「オリンピック」にまつわる記事

オリンピック、韓国選手団の「横断幕問題」について在日韓国人から一言申し上げます

どうもみなさん、こんにちは、こんばんは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。梅雨が明けて急激に暑くなっていますが、みなさん溶けてませんか? むしろお腹がパンパンになるほど十分な水分補充を心がけましょう。

さて、もう間もなく「東京オリンピック」が開催されます。開催の是非、盛り上がりの有無などについてはここでは置いておき、今回は在日韓国人である私から「韓国選手団の横断幕問題」について一言申し上げたいと思います。

続きを全部読む

【知ってた】東京オリンピックグッズが売れていないらしい → 公式ショップで「売れ筋ベスト5」を聞いてみた

聞くところによると「東京オリンピックグッズ」が売れていないらしい。2021年6月24日にAERAが報じたニュースはTwitterでもトレンド入りするなど大きな反響を呼んでいる。詳細についてはそちらに譲るが、そうか……売れてないのか……五輪グッズ。

薄々気付いてはいたが、確かに私(P.K.サンジュン)の周囲でも「五輪グッズ買っちゃった!」なんて話を耳にしない。そこでこう考えた。「みんな何を売っているか知らないだけでは?」「知ればもっと売れるのでは?」と──。

続きを全部読む

マサイ族の戦士、日本でオリンピックが開催されることを知り驚愕「マサイオリンピックすら中止になったというのに」 マサイ通信:第475回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。おいおい、ちょっとマジかよって。正気かって。日本のゴー(羽鳥)とチャットしてたら、日本でオリンピックが開催されるってことを知ってだな。え? やるの? って。

うっすら日本でオリンピックがあることは知っていたよ。なにせマサイの世界にも「マサイオリンピック」ってのがあるくらいだからな。でも……今年? マジ? いま、ケニアでもインドのコロナの話題で持ちきりだよ?

続きを全部読む

なんだか物足りないのは「オリンピック」がなかったからでは… 『奈良のオリンピック』に行ってみた / オリンピック飯店

もういくつ寝ると正月だなあ。瞬きしているうちに時間が過ぎ去っていく気がしている三十路です。さて。2020年はコロナだなんだと、決して明るいとは言えない1年だったように思う。

オリンピックも延期になったしな。盛り上がりに欠けた年であることは確かだろう。「いかんぞ、これはいかん!」ということで、オリンピックに行ってみることにした。なんでも奈良にあるらしい。

続きを全部読む

【注意喚起】2021年も祝日が移動! 紙カレンダーや手帳を使っている人は自分で修正しないと大変なことに!!

東京オリンピック・パラリンピック開催にともなう交通混雑や、市民生活への影響を緩和する目的で、2020年限定で祝日が移動されたことは記憶に新しい。開会式や閉会式が休日に重なるように変更されたわけだが、結果的にオリンピックは延期。変更された祝日だけが残った。

同じ理由で、新たに令和3年(2021年)限定で祝日が変更になる。具体的には「海の日」「スポーツの日」「山の日」が開会式・閉会式に合わせて移動される。

いわゆる「五輪特別措置法」による措置だが、正式に公布されたのが12月4日ということで、すでに紙に印刷・販売されている多くのカレンダーや手帳は対応していない。自分で直す必要があるから要注意だ。家にあるカレンダーを信じて行動すると大変なことになるぞ。

続きを全部読む

本日2020年7月20日(月)が海の日 “ではない” 理由

国民の祝日である海の日。私(中澤)は毎年、海の日が来ると「夏が来た」って感じがする。ちょうど梅雨が明ける頃だし。そんな海の日は、日にちではなく曜日で制定されている祝日。7月の第3月曜日と祝日法で決まっている。

って今日じゃん! Googleで「海の日」って検索しても、2020年の海の日は7月20日って出てくる!! やったー! 会社休みだー!! と、海に向かって走り出すと上司に怒られるため注意しよう。結論から言うと、2020年7月20日は海の日ではない

続きを全部読む

五輪組織委員会がコミケを参考に ← コミケに毎回参加するオタクが失笑した理由

2020年1月5日のNHKの記事にて、東京オリンピックについてのニュースでなにやら面白い情報が出てきました。組織委員会が、コミケを参考に15万人程度と予想される五輪の来場者をさばこうとしているというもの。

いやもう、乾いた笑いが出ましたね。分かってないにもほどがあるだろ……と。NHKの記事を読むと、どうやら委員の方々は先日のC97を視察していたように受け取れます。しかし、彼らはどうやら外側だけ見て、本質は何も見えていなかったもよう

続きを全部読む

ワッオ! オリンピックの自転車競技の選手らしき人がマサイの村のすぐ横を通り過ぎていったぞ〜!! マサイ通信:第289回

スパ! おい! おいおいおい! てえへえんだ、てえへんだーっ!! つい今日のこと!! 通り過ぎていった! オリンピックの選手たちが! オレの住んでるケニアの端っこ「アンボセリ」をスルーしていったんだ!

あまりにも速かったので写真は2枚しか撮れなかった! でも「ナイロビからだ」と叫んでた! ナイロビから、はるばるアンボセリまで、完全オフロードのデス・ロードを、タンザニア方面に向けて走っていった〜!! ワッオ!

続きを全部読む

【4コマ】第31回「五輪新種目」脳内ポートフォリオ

続きを全部読む

【社畜速報】オリンピック期間中は終電が「午前2時すぎ」まで繰り下がるってよ! これで残業がはかどるぞーーーーーッ!!

朗報か!? それとも悲報か!? 感情が乱れていて自分でも判断がつかないが、とにかく皆さんにお伝えしなければならないことがある。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と東京都の発表によると、東京オリンピック開催期間中はJR山手線や地下鉄各線の終電時刻が、おおむね午前2時すぎまで繰り下げになるというのだ! 繰り返す、終電が午前2時すぎになるぞーーー!!

続きを全部読む

サマータイム見送り報道キター! 暑さ対策は競技時間の変更で対処か

過去2回にわたりサマータイムの記事を執筆した筆者。経験者の目線による「サマータイムあるある」を紹介したり、欧州委員会がサマータイムの廃止を正式に提案したことを取り上げることでそれとなく反対してきたのだが、世間的にもやはり反対の声が多かったのは言うまでもないことだろう。

あまりメリットが思いつかないサマータイム問題に、今後の展開が気になっていたのは筆者だけではないと思う。そんなみんなに朗報だ! 2018年9月27日の今日、ついに2020年東京五輪・パラリンピックでのサマータイム実施は見送られると大手メデイアが報じた。

続きを全部読む

【東京オリンピック】非難殺到のボランティアに「1日1000円」支給へ → 時給換算すると…

東京オリンピックの開幕まで2年を切った。間もなく競技の方も代表選考会などが始まるタイミングだが、現段階で何かと話題になっているのが「ボランティア」の存在だ。

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は約8万人のボランティアを募集するとしているが「当然のように無償」「交通費すら出ない」「宿泊費も自己負担」などと非難が殺到している。そんな声を受けてか2018年9月18日、同委員会は「1日1000円の支給」を決定した。

続きを全部読む

【正論】武井壮さん、昨今のスポーツ界に物申す →「殴るのはただの暴行、選手選考は一発勝負に」

食物連鎖の頂点に立つ “百獣の王” こと武井壮さん。アツくアツく己の人生を生き抜く姿に、元気づけられる人も多いハズだ。そんな武井壮さんが、不祥事が続く昨今のスポーツ界に一言物申している。

陸上十種競技元日本チャンピオンであるだけではなく、マスターズ陸上に出場するなど現役アスリートでもある武井さん。果たして武井さんが思うスポーツ界の問題、そして改善策とは何なのだろうか?

続きを全部読む

人類は100年前に比べてどれだけ速く走れるようになったのか / 比較した動画でまさかの結末!

スポーツ界の各競技でナンバー1を決める「オリンピック」まで残すところ約2年。4年に一度の開催だと遠いように感じるが、1日、また1日とその時が近づいてきている。あと東京五輪まで800日と少し……おそらく今から待ちきれない人もいると思われるので、今回は五輪関連の興味深い動画をご紹介したい。

テーマはずばり「人類は昔比べてどれだけ速く走れるようになったのか」。比較対象になっているのは、2016年のリオ五輪と1924年のパリ五輪の男子400メートル走だ。92年もの歳月は人をどう変えたのだろう。

続きを全部読む

【炎上5秒前】東京オリンピックがボランティアスタッフを合計11万人募集 / 識者「スポンサーから4000億円以上集めてるのにタダ働き?」

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催まで残すところ2年ほどとなった。都内では急ピッチでオリンピック関連施設が建造されているが、いまオリンピックにまつわる “ある話題” が注目を集めていることをご存じだろうか?

2018年3月下旬、東京オリンピック・パラリンピック競技組織委員会は「大会ボランティア募集要項案」を発表した。それによると案内係から移動サポート、さらにはヘルスケアまで合計8万人を募集するというのだ。東京都のボランティアスタッフ3万人と合わせると11万人にもなるが、当然ボランティアということは “タダ働き” ということになる……。

続きを全部読む

【激怒】東京都が制作した結婚応援CMが意味不明すぎて婚活女子ブチギレ「オリンピック待たずにプロポーズしろや!!」

結婚したくないわけじゃなくて相手がいないんスよ。どこで出会えるんスかね? 恋人って……。

彼女のいない私(中澤)が、そんなことを思わず考えてしまったのが、東京都が公開したCM『結婚に向けた気運醸成のための動画』を見た時だ。これ、応援するところが違うのでは

続きを全部読む

もし赤ちゃんのオリンピックがあったら…っていう動画がカワイすぎ! 雪上の競技に挑む姿にネット民はメロメロ

2018年2月9日から韓国で行われている平昌オリンピックも、残すところあとわずか。ここ2週間、各競技の結果が気になって仕方がない人も多かったのではないだろうか。さて、オリンピックを見ていると必ず目にするのが「年齢制限」。女子フィギュアで金メダルを獲得したアリーナ・ザギトワ選手(OAR)も、制限ギリギリで出場して注目された。

15歳女王の誕生に、2006年当時14歳だった浅田真央さんがトリノ五輪に出場できていたら……なんて “たられば” をつい考えてしまうが、オリンピックの公式YouTubeチャンネルが年齢にまつわる変わった動画を公開していたので紹介したい。内容を見てビックリ。なんと出場する選手が全員赤ちゃんなのだ。

続きを全部読む

【粋だね】オリンピック期間中の「熊本警察の仕事が早い」と話題 / 電光掲示板「お先どうぞ ゆづる心に 金メダル」など

2018年2月22日15時現在までに、過去最高となる合計11個のメダルを獲得した冬季オリンピック日本代表団。男子フィギュアスケートや女子カーリング、そして女子パシュートなどなど、多くの人が平昌オリンピックに注目していることだろう。

そんな中、ネット上では「熊本県警察本部の仕事が早い」と話題になっている。というのも交通安全を呼びかけるための電光掲示板のコメントが、粋な “冬季オリンピック仕様” になっているためだ。

続きを全部読む

運も実力のうち! オリンピック史上「もっとも幸運な金メダリスト」スティーブン・ブラッドバリー

2月9日に開幕し、熱戦が繰り広げられている平昌オリンピック。早いもので日程は折り返し地点に差しかかろうとしている。さて、ここで質問だ。今から16年前の2月16日は、何があった日か分かるだろうか。

答えは、オリンピック史上「もっとも幸運な金メダリスト」が誕生した日。ソルトレークシティー五輪のスピードスケート・ショートトラック男子1000メートル決勝は、誰もが目を疑う結末を迎えた。

続きを全部読む

「この美女は誰!?」美しすぎるロシア人カーリング選手にネット民から熱視線 / 一方本人は「美しさでメダルは取れない」と冷静なコメント

2018年2月9日に開幕した平昌オリンピック。アイスホッケーにスピードスケート、スノーボードなど、様々な種目でしのぎを削る世界の強豪たちから目が離せない人も多いはず。

そんな中、ネット民の目はあるロシア人アスリートに釘付けになってしまった。それがカーリング選手のアナスタシヤ・ブリズガロワさん(25歳)。日本でも「いつまでも見てられる美しさ」なんて声も聞かれているんだよ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4