネス・インサイダー」が発表したところによると、イギリスの世界的な航空調査会社スカイトラックスが、最低ランキングの1つ星を付けた航空会社があるという。それは、北朝鮮のフラッグ・キャリアかつ唯一の航空会社である「高麗航空」だった。

続きを全部読む

海外旅行はもちろんのこと、ちょっとした国内の移動にも大活躍のソフトキャリーバック。愛用している人も多いのでは?

キャスターも付いているので移動もラクラク。スライダーの穴に南京錠やダイヤルロックを通せば盗難対策はバッチリだ!……と思われていたが、YouTubeにアップされた一本の動画が、ソフトキャリーバック愛好家たちの間で話題になっている。

なんと、ペン一本で簡単にバッグのファスナーを全開にしてしまうといった内容なのだ。

続きを全部読む

海外旅行に行った際、観光地として外せないのがその国の宗教建築物である。お寺にモスクに教会と、様々な宗派によって様々な建造物が建てられており、文化の違いをダイレクトに感じることのできる大変貴重なスポットだ。

そこで今回は、海外サイト「UPHAA」が選んだアメージングな宗教建築物を8つをご紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3