「AOKI」にまつわる記事

【衝撃】洋服の青山、トンでもないものに変身するジャケットを作ってしまう! しかし致命的な弱点が……

このコロナ禍で、ファッション業界は大打撃を受けている。特に紳士服専門店はテレワークの普及によって、スーツ販売に影響が出ていることだろう。そこで各社は新しい路線の商品開発を進めている。例えば「スーツのAOKI」は気軽に着られて日常使いもできる「パジャマスーツ」の販売に成功し、高い評価を得ている。

最近、ライバルの「洋服の青山」もまた新しい機能を持った商品の販売を開始した。それがマジで驚くべきものだった! ジャケットが○○○に変身する業界初の超画期的な一品だ。でも、致命的な弱点が……。

続きを全部読む

朝から晩までこれ1着でOK! AOKIの「パジャマスーツ」が快適すぎる / ワークマンのスーツと比べた率直な感想は……

最近ワークマンの躍進が目覚ましい。安くて機能性が高く、しかもオシャレなアイテムをバンバン出している。すでに過去の作業着屋の面影はなくなったと言っていいだろう。その裏で、「スーツのAOKI」が異なるアプローチで業界の存在感を強めている。スーツに高い機能性を持たせ、安い商品をドンドン投入しているのである。

なかでもインパクトがあったのは「パジャマスーツ」。その名の通り、部屋着としても仕事着としてもイケる商品だ。私(佐藤)も名前しか知らなかったのだが、着心地が気になっていたので春夏仕様の商品を購入して着てみたところ、めっちゃ良いんだよ、コレ!

続きを全部読む

マスクによる耳の痛みに希望の光! AOKIの「アジャスターつきクールマスク」を使ってみたら痒いところに手が届いた

マスクが手放せない世の中になってしばらく経つが、切っても切り離せない問題が「耳の痛み」だ。マスクの紐を耳にかけ続けているとどうしてもキリキリ。対策グッズが増えているとはいえ、痛みに悩まされている人は少なくないだろう。

かくいう私もその1人。コロナ禍以前より、フックつきベルトなどを試して痛みに抗ってきたものの、完全な解決には至っていない。ただ……!!

続きを全部読む

抽選を突破して手に入れた「AOKIのクールマスク 」の使用感はどうなのか → 顔面サイズによっては待つべき

マスクが手放せない世の中になってから初めての夏本番がやってくる。少しでも快適な生活を求める一方、誰もが手探り状態だけにどれが “正解のマスク” なのか実際に使ってみないと分からない。いい例がユニクロのエアリズムマスクで、名前こそ涼しそうではあるも実際のところ「快適さは別」であった。

とはいえ、有名どころのマスクは即完売。抽選をくぐり抜けないと手に入らない商品は多いが、なんとこの度「スーツのAOKI」の狭き門を突破! 運良くクールマスクをゲットすることができたので使用感をお伝えしよう。

続きを全部読む

【2020年福袋特集】『洋服の青山』レディース福袋(3000円)を着てみたら…なぜかスーツとは真逆の仕上がりになったぞ☆

なにも元日から『洋服の青山』へ行かなくたってよさそうなもの……だが、福袋を求める客で午前中から店内は大賑わいだ。サラリーマンにとってスーツは消耗品。特にシャツやネクタイなどは「安い時期にまとめ買い」が賢い選択なのだろう。

洋服の青山店頭にドーンと積まれた福袋は、そのほとんどが男性用である。しかし端っこに、さりげなーく『レディス福袋』が販売されているのを発見! 値段は1万2600円相当の品が入って、なんと3000円(税抜)だ!

続きを全部読む