「卵かけご飯」にまつわる記事

【貴族的すぎるTKG】しば漬けと一緒に炊いたお米で作る「卵かけご飯」は庶民向けではなかった

その味はあまりにも平安貴族的だった。良く言えば “上品” という意味で、悪く言えば “派手に変わるわけではない” という意味で。したがって、中には「手間と効果が釣り合わない」と感じる人もいるだろう。

だがしかし、貴族的な感性の持ち主が食べれば「口の中にほんのりと広がる梅しその香り、いとおかし」と呟いた後に、和歌でも詠みたくなるほど幸せな気持ちになるのではないだろうか。──前置きはこれくらいにして、その卵かけご飯(TKG)の作り方を紹介しよう。

続きを全部読む

この発想はなかった! 新感覚だと話題の「卵かけご飯」を実際に作って食べてみた結果…

古くから日本に伝わる超絶カンタン激ウマ料理「TKG(卵かけご飯)」。そのTKGをよりウマくするため、これまで様々な方法が生み出されてきたが、またひとつ新たなレシピが話題となっている。

2018年10月8日に朝日放送テレビの『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』で紹介された方法がそうだ。筆者も実際にやってみたところ、これまでにない新感覚だったのでTKG好きの方はぜひ1度試してみてほしい。

続きを全部読む

350円で「卵かけご飯」が食べ放題ってマジかよ! 産みたて卵が衝撃の美味しさでした / 福岡県『たまごん工房』

「卵かけご飯」はホカホカご飯と生卵という超シンプルな組み合わせで、日本を代表する朝食メニューに上り詰めた。可能な限り美味しく、そして腹一杯になるまで食べたい。そんな願いを350円で叶えてくれる場所が、福岡県にあるらしい。もう一度言う、350円で……だ。

そんな情報を頼りに現地へ行ってみたら……も~う衝撃ッ!! 繰り返しになってしまうが、究極の「卵かけご飯」が350円で食べ放題になる天国がそこにはあった。毎日通える、マジで毎日通える名店だったので詳しく紹介したい!

続きを全部読む

【検証】米が炊ける香りで起きられるかも…と思い、炊飯器を目覚ましがわりに「炊きたてごはん起床」を試みた結果

起きられないのだ。音では。いくら早く寝たとしても、私の前に「目覚ましの音」なんぞ無意味なのだ。スヌーズだって効果なし。無意識状態で「目覚ましセットそのものをOFFにする」なんて日常茶飯事。Alexaの目覚まし音もガン無視で爆睡だ。

そんな体質のため、賃貸の部屋は日当たり優先でチョイスした。太陽の光なら起きられるからだ。しかし、「天気の悪い日」や「朝日より前の時間」だったら一巻の終わり。何か別の方法を考えねば……と思いついたのが、『炊きたてごはん起床』である。

続きを全部読む

【リアル】カルディの『卵のいらない卵かけご飯の素』で卵かけごはんを作ってみた結果…

とても看過できない商品がカルディに売っていた。その名も、『卵のいらない卵かけご飯の素』である。目の錯覚ではない。『卵のいらない卵かけご飯の素』である。

言うまでもなく「卵かけご飯」において卵は絶対的な存在。卵とご飯のコンビで「卵かけご飯」のはずだ。それなのに「いらない」と一蹴、あっさり戦力外にしてしまうとは……! そこまで不仲だったとは知らなかった……。と思いきや、ご飯は「卵かけご飯」というコンビ名で活動を続けると。そんなこと許されるのか!? いっただきま〜す。

続きを全部読む

【検証】話題の調理玩具「究極のTKG」を「100均のハンドミキサー」で代用できるのか試してみた

日本独特の食文化のひとつである「卵かけご飯」。最近では、頭文字をとってTKGと呼ばれ親しまれるようになり、ご飯・生卵・醤油の組み合わせのみならず、さまざまな趣向を凝らした食べ方が誕生している。

そんななか、本日2017年10月26日に発売されたのが、話題の調理玩具「究極のTKG」である。機能を見ると、白身を攪拌(かくはん)してフワトロ食感を生み出すのが特徴とのこと。そこで「究極のTKG」と「100均のハンドミキサー」で白身を攪拌して食べ比べてみたので、感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

どこに座っても特等席! 店内が劇場型になっているラーメン店『麺劇場 玄瑛』は東京進出もしている福岡屈指の人気店

突然だが、皆さんは外食をする時、どこの席に座るようにしているだろうか。店員さんに指定された場合は仕方ないが、自由であれば私(筆者)はできる限り厨房の様子が見える場所を選ぶようにしている。

なぜなら、その場所こそ特等席。目の前で料理人のプロフェッショナルな仕事を観察することができるからである。もし座れなかったらガッカリ……となる訳だが、そんな心配をする必要がないラーメン店が福岡県に存在する。その名も『麺劇場 玄瑛』だ。

続きを全部読む

【実食】最高級 “焼きあご” 入りの「だしの自販機」が都内にも進出! 味わってみた → マジ絶品だった!!

日本の一部地域で「あご」と呼ばれ、古くから食材として重宝されている、トビウオ。一説では、顎(あご)が落ちるほど美味しいというのがその呼び名の由来なんだとか。

2017年2月上旬、最高級のだしとして知られる “焼きあご” 入りの「だしの自販機」が東京都内に設置されたという。どんな味がするのか実際に味わってみたのでその感想をご報告したい。

続きを全部読む

【TKG革命】キミは高知産の爽やかなゆずの香りを放つ卵『ゆずたま』を知っているか / 卵かけご飯にしたら美味! 絶品!! もう革命が起きるレベル

ホッカホカの炊き立てご飯に、新鮮な生卵をトロッ、そこをチュルルっとかきこむ「卵かけご飯(TKG)」。外国人に “寄食” されたって知るもんか。食べれば、「日本人に生まれて良かった……」と思う、まさに究極ソウルフードと言ってもいいのではないだろうか?

この度、そんな TKG に革命をもたらしてくれそうな卵と出会ってしまったので報告したい! それは “ゆずの香りがする卵” 。この卵で TKG を食べたところ、もう他の卵には戻れないレベルの衝撃的なウマさだったのだ!

続きを全部読む

「日本の卵かけご飯」は特に危険な食べ物であると中国で注意喚起

中国で流行の兆しを見せている鳥インフルエンザ。報道によると、4月14日現在、感染が確認されたのは60名、死者13名にのぼっているという。

そんななか、中国のあるサイトが「鳥インフルエンザ流行中に避けるべき食品」を紹介し市民に注意をよびかけている。そのなかでも特に「日本の卵かけご飯」は危険だと注意を促しているのだ。

続きを全部読む