「国内」カテゴリーの記事

【カプホ】泊まれる茶室『ホテルゼントーキョー』で1日過ごしてみたところ… → バーもあるし、カプセルホテルとは思えない快適さだったでござる

ここ最近「カプセルホテル」が目覚ましい進化を遂げている。かつての “終電を逃したら仕方がなく泊まるモノ” といったイメージはどこへやら。オシャレで快適な、女性も安心して泊まることができるところが増えている。

2019年3月22日にオープンしたばかりの『hotel zen tokyo(ホテルゼントーキョー)』も、そのひとつ。実際に利用してみたところ、カプホとは思えない奇麗さと快適さだった。コンセプトが泊まれる茶室らしく、和の雰囲気もあって外国の方にも喜ばれそうだ。

続きを全部読む

【やったぜ】セブンのおにぎりが100円! アプリを使えば90円!! ただし…

おーい、みんなーーー! いきなりだけどセブンイレブンで「おにぎり100円セール」がやってるよーーー!! おにぎり100円自体は不定期で開催されるセールだけど、今回はアプリを使えば90円だってさ! これはダッシュするしかないよNE!!

……と言いたいところだけど、実際にセブンまで猛ダッシュをカマした記者は “トラップ” にハマってしまった。ウキウキ90円気分をあっさり打ち砕いた罠とは……!

続きを全部読む

格安高機能スポーツブランド「デカトロン」の実店舗に行って気になったこと / ワークマンのライバルになり得るのか?

「ワークマン」といえば、肉体労働者のオアシス。作業着の代名詞としてよく知られてきたブランドだ。それがここ数年、高い機能性を誇る格安衣料品の充実に注力し、大型商業施設に出店している「ワークマンプラス」は高い評価を得ている。

その強烈なライバルになりそうなブランドがフランスから日本に上陸した。スポーツ用品の開発販売を行う「デカトロン」である。兵庫県西宮市に2019年3月末に日本1号店をオープンしたとのことなので、早速行ってみた。

続きを全部読む

リンガーハット『冷やしちゃんぽん』が想像を超えるウマさ! 冷やし中華をはじめたラーメン屋が泣きそうになるレベル!!

野菜の旨味たっぷりのスープやモチモチの麺がたまらない、リンガーハット。北は北海道、南は沖縄まで店舗を展開しているほか、アメリカやタイなど海外進出まだ果たしているというからスゴい。

2019年4月18日、そんなリンガーハットが『冷やしちゃんぽん』なるものを日本全国で発売した。以前から期間限定で登場しているらしいが、これはきっとウマいはず! ──ということで食べてみたら、想像を超えるウマさだったのでご紹介したい。

続きを全部読む

【ヤバすぎ】予約が取れない人気店・吉祥寺「肉山」を初体験した結果 → 世界一ウマい〇〇を食べた話

名前はもちろん知っていた。が、今まで行く機会がなかった。東京・吉祥寺にある超人気店「肉山」のことだ。なかなか予約が取れないことでも有名なお店だが、今回知人から誘われ、生まれて初めての「肉山」パーティーに参加できることに! っしゃァァァァァアアア!!

もはや遭難しても一向に構わない、という強い覚悟で臨んだ登山当日。雪崩のように押し寄せる至高の肉の数々に翻弄されながらも、その歓喜の渦の中、私(あひるねこ)はこの目でたしかに見た。というか食べた。世界一ウマい〇〇を……! そしてそれは、驚くことに肉ではなかったのである。

続きを全部読む

【完全勝利】運動に目覚めたオッサンが「ポール・スポーツ」の大会でカテゴリー優勝を果たす!

皆さんにお尋ねしたい。スポーツの大会で表彰台にのぼったことがあるだろうか? 学生時代なら運動会で1度くらいはあるかもしれない。社会人になってからとなると、ほとんどその経験のある人はいないだろう。私(佐藤)もそうだ。いや、正確に言おう。43歳までそうだった。

だが、それはすでに過去のこと。昨年、44歳の私(本名:山科英典)は第5回全日本ポール・スポーツ選手権大会にてカテゴリー(アマチュアマスター+40)で準優勝を果たして「2位の表彰台」にのぼった。そして迎えた今年の私は、45歳にして初めて「1位の表彰台」にのぼったのである!

まさかこの運動オンチの運動嫌い、できるだけ動きたくないでござる! の人生で、表彰台の1番高いところにのぼる日が来るとは、夢にも思っていなかった!!

続きを全部読む

『日本最古の居酒屋』があるというので行ってみた!「馬刺し」が激ウマでビックリしたぞ~ / 東京「みますや」

日本が誇るべきもののひとつに “居酒屋” があると思っている。美味しいお酒と食事を手軽に食べられるあの空間……どう考えても最高でしょ! そんな居酒屋の元祖とも言われる、“日本最古の居酒屋” が東京の神田にあることをご存じだろうか。

創業1905年(明治38年)の「みますや」だ。諸説あるようだが、110年以上も続く居酒屋として、そう呼ばれているらしい。これはロケットニュース24の飲兵衛代表(自称)として、見逃す訳にはいかない!! 

続きを全部読む

牛タン味のサイダーだと…! マツコが悶絶した「牛タンサイダー」を飲んでみた

宮城県仙台市と聞いて、みなさんは何を思い浮かべるだろうか。杜の都、ずんだシェイク、楽天、ベガルタ、サンドウィッチマン、フィギュアスケートの羽生結弦選手……どれも正解だが、多く挙がるのが「牛タン」だろう。

それもそのはず、飲食店やお土産コーナーには「牛タン」の文字がズラリ。もはや「仙台=牛タン」は常識中の常識……なのだが、同時に非常識なニュータイプも存在していた。ずばり「牛たんサイダー(250円)」がそう。なんでもマツコ・デラックスさんが悶絶したらしい。

続きを全部読む

安倍晋三首相が「なんばグランド花月」に行ったらしいので、人生で初めて『吉本新喜劇』を観に行ってみた!

日本の「笑いの殿堂」といえば、なんばグランド花月(通称:NGK)である。よしもとクリエイティブ・エージェンシーが運営する笑いの劇場だ。そのNGKに、なんと安倍晋三首相が足を運んだらしい! 詳しいことは知らないけど、吉本新喜劇に現れたとかいうニュースが報じられた。

マジかよ! 首相も爆笑したのか!? これは行ってみるとしかない! ということで、たまたま大阪にいた私(佐藤)は、人生で初めて新喜劇を観に行ってきたぞ!

続きを全部読む

【突撃レポ】民事訴訟管理センターから「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」が送られてきたので住所に行って話を聞いてみた!

電話って緊張する。私(中澤)は電話が苦手だ。面と向かって話したら分かることも、電話を通すだけで一気に噛み合わなくなる。その場では理解した気がしてるんだけど、後から考えるとよく分からないということも多い。ホント苦手。

そんな私に、民事訴訟管理センターから「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」が送られてきた。訴訟とは穏やかではない響きだ。相談窓口として電話番号が記載されているが、電話が苦手なので書かれている住所に行って直接話を聞こう

続きを全部読む

揚げたての「じゃがりこ」が食べられるって知ってる? インスタ映え確実な「ポテりこ」を食べてみた感想

知ってそうで知らないことは意外とあるもの。それは国民的お菓子と言っていい「じゃがりこ」にも当てはまり、揚げたてを提供してくれるお店が存在するのだ。初出店は2011年12月の原宿店とずいぶん前だけに知っている人は多いと思われるが、今日まで知らなかった人もいるだろう。

かくいう記者も知らずにいた1人。知るキッカケは知人に「揚げたてのじゃがりこが食べられるよ?」と教えてもらったことからだが、そんな最高なものがあるならぜひ食べてみたい……ということでカルビープラスなる店に行ってみることにした!!

続きを全部読む

【奇跡】ジャンプとマガジンが本気で “合体” した結果 → 2264ページの怪物『少年ジャンマガ』爆誕! 世界に10冊しかない実物がコレだ!!

「週刊少年ジャンプ」と「週刊少年マガジン」というライバル関係にある両誌が、本気で手を組んだことにより誕生した『少年ジャンマガ』。人気漫画が無料で読めるスペシャルなWebサイトについては、前回お伝えした通りである。だがしかし……。

この共同プロジェクトはそれだけでは終わらなかった。なんと今回、『少年ジャンマガ』特別記念号なる奇跡の激レア冊子が爆誕してしまったのだ! そのページ数、空前絶後の2264ページ!! 世界に10冊しか存在しない国宝レベルの貴重な現物を、特別にお借りできたためお伝えしたい。

続きを全部読む

【映画レビュー】実写版『キングダム』はガッカリなし! 繰り返す、ガッカリなし!!

ついに! ついについに!! 2019年4月19日から映画『キングダム』が公開された。すでに鑑賞した人、これから映画館に足を運ぶ予定の人といるだろうが、ここまで期待と不安が入り混じる作品はこのところなかったのではないか。

それもそのはず、漫画の映画化は原作の評価を落とすことも決して少なくない。ファンからすると、愛する『キングダム』が酷評の嵐にさらされる姿なんて見たくないからだ。しかし、もう安心していい。ヤングジャンプ発売日の毎週木曜日が生きがいである当編集部の熱烈なファン4人全員は、映画を見て肩を落とすことにならなかった。

続きを全部読む

世界的バンド『メタリカ』のビールを飲んだら、ウマすぎて思わず「ウィップラッシュ!」って叫びそうになった

ビッグ4といえば、大抵の人はスラッシュメタルビッグ4を思い浮かべるはずだ。言うまでもなく、アンスラックス・スレイヤー・メガデス・メタリカの4バンドを指す訳だが、そのうちのひとつ、世界的に活躍する「メタリカ」がなんとビールを出していることが判明した。

これは飲むしかない! 飲まないと “許されざる者”(Unforgiven)になっちまう。っつうことで、販売している「ディスクユニオン」の御茶ノ水のお茶の水ハードロック/へヴィメタル館で購入。実際に飲んでみたら、想像以上にウマくて「“ウィップラッシュ!”(Whiplash)!」 と叫びそうになった。

続きを全部読む

ゼリーフライって何?『翔んで埼玉』を見て気になったので行田市まで行ったら…観光案内所で 「衝撃的なこと」を言われた

そこのキミ! 劇場版『翔んで埼玉』はチェック済みだろうか。記者は公開初日に見に行き、非常に満たされた気持ちで映画館を後にしたのだが、ひとつだけ引っかかっていることがあった。「ゼリーフライってなんぞ?」

主題歌『埼玉県のうた』の中で、はなわさんが「おやつはゼリーフライ~♪」と歌っていたのだ。ゲル状の、あのゼリーを揚げているのだろうか。気になり過ぎて、食べものと飲みものしか喉を通らないYO!! そこで百聞は一見に如かずと、ゼリーフライの名産地であるという埼玉県行田市に行ってみた次第である。

続きを全部読む

【アジア初】萩・石見空港で採れる「空港はちみつ」が死ぬほど美味い! くまのプーさんがジョッキで一気飲みするレベル!

島根県西部・益田市にある「萩・石見空港」は、ANA便が東京・羽田から1日2往復するのみのローカル空港だ。先日、日本海沿いにひたすら伸びている国道9号線を車で運転中に看板を発見。とくに、というか全く用事は無かったが、チラッと寄ってみたら衝撃の事実を知ることに……。

実はこちらの空港、知名度アップを図るために様々なプロジェクトを立ち上げていて、そのうちの1つが空港内でミツバチを育てる「ミツバチプロジェクト」なのだとか……マジかよ。しかも採取されるハチミツが超・超人気らしく、実際に味わってみたらマジで衝撃。プーさんがジョッキで一気飲みするレベルの美味しさだったので報告したい。

続きを全部読む

【衝撃】近畿大学の入学式がヤヴァイ

桜の花も散り若い緑の色がまぶしい季節となった。そんな若葉を彷彿とさせるのが、新たに進学した新1年生たちである。この春も、各地では入学式が開催されたが、あなたは入学式と言えばどんなイメージをお持ちだろうか

私(中澤)は、学長の話が長くあくびをこらえた思い出しかない。多くの場合はそんなものだと思うが、近畿大学の入学式が常軌を逸していたためお伝えしたい。歌って踊る大学オリジナルアイドル! 舞い散る紙吹雪!! 凄い……っていうかヤヴァイ

続きを全部読む

【悲報】アニメ制作会社「京アニ」、ついに詐欺に利用されてしまう

もはや日本の一大文化となったアニメ。声優などアニメクリエイターを志す人も増えた今日この頃だが、それにしたって衝撃的な事案が発生した。なんと、アニメ制作会社「京都アニメーション(略して京アニ)」を名乗り不審な勧誘をしている人物がいるというのだ

続きを全部読む

丸亀製麺のうどんを店舗で食うヤツは素人! プロは持ち帰って家で食う!!

うどんといえば、「丸亀製麺」である。株式会社トリドールが運営する全国チェーンで、手軽に美味しいうどんを食べられることで支持を得ている。当編集部のメンバーも最寄りのお店に足しげく通っているのだが、そば派の私(佐藤)はそれほど利用する機会が多くない。本当に稀だ。

そんな私でも知っている丸亀の常識を、丸亀マニアの編集長・GO羽鳥にぶつけたところ、なんとその事実を知らないというのだ。まさか丸亀好きな皆さんも、知らないとは言わせない。「丸亀製麺はうどんをテイクアウトできる」ということを……。

続きを全部読む

コレはご飯と一緒に食べたいお好み焼ですねぇ! セブンイレブンの新作冷食が246円なのに安定のクオリティー

コンビニ業界の中でも頭1つ抜けている感のあるセブンイレブン。カフェはもちろん、セブンプレミアムなど自社製品にも力を入れており、最近だとプルコギやホルモン焼など、ちょっとしたオカズも何気にウマい。

新作が出ればとりあえず食べる……そんな日を過ごしている中で、いつも以上に気になる冷凍商品を発見した。2019年4月16日から順次販売されている「ぶ厚いお好み焼」がそうなのだが、どうしてもスルーする訳にはいかなかった。なぜならば……!

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9
  7. 10
  8. 11
  9. 12
  10. ...
  11. 868