「ホットドッグ」にまつわる記事

【検証】焼きそばパンは本当にあの形がベストなのだろうか?

食べ物において味と同じくらい大事なことがある。それは食べやすさだ。いくらウマくとも、ポロポロこぼれる食べ物は悲しい。私(中澤)は食べにくいものが嫌いだ。

思うに、焼きそばパンは食べにくい。麺がびよ~んとなってポロッともやしとかが落ちてしまうことがある。焼きそばパンって本当にあの形がベストなのだろうか?

続きを全部読む

消えた○○の謎……ツッコミどころ満載の輸入菓子「ランチセットグミ」でアメリカンランチをしよう!

クラシエの知育菓子をトップに、「遊びながら食べられる」お菓子の進化がすごい。電子レンジや冷蔵庫を使うのはもはや当たり前、完成品も驚くほどリアルで、あまりの感激にいくつか記事を書かせてもらった。

子ども向けの商品なのに、こんな凝ったことをするのは日本人くらいだろうと思っていたのだが、それは大いなる偏見だったようだ。ファストフードそっくりに作った、輸入品らしき「gummi Lunch(ランチセットグミ)」というグミ菓子。Yupi(ユピ)というのはインドネシアの大手グミメーカーだとか。

パッケージを見ると、ハンバーガー、ホットドッグ、フライドポテト、ピザ、コーラが入っている様子。子どもの「ごっこ遊び」を想定しているのだろう。総カロリーいくらだ、というアメリカンなランチメニューである。

続きを全部読む

ローソン「GOOODOG(グードッグ)」がリニューアル! 定番トマトオニオンは間違いなし、新商品ミート&チーズにはもっと○○が欲しい!!

2020年5月12日、ローソンのホットドッグ「GOOODOG(グードッグ)」がリニューアル。「ミート&チーズ」が新しく登場し、「トマトオニオン(ハラペーニョ入り)」が再登場した。

すでにファンで、よく食べているという方へお知らせしたいことは「新商品が出たぞ!」以上。すぐに店舗へGOだ。まだ食べたことがない方へは、この機会にグードッグシリーズの魅力をお伝えしたい!

今年2月に「とろけるコク旨チーズ」「トマトオニオン」で初登場し、続いて「チリビーンズ」が加わったグードッグ。発売当初「1秒に2個売れた」そうで、この数字が業界でどれほどすごいのか筆者にはわからないのだが、個人的にはコンビニで買えるパンの中では別次元に旨いと思う。さっそく今回発売の2種類をレポートするぞ。

続きを全部読む

【2020年福袋特集】IKEA「ホットドッグ福袋(2020円)」の中身はあなたの想像しているとおりです。

2020年1月2日から初売りを開始した「IKEA(イケア)」では、各ストア数量限定で福袋が発売された。IKEA新三郷では、8時15分から配布される整理券を求めて100人以上の行列ができたが……結果的に整理券が無くてもゲットできる福袋が1つだけあったのだ!

タイトルの時点でバレバレなのでズバリ言ってしまうが、並ばなくても買えたのは……「ホットドッグ福袋(2020円)」である! 大人気福袋が並ぶイケアの店内で独特の存在感を放っていたから、逆に触れないわけにはいかないだろうということで買ってみた。中身はこちら!

続きを全部読む

【廃車じゃないよ】熊本の超人気ホットドッグ店は超が付くほどオンボロだった Byクーロン黒沢

今年の8月末、私は熊本県にある創業1976年の老舗ホットドッグ店を目指し、レンタカーのハンドルを握っていた。

「あそこはオイシイよ〜!」「さくさくふわふわなパンと具が、口の中で溶けてゆく!」「週末は行列を覚悟して!」「誰もが幸せになれる味!」「伝説級のうまさ!」

地元で大人気というそのお店。ネットレビューも高評価だらけ。私もこれまで色んなホットドッグを食べてきたけど、伝説だの幸せだの、ここまで絶賛される店は見たことがない。

地図上ではそこそこ辺鄙な場所にあるが、だからこそ食べてみたい!と、熊本入りしたその足で、ナビをたよりに「ホットドッグ四つ葉」へ直行した私。そこで見た「すごいもの」とは?

続きを全部読む

32.81101130.826707

【缶詰マニア】イギリスのスーパーで「ホットドッグの缶詰」が売られていたので買ってみた結果 / あるいはまともなホットドッグにする方法

「おふくろの味」という言葉があるが「親父の味」とはあんまり言わない。しかし、私(中澤)には親父の味がある。ホットドッグだ。共働きだった我が家は、親父がご飯を作ることがあったのだが、その時たまに作ってくれるホットドッグが大好きだった。

イギリスのスーパーでそんなホットドッグの缶詰(2.2ポンド≒286円)を発見。ホットドッグって缶詰にできるの!? 中身が気になったので購入してみた。

続きを全部読む

【実食】『サロン・デュ・ショコラ』でみつけたホットドッグにチョコをかけた「チョコドッグ」を食べてみた!

早いもので2019年1月も もう終わろうとしている。まだまだ正月だと思っていたら、もうバレンタインが近づいているぞ。今年もやってきた、日本最大規模のチョコレートの祭典『サロン・デュ・ショコラ』。三越伊勢丹主催のこのイベント、国内外の有名ショコラティエが集結するとあって、毎回 高い人気を誇っている。

会場では、チョコレートをはじめとするスイーツがあるのはもちろんのこと、チョコを使ったちょっと変わった料理を楽しむことができるぞ。実際に行ってみると、ホットドッグにチョコをかけた代物まであるじゃないか! これ、美味いのか?

続きを全部読む

35.688188139.693745

【視聴注意】Google翻訳の音声を使って制作された楽曲動画 / 中毒性がヤバすぎて脳内でエンドレスリピートされるユーザーが続出

様々なサービスを展開しているGoogleだが、その中の1つに翻訳ツールがある。とても便利なので、頻繁に利用する人も多いのではないだろうか。

ちなみにGoogle翻訳には入力した文章を読み上げる機能がある。英語で文章を作成して、日本語として読み上げを行うと独特なイントネーションで再生されるのだが、なんとその音声を利用して作られた曲があるのだ

楽曲はインドネシアの作曲家であるheiakimさんによって、自身のYouTubeチャンネルに「Full Version of Hotto Dogu song ft. Google Translate」というタイトルで投稿されている。魔訶不思議な中毒性があるので、聞く際には十分に注意してほしい。

続きを全部読む

【衝撃】生まれて初めて「IKEA」に行ってみた結果 → 入口に入っただけで帰りそうになった

名前は知っているけど行ったことはない。私(あひるねこ)にとって「IKEA(イケア)」とは、まさにそういう場所だった。ニトリは何回もあるんだけどな。なんとなく、これまで縁がなかったのだ。

そこで今回、一念発起してIKEAデビューを果たすことにしたぞ! IKEAについては、北欧の馬鹿デカイ家具屋くらいの知識しか持っていない超初心者であるが、一体どんな場所なんだろうか? ドキドキしながら行ってみた結果、入口に入っただけで帰りそうになったでござる。

続きを全部読む

35.706679139.411871

Twitterで話題!「シン・ゴジラ第2形態ホットドッグ」を食べてみた!! あまりの可愛さに巨災対が編成されず、日本終了の可能性あり

2016年に公開され、日本に一大ブームを巻き起こした映画『シン・ゴジラ』。すでにテレビでも放送されているし、ネタバレにはならないと思うので書くが、劇中最大の衝撃といえばやはり「ゴジラ第2形態」だろう。アレにはきっと多くの人が驚いたはずだ。

その「ゴジラ第2形態」が、なぜか今さら Twitter で話題になっているらしい。なんでも、可愛いホットドッグになってしまっているんだとか。……ちょっと意味が分からなかったので実際に食べに行ってみたところ、驚くことにマジで可愛かったのでお伝えしたい。これは「巨災対」も編成されませんわ……。

続きを全部読む

【Twitterで話題】あふれ出すチーズの海! 新宿アルタ前で売られてるホットドッグが罪深すぎる!!『ラクレットチーズドッグス』

トロトロクリーミーな柔らかい口当たり……トロけるチーズは正義! その味は、我々の舌を甘やかしてやまない。本当、チーズさえかかっていれば何でもウマいわ。

そんなチーズ好きにぜひお伝えしたい。新宿アルタ前『ラクレットチーズドッグス』の存在を。現在、Twitterユーザー「Zackey(@Zaki71O)」さんのツイートで話題になっているこの店。ホットドッグからトロトロあふれ出すチーズの海が罪深すぎるゥゥゥウウウ

続きを全部読む

35.692621139.701291

青いソフトクリームがカワイイ上に超ウマい~!!  大阪「海遊館」の『ジンベエソフト』はさっぱりラムネ味で夏向きやで!

大阪の水族館「海遊館」のアイドル的存在と言えば……そう、ジンベエザメだ。たゆたいながら堂々と水槽を泳ぐ様は、一度見たら忘れられないこと請け合い。ジンベエザメは灰色の体に白色の斑点が特徴だが、その模様が陣兵衛羽織(じんべえばおり)に似ているところから名付けられたんだって。

そんなジンベエ模様を、目と舌で感じることのできる商品があることをご存じだろうか。同館で絶賛発売中の「ジンベエソフト」だ。青色と白色のコントラストが美しいミックスソフトで、トッピングのつぶつぶ砂糖菓子がジンベエ感を存分にかもしだしているぞ! 

続きを全部読む

34.655035135.428889

ミスタードーナツに「レア店舗」があるって知ってた? パスタやホットドッグが食べられる新タイプのミスドに行ってみた!

全国に1000店舗以上を構えるドーナツチェーン、ミスドこと我らがミスタードーナツ。ミスドに何をしに行くかっていったら、そりゃあもちろんドーナツを食べに行くわけだけど、世の中には少し変わったミスドのショップがあるんだよ! というのが今日のお話。

例えばドーナツ以外に飲茶(ヤムチャ)を出している店舗。これ、意外と多いので珍しくはない。では、パスタやホットドッグを出しているミスドって見たことあるだろうか。ほら、あまりないだろ? 実は、このような新タイプのミスドが全国に数店舗存在するのだ。今回はその中の1店に行ってみたぞ!

続きを全部読む

【裏ワザ】「コストコ幕張店」は会員じゃなくてもフードコートを利用できる / しかも価格は会員と同じ激安プライス

会員制マーケット・コストコ。アメリカ発祥の同店は、カナダ・メキシコ・イギリス・日本……などなど、全世界約700店舗を誇る巨大スーパーである。日本でも20店舗以上が展開されているから「利用している」という人も多いことだろう。

そんなコストコ最大の特徴は、先述したように “会員制” であること。商品を格安で購入できる代わりに、年間約4000円の会費がかかるのだ。きっとコストコに行ってみたい人の中には、会費がネックでイマイチ踏み出せない人も多いに違いない……。

続きを全部読む

【これは予想外】パンズの形状が斬新すぎる「ハンバーガーとホットドッグを合体させた夢の食べ物」爆誕!

数あるジャンクフードのなかでも、パンと肉と野菜が同時に摂れてしまうハンバーガーとホットドッグは、手軽で栄養価が高い食品として大人気を博している。

下手をしたら、‟ハンバーガー派” と ‟ホットドッグ派” に分かれてしまいそうだが、そんな2つをコラボさせた「ハンドッグ」なる食べ物が爆誕!! その形が、「マジで斬新しすぎるんですけど~!」と思わず唸ってしまいそうになるのだが、新ファストフードとして、世界的に人気を呼びそうな代物なので紹介したいと思う。

続きを全部読む

【超コスパ】「ローソンのホットドッグ」最強説

パンとソーセージ、あとはケチャップとマスタードだけ。たったそれだけなのに爆ウマな、シンプルこの上ない料理が「ホットドッグ」である。以前、当サイトのK.ナガハシが「ドトールのジャーマンドッグ最強説」という記事をご紹介した。

確かに彼の言うことはわかる。記者も小学生の頃から、日曜日の朝は「父親とドトールでジャーマンドッグ」が定番であったし、今でもジャーマンドッグをよく食べる。だがしかし……。コスパも含めた “ホットドッグ戦争” では、現在のところ「ローソンのホットドッグこそが最強」だと言わざるを得ない。

続きを全部読む

「彼氏が毎日こっそりホットドッグを食べているんです! どうしたらいいんでしょうか!?」という恋愛相談が結構深刻で話題に

男女がうまくやっていくには、コミュニケーションが一番大切だというが、これがナカナカ難しい。男性は、あまり心の内を打ち明けないものだし、逆に、女性は喋りすぎて全てをシェアしがちだからだ。

そして、ある女性がネットで、「彼氏が、毎日こっそりホットドッグを食べているんです! どうしたらいいんでしょうか!?」との恋愛相談を投稿。どうやら、この二人もコミュニケーションの欠如から問題が起こったようなのだが、思ったよりも事態は深刻そうなのである。

続きを全部読む

【定番の味】ドトール「ジャーマンドッグ」最強説

1980年、原宿に1号店をオープンしてから約36年。今や全国で約1100もの店舗を展開するまでになった国内最大級のコーヒーショップ、それが「ドトール」だ。

そんなドトールのロングセラー商品「ジャーマンドッグ」が、実は素材や製法にこだわり抜いた究極のホットドッグであることをご存知だろうか? 筆者は今ここで宣言したい「ドトールは国内最高峰のホットドッグが食べられる超優秀なカフェである」と。

続きを全部読む

提供:佐賀県

【見えない世界遺産】佐賀県の『三重津海軍所跡』がマジで何もなくて笑った

佐賀県にある「三重津海軍所跡」は、日本初の実用蒸気船「凌風丸(りょうふうまる)」の建造に成功し、現存する国内最古のドライドックのある施設だ。2015年7月には、「明治日本の産業革命遺産」のひとつとして世界遺産にも登録! が……巷では、見えない世界遺産として話題となっている。

日本の産業化の初期の姿を現す重要な遺産というのに……いったいどういうこと!? 実際に現場に行ってみると、本当に何もない! マジで何もない(笑) 見えないのに世界遺産なの!? 早速、疑問を解決するために、遺産のすぐそばにある佐野常民記念館へ足を運んでみた。

続きを全部読む

【クイズ】どちらが本物のホットドッグでしょう

私たちの人間の目と脳は、意外といい加減なものである。同じサイズなのに違う大きさに見えることもあれば、遠近法で簡単に騙されることもしばしば。描かれた絵であるにもかかわらず、本物と勘違いすることだってある。

例えば今回ご紹介する動画「Hot Dog Drawing Challenge」もそのひとつ。並べられた2つのホットドッグを確認できるが、片方はただの絵だ。さて、あなたはどちらが本物か見抜けるだろうか。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2