「ハリウッド」にまつわる記事

【国内外の反応】実写版『名探偵ピカチュウ』の予告編が公開 / ネットの声「超怖い」「意外とカワイイ」

2018年11月13日(日本時間)、ついに実写版『名探偵ピカチュウ』の予告編が公開された。YouTubeにアップされた動画「POKÉMON Detective Pikachu – Official Trailer #1」では数々のポケモンたちが登場し、もちろん実写のピカチュウも自由自在に動き回る。

ただ、リアルさが追求されていることで賛否両論。「超怖い」「意外とカワイイ」「おっさん声」など、いろんな声がSNSで飛び交っているので紹介しよう。まずは国内の反応から見ていこう。

続きを全部読む

『進撃の巨人』ハリウッド実写化決定! 諫山創先生「今考えられる最高の人選」と大歓喜!!

私(佐藤)の記憶に色濃く残っている漫画実写化作品がある。それは、実写版「進撃の巨人」だ。前編後編ともに映画館で見た。あの映画を忘れることができない。なぜなら、歴史に残るレベルのヤベエ作品だったからだ。原作を知る身としては、「どうしてこうなったーッ!」と叫ばずにはいられない内容で、あまりの衝撃で記憶から拭い去ることができないのである

それがもしかしたら、払拭される可能性が出てきた。なんと、進撃の巨人がハリウッド実写化することが発表されたぞ~! やったー! 記憶の上書きじゃーーーいッ!!

続きを全部読む

デジタル美容レタッチの技術がハンパないことなっていた! 余裕で30歳ほど年齢を誤魔化せちゃうレベル

最近は撮影した写真をスマホで簡単に加工できるため、SNSなどに投稿する際に “全く手を加えない” という人は少ないのではないだろうか。

そんなデジタル美容レタッチの技術がトンでもないことになっているようで、余裕で30歳ほど年齢を誤魔化せてしまうレベルに達しているというのだ! その技術を紹介した動画がハンパなくスゴいので、ぜひご覧になって頂きたいと思う。

続きを全部読む

アジア系のメインキャストでおくる映画『クレイジー・リッチ!』が全米でブっち切りのナンバーワン! 今年一番の話題作を見逃すな!

日本でも話題のハリウッド映画が続々と公開されているが、今までの作品はメインキャストのほとんどを白人俳優が占めることが多かった。

しかし最近では大きな変化が起こりつつあり、なんとメインキャストがアジア系俳優で構成された映画『クレイジー・リッチ!』が製作され、全米でブっち切りのナンバーワンになっているというのだ! 日本でも2018年9月に公開される予定で、かなりのヒットになりそうな勢いなので紹介することにしたい。

続きを全部読む

【ネタバレなし】話題沸騰の映画『カメラを止めるな!』を見た正直な感想 → 控えめに言って最高だッ!!

2012年、映画『アベンジャーズ』公開時のキャッチコピーを覚えている人は多いはず。「日本よ、これが映画だ。」である。このキャッチコピーはハリウッドの実力をうかがわせると共に、まるで格の違いを見せつけるかのようで、私(佐藤)は非常に印象的だった。

今、改めてこの1文に応えるとしたら、私は今話題沸騰の映画『カメラを止めるな!』に同じキャッチコピーをつけてアメリカに送り返してやりたい。「アメリカよ、これが日本の映画だ」と。そう言いたくなるほど、この作品は最高だ。痛快だ!

続きを全部読む

【可愛い】世界一可愛いよサイモン・ペッグ、サイモン・ペッグ可愛いよ、ああ本当に可愛いサイモン・ペッグに突撃インタビュー

2018年8月3日、映画『ミッション:インポッシブル / フォールアウト』が公開される。一足先に公開されたアメリカではオープニング興行収入6150万ドル(約68億円)を記録し初登場No.1を獲得、世界30カ国でも初登場1位を獲得するなど、この夏きっての大注目作品だ。

今作も主演はもちろんトム・クルーズだが、今やシリーズに絶対に欠かせない超重要人物がいる。それがイギリス人俳優の「サイモン・ペッグ」だ。いま “世界で最も可愛いハリウッド俳優” として名高いサイモン・ペッグに、今回は突撃インタビューを敢行してきたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

もうすぐ日本公開!『ハン・ソロ / スター・ウォーズ・ストーリー』の主演オールデン・エアエンライクってどんな人!?

2018年5月25日に全米で公開され、日本では6月29日に全国ロードショーとなる『ハン・ソロ / スター・ウォーズ・ストーリー』。本作の製作が決定した当時、誰がハン役を演じるのか大きな話題となっていた。

そして若き日のハン・ソロを描く超大作で主役を射止めたのがオールデン・エアエンライクである。俳優だったら喉から手が出るほど欲しがるであろう大役を務める彼は、どのような人物なのか。知らない人も多いかと思うので紹介しよう。

続きを全部読む

人気ハリウッド女優の服装が『場違いで浮きすぎている』と批判の対象に! 本人が「性差別だ」と怒ってSNSで大きく反論

映画の都ハリウッドには美人がごまんといるが、「本物の実力を兼ね備えた若手女優」となると数が限られるのではないだろうか。

そんななかでも抜きん出た存在なのが、2013年に『世界にひとつのプレイブック』の演技が認められ、23歳の若さでアカデミー賞主演女優賞を受賞したジェニファー・ローレンスだ。ところが、類まれな演技力と人気で快進撃を続ける彼女の服装が、「あまりにも場違いで浮きすぎている」と批判の対象になっていたというのである。

続きを全部読む

超豪華セレブの中に「脚が3本ある美人女優」が…! フォトショのせいでが雑誌の表紙が台無しに!?

現代では、広告や雑誌の写真はフォトショでなんらかの手が加えられているのが普通で、特に驚くべきことでもない。ところが……! ときには「致命的なミス」だと呼びたくなってしまう “修正間違い” が起こることもあるようだ。

というのも、超豪華セレブが集まった画像に脚が3本もある人が現れ、せっかくの表紙が台無しに……と話題を呼んでいる。さて読者の皆様は、パッ見で問題の部分に気づくだろうか!?

続きを全部読む

【キレッキレ】登美丘高校ダンス部がハリウッド映画とコラボ! バブリーダンスとは全く違った世界観を制服姿で披露

バブリーダンスで一躍脚光を浴びた大阪府立登美丘高等学校ダンス部。バブルの神曲に合わせて踊る彼女たちのダンスを覚えている人も多いだろう。

そんな同ダンス部が、新たな作品を発表した。それはなんと……! ヒュー・ジャックマン主演の映画『グレイテスト・ショーマン』のプロモーションビデオ!! そう、ハリウッド映画とコラボしたのだ。

続きを全部読む

「セクハラをした俳優&スタッフが作品に関わったかどうか」を教えてくれる海外サイトが話題 / タイトルを入力したら即判定

セクハラは今に始まったことではない。ただ最近は、ハリウッドで大問題になったスキャンダルを発端に、エンタメ業界や大手企業などで重役陣によって行われていたセクハラが次々と明るみに出ており、取り締まりが続いている。

そんななか、タイトルを入力すると「セクハラをした俳優&スタッフがその作品に出ているか」教えてくれるWebサイトが登場! 大きな注目を集めているというのだ。

続きを全部読む

あいつを出すな! 『ファンタスティック・ビースト』最新作のキャスティングにファンから不満が噴出している理由

『ハリー・ポッター』の原作者J・K・ローリングが手掛ける『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は、2016年に公開されて世界中で大ヒット!

その第2弾となる新作『Fantastic Beasts:The Crimes of Grindelwald』の主要登場人物が発表され話題となる一方で、新作をボイコットしかねないほど不満を抱いている人もいるらしい。なんでも、ジョニー・デップにひと言物申したいそうだ。

続きを全部読む

世界中に巻き起こるセクハラ告発に対し『男の決意』を投稿する男性が続々登場!「息子に “女性を敬うよう” に教える」など

日本でも取り上げられ、世界中に衝撃を与えたハリウッドの有名プロデューサーによるセクハラ問題。今までセクハラの被害に遭ったことがある女性達が その体験を声高に語るようになったなか、ある男性が「次は男が変わる番だ!」と、 “男の決意” をネット上に投稿し始めたのである。

その内容が “感動的” だと、数多くの共感の声が寄せられているので紹介したいと思う。

続きを全部読む

実写版『聖闘士星矢』か? いや! ケイティ・ペリーだ!! 世界の歌姫がどこからどう見ても「黄金聖闘士」

『聖闘士星矢』のハリウッド実写化が発表されて5カ月。ハリウッド実写化と言えば、『ドラゴンボール』や『北斗の拳』が思い浮かぶだけに不安は尽きない。そもそも明らかにヤバイと思うのだが、奴ら、マジでやる気なのか

そんなある日、実写版『聖闘士星矢』の1シーンのような画像をインスタグラムで発見した。そこには、黄金聖闘士が写っている。さすが外国人、かなりの出来だ。しかし、もう作り始めていたのか……? いや! よく見たらこれケイティ・ペリーだー!!

続きを全部読む

ハリウッド業界人が「アジア系俳優は表情が豊かじゃない」と発言してネットで大炎上!

日本でもハリウッド映画は大人気だが、そんな世界のエンターテイメントのメッカは、現在ダイバーシティ(多様性)の問題で大きく揺れている。圧倒的に白人俳優が有利だと言われる世界で、もっと人種に多様性を持たせるべきだとの声が挙がるようになったのだ。

そんななか、あるハリウッド業界人が「アジア系俳優は表情豊かじゃない」と発言したことに反発する人が続出。ネットで大炎上しているというのである。

続きを全部読む

【衝撃】漫画『ワンピース』の海外実写ドラマ化が決定! ネット上は早くも戸惑いの声であふれる「イヤな予感しかしない」

近年脈々と続いていた “漫画の実写化の流れ” が、ついに来るとこまで来たようだ。「銀魂」「聖闘士星矢」「ジョジョの奇妙な冒険」と来て、今度はなんとあの大人気漫画『ワンピース』が実写ドラマ化するという。

スポニチによれば、ワンピースは人気ドラマ「プリズン・ブレイク」を手がけたトゥモロースタジオの制作で海外ドラマ化されるらしいのだ。海外で……実写ドラマ化だと? 予想外の発表に、ネット上は当然のように戸惑いの声であふれている。

続きを全部読む

【ボリウッド】インド映画界が『ランボー』をリメイク! やっぱりランボーも歌って踊るのかメチャ気になる件

以前にロケットニュースで、ハリウッド映画『ランボー』シリーズをリブートする企画が進行中で、あのランボーが、ジェームズ・ボンドみたいになって復活するとのニュースをお伝えした。

そんななか、今度はインド映画界が『ランボー』をリメイクするというではないか! あのムキムキ筋肉バディで機関銃をブっ放していたランボーが、ボリウッド風に歌って踊るのか超〜気になるところである。

続きを全部読む

【マジかよ】聖闘士星矢がハリウッド映画化決定!「不安しかない」「楽しみすぎて小宇宙(コスモ)が爆発しそう」など意見が真っ二つ!!

1980年代から90年代にかけて、つまり現在の30~40代のおっさんが夢中になった漫画のひとつに『聖闘士星矢』がある。黄金期の少年ジャンプに掲載され、累計発行部数は3500万部、アニメやゲームでも絶大な人気を誇った “おっさん殺し” の作品だ。

映画.comによると、そんな聖闘士星矢がまさかの実写映画になるという……。しかも日本映画ではなく、本場ハリウッドで製作されるというから驚きだ。この件についてネット上では、早くも様々な意見が飛び交っている。

続きを全部読む

【3分でわかる】アクション映画嫌いの私が魅了された『ジョン・ウィック』の魅力

敵をバッタバッタとなぎ倒していくアクション映画に、カッコ良さや爽快感を感じる人は多いだろう。だが、私(中澤)はアクション映画があまり好きではない。どうせ見るなら、見終わった後に色々考えさせられる映画が良い

そんな私が最近見て超面白かったのが『ジョン・ウィック』である。そう、キアヌ・リーブスが主演と製作総指揮を務めるバリバリのアクションものだ。なぜこの映画はこんなに面白いのか? 私が魅了されたポイントを3分で説明したい。

続きを全部読む

あの『マトリックス』が復活!? リブート版製作に向けて映画会社が動き始めたらしいぞ!

1999年に公開された映画『マトリックス』は、主役ネオを演じたキアヌ・リーヴスを押しも押されぬ大スターに伸し上げた大ヒット作だ。

その後、『マトリックス リローデッド』&『マトリックス レボリューションズ』と続編が製作され3部作となったが、そんなシリーズがいよいよ復活するらしいぞ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4