「オリンピック」にまつわる記事

【ロンドン五輪】サッカー男子3位決定戦は「日本vs韓国」に / ネットユーザー「最悪の相手」「勝っても負けてもウザそう」「怪我だけはしないでほしい」

負けたッ……。日本時間8日真夜中に行われたロンドン五輪サッカー男子「日本vsメキシコ」は1-3で日本は敗退。前半12分に大津が放った強烈シュートにより先制点を奪ったものの、結果的には3点も失点、惜しくも決勝戦への切符は逃してしまった。

決勝戦に勝ち上がったのは、ブラジルとメキシコ。そして銀メダルを狙う3位決定戦を戦うのは日本と韓国。イギリスの地で、まさかまさかの日韓戦なのである。

韓国代表選手は、みな口をそろえて「ライバル日本には負けられない」と闘志を燃やしているといい、さらに「メダルを取れば兵役免除」という特別待遇もあることから、なんとしてでも勝ちに来る激闘になることは必至。そんな日韓戦に対し、日本のネットユーザーからは下記のような声があがっている。

続きを全部読む

【ロンドン五輪】Googleのトップページがバスケットボール! フリースローで高得点を狙おう

賢明な皆さんであれば、すでにお気づきかもしれない。大手検索サイト「Google」のトップページがバスケットボールになっていることを。しかも、画面中央の三角ボタンを押すと、フリースローのゲームをプレイすることができるのだ。高得点を狙おう!

続きを全部読む

【ロンドン五輪】体操の内村航平選手を激写しようとする海外のカメラマンがドジっ子すぎて話題に

2012年ロンドン五輪の体操競技において、個人総合の金メダル、団体総合の銀メダル、そして床運動で銀メダルと、合計3つのメダルを獲得した日本人選手といえば、チョコ菓子「ブラックサンダー」が大好物という内村航平選手である。しかも意外なことに喫煙者であるという。

そんな内村航平選手は世界中からも注目されているが、内村航平選手をスチールカメラで撮影しようとするカメラマンにも世界中の視線が集まっている。なぜカメラマンが注目されているのかは、動画「2012 Olympics Camera Fail.」を見ればスグに分かるだろう。

続きを全部読む

【ロンドン五輪】サッカー男子「日本vsエジプト」を見逃した人におくるダイジェスト映像をNHKがアップ!

やったぞニッポン! 日本時間8月4日の夜に行われたロンドン・オリンピック男子サッカー準々決勝「日本vsエジプト」は、3-0で日本の完勝。サッカー女子のなでしこジャパンと共にベスト4進出を決めた。オリンピックにおける日本男子サッカーのベスト4入りは44年ぶり。ここまで来たら金メダルだ!

……と大盛り上がりの日本サッカー界だが、肝心の「日本vsエジプト」を見逃した人も多いのでは? テレビでは何度も再放送され、ダイジェスト映像もスポーツ番組では放送されていたが、それすら見逃してしまった人もいるだろう。でも安心してほしい。YouTubeと無料動画GyaOにアップされているぞ!

続きを全部読む

石原都知事の「けだもの」発言が物議 / ネットユーザー「言いすぎ」「五輪誘致はむり」

開幕中のロンドンオリンピック2012、柔道で日本男子は金メダルを獲得することができなかった。国技であるだけに期待が高かったのだが、1964年の東京オリンピックで柔道が採用されて以来、金メダルなしは初めてのこと。大変残念な結果となったが、そのことについて発言した東京都の石原慎太郎知事の発言が物議をかもしている。

都知事は8月3日の定例会見で、「西洋人の柔道ってのは、けだもののけんかみたい」と発言。これがネットユーザーの間で話題となり、「言いすぎ」や「(東京への)五輪誘致はむり」との指摘が相次いでいる。

続きを全部読む

いまだかつて、これほどひどいボクシングの試合があっただろうか? 少なくとも記者(私)は見たことがない。何しろ1ラウンドで6回のダウンをしながら、レフェリーは一度もカウントせず、挙句の果てにダウンを繰り返したした選手が判定勝ちしてしまったのだ。

対戦カードは男子バンタム級、日本の清水聡選手対アゼルバイジャンのマゴメド・アブドゥルハミドフ選手。第3ラウンドでマゴメド選手は防戦一方となり、少なくとも6回ダウンしている。そのひとつもカウントされることがなく、判定で勝利。これを不服とした日本選手側は試合後に提訴し、判定が覆ったのである。

これまでも判定に関する問題は、他の競技でもあったのだが、ロンドン五輪はいったいどうなっているのだろうか?

続きを全部読む

豪紙の韓国・北朝鮮を「良い韓国」「たちが悪い韓国」と表現 / 韓国ネットユーザー「悪くないねえ」

現在開催中のロンドンオリンピック2012、今回は中国についで韓国・北朝鮮の活躍が世界中で注目されているのだが、オーストラリアのとある地方紙が、この両国を一風変わった表現で表記していると話題になっている。その表記とは、韓国を「Nice Korea(良い韓国)」、北朝鮮を「Naughty Korea(たちの悪い韓国)」である。このことについて、韓国ネットユーザーは「Nice Korea、悪くないねえ」と歓迎している様子。

続きを全部読む

世界中が注目するロンドンオリンピック2012。審判の判定が覆る事態が相次ぎ、オリンピック委員会(IOC)をはじめ開催国イギリスのイメージが日増しに悪くなっている印象が否めない。そんななか韓国ではオリンピック中継にまつわる不祥事が取り沙汰されている。

韓国文化放送(MBC)が、開会式前日の7月27日に、ソーシャルサービス「Google+」を活用した多元中継を実施したのだが、そのなかで市民を装って同社の契約社員を出演させていた疑惑が浮上した。このことに韓国の国民はうんざりしており、「むちゃくちゃだ」とあきれ返っている。

続きを全部読む

開幕中の「ロンドンオリンピック2012」、開会式の入場行進で日本選手団が退場していたとの情報がネット上で取りざたされている。真相は明らかになっていないのだが、事実関係について日本オリンピック委員会(JOC)に問い合わせてみたところ、驚くべき事実が判明した。どうやら組織委員会(IOC)の誘導ミスがあったようである。

続きを全部読む

【ロンドン五輪】 開会式各国入場で日本選手団だけが退場させられていた!?

現在開催中のロンドンオリンピック2012。世界各国が自国のアスリートの活躍に注目しているのだが、開会式の各国入場で驚くべき事態が発生していたようだ。

ロンドン在住のとある日本人ブロガーが7月29日に掲載した記事によると、日本選手団は入場した後に、なぜか退場させられていたかもしれないというのだ。公開されている画像を見ると、赤いジャケットの日本選手団だけが、なぜか脇の出口に誘導されているように見えるのだがッ!? これは一体!!

続きを全部読む

【ロンドン五輪】苦労して運んだ「聖火」は一旦消して、別の場所で着火していた

現在世界中が注目している、ロンドンオリンピック2012。日本人選手の活躍に注目が集まっているなか、オリンピックの象徴である「聖火」について、驚くべき情報が明らかになった。開会式をご覧になった方も多いと思うが、スタジアムの中央に点火された聖火は、なんと一旦消して別の場所に移されていたのである。

今までのオリンピックでは、メインスタジアムの見える場所に点火台が設けられており、大会期間中ずっと火が消えることはなかった。しかし今回は、点火台をそのままにしておくことができないために、ランタンに火を移して、スタジアムから離れた場所に移動したというのだ。最初から常設の場所に火を運んだ方が良かったのでは?

続きを全部読む

戦いの時は来た! 力強いメッセージがいっぱい詰まったパラリンピックのCMが世界で話題に

いよいよ7月27日からロンドンで開幕される、世界のビックイベント “オリンピック” 。一体誰がメダルをとるのかと大きな注目が集まっているが、それとあわせて、忘れてはいけないのがパラリンピック!

オリンピック開幕の約一カ月後、8月29日に戦いの火蓋を切るパラリンピックは、身体障害者を対象にした世界最大のスポーツ大会であり、オリンピック同様、世界中から超人的なアスリートたちが集結する。

続きを全部読む

これはグッドジョブ! NHKがロンドン五輪サッカー男子「日本vsスペイン」のダイジェスト映像を公開!!

日本中のサッカーファンが歓喜した7月26日のロンドンオリンピックサッカー男子、日本vsスペイン戦。「無敵艦隊」ともいわれている強豪スペインを相手に、1-0で見事な勝利。日本のみならず、世界中のサッカーファンを驚かせ、「史上最大の番狂わせ」 と報じるメディアもあるほどだ。

そんな日本代表の戦いっぷりを、まだ見ていない人もいるだろう。仕事で忙しくてテレビを見る隙がない。新聞やネットの文字情報と、写真でしか見られていない。そんな人のために……あのNHKがやってくれた。「日本vsスペイン」のダイジェスト映像をYouTubeと無料動画GyaOに公開したのである。

続きを全部読む

為末さんと懐かしの「オリンピックゲーム」で対戦!! 手加減一切なしで笑った

ロンドンオリンピックの公式飲料、「glaceau vitaminwater」(以下:グラソー)の応援ラウンジが東京・渋谷にオープンした。ラウンジの地下には、あの懐かしい「オリンピックゲーム」が常設されており、誰でも遊ぶことが可能だ。はたしてアスリートは、このゲームでも高得点を取ることが可能なのだろうか?

オープンに先立って行われたイベントに、元陸上選手の為末大さんがゲスト参加していたので、佐藤記者は編集部の制止を振り切って、一方的に挑戦状を叩きつけたのである。「為末さん、俺と勝負だッ!」、この発言にポカーンとする為末さんだったのだが、申し出を快諾してくれた。そして行われたハードルの勝負で、為末さんは持ち前のゲーム能力を発揮し、佐藤記者を完膚なきまでに打ち負かしたのである。

続きを全部読む

【ロンドンオリンピック】グラソー応援 ラウンジが渋谷にオープン! 為末大が語る水泳北島選手の姿とは?

間もなく開幕するロンドンオリンピック、日本選手の活躍に期待する人も多いのではないだろうか。そんななかオリンピックの公式飲料、「glaceau vitaminwater」(以下:グラソー)」の応援ラウンジ(ロンドンオリンピック応援グラソー ラウンジ)が8月20日までの期間限定でオープンした。それに先立って行われたオープニングイベントで、元陸上選手の為末大さんが水泳の北島康介選手について語ったのである。

二大会連続で金メダルを獲得した北島選手を、為末選手はどのように見ているのだろうか?

続きを全部読む

美人すぎる女子大生ボクサー伊藤沙月選手がまさかのアニメ化! エイサーとプロダクションI.Gが強烈コラボ

それぞれの頂点を目指し日々努力している女性アスリートは美しい。たとえばオリンピックを目指して練習を続ける伊藤沙月選手もその一人。彼女は“美人すぎる女子大生ボクサー” としても有名だが、なんと今回、まさかまさかのアニメ化が実現!

しかも、制作したのは『攻殻機動隊』や映画『キル・ビル Vol.1』のアニメパートなどを担当した超実力派アニメ制作会社、株式会社プロダクションI.Gなのだ。2012年ロンドンオリンピックの公式パートナーであるエイサーとコラボして、女子アスリートチーム「SUNRISE JAPAN」のメンバーを次々とアニメ化しているのである。

続きを全部読む

猫ひろしオリンピック出場不可か / ネットユーザー「初めて猫ひろしで笑えた」

昨年2011年11月にカンボジア国籍を取得し、2012年ロンドンオリンピック・男子マラソンカンボジア代表としての出場を目指していたお笑いタレント猫ひろし氏。様々な意見があったものの、「オリンピック出場はほぼ決定」ということになっていた。

ところが本日4月17日、テレビ番組が国際陸連に取材したことをきっかけに、出場できない可能性が濃厚ということが判明。国際陸上競技連盟によると、猫氏は国籍を変更した選手の出場条件をクリアしていないのだという。

続きを全部読む

美人エジプト人タレントが猫ひろしを痛烈批判「その国の人間が喜ばない事をするもんじゃない」

歯に衣を着せぬ発言で知られるエジプト人タレントのフィフィさんが、猫ひろしさんを痛烈に批判し注目を集めています。彼女は、カンボジア国籍を取得してロンドン五輪に出場の決まった猫さんに対して、不快感をあらわにしています。彼女はTwitterで次のように発言しています。

続きを全部読む

コカ・コーラ ロンドンチャレンジがスタート! 今からでも無料でロンドンに行けるかもしれへんぞ~ッ!!

ロンドンオリンピック開幕まで残り約110日。それに先立ってコカ・コーラのイベント『ロンドンチャレンジ』がスタートした。この催しは全国8箇所で行われる体験型イベントだ。

実はあまり知られていないのだが、一般公募のダンスコンテスト「My Beat Contest」で上位5組(25名)に選出されると、ロンドンに行けるかもしれないぞッ! 渡航費、宿泊費、食費はすべて日本コカ・コーラ株式会社が負担してくれるという。まだ募集に間に合うエリアもあるので、これはぜひともチェックして頂きたい~ッ!!

続きを全部読む

【トリビア】小笠原諸島にある東京都小笠原村の親善大使はアノ人だった!

島国なのに東京都。透き通るような綺麗なビーチがあるのに東京都。東京都庁から約1000キロ離れているけど、東京都。それが小笠原諸島である。

そんな小笠原諸島にある「小笠原村」には、2850人の人たちが住んでいる。そして、観光業も盛んである。そんな小笠原村の親善大使を調べてみると、かの有名なスポーツ選手であることが判明したのでご報告しておきたい。

はたして一体誰なのか。小笠原諸島にある小笠原村の親善大使は誰なのかーッ!?
 
続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5