「お茶」にまつわる記事

【4コマ】第16回「茶柱」ウササとクママ

続きを全部読む

Amazonで高評価の『人生って苦い』なるとても苦いらしいお茶を発見 → どれくらい苦いのかみんなで飲んでみた結果

日課のAmazonパトロール(Amazonで何か面白そうなモノがないか探す行為)を行っていたところ、ずいぶんとフザけた名前のお茶を発見。その名も『人生って苦い』

チッ、お茶のくせに知ったようなこと言いやがって……。どうせたいしたことないんだろう? レビューをチェックすると、期待通りに苦くてマズいらしく、Amazonにて星4つと謎の高評価。ほう……いいだろう。見せて貰おうか、人生の苦さというものを!

続きを全部読む

元気がなくてヤル気もないって時は、マサイ式「エナジー復活法」を試してみろ / マサイ通信:第230回

スパ! ルカだ。ライオンに1勝したこともあるマサイ族の戦士・ルカだ。オレは元気だ。きみは元気か? ……な、なにっ!? 元気じゃないだと? ヤル気も出ないから布団から起き上がれないだと? それはイカン。元気だせよ〜!

忙しい日本のことだから、いろんなことがあるとは思うんだけど、ヤル気や元気が出ないってのは、ようするにエナジー(エネルギー)が不足してるってことだよな。オレにだって、あるよ。元気が出ないとき。そんなときは……

続きを全部読む

駐日アフガニスタン大使館の美味いお茶のレシピを大公開! 秘密の材料はまさかのアレだーッ!!

先日、アフガニスタン大使館に行ってきたことを記事にしたが、一つだけ詳しくお伝えしていなかったことがある。それは……

_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
> 出されたお茶がめっちゃ美味かった! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

味わい深いとか、良い茶葉だとか、そういうツウぶった話ではない。今までに飲んだことのない味で、それが最高に美味かったのだ。大使館ではプレゼンを受けていたのだが、お茶のことが気になって集中できない! なんとかレシピを明らかにするしかねぇ! ということで、実際に明らかにしたので紹介するぞ

続きを全部読む

【2019年福袋特集】『ルピシア』の福袋は最強! その5つの理由がこれだ

『世界のお茶専門店 ルピシア』の福袋って、実は最強なのではないか? 毎年、様々な福袋を買い漁ってきて、今、シミジミとそう感じるようになった。今回は、購入した『ルピシア』の福袋の中身をご紹介しながら、最強だと思う5つの理由をあげてみたい。

続きを全部読む

【血迷い検証】5400円のお茶で作る「お茶漬け」はウマイのか? 試してみたら衝撃の味だった……

寒い冬も暑い夏も病める時も健やかなる時も、サラサラーっといける庶民の味方・お茶漬け。そんなお茶漬けが大好きな私(中澤)は思った。「最強の茶漬けを食べてみたい」と。

では、お茶漬けにおいて最強とは何か? 諸説あるだろうが、私は「良いお茶を使う」ということにヒントがある気がした。そこで、5400円のお茶でお茶漬けをしてみたぞ! 茶漬け・茶漬けば・茶漬く時ィィィイイイ!!

続きを全部読む

俺は何を血迷ったのか5000円もするお茶を買っちまった…… / さらに取扱商品の価格を見て膝が震えたでござる

先日、私(佐藤)は何を血迷ったのか、1万円もするコーヒーを飲んでしまった。あのような血迷いは2度とするまいと固く心に誓った次第だ。そもそもそんなにコーヒーが好きって訳でもないし。

お茶ならそこまでの高級品に出会うこともないのでは? と、何気なく東京・六本木のちょっとオシャレなお茶屋さんに行ってみたところ……またしても血迷う羽目になるとは、自分でもびっくりだ……。

続きを全部読む

【2018年福袋特集】『ルピシア』の福袋(5400円)には素敵なお茶が詰まりまくってた! 「ユメ・オ・レ」とか「ネプチューン」とか!!

「紅茶と言えば……?」と問いかければ、聞こえてくるくる様々な声。リプトン、日東紅茶、カレルチャペック、ルピシア……はい! はい、そうですね。ルピシアですね。

今回お伝えするのは、世界のお茶専門店『ルピシア』の福袋の中身だ。筆者は、これまで2度、ルピシアの5400円の福袋を購入してきたが、そのいずれも「ティーバッグ」だった。でも2018年は「リーフティー」に挑戦! 「ティーバッグ」よりもお得度が高いというのだが、一体どんなお茶が入っているのかしらん?

続きを全部読む

【たぶん4択】ASKAさんの「お茶」が “陽性” になってしまった謎の「答え」がついに判明!? ASKA「頂いたコメントの中に正解者がいた」

ASKA。ああASKA。あの日以来、ずっと私は『ギフハブの謎』について考え続けており、寝ても覚めてもASKAである。おそらく明日もASKAである。昨年末、そんなASKAさんの公式ブログに、とても気になる事が書いてあったのをご存知だろうか?

それは2016年12月29日の「事実は小説より奇なり。」というエントリー。ざっくり説明すると「なぜ提出したお茶が “陽性” になったのか?」の謎について語っているのだが、なんとASKAさんは「頂いたコメントの中に、正解者がいたことに驚きました。」と書いているのだ! “お茶陽性の謎” を解いた人物がいるというのだ!!

続きを全部読む

【2017年福袋特集】『ルピシア』福袋(5400円)の中身をネタバレ大公開! “世界のお茶専門店” の名に恥じぬバラエティ豊かな品揃えは超人気!!

「福袋」= 1月1日や2日に行列に並んで手に入るもの……と思っている人も多いだろう。けれども時代も変わり、今では年末に福袋をゲットできるケースもある。“世界のお茶専門店” として有名な『ルピシア』もその1つだ! しかもネット注文なので行列とは無縁!!

2016年12月31日現在、筆者の手元にはすでに『ルピシア』の福袋がある。ああ、美味しいお茶を飲みながら年が越せるなんて、し・あ・わ・せ。ということで福袋(5400円)の中身を公開しちゃうぞ!

続きを全部読む

【そうだったのか】急須に「ビニールキャップ」が付いている理由がついに判明

2016年10月18日……この日は後に、長年の謎が判明した「急須記念日」として記録されるかもしれない。そう、急須にまつわる “ある謎” が判明し、Twitter上で大いに話題になっているのだ。

その謎とはズバリ「急須の先端にビニールキャップが付いている理由」である。なぜ急須の先端にビニールキャップが付いているのか? 解明してくれたのは、三重県四日市市で深蒸し茶を販売する『お茶の川村園』だ。

続きを全部読む

【激レア】都内に3台だけ!「伊右衛門おもてなしタクシー」に乗ってみた!!

伊右衛門」といえば、もっくんこと本木雅弘さんと宮沢りえさんのCMが印象的なサントリーの緑茶のことである。伊藤園の「お~いお茶」やキリンの「生茶」などと並ぶ、ペットボトル緑茶の人気商品といってもいいだろう。

そんな「伊右衛門」が、2016年8月4日までの期間限定でユニークなPR活動を行っている。それが『伊右衛門おもてなしタクシー』で、東京都内で3台のみ運行しているのだ。……これは乗ってみたい!

続きを全部読む

提供:キリンビバレッジ株式会社

知ってるか? 『キリン  生茶』の中身が完全に別物になってるぞ! もはやガラケーとスマホぐらいに違うレベル!!

日本のペットボトル茶は星の数ほどあるが、フレッシュな甘みのあるお茶と言えばやはり『キリン 生茶』であろう! そんな『キリン 生茶』が2016年3月22日にリニューアルされるらしい。何か見た目が全然違う~!

「パッケージ、リニューアル乙­」くらいにしか思わなかったのだが、変わったのは外見だけではなかった。飲んでみると、中身も全然別の物になっていたのだ!

続きを全部読む

【検証動画】クリスティアーノ・ロナウドがいきなりカフェに現れたらどれだけの人が写真をおねだりするのか

もし街中で有名人を見かけると、皆さんはどうするだろうか。遠くから観察する、まったく気にしないなど、対応は人それぞれと思われるが、今はスマホにカメラが常備されている時代だ。おそらく多くの人が記念撮影をおねだりするに違いない。

では実際にどれくらいの人がおねだりするものなのか。そんな疑問を検証した動画「CRISTIANO RONALDO was just going out for tea and this happened…」があるのでご覧いただきたい。検証人はクリスティアーノ・ロナウド。なんとサッカー界のスーパースターが登場だ!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】家族で一緒に楽しめる! マックスバリュで買える福袋の中身を大公開

2016年1月1日、正月の楽しみにもいろいろあるが、中でもワクワクドキドキするのが福袋。中身が見えないものの、お得な値段で多くの商品を購入できるボーナスステージである。おそらく年明けから福袋商戦に特攻している人も多いことだろう。

2015年に引き続き、猛烈な勢いでお送りしているロケットニュース24の「2016年福袋特集」。今回ピックアップするのは、イオン系列の『マックスバリュ』。はたしてどんな福袋があったのか。詳細は次の通りだ!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】世界のお茶専門店『ルピシア』の福袋(5400円)の中身を公開 / 梅・竹・松と色々選べて楽しいぞ〜!

“日常使い” にも “自分のご褒美” にも、そして “贈り物” にも使えるお茶の専門店といえば『ルピシア』だろう。全国各地に店鋪を展開しており、そのフレイバーの豊富さや色の鮮やかさなど、多くのファンを抱えているようだ。

けれども値段がちょっとお高めなので、『ルピシア』をガブ飲みすることは出来ないなあ……と思っているなら、福袋を買ってみたらどうだろう? かなりお得な上に、16種類ものパターンから選べるんだとか! 今回は、その内の1つである5400円の袋を購入してみたぞ!!

続きを全部読む

1本500円の『お〜いお茶』を知っているか? 他の『お〜いお茶』と飲み比べたら最初のひと口で勝負が決まった

ペットボトル入りの緑茶の中で、『お〜いお茶』は日本で最も有名なシリーズの1つだろう。実はそんな『お〜いお茶』シリーズの中に、希望小売り価格1本500円のお茶があるのをご存知だろうか? そのお茶は『お〜いお茶 瓶入り緑茶』。375ml 入りで500円だ。これは、他の『お〜いお茶』シリーズに比べると、メチャクチャ高い!

一体この瓶詰め『お〜いお茶』はどんな味なのか? 値段相応の価値はあるのか? 気になったから、実際に試してみた。すると……ひと口飲んだだけで勝負あり! 他の『お〜いお茶』と飲み比べてみたが、『お〜いお茶 瓶入り緑茶』の圧勝である!

続きを全部読む

提供:日本コカ・コーラ株式会社

戦国武将ファン必見! 上林春松本店が「羽柴(豊臣)秀吉」や「柴田勝家」らをイメージしてブレンドしたお茶をウェブ限定でプレゼントするぞ!!

日本でも有数の老舗茶舗に京都・宇治の「上林春松本店」がある。450年の歴史を持つ老舗中の老舗だ。“急須でいれたような緑茶の味わい”が人気のお茶ブランド「綾鷹」のCMで、その名前を知る人も多いはず。

・戦国武将をイメージしたお茶

そんな「上林春松本店」が、なんとウェブ限定で戦国武将をイメージして合組(ブレンド)した4種類のお茶をプレゼントするぞ! モチーフになっているのは、羽柴秀吉、柴田勝家、丹羽長秀、池田恒興の4武将だ。「上林春松本店」の上林秀敏氏が直々にブレンドした茶葉なのだとか。歴史ファンにはぜひとも飲んでもらいたい逸品に違いない!

続きを全部読む

【孤独のグルメ登場店】歴史古きほうじ茶店『森乃園』の抹茶ビールとほうじ茶ビールが激シブ美味!

心を落ち着けたくて、モーレツにお茶が飲みたくなるときがある。その一方、心をリラックスさせたくて、モーレツにビールが飲みたくなるときもある。どちらを先に飲めばよいのか……と悩むくらいなら一緒に飲めばいいんじゃい!

ということで今回ご紹介したいのは、歴史古き “自家焙煎ほうじ茶と甘味処の店”『森乃園』で飲むことができる珍ビール、その名も「抹茶ビール」と「ほうじ茶ビール」だ!

続きを全部読む

なんともスタイリッシュな砂時計式ティーポット

ひとときの安らぎを与えてくれるお茶。しかしお茶をいれる際に、どれくらいの時間お湯に茶葉を浸しておけばいいのか分からなかった経験はないだろうか? そんな多くの人の悩みを解決してくれる画期的なティーポットがここにある。その名も「Tea-time(ティータイム)」。

これはデザイナーのイ・プンタオさんが考案したもので、砂時計をモデルにして作られている。使い方は至って簡単で、2つあるティーボウルのうち片方にお湯とお茶っ葉を入れる。そしてそれをもう1つのティーボウルとつなぎ、後は砂時計のようにひっくり返すだけ。

続きを全部読む