「グルメ」カテゴリーの記事

【中国】ニワトリがゴムボールのような卵を産む / まるでピンポン玉のような「ゴムボール卵」

以前、ロケットニュース24では中国でニセ卵が流通している件をお伝えした。ニセ卵とは人体に有害な化学薬品で作られたものだ。金儲けのためだけに作られた極めて悪質なものである。

今年の2月になって中国で大規模なニセ卵騒動が持ち上がった。ゴムのように弾力があり、投げるとピンポン玉のように跳ねるこの卵は、通称「ゴムボール卵」と呼ばれいる。行政も動き検査を行ったところ、なんとゴムボール卵はニワトリが産んだ本物の卵であることが判明したそうだ。

「ニワトリが異常な卵を産みまくっている!?」「世も末だ」と 多くの市民を震撼させている。

続きを全部読む

新宿でサソリを食べてみた / 信じられないけどサクサクで美味しすぎる

サソリを食べたい! ちょっと異様なこの行為は、虫好きの記者(私)にとって長年の夢。テレビでゲテモノを食べるコーナーで、黒々としたでっかいサソリを、にがーい顔でタレントが食べてるシーンがあるけれど、なかなか日常で食べることなんてできません。

でもいろいろと調べた結果、新宿の中華レストランで普通にサソリを注文できるらしいのです!! いつか食べてみたいと思っていた夢がこんなにも近くでかなうなんて! さっそく食べに行ってきました!

続きを全部読む

たった1日で累計購買数30万本! 非リア充が「うまい棒買占め作戦」で見せた本気

バレンタインデーの夕方(17時~21時35分)、ラブラブなカップルたちとは別のところで異様なイベントが密かに行われていた。インターネット上の呼びかけで、非リア充(現実の生活が充実していない人)による「うまい棒買占め作戦」が決行されたのだ。

当初、参加表明をしていた人の数は1000人前後だったのだが、当日になってこのビッグウェーブにくわわる人が急増! 最終的に総数3000人を超え、1日の購買数は約30万本に達したようだ。おそるべき非リア充の本気ッ!!

続きを全部読む

顔並みにデカイ「かりんとう」を食べてみた!マジでデカイっ!

つい先日、筆者は岩手県一ノ関駅に取材のため訪れていたのだが、なんとここでバカでかい「かりんとう」を発見した。その名も「手巻き揚げかりんとう(白)」。写真を見ればもうわかりかと思われるが、とにかくデカイ!デカいのだ!それも女性の顔1つ分に相当するぐらいのデカさなのである。

続きを全部読む

中国でうどんを頼んだらトンコツスープに入って出てきた / 意外とウマいがベストではない

うどんはそばと人気を二分する国民食だ。諸説あるがうどんは鎌倉時代に中国から製麺方法が伝わったのが始まりだといい、その後日本中に広まった。香川県の讃岐うどん、秋田県の稲庭うどんなど地域によって麺や具材にも特徴がある。

元の製麺技術を伝えたという中国でもうどんは日本料理の代表とみなされている。日本語で「ウドン」と言っても通じるくらいである。

そこで日本風うどんを発見。わざわざ日本推しとは一体どんなものなのだろうか。頼んでみたところ、なんとトンコツスープに入って出てきたのである。

続きを全部読む

仙台で牛たんも仙台牛も食べたいならココがおススメ!『うまい牛たん 東山』

東北でも屈指のグルメの街『仙台』。先日あまりにレベルの高すぎる立ち食い寿司店についてお伝えしたが、また非常に魅力的なグルメスポットを発見したのでお伝えしよう。

仙台で最も有名な名物といえば『牛タン』を思い浮かべる人が多いと思うが、牛タン料理屋も仙台には星の数ほどあり、実際にどこへ行ったら良いのかわからなくなる。そんな時におススメなのが、牛タンも仙台牛も一度に味わえる『うまい牛たん 東山』だ。

続きを全部読む

仙台の立ち食い寿司のレベルが高すぎて笑った!これは他では味わえない旨さ

牛タンや萩の月、仙台牛、海鮮料理など、美味しい名物がたくさんの街『仙台』。仙台駅に降り立った時からかなりの数の牛タン屋さんや寿司店が駅構内に店を構えていて驚いたのだが、そのお店のどれもがかなりのレベルの高さだということにもビックリした!

駅の中にあるお店というと、値段が高いわりには味は普通の観光客向けというイメージがあるが、仙台駅のなかにある飲食店はほとんどが美味しい。正直街に繰り出さずとも、そこでグルメ旅を完結できるぐらいのウマさなのだ。

続きを全部読む

「うまい棒買占め作戦」にセブンイレブン参戦! 即効品切れで緊急仕入れする事態に

インターネット上で急速に広まりを見せている「うまい棒買い占め作戦」。非リア充(リアルが充実していない人)を対象にしたこの作戦は、バレンタインを駆逐する勢いで、全国的に展開されているようだ。

そんななかこの作戦に、コンビニエンスストア「セブンイレブン」のとある店舗が、売り手として積極的に参加していることが判明した。そのお店はなんと、うまい棒販売用の専用棚を設けて、押し寄せる非リア充たちを迎え撃とうと構えている

店舗に足を運んでみたところ、作戦開始時刻(2月14日17時)を前に、すでに一部品切れとなり再仕入れをする事態に見舞われていたのだ!

続きを全部読む

本日17時! うまい棒の買占め作戦決行!! 繰り返すうまい棒買占め決行

2月14日はバレンタイン。言うまでもなく、この日は女性から男性(もしくは男性から女性、同性同士)にチョコレートを贈る日である。「バレンタイン=チョコ」という図式が長らく定着しているのだが、これをくつがえさんとする動きが、水面下で行われているようだ。

その動きとは、「チョコのかわりに、うまい棒を買いまくり世の注目をバレンタインからうまい棒に向けよう」というもの。すでにネット上では話題になっており、推定参加人数(参加表明した人の数)は約2000人にも上っている。

そしていよいよ、その作戦が本日(2012年2月14日)17時に決行されるというのだッ! 非リア充(リアルが充実していない人)は、このビッグウェーブに乗った方が良いかもしれないぞッ! 急げ!!

続きを全部読む

今年のバレンタインはこれで決まり! チョコふりかけで「家庭的な女」を演出せよ

もうすぐバレンタイン、すでにチョコを購入し準備をしている女性も多いと思うが、これからという方には、是非ともおすすめしたいチョコ商品がある。その名も「チョコレート風味ふりかけ」だ。

もし男性にこのチョコを贈ったら、相手は「わあ! 家庭的な女性だな」と感じるかもしれない。その理由についてお伝えしよう。

続きを全部読む

上海で一番おいしいコーヒーはなんと水道水で作られていた!

中国を旅行されたことがある方はよくご存知だろう。あの国では生水を飲んではいけない。衛生面の問題もさることながら日本の水と硬度が異なるためお腹を壊すこともあり、ガイドブックにも「中国の水は臭い」「沸かしても飲まない方がいい」などと書かれている。

記者も中国の水道水は絶対に口にしてはいけないものだと固く信じていた。そんな折上海でとてもおいしいコーヒーが飲めるお店を発見。聞けば現地の水道水で入れられたコーヒーだという。

ええっ!! 中国では普通わざわざ飲用水を買って飲むのに、水道水を使うとはどういうこと!? お店の方に早速お話を聞いてみた。
 
続きを全部読む

【驚愕の味覚】SDN48芹那さん「眠眠打破に○○○と○○○を足すとウマい」

ちょっとオトナな雰囲気が漂う、女性アイドルグループSDN48が、頑張るオトナのサポートドリンク「眠眠打破」と眠気も覚めるギンギンなコラボを実施中だ。眠眠打破ブランドサイトには、ありのままのSND48が確認できる様々な企画が展開されているが、中でも注目なのが「眠眠打破にちょい足し」のコーナーである。

その内容は、読んで字の如し「眠眠打破に○○○をチョイ足しすると激ウマだよ~」的なものであるが、SDN48芹那さんがオススメする眠眠打破ちょい足しメニューが、実はわりと不味いのではないか?と一部の間で話題になっている。

続きを全部読む

明日からビッグマックが200円! 明日からビッグマックが200円!!

結論から書こう。明日から明日からビッグマックが200円! 繰り返す、明日からビッグマックが200円であるッ!!

日本マクドナルド株式会社の発表によると、明日2月10日(金)から2月16日(木)までの一週間、日本全国のマクドナルド店舗にて、ビッグマックを200円で販売するとのこと。ちなみにこの価格は創業価格と同じだそうな。

続きを全部読む

ちょっと怖かったが中国のカップ麺を食べてみた / めちゃ合理的に進化してるー!!

創意工夫をこらし様々な発明をしてきた技術大国ニッポン。その中でも日本発のもので20世紀最大の発明だと世界で称されているのはカップ麺だ。その手軽さ、美味しさから世界各国でローカライズされ独自の進化を遂げている。

中国も例にもれずカップ麺大国となっている。だが何と言っても中国。ビビリながら食べてみたところ意外と美味しい。しかもめちゃ合理的に進化していることがわかった。

続きを全部読む

ノラ・ジョーンズさんが築地でウニたっぷりの海鮮丼を食べたようです

ピアノ弾き語りジャズ歌手として世界的に有名なノラ・ジョーンズさん(32歳)。今年はデビュー10周年。つい先日にはアルバム『ノラ・ジョーンズの自由時間(featuring Norah Jones)』が日本ゴールドディスク大賞「ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー」を受賞したばかりである。

そんなノラ・ジョーンズさんが、日本は東京の築地にて、美味そうに丼ぶりを食べていると話題になっている。

続きを全部読む

いちごの果汁がジュワジュワ出てくる! 特大あまおうがドーンと載った「大いちご大福」が衝撃的にウマイ! 

いちごと大福という最高のコラボが楽しめる「いちご大福」。いちごの酸味とあんこの甘みが絶妙なハーモニーを奏でるこの和菓子は、今もなお子どもから大人まで多くの人に愛され続けている。

記者(私)もこのいちご大福が大好きで、以前からよく食べているのだが、つい先週、従来のいちご大福の概念を大きく覆す衝撃的ないちご大福に出会った。

その大福の名は、『大いちご大福』。なにが「大」かといえば、もちでもなければ、あんこでもなく、そのいちごなのである。福岡産の特大いちご「あまおう」を使ったこの大福は共楽堂が販売している商品で、徐々にその知名度を上げているらしい。

続きを全部読む

気仙沼で売り切れ続出のお菓子を食べてみた!

宮城県、気仙沼にめちゃめちゃうまいお菓子があるという。その名も「ホヤぼーやサブレ」1個130円。サブレーに挟まれたクリームの中には、パインがたっぷり入っているといい、地元でも超人気なのだとか!

これは食べたい! 試食してレビューしなくては! ということで、実際に気仙沼の復興屋台村「気仙沼横丁」に行ってお話を聞いてきた!

続きを全部読む

受験シーズン真っ盛り! マクドの「ハンバーガー大学」に入学できるか聞いてみた!!

受験シーズン到来! 受験生の皆さんは最後の追い込みで、寝る間も惜しんで勉強に励んでいることだろう。日本全国には数多くの大学があり、受験される皆さんはそのなかから志望校を選んだと思われるのだが、あのファストフードチェーンの「マクドナルド」(以下:マクド)に大学があったのをご存知だろうか?

その名も「ハンバーガー大学」だ。何を教えてくれるのかわからないが、とりあえず入ってみたい! 学食はマクドのメニューなのだろうか!? ということで、入学について日本マクドナルドに問い合わせてみたところ、意外な事実が判明したぞ~ッ!!

続きを全部読む

限定1店舗でしか食べられない「モス」のピザが安くて激ウマ / 全国で販売すればいいのに~ッ

日本発祥のバーガーチェーンとして、全国で店舗展開する「モスバーガー」(モスフードサービス)。ファストフード店としてすっかりお馴染みの同チェーンに、1店舗だけ「グルメバーガー」を専門に扱うお店があるのをご存知だろうか。

そのお店は東京・神楽坂にある。メニューは他店と異なり、ここではお酒を飲むことも可能。さらに驚いたことにピザもオーダーすることができる「モスのピザ?」と思われるかもしれないのだが、これがビックリするくらいおいしい! しかも安い!! 「全国で発売すればいいのに~!」と思うほどコスパ最強メニューだ。

続きを全部読む

料理の迫力に感動!! 映画公開記念「ビストロ ベルセルク」の衝撃メニューはコレだ!

20年以上連載を続けている、漫画『ベルセルク』のロードショーがいよいよ開始された。この作品は中世ヨーロッパをモデルにしたダーク・ファンタジーで、主人公の剣士ガッツを取り巻く物語である。今回放映となったのは、3部作の第1作目「黄金時代篇1 覇王の卵」だ。ガッツの幼少期から輝かしい青年期を描いており、作品全般からは高揚感が漂っているという。

この映画の放映を記念して、カラオケチェーン「パセラ」が映画公開日よりチェーン店全7店舗で、コラボメニューの提供を開始。また秋葉原の店舗には「ビストロ ベルセルク」が登場、ここでしか食べられないオリジナルメニューを提供しているのである。

なかでももっともインパクトがあるのは、ガッツの操る大剣「ドラゴンころし」をイメージしたステーキだ。見た目だけでなく、食い応えも満点だッ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 407
  4. 408
  5. 409
  6. 410
  7. 411
  8. 412
  9. 413
  10. ...
  11. 434