「オリンピック」にまつわる記事

東京五輪の新種目「スポーツクライミング」がどんな競技か1分でわかる動画がコレだ!!

2020年に行われる東京オリンピックまで、あと少しで残り1000日を切る。4桁だとまだまだ先だと感じるが、3桁になればあっという間。気がつけば、4年に一度の「スポーツの祭典」が開幕していることだろう。

今からメダルラッシュが期待され、中でも新種目の「スポーツクライミング」は有力候補と言われている。ここ数年、ボルダリングが流行っていることもあって、実際に体験した人も多いと思われるが、一方でどんな競技が分からない人もいるのではないだろうか。

続きを全部読む

オリンピックを目指す選手の運動神経はマジでヤバい! ってことが45秒でわかる動画がこちらです

人並み外れた才能を発揮し、トンでもない神業を繰り広げる人を見ると、「同じ人間なのに、なんでこんなに違うんだろう……」と思ってしまうことがある。まさに、そんな思いに駆られてしまうこと間違いナシの動画が、話題となっているので紹介したい。

動画に収録されているのは、オリンピックを目指す選手がパルクールでトレーニングを積む姿。これが「やっぱり運動神経がケタ違い!」と、思いっ切りため息をついてしまうレベルでヤバいのである!

続きを全部読む

一体何を競うの!? この世には「大麻オリンピック」なるものが存在するらしい

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックまで、あと3年。これから開催に向けて徐々に盛り上がりそうな気配を見せているが、オリンピックといえば、メインの五輪に加えて冬季オリンピック、さらには国際数学オリンピックなんてものもある。

そして、そこへ新たに「大麻オリンピック」なるものが加わった(?)という。では、「一体何を競うの!?」とツッコミを入れたくなってしまうような祭典について、紹介することにしたい。

続きを全部読む

サッカー史上もっとも八百長を疑いたくなるPK!? 5回もやり直して6回目でようやく決着

八百長だ! サッカーを観戦していると、声を大にしてそう言いたくなることが時にある。心の中では八百長なんてないと信じたいが、海外ではスポーツが賭けの対象になることもあってか、ゼロとは言い切れないのが現状だ。

これまでに怪しまれたシーンを挙げたらキリなし。ただ、もっとも八百長だと疑われたと思われるPKは、2004年の怒涛のPKやり直し事件で決まりだろう。8月17日、アテネ五輪のグループリーグ「セルビアモンテネグロ vs チュニジア」では、PKを5回もやり直すという信じられないシーンが全世界に配信されてしまったからである。

続きを全部読む

丸川五輪相の「感情的にしこってきた」発言に一部ネット民がざわつく / 意味をGoogle先生に聞いたら余計ややこしくなった

政治家の「感情的にしこってきた」発言が、一部のネット民から注目を浴びているようだ。……それだけ聞くと、「意味がわかりません!」となる人が多いかと思うので、発言の真意などについて以下で説明しよう。

続きを全部読む

【衝撃動画】体操の鉄棒は100年でこうも変わった! とても同じ人間とは思えないような圧倒的なレベル差

4年に一度行われるスポーツの祭典「オリンピック」が始まったのは、今から100年以上も前のこと。アテネで開催された第1回大会の1896年にまでさかのぼる。それから長い歳月を経て、人類は進化とも言える成長を遂げた。

では一体、どれくらい変わったものなのか。そう聞かれたらピンとこないかもしれないが、オリンピックのインスタグラム公式アカウントがその答えを投稿! この100年で日本のお家芸とも言われる「体操」は、どう進化したかわかる興味深い動画を作っていた。

続きを全部読む

海外で「13歳の日本人スケボー少年」が超話題! アっと驚くボードのデザインとテクニックが圧巻!!

世の中には、幼い頃から天才的な才能を発揮して、将来を約束されたようなキッズ達がいる。限りなく平凡な子供だった筆者にしてみたら、羨ましいの一言に尽きるが、海外で超話題になっている「13歳の日本人スケボー少年」がいるというので、紹介したいと思う。

アっと驚くようなボードのデザインと、少年の神技テクニックが、とにかくブっちぎりでヤバいのである!!

続きを全部読む

オリンピックの体操で本当にあった神演技5連発 / 段違いすぎる「段違い平行棒」など

2016年も気がつけばあとわずか。ブラジル・リオデジャネイロで行われたオリンピックからも、あっという間に2カ月が経過した。史上最多のメダル獲得をはじめ、体操男子団体の悲願の金メダルなどが思い出されるところだが、ここにきてオリンピックの公式インスタがおもしろい動画をアップしている。

その内容は、これまでの体操で本当にあった信じられない動き……つまり神演技である。全競技全種目をすべて把握している人はまずいないため、おそらくその演技を初めて見る人も多いことだろう。

続きを全部読む

【韓国】平昌オリンピックの公式PR動画がショボすぎると話題 / 韓国民「北朝鮮に作らせた方がマシ」

2016年を振り返るとき、大きなトピックとして語られるのが「リオデジャネイロオリンピック」だろう。男子400メートルリレーを始めとする競技はもちろんのこと、“安倍マリオ” に代表される東京五輪に向けた閉会式の様子も、感動的な完成度であった。

それはさておき、次回のオリンピックは2020年東京……ではなく、2018年に韓国で開催される冬季五輪・平昌(ピョンチャン)オリンピックである。韓国もさぞかし気合いが入っているかと思いきや、2016年9月末に公開された「平昌オリンピック公式PR動画」がショボすぎると話題になっているのだ。

続きを全部読む

【こち亀】夏季五輪の年にしか登場しない『日暮熟睡男』は本当に4年に一度の男なのか調べてみた結果!!

連載年数40年、単行本200冊出版という壮絶な足跡を残して2016年9月17日に連載終了した『こちら葛飾区亀有公園前派出所』。記者は200冊全巻を読み返してみて、改めて『こち亀』のパワーは計り知れないと感じた次第である。愛される理由は数あれど、魅力のひとつが “個性豊かなキャラクター” たちにあるのではないか。

こち亀の愛読者はご存知だろうが、中でも夏季オリンピック開催時期にしか登場しない日暮熟睡男(ひぐらし ねるお)のインパクトは大だ。登場回数は少ないはずなのに、印象に残るよね! しかしながら、日暮さんって本当にオリンピックごとに出てくるのか。気になったので調べてみたぞ。

続きを全部読む

【鬼かよ】「リオ五輪で一滴の涙も出なかった」という4人に『男子400メートルリレー決勝』を改めて見させた結果

泣いた。メチャメチャ泣いた。何のことかって? もちろん、リオデジャネイロオリンピックでの日本選手たちの活躍のことだ。卓球女子団体でも泣いたし、バトミントンペアでも泣いた。シンクロでも泣いたし、吉田沙保里選手の決勝戦は悲しすぎて1回しか見ていない。

史上最多となる41個のメダルはもちろんのこと、閉会式でのセレモニーも4年後の東京オリンピックへ繋がる素晴らしい大会で、個人的には過去最高に感動したオリンピックと言ってもいいだろう。だがしかし……。信じられないことに今回の五輪で「1滴の涙も出なかった」という男が当編集部に4人もいることが判明したのだ……鬼なのかよ

続きを全部読む

【永久保存版】涙腺がぶっ壊れる! NHKがリオ五輪「全41個のメダル獲得シーン」を大公開!!

2016年8月21日に閉幕したリオデジャネイロオリンピック。次期開催国である日本は、史上最多となる合計41個のメダルを獲得した。もちろんメダルだけが全てではないが、国を背負い戦う彼ら彼女らの姿は、多くの人に感動を与えたことだろう。

そんな感動の名シーンを、NHKが動画として公開したのでお知らせしたい。メダル別に分けられた各動画は、再びあの興奮がよみがえる保存版ともいうべき完成度だ。涙腺崩壊間違いなしだから、ハンカチを用意してご覧いただきたい。

続きを全部読む

オリンピック選手村のマックが「全品無料」だったのに “食べすぎが原因” で上限が設けられていた!!

様々なドラマがあった、ブラジルのリオデジャネイロで開催された第31回夏季オリンピック。閉会式での演出もドラマチックだったが、実は舞台裏でも、一種のドラマとも呼べる出来事が起きていたことが明らかとなった。

なんでも、オリンピック選手村のマクドナルドが「全品無料」だったのに、選手が食べに食べまくったせいで、上限が設けられていたというのだ!

続きを全部読む

吉田沙保里とマルーリスの笑顔ツーショット写真を発掘! 2人の関係の深さに思わず涙 / 伊調馨や登坂絵莉も登場!!

「オリンピックには魔物が住んでいる」というが、この度、私たちはその魔物の姿を目にした。そう、リオオリンピックで大会4連覇が期待されていたレスリングの吉田沙保里選手が決勝で敗れたからだ。勝負が決した瞬間から泣き崩れる吉田選手の姿は、多くの人の心を打った。

そんな吉田選手を降したのが、アメリカのヘレン・マルーリス選手だ。「本当に勝ったのか信じられなかった」と話す彼女だったが、吉田選手とは浅からぬ歴史があったようだ。そのことがよく分かる写真をご紹介したい。

続きを全部読む

【リオ五輪】選手村の余った食材で一流シェフが料理! 多くの貧しい人々に料理を振る舞って話題に

連日、熱戦が繰り広げられているリオデジャネイロ・オリンピック。卓球にレスリングに陸上……夜通し試合を観戦してしまう人も多いはずだ。しかし華やかなオリンピックの舞台裏には、様々な問題が山積している。例えば、ブラジルの貧困問題。

「オリンピックよりも福祉にお金をかけてほしい」と発言した国民が多かったことも、世界中で報じられた。しかしいったん大会が始まってしまえば、そんな人々は忘れ去られてしまうのか? 答えはノー。現在、オリンピック選手村の余った食材を使って、一流シェフが貧しい人々に食事を提供して話題になっている。

続きを全部読む

【やってみて!】ボルト選手と「反射神経」が競えるミニゲームがこれだ!!

世界屈指のアスリートが集結するオリンピック。なかでも群を抜いて注目が集まる選手がいるが、ウサイン・ボルト選手もその1人だろう。リオオリンピックでは、3大会連続100m3連覇を達成し、またまた話題をかっさらっている。

今回はそんなスゴいボルト選手と、「反射神経」が競えるミニゲームをご紹介したい。あなたはボルトに勝てるか!?

続きを全部読む

世界レスリング連合が作った吉田沙保里と伊調馨のドキュメント『セレブとサムライ』がメチャ良い出来

リオ五輪で女子レスリングの勢いが止まらない。一番手の登坂絵莉選手(48キロ級)が逆転劇で金メダルを獲得すると、続く伊調馨選手(58キロ級)も残り4秒で逆転し金メダル、さらには土性沙羅選手(69キロ級)も逆転から金メダルをつかみ取った。

ご存知の通り、伊調選手は女子個人種目で五輪史上初となる4連覇を達成。最強女王の吉田沙保里選手(53キロ級)に先駆け、前人未到の領域に足を踏み入れた。本日8月18日、吉田選手の金メダルも期待されているところだが、その前にぜひともご覧いただきたい動画がある。

続きを全部読む

こんなのもあった! オリンピックから姿を消した種目 「綱引き」や「生きたハトの射撃」など

2016年8月5日から8月21日まで、ブラジルのリオデジャネイロで開催される第31回夏季オリンピック。日本人選手の活躍ぶりに、テレビに張り付いて見てしまうという人も多いだろう。

世界中を熱狂させているオリンピックだが、新しく加わる種目もあれば、リストから外されてしまう種目もある。そこで、オリンピックから姿を消してしまった種目にどんなものがあるのか、5つ紹介することにしたい。意外なスポーツが大会で競われていたことに、「こんなのもあったの!?」と、思わず驚いてしまうのではないだろうか。

続きを全部読む

【俺の金メダル】超絶レアの「コカ・コーラ」をゲットォォオオ!!! オリンピックの感動シーンがよみがえるとか最高かよ!

8月4日(日本時間)に開幕したリオ2016オリンピック。うれしいニュースがいろいろと舞い込んできており、TVにかじりついて応援しているという人も多いのではないだろうか。

そんなオリンピック気分をさらに熱くするサンプリングイベントが開催されたのでご紹介したい。あの感動シーンを思い出しながら「コカ・コーラ」をプハァー! とか、マジで最高おおおおお!

続きを全部読む

なぜ? オリンピック選手の “ある部分” にテロップが入ると「ガチでヤバい」とネット民ざわつく

世界一流のアスリートたちが集結するオリンピック。限界ギリギリまで練習を行い、己の肉体を鍛え抜くのだから、選手たちの体が美しいのは言うまでもない。

しかし今、そんなオリンピック選手たちの “ある部分” にテロップが入ると「ガチでヤバいことが起こる」とネット民がざわついている。ヤバいって……一体どういうことだろう?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5