「ハゲ」にまつわる記事

【100均検証】前頭部ハゲが『ヘアエクステまえがみ』を使ってみたらルンルン気分になりつつも悲劇的な最後を迎えた

ンモォ〜、こんな商品があるなんて、もっと早く言ってよォ〜。思わず店内で、そう声に出しそうになった。何のことかって、『ヘアエクステまえがみ』である。いつぞやかもエクステを使ったが、あれは長い「カール」だった。しかし今回は前髪……!!

待ってた。こういうのを……!足繁く100円ショップに通っていて本当に良かった。ちなみに発見したのは職場近くのインディー系100円ショップ『奥山商店』だが、こういうのがいきなり売ってるからインディー系も見逃せない。

それではさっそく……

続きを全部読む

【薄毛の告白】私が10年間に失った「髪の毛の量」がエグい / 毛量が多くてもハゲる奴はハゲるってことを証明する逆ビフォーアフター

最初に断っておきたいのだが、私は別にハゲではない(と思う)。私の薄毛進行具合を登山に例えるならば、せいぜい2合目か3合目程度。7合目や8合目あたりにいる諸先輩方と比べれば、まだまだ若輩者でしかない。しかし……!

そんな私でも、後ろを振り返ると「知らぬ間に、ずいぶんと登ってきたもんだ」と感じることがある。例えば、10年前に撮った写真を見たりすると……

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの頭皮用「ヘッドスパブラシ」を使ってみた結果…

少しでも薄毛を意識したことのある人であれば、お風呂時の「頭皮マッサージ」は常識である。毎日モミモミしていれば、やがて頭皮が柔らかくなり血行促進の大勝利!! 横着な私はパナソニックの電動頭皮エステマシンを使っていたりもするのだが……

なんと! 手動ながら「頭皮エステ」と呼ぶにふさわしい商品がダイソーで売られていたのである。その名も……男性用なら『ヘッドスパブラシ』、女性用なら『頭皮スッキリシャンプーブラシ』で、どちらも価格は100円ナリ。さっそく使ってみたぞ!

続きを全部読む

トランプ大統領の髪が突風で煽られて『ハゲ部分が露出する』事態に! 美容師のコメント「ポマードが5缶はいるな」など

時の流れは早いもので、ドナルド・トランプ氏がアメリカの大統領に就任してから約1年が過ぎた。物議を醸している数々の政策のほか、いまだに話題になってしまうのが独特なヘアスタイル……。

本人は「カツラではない」と主張しているものの、こともあろうか髪の毛が突風で煽(あお)られ、ハゲ部分が激しく露出する事態が発生してしまった。そこで米番組がプロの意見を求めるべく美容師にインタビューを敢行したところ、かなり専門的(!?)なコメントが次々と飛び出している。

続きを全部読む

【100均検証】ハゲ隠しに「100円のエクステ」をコッソリ使ってみたら意外とイケた! そのまま会議に出席したけど同僚にも気づかれず!!

いま世界は一丸となって地球の「温暖化」と戦っているが、私は昔から全力で生え際の後退化と戦っている。おかげさまで「そんなにハゲてないですよぉ」なんて言われたりもするが、実は内心ほくそ笑んでいる。当然だっ……。たゆまぬ努力と創意工夫の賜物なのだから……!! と。だが、ごくたまに……いや、頻繁に「穴」も生じる。

オゾンホールならぬ、オデコホールだ。俗に言う「ベジータハゲ」を髪の毛で隠すことから生じる、地肌まる見えのノーガード状態。自分では気づかないゆえ、戦闘力0(ゼロ)……っ。しかし、そんなピンチを未然に防ぐ必勝アイテムを100円ショップで発見した。ヘアエクステ……通称「エクステ」というらしい。これはイイかも!!

続きを全部読む

【検証】女装してiPhoneXの顔認証を試したら予想外の結果に / 断固として「ハゲオカマ」を認めず

何かと話題のiPhoneX「顔認証(Face ID)」。我がロケットニュース24でも、iPhoneXの発売日に様々な検証を試みたが、結論としては「コロッケさんのモノマネのマネがセキュリティ的には最強」という、わけのわからない結論に達した。

なぜこのような結論に達したかといえば、まさしく「iPhoneXが何を基準にしているのかわからないから」なのであるが、またひとつ、わけのわからない検証結果が出てしまったので報告しておきたい。女装して試したら、予想外の結末になったのだ。

続きを全部読む

【神回答】“抜け毛予防シャンプー” メーカー会長がハゲだった → ネットの声「自分のハゲも管理できないのか」→ 会長が神回答!

攻撃は最大の防御とよく言ったものだが、防御もまた最大の攻撃。守りをおろそかにした者は、いずれ滅ぶだろう。それは頭髪も同じだ。攻めの「育毛」だけではいけない、「脱毛の予防」で今ある資源を守るべし。

ハゲ予防のひとつの方法にシャンプーがあるわけだが、ある「抜け毛予防シャンプー」について悲しい事実が判明したという。メーカー会長がハゲだった。会社の創始者がハゲていたのだ。

続きを全部読む

彼女が「落ち武者ヘア」になったら彼氏はどうする? っていうドッキリを仕掛けた結果

「髪は女の命」だとはよく言われることだが、女の髪は男にとっても “命” のようだ。というのも、ある女子が「落ち武者ヘア」になった写真を彼氏に送信したところ、かなりプライスレスな反応が返って来たというのである。

バッサリ切り落としてショートにするならまだしも、まさかの「落ち武者ヘア」でのドッキリ。一体、彼氏はどのような反応をしたのだろうか。

続きを全部読む

【ハゲ速報】「このハゲ」発言の豊田真由子さん、議員活動を継続へ / ハゲの声「ハゲに対する説明責任を」「増毛補助金を検討せよ」

2017年6月、秘書に対する「このハゲェェェエエエエ!」発言で一躍時の人となった衆議院議員の豊田真由子さん。騒動の直後から病院生活を送っていたが「文藝春秋10月号」にて6時間に渡るインタビューに応じ、その中で「議員活動を継続する」と明言したという。

本人なりに「事実と異なる」「これまでご説明できなかった本当のことを知っていただきたい」などと言いたいことはあるようだが、世間が豊田議員に耳を貸すかは未知数だ。特にハゲの怒りは今なお相当なもののようである。

続きを全部読む

【解明】北朝鮮はなぜミサイルを発射できるのか? 薄毛者が語る「金正恩にあってトランプにないもの」

抗議も制裁もなんのその、バンバンミサイルを発射する北朝鮮。素人目には、国際社会からどんどん孤立して自滅の道を歩んでいるようにも見える

それについては様々な見解があると思うが、ともかく、アメリカ、北朝鮮、日本の緊張感は高まる一方だ。金正恩は一体何を考え、何を見ているのか。どう考えても意味不明だったため、薄毛者に相談したところ、驚くべき事実が明らかになった。

続きを全部読む

【新潮砲】松居一代さん、“船越さん最大のタブー” をサラリと大暴露「彼、カツラですから」

夫、船越英一郎さん相手に連日の “松居劇場” を繰り広げている女優の松居一代さん。世間からは「もう飽きた」なんて声もチラホラ聞こえてくるが、まだまだ世間の関心が高い事案であることも確かである。

そんな中、2017年7月20日発売の週刊新潮にて、松居さんが6時間に及ぶ独占手記を公開した。手記なので松居さんの言い分が一方的に綴られているが、これまで明かされなかった「黒い権力の正体」や、何より「船越さん最大のタブー」が記された、読み応え十分の1冊になっている。

続きを全部読む

新感覚の男性用カツラがスゴイ! 自然な仕上がり&ヤバい激変ぶり!! 頭皮に貼り付ける防水タイプだぞ

ハゲている男性は、頭を丸めてオシャレな帽子でも被ればOKだと思うのだが、やはり「髪を増やしたい……」という思いを捨てきれない人が多いのかもしれない。

そんな人に朗報だ! 頭皮にペタっと糊で貼り付ける男性用カツラを、海外の会社が販売しているぞ。そのカツラは防水なうえ本物の髪の毛にしか見えない自然な仕上がりで、超~イケメン度がアップしちゃうのである!!

続きを全部読む

【注意】こちらが「バリカンで髪の毛を切ろうとして大失敗した少年」の動画です

子供の頃に、親に自宅で髪の毛を切ってもらっていたという人は、結構多いのではないかと思う。そんな、いつもパパに髪をカットしてもらっているという少年が、初めて自分でヘアカットに挑戦!

ところが、バリカンを手にした少年が思いっ切りハゲを作ってしまい大失敗!! そのリアクションが超~プライスレスなので、ぜひご覧になって頂きたいと思う。

続きを全部読む

豊田議員「このハゲ」発言に “全国最大”を自称するハゲサークルが抗議! 発言の撤回と謝罪を求める

週刊新潮が報じた、豊田真由子議員の元秘書男性に対するパワハラが物議をかもしている。豊田議員は、男性に対して「このハゲーーーーーっ!!」などと激しく罵倒する言葉を浴びせ、そのうえで暴行を働いたというのだ。

この発言について、男性秘書だけでなく毛髪の薄い男性たちも不快感をあらわにしている。早稲田大学の非公認サークル「早稲田増門会」はTwitterで豊田議員に対する抗議声明を発表しているのだ。

続きを全部読む

【政治コラム】いくら相手がハゲだとしても絶対に面と向かって「このハゲーーっ!!」と言ってはならない

朝っぱらから、とても悲しいニュースを見て(聞いて)しまった。何かというと、自民党の豊田真由子(とよた まゆこ)衆院議員が秘書に放った「絶叫暴言音声」である。

問題の音声はYouTubeチャンネル「デイリー新潮」がアップしているので各自そちらを聞いて欲しいのだが、筆者は思わず耳をふさいでしまったのである。なぜならば、ヒステリックに「このハゲーーーーーーーーーっ!!!」と絶叫していたからだ。

続きを全部読む

豊田議員の元秘書に対する罵倒の言葉「このハゲーーっ!!」がパワーワードすぎてネット民も騒然

週刊新潮は、2017年6月29日号で驚くべきスクープを報じた。その内容は、自民党豊田真由子代議士による元秘書の男性に対するパワハラである。男性は、豊田氏に罵声を浴びせられたうえに、断続的に暴行を受けていたという。

新潮はYouTubeにICレコーダーで録音したとされる豊田氏と男性のやり取りを公開しているのだが、それを聞くと……動画の開始早々から思わぬパワーワードが炸裂している。「このハゲーーーーーっ!!」とは、凄まじい罵りの言葉。これにネット上は騒然としている。

続きを全部読む

提供:AGAヘアクリニック

【ハゲに希望】「飲む治療薬でフサフサになるかもしれないクリニック」に行ってみたら衝撃のビフォー・アフター写真でド肝抜かれた! 秋葉原「AGAヘアクリニック」

同志よ。よくぞ記事を開いてくれた。この記事を読んでいるということは、君も薄毛、またはハゲに悩んでいるということだろう。大丈夫、私(羽鳥)もだ。

「全然ハゲてないじゃないですかぁ」なんてよく言われるが、ざまあみろだ。日々、涙ぐましい努力をしつつ、カネもかけつつ、さらにハゲに見えないような工夫もしているからこそ、そう見えないのである。よって内心「しめしめ」と思っている。

しかしそれと同時に、この戦い、いつまで続くのか……とも思っている。だが先日、ひとつ大きな希望が見えてきた。ゆえに、同士の諸君たちにご報告しておきたい。

続きを全部読む

薄毛の人でも「自宅に落ちてる抜け毛」を見て嬉しくなる方法

遺伝子レベルで「もう絶対に自分はハゲる……!」と将来を約束されているような薄毛の人、もしくは薄毛予備軍の人たちは、自宅に落ちている抜け毛を見つけては「また1本、戦線から離脱したか……」と悲しい気持ちになっているかもしれない。

だがしかし。今回ご紹介する究極の前向き思考ライフハックを実践したら、逆に「ヨッシャ、抜け毛発見!」と嬉しくなることだろう。「もっと落ちてないかな?」と欲が出るかも。さらにさらに、ハゲることへの恐怖すら払拭できるのである!

続きを全部読む

【ハゲ改善テク】薄毛のオッサンが1カ月間「イワシ」を食べ続けたらフサフサへの光が見えた

秋は抜け毛のシーズンである。そして冬も脱け毛のシーズンである。ついでに、春と夏も脱け毛のシーズンである。……そうやって自分に言い聞かせているうちに、1年のすべてが脱け毛シーズンになってしまった薄毛戦士に、この記事を捧げたい。

内容をザックリ言うと、ズバリ薄毛改善トライアル。一部から「薄毛にいい」と言われているイワシを1カ月食べ続けて効果を確かめてみたのである。すると……フサフサへの道がハッキリと見えたので、戦果を報告しよう! イエッサー!!

続きを全部読む

Twitterの動画サービス『Vine』終了に、日本屈指のクリエーターがコメント「想い出と出会いがあった」

Twitter傘下の6秒動画サービス『Vine』が、数カ月以内にモバイル版アプリの提供を終了すると発表した。世界中にクリエーターを生み出し、新たなムーブメントとして浸透していたVine。2013年1月以降はTwitterの公式動画投稿アプリとなっていたが、それから4年が経たないうちにサービス終了の発表をすることに……。

以前から身売り話が取りざたされているTwitterは「社内改編を行う」と発表しており、それに伴っての今回の発表のようだ。このことについて、日本でも屈指のVineクリエーターとして知られている沖縄県石垣島在住のオッサン、「根間タダシ」さんはどう思っているのか尋ねてみた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5