「ハゲ」にまつわる記事

孫正義社長のTwitterアカウントを「hage」と間違う人が続出! 孫社長「発売の度にご迷惑かけます」

アップルの新スマホ「iPhone5」の発表を受けて、思わぬところで迷惑を受けている人がいるようだ。その人物は、Twitterで「hage」というアカウントを使用している。そのためにソフトバンクモバイル社長の孫正義氏と間違われて、彼にiPhoneの要望を伝える人が続出しているようだ。孫社長のアカウントは「masason」であり「hage」ではないことを、改めて誤解している皆さんにお伝えしたい。

続きを全部読む

正直にお答えください 体の変なところから妙に長い毛が生えてきませんか?

皆さんは、体の変なところから妙に長い毛が生えてきませんか? 本来毛が生えるはずのない、肩とか背中とか、場合によってはホクロから毛が生えてくるなんてこともあるかもしれませんね。私(記者)は、手首のあたりから長い毛が二本生えています。自分だけかな? と思って「変なところから毛」とネット検索したところ、驚いたことにネット掲示板やQ&Aサイトに、変なところの毛を話題にしている人が大勢いるのです。

皆さんは体の変なところから毛が生えていませんか? 白状してください。本当は生えてるでしょ?

続きを全部読む

【コラム】ややハゲかかっている男性はややハゲかかっている男性の髪型を見て一瞬でその構造を把握し「なかなかやるな」と無言で友情を深めている

人間はどこかに弱点があると、その弱点をカバーしようと、特殊な能力が身に付くこともあるという。それは、ややハゲかかっている「ハゲ予備軍」の男性にも当てはまる。

すべてのややハゲかかっている男性(以下、ややハゲ男性)がそうとは言えないが、多くのややハゲ男性は、他のややハゲ男性の髪型の構造を一瞬で把握してしまうという。どのようにハゲを隠しているのか、一瞬で分析するのだ。

続きを全部読む

えーーっ!? モト冬樹の髪がフサフサになってるじゃないか! その画期的なフサフサになる方法とは?

日本芸能界のハゲの代名詞・モト冬樹さん(61)の頭に、革命が起こった。なんと髪がフサフサになったのだ! 

5月30日、毛髪の専門企業「プロピア」の新キャラクターとして記者発表会に登場したモト冬樹さんの頭は、それはもうハゲから程遠いほどのフサフサだった。それではどうやって短期間に、これほどのフサフサになれたのだろうか?

続きを全部読む

【はやく!】東京理科大が「髪の毛が生える器官」の再現に成功! 抜け毛の根本的な治療法になるかも!!

薄毛や抜け毛、すなわち「ハゲるかも運命」に悩む男性に朗報すぎる朗報だ! 「NHK NEWS WEB」によると、東京理科大学総合研究機構などのグループが、髪の毛の生える器官(毛包)の再現させるマウス実験で成功したとのこと。よくやった。本当によくやってくれた!

さらに! 同グループは「抜け毛の根本的な治療法につながる可能性がある」と明言しているらしい。やはり日本の科学技術は一味違う。世界のハゲ予備軍を救う、ノーベル平和賞モノの大発見である!

続きを全部読む

自分が老けて見えるiPhoneアプリ『カガミドル』で若返りの闘志を燃やせ

最近、顔が親父に似てきた。つまりオッサンになってきたということだ。目の下のくまは消えず、口角も下がり始めた気がするし、なにより肌のツヤとハリが皆無なのだ。あー、もうオッサンなんだ。

そんなとき、一瞬でも明るい気持ち、もしくは絶望的な気分にさせてくれるのが、iPhoneアプリでは数多くリリースされている「顔いじくり系アプリ」である。たとえば『カガミドル』もそのひとつ。

続きを全部読む

【大丈夫まだ戦える】男だったら「抜け毛」くらいでクヨクヨ悩むな! 彼女や嫁も「見捨てない」という調査結果

朝起きたらマクラに抜け毛。風呂に入ってシャンプーして、すすいだお湯を洗面器にためたら……ヤッベーほどの抜け毛、抜け毛、抜け毛ッ! いよいよ俺はヤバいのか。ハゲへのカウントダウンは始まっているということか? やだよ。やだ。ハゲたくない!

常日ごろからそう思っている抜け毛男子は多いだろう。実は私(記者)も同じである。いよいよヤバいと思っている。妻はアッサリと「ハゲたっていいじゃん」と言っているが、私としては「よくない」のである。たまに「掃除したらアンタの髪の毛が落ちまくってたよ!」と嬉々として報告してくるが、そのたびに私は「なんてデリカシーのない女なんだ」と思っているわけである。

ところがどっこい。妻のような「ズバっと報告」系の女性が、実はそこそこ多いのだという。
 
続きを全部読む

もしドラ著者が「本は購入者の所有物ではない」と発言! 大手書店「ご購入いただいたお客さまのものです」

人気書籍『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら』(以下:もしドラ)などで知られる人気作家・岩崎夏海先生が、自身のブログで次のように発言し話題となっている。

「本は購入した人の所有物ではありません」。これは漫画家・佐藤秀峰先生の自炊(書籍や雑誌を裁断・スキャンしてデジタルデータに変換する行為)に対する考え方を批判する内容として、岩崎先生が発言したもの。

えっ!? 著作権が著者や出版社にあるのは理解できるが、本そのものは購入者の所有物なんじゃないの? 私たちの常識から考えるとそうなるのだが、もし本当に「本は購入した人の所有物ではありません」というのであれば、買ってもそれは自分の本じゃないということになるが……。

記者は『もしドラ』が大好きで、いろんな書店で4冊ほど買って人にプレゼントしたほどである。このことについて気になったので、個人的に大手書店に問い合わせて聞いてみた。
 
続きを全部読む

植毛でハゲ地獄から脱出! 愛用していた「かつら」をわざわざ京都の神社へ供養しに行った男性

「髪の毛」という単語を聞いて思わずドキっとする男性は一体何人いるだろうか。現在薄毛治療キャンペーン中の自毛植毛シェアNo.1のアイランドタワークリニックによると日本では1000万人以上が薄毛に悩んでいるそうだ。

対策もいろいろあるが、先日ある男性がついに植毛手術を受けたそうだ。術後の経過は良好。そしてめでたくかつらを卒業したのだが、その不要になったかつらに感謝の気持ちを込めて東京からわざわざ京都の神社まで行って供養してきたらしい。

続きを全部読む

【衝撃事実】ガチャピンはハゲではなかった!

フジテレビ系の子ども向け番組『beポンキッキーズ』の登場キャラクター、ガチャピンの衝撃的な事実が発覚した。緑色の体をした彼には、なんと髪の毛があるというのだ。彼は最近Twitterで「ガチャピンってハゲだよね」との意見に対して、毛髪があると反論しているのである。

続きを全部読む

【違和感ゼロ】プロピアの『ヘアコンタクト』で「デコの狭いオレ」に変身してみた!

正直、もう言い逃れできないレベルにまで達しつつある。何のことかと言うと、記者(私)のオデコの生え際ラインである。昔からオデコは広かったが、もはや「昔からオデコが広くて……」という言い訳が通用しない進行具合なのである。

特にサイドの生え際の攻められっぷりは激ヤバレベルで、いつセンタリングされてもおかしくない状況。もしもセンタリングを許してしまったら、前頭部に関してはツルッパゲな東国原前宮崎県知事状態になることは必至。絶対に中央部への進行を許してはならない。絶対に……!!

ということで、東国原前宮崎県知事が広告キャラクターに就任したことでも話題になった、貼るタイプのカツラこと、プロピアの『ヘアコンタクト』を試してみることにしたぞ!

続きを全部読む

若ハゲ予備軍の人たちに朗報! 「毛の魔術師」が開発した育毛ローションが結構スゴイぞ

熱い日が続く日本列島。おまけに今年は電力にも意識をすべきで、エアコンの温度も控え目設定、おのずと露出度の高い服を着ることになる。となると気になるのが「ムダ毛」であり、生えたら生えたで人は悩む。しかし、生えなかったり抜けたりで年中悩むのが、若ハゲ予備軍の人たちだ。生えても悩み、生えなくても悩む。なんて人間は悩み多き生き物なのであろうか。

続きを全部読む

中国式、ハゲないための9つの習慣 / 中国5千年の知恵でハゲ地獄から脱出せよ!

つきることのない悩み、「抜け毛」。生活のリズムとライフスタイルの変化から、抜け毛に悩む男性が増えていると言われているが、皆さんの頭部は大丈夫だろうか?

ハゲることへの不安感は古今東西、海を渡った中国でも同様だ。以下は、中医学の本拠地・中国が考える「将来ハゲないための9つの習慣」を日本語訳したものである。はたして10年、20年後、30年後もフサフサの毛を約束してくれるのか? 必見である。
 
続きを全部読む

ハゲ予備軍の男性にありがちなこと50選

男には、絶対に守らなければならないものがある。それは家族と男気と髪の毛だ。

その人の職業や立場によっては、さらに「伝統」や「国益」や「地球の平和」を守らなければならないが、薄毛を気にする「ハゲ予備軍」の男性が守るべきは、髪の毛の生え際最終ラインである。オフサイドも許されないこのライン、絶対に突破されてはならないのだ。

そこで今回は、まだハゲてはいないけどいつかはハゲると覚悟している「ハゲ予備軍」の男性複数名から事情徴収。彼らがついついやってしまう「ありがちなこと」を、50項目まとめてみた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5