「ダイエット」にまつわる記事

【ダイエットの味方?】飲み物に含まれる糖分を「角砂糖」で可視化するアプリがスゴイ! 開発者に話を聞いた

最近は糖質制限ブームで、口にするものの糖分や脂質を気にしている人も多いだろう。食べ物は見た目でなんとなくボリュームを感じることができるのだが、飲み物は同じ500ミリリットルでもちょっと把握しにくい。

そんな飲み物の糖分を、分かりやすく角砂糖で表示してくれるアプリが存在することが判明。開発者のDaiki ShimizuさんがアプリのデモをTwitterで紹介したところ、その動画は95万回以上再生され、4万件以上のいいね! を獲得するに至っている

続きを全部読む

【ダイエット】吉野家「ライザップ牛サラダ」のトッピングが “キムチ一択” な理由

日本全国8000万人のダイエッターのみなさん、こんにちは。今日もカロリーや糖質を気にしていますか? 私、P.K.サンジュンは「昼だけ普通に食べるザップ」なるダイエット企画を敢行中なのですが、ガチで週5回は食べているのが吉野家の『ライザップ牛サラダ』です。

ライザップ牛サラダの素晴らしさについては後述しますが、2019年7月12日からそのライザップ牛サラダに「5種類のトッピング」が可能となりました。ただし、数々のダイエット企画に挑戦してきた私から言わせると「トッピングするならキムチ一択」と言わざるを得ません。

続きを全部読む

吉野家の「ライザップ牛サラダ」がさらに進化! 低糖質&高たんぱく質はそのままに「5種のトッピング」が可能に!!

夏本番に向けて体を絞りたくなる時期の今、頼っている食事が吉野家の「ライザップ牛サラダ」という人は多いことだろう。それもそのはず、同メニューは低糖質&高たんぱく質というだけでなく、めちゃくちゃウマい。吉野家の牛肉がヨロシイことはもちろん、野菜と半熟玉子に和風醤油ドレッシングをかけて食べれば「我慢」している感はゼロに等しいからだ。

もはや週4ペースでもどんと来い。いつコラボが終わるのかと考えるだけで夜も眠れなくなってしまうが、2019年5月9日の発売開始から約2カ月を過ぎて朗報が飛び込んできた。なんとライザップ牛サラダがさらに進化! トッピングができるようになったのである!!

続きを全部読む

【ダイエット企画】朝晩は糖質制限「昼だけ普通に食べるザップ」2カ月経過 → ワケあって暴飲暴食しちゃった結果…!

どうもみなさん、こんにちは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。いやー、梅雨はイヤですね。この時期はちゃんと雨が降るべきだってことはわかっているんですが、それでもやっぱり梅雨が好きになれません。猛暑もイヤなんですが、梅雨はそれよりも苦手です。

さて、ゆるゆるダイエット企画『昼だけ普通に食べるザップ』を開始してから約2カ月が経過しました。1カ月経過時にもお伝えした通り、かなりイージーなダイエットですが、今月はちょっとピンチかもしれません。というのも、ワケあって暴飲暴食を繰り返してしまったんですよね……。

続きを全部読む

【低糖質のご褒美】ジョナサンの「糖質0麺」を使ったタンメンが糖質制限を感じさせないウマさで大感動!!

ご褒美、ありがとうございますっ……! 先日、ジョナサンで低糖質メニューを食べたときの素直な感想がコレだ。同じ「すかいらーく」グループであるガストのものが良かったので期待はしていたのだが、ジョナサン……いや、ジョナサンさん(敬称)は想像をはるかに超えてきた。

低糖質メニューをゆるく食べて痩せたらいいなぁ〜。そのようにザックリすぎる願望のまま始まった企画「わがままダイエット」は、今回で3回目。まだまだ実食回数は多くないものの、もう最強メニューに出会ってしまったかもしれない。そう、ジョナサンの「1日分の野菜が摂れる! ベジタンメン(971円)」はマジのマジで良かったのである! 大感動!!

続きを全部読む

【衝撃】ワカパイこと「井上和香」がライザップに挑戦! というかこんなに激太りしてたのかよ…

2000年代初頭 “ワカパイ” のニックネームで世の男性を虜にした、元グラビアアイドルの井上和香さんを覚えているだろうか? 公式サイトによるとスリーサイズは上から88 – 60 – 90 ……と、奇跡的なプロポーションの持ち主である。

そんな井上和香さんは2012年に結婚、現在は一児の母となっているが、残念ながら我々の思い描く “奇跡のプロポーション” は消えてしまったらしい。というのも、2019年7月4日に公開されたライザップ(RIZAP)のCMがあまりにも衝撃的なのだ。

続きを全部読む

【ダイエット】「お米のかわりに食べるカリフラワー」で炒飯を作ってみた結果 → カリフラワーのポテンシャルは高い!

糖質制限ダイエットのブームにより、糖質の多い食品を別の食品で置き換えた商品が増えてきた。豆腐やこんにゃくなど、前々からヘルシーで有名だった食品を加工して、置き換え商品として活躍しているものをよく見かける。

今回紹介する『お米のかわりに食べるカリフラワー』もその中の1つで、結果から言うと可能性だらけの商品だった。「カリフラワーがそんな訳ない」と思った人、カリフラワーは恐るべしだぞ……

続きを全部読む

【ダイエット企画】朝晩は糖質抜き「昼だけ普通に食べるザップ」1カ月経過 → 大した苦労もしてないのに……!

どうもみなさん、こんにちは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。いやー、暑いですね。最近はちょっと落ち着いてきましたが、今年の5月は5月とは思えないほど暑かった……。たまたまだとは思いますが、この分だと夏本番が思いやられますね。ハッキリ言って怖い。

さて、ゆるゆるのダイエット企画『昼だけ普通に食べるザップ』を開始してから、およそ1カ月になろうとしています。私が過去に実践してきたあらゆるダイエットの中でもっともイージーな挑戦ですが、体はどう変化したのでしょう? さっそくご報告します。

続きを全部読む

【ダイエット向き】サブウェイの新商品「爽やかサラダチキン」が高たんぱく質&低カロリー! 夏までに痩せたいならコレを食べろ!!

そろそろ夏が気になりだす今日この頃。日本全国のダイエッター諸君に朗報だ。サブウェイが2019年5月15日から新商品『爽やかサラダチキン ~瀬戸内レモンソース~』を販売している。サラダチキンは低カロリーで高たんぱく、ダイエットには欠かせない心強い味方だ。

情報によると『爽やかサラダチキン』はレギュラーサイズの場合、カロリーがたったの302kcal、たんぱく質は20.3gも含まれているという。2つ食べても604kcalなら「食べたいけど痩せたい」というワガママが叶ってしまう……かもしれない。少なくともダイエット向きの商品であることは間違いなさそうだ。

続きを全部読む

【ダイエット企画】朝晩は糖質抜き!「昼だけ普通に食べるザップ」を始めました

どうもみなさん、こんにちは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。イヤでも夏を意識し始めるこの季節、いつも以上にカロリーを気にしていますか? 別に海に行く予定はなくても、なぜだか「そろそろやらなきゃモード」に突入しちゃいますよね?

私も例にもれず、ようやく “やる気スイッチ” がオンになったところです。いつもならば短期集中で勝負をかけるところですが、今回はやや趣旨を変えたダイエット企画をお届けしましょう。その名も『昼だけ普通に食べるザップ』です。

続きを全部読む

吉野家の『ライザップ牛サラダ』はマジで有能! 牛丼並とサイズを比較したら…ガチさを感じた

予想通り。いや、味を考えると予想以上であった。何の話かって、吉野家が2019年5月9日から発売開始した『ライザップ牛サラダ』のことである。名前の通り、ライザップとコラボしたメニューで、高たんぱく質・低糖質……ってことは以前の記事でも記載したが、つまりはそれを食べてみたのだ。

美味かった。個人的には、牛丼よりも美味いと感じた。味もさることながら、ボリュームもまた素晴らしい。牛丼並の横に並べたら……

続きを全部読む

吉野家の『ライザップ牛サラダ』が意外なボリューム!? ダイエット初心者にちょうどいいかも!名前にビビるな!!

2019年5月9日、吉野家が『ライザップ牛サラダ』なるものを提供開始する。価格は税込540円(※)で、その名の通りあのライザップとコラボしたメニュー。牛肉・鶏肉・豆・玉子・野菜をバランスよく食べられる「高たんぱく質・低糖質」なサラダらしい。

ダイエットしている人からしたら期待のメニューなのだろうが、「ライザップ」の名前を聞いただけで こう感じている人もいるはずだ。「痩せるかもしれないけれど、食いごたえはイマイチなんだろ? ちぃっちぇーサラダなんだろ?」と。

かくいう私もそう思っていたのだが、発表された情報を見ると……あれ? そうでも……ない……かも!? となったので紹介したい。

続きを全部読む

【脱デブ】ガリガリガリクソン、超絶ダイエットに成功! 正真正銘のガリガリになる

古くからの言葉で「名は体を表す」というものがある。「名は体を表す」とは、名前は人や物の性質や実体をよく表すもの、という意味の故事成語だ。例えば「カレー」には少なからず “辛い” という意味が含まれている……んだと思う。

それはさておき、これまでは少しも「名は体を表していなかった芸人」の代表格だったのがガリガリガリクソンさんである。100キロ超えの巨体であえてガリガリを名乗っていたが、このたび超絶ダイエットに成功したようなのでご紹介しよう。

続きを全部読む

ライザップが「ダイエット意識の高い都道府県ランキング」を発表 → 1位は徳島県! そして最下位は…

気温が暖かくなり、夏に向けてダイエットを意識する人が増えるこの時期。ダイエット成功の代名詞とも言えるライザップが、20~69歳の男女4230名を対象にした「ダイエット意識が高い都道府県ランキング」を発表した。

これは「あなたはダイエットをしたことがありますか」との問いに対して「現在ダイエット中である」など、意識が高い回答者の割合を都道府県別にまとめたものだ。さて、あなたの住んでいる都道府県は何位だろうか? 気になる順位は次の通りである!

続きを全部読む

【知ってた?】大阪王将には「糖質9割カット」のチャンポンがある / ダイエットに役立ちそうな予感♪

みんな知ってるあたりまえ知識。でも、100人いたら1人くらいは知らない人がいるかもしれません。今回は「大阪王将に糖質9割カットをうたうチャンポンがある」という知識です。

みなさん、大阪王将は好きですか? 「好き」という人はおそらく、お気に入りのメニューの1つや2つはすぐに思い浮かぶことでしょう。それを好きなだけ食べられるのは至福……ですが、「糖質」や「カロリー」を気にしている人だって多いはずです。

そこでオススメなのが糖質カットメニュー。あぁ、アレねという感じかもしれません。糖質3割カットとか5割カットはよくあるので、珍しくはないでしょう。しかしながら……

続きを全部読む

【お得がいっぱい】大河ドラマ『いだてん』にまつわる町歩きスタンプラリーを完走した私が伝えたい…たった1つの注意点

先日、強烈な胸の痛みを感じ、死の恐怖に怯えながら病院に駆け込んだ私に告げられた病名は「運動不足」であった。

運動しなくてはいけないと思いつつ、いかんせん時間が……ないことはないけれども。まぁ正直言うと、だって気が乗らないんだもん! ジムはお金がかかるし、筋トレは疲れちゃうしね!

そんなこんなで困り果てていたところ、近所の掲示板に貼られたポスターが目に入った。私の住む文京区は、現在放送中の大河ドラマ『いだてん』で中村勘九郎さん演じる主人公・金栗四三が学生時代を過ごした場所なのだそうだ。これはチャンスとばかりに、文京区では「ゆかりの地」をめぐるスタンプラリーを絶賛開催中とのことだった。

運動は嫌いだけど趣味は旅行と町歩きだ。そういえば自宅付近ってノーマークだった。スタンプラリー参加は無料なのに完走するとグッズがもらえるらしい。タダでモノがもらえて、地元のよさを発見できて、おまけに運動になるなんて良いことづくめじゃないか。もしかしてライフワーク見つけちゃったかもしれない! ということでさっそく行ってきた。

続きを全部読む

【実践】ストレッチをやり続けて2年を経て、ようやく開脚で頭が床につくようになったよーーッ!!

わたくし(佐藤)、身体を鍛えるのに近道はないと思っております。ダイエットや筋トレは、残念だが一朝一夕にいかない! 日々の地道な努力の積み重ね、それこそが近道である。それにもまして思い通りにいかないのが、柔軟性の向上だ。硬い身体を柔らかくしていくのは、千里の道を1歩1歩あゆむがごとし!

巷では、「簡単に!」「○日で柔らかく!」「これさえやってればOK!」みたいなノウハウ本があふれているけど、そう易々とできる訳がなかろう。身体の違いもあるけど、やっぱり地道しかないんだよ! 2年かけてそこそこ開脚できるようになった私が言うんだから、間違いないんだよッ!

続きを全部読む

自衛隊式ダイエット法が目からウロコの連続! YouTubeの「自衛隊LIFEHACK」シリーズが人気爆発の予感しかしない

世はYouTuber戦国時代。新旧さまざまなスタイルの配信者がいるが、ひそかに人気を集めているのが約1年前に開設された「自衛官募集チャンネル」だ。ここでは、自衛隊のライフハック「運動会で勝ち抜く方法」をはじめ、「ホテルよりきれいにベッドメイクする方法」さらには「サメに遭遇した時の対処法」なんて動画もある。

好評だったからか、今夏からseason2が始動。メタボリック対策として「自衛隊式ダイエット法」なる動画も登場したのだが、この「自衛隊LIFEHACK」がタメになって目からウロコの連続! 人気爆発の予感しかしないので紹介しておきたい。

続きを全部読む

【ダイエット】周囲からの誘惑を断ち切りやすくする方法 / 隠れたメリットもあり

私のダイエットが失敗したのは他人のせい。失敗の原因は自分じゃない。──なんてことを真顔で言ったら、尋常ではないブーイングが飛んでくるであろう。当然だ。ダイエットは自分との戦いであり、成功も失敗も自分の努力の結果なのだから。

そりゃそうなのだが、ダイエットにおける「自分との戦い」の中には、「周囲との戦い」も含まれているように私は思うのだ。なぜなら、ダイエット中は周囲からの誘惑を断ち切ることも重要になってくるのだから。例を挙げると……

続きを全部読む

提供:RIZAP

【ガチ検証】40歳のおっさんが3カ月「本気でライザップ」したらこうなった

3カ月で人間はどれくらい変われるのだろうか──? 長いようで短く、短いようで長い90日というタイムリミット。以前の記事でお伝えしたように、私P.K.サンジュンは約3カ月間『ライザップ』に通い、徹底的な肉体改造を行った。

私のような決してデブではない “中肉中背のおっさん” でもライザップは劇的な効果があるのだろうか? 目標は体脂肪をアスリート並の7~8%まで落とした「ブルース・リー」のような体……。涙なしでは見られない感動のフィナーレを……目撃せよ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 13