佐藤英典 (Hidenori Satou)

ライター

自称コストパフォーマー。時々さとっしー。元ブラスバンド(トランペット)でバンドマン(ベース)だったのに、自分でも呆れるほどのリズムオンチ。尊敬する人、ザキヤマさん。

「佐藤英典」担当の記事

【突撃取材】緩衝材代わりに「うまい棒」を使っていたPC修理会社が “俺の画像” を使っていたので、挨拶に行ってきた!

世の中には面白い会社が存在する。最近ネット上で話題になったある会社は、修理した機器を郵送する際、緩衝材代わりに「うまい棒」を入れているのだとか。それがTwitterで注目を浴び、投稿者の画像は1万リツイートされている。

ただ修理品を送るだけでも、発想ひとつで会社の存在を覚えてもらえるのである。「面白い会社だな~」なんて思っていたら、その会社が利用者に送っていた書類に見知った顔がある……。ワシ(佐藤)やないか! どないなっとんねんッ!!

続きを全部読む

ジェット金次郎を手掛けた奇才「飯野哲心」の新たな挑戦! 柔道とアートを掛け合せた『Judo Painting』はこうして生まれた

以前の記事で、ちょっと変わった二宮金次郎像について紹介した。その金次郎像は、「薪」を背負っているのではなく、背中にジェットパックを装着しており、今まさに飛び立とうとしているのである。題して「ジェット二宮金次郎」だ。

この作品を手掛けたアーティスト、飯野哲心氏がまた新たな挑戦をしている。今度は、柔道とアートを掛け合せた「Judo Painting」だ。絵具漬けにした道着を着た2人の男が、真っ白な畳の上で、ひたすらお互いを投げ合う。そうして生まれてくるものとは一体?

続きを全部読む

日本で最初のオリジナルサラダ専門店「サラダデリ マルゴ」で『トッピング全部のせ』をお願いしたらこうなった!

最近は糖質制限ダイエットブームの影響もあってか、サラダ専門店が続々とオープンしている。野菜を細かく刻むチョップドサラダ専門のお店も次々と出店しているのだが、それらの先駆けとなったお店をご存じだろうか?

そのお店は、今から5年前の2012年に東京・西新宿5丁目に誕生した「サラダデリ マルゴ」である。このお店でスタンダードトッピング全部のせをオーダーしたら、丼メシに匹敵するボリュームサラダになった!

続きを全部読む

【マクド裏メニュー】100円ハンバーガーのポテンシャルを最大限に引き出す「トッピングの組み合わせ」はコレだ!!

2017年5月10日から、マクドナルドは4種のトッピングから3つまで追加できる『マックの裏メニュー2』の提供を開始した。当編集部で研究した結果、意外な美味しい組み合わせを発見することができたのは先日お伝えした通り。しかしながら……

1つ課題が残っている。それは、100円のハンバーガーはどうしたらいいのか? という点だ。そこでさらに研究を重ねたところ、1つのゴールにたどり着いた。以下が、あの100円バーガーをもっとも美味しく食べることができる、最高の組み合わせであるッ!!

続きを全部読む

ヤフオクで続く『ピザポテト』の投げ売り状態! 転売ヤーが必死に売り先を探しているもよう

皆さん、1カ月前に世間を騒がせた大事件を覚えているだろうか? 国民的スナック菓子ともいえる『ピザポテト』の休売発表である。当初2017年4月22日から販売休止が始まる予定だったのだが、その予定が10日前倒しされて、同月12日から休売が始まってしまったのだ。

その直後にネットオークションでは転売が始まり、信じられないような高値で出品されていたのだが……。1カ月も経つとその騒ぎもひと段落。たくさん買い占めたであろう転売ヤーたちは、売り損ねたらしく、大量ロットでオークション出品しているのである。どうやら転売に疲れたようだ。

続きを全部読む

酒気帯び運転の疑いで聴取を受けたガリガリガリクソンさんが深夜に意味深な投稿「動かないのわかってるのに……」

お酒を飲んで車を運転してはいけない。ドライバーの常識であり法律でも禁じられているのだが、それを犯した疑いがあるとして、吉本に所属する芸人のガリガリガリクソンさんが、事情聴取を受けていたことが判明した。

彼は、2017年5月12日午前7時頃に、後輪がパンクした車で寝ているところを通行人に発見され、通報を受けた警察官が駆け付けて呼気を調べたところ、基準値を超えるアルコールが検出されたという。彼はその日の未明に、次のように投稿している。

続きを全部読む

ロバート秋山「クリエイターズ・ファイル」がついに “伝説のロックバンド” に手を出す! 演奏ヘタすぎて笑ったッ!!

憑依芸人として、架空の人物を演じ続けるロバートの秋山竜次さん。電子書籍のフリーマガジン「honto+」で連載している『ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル』は2015年4月から現在まで続いており、過去の登場キャラ(トータル・ファッション・アドバイザーYOKO FUCHIGAMI)名義で書籍まで出版してしまった。

もはや、秋山竜次というひとりの芸人の枠を完全にはみ出しまくっている。そんななか、ついに架空の個人さえも越えてしまった! 2017年5月10日にYouTubeに公開されたのは、 “伝説のロックバンド「ジ・エマージェンシー」” である! まさか5人組で架空のキャラを演じることになるとは。何でもアリか!?

続きを全部読む

【浪漫食堂】パンチパーマで「キッチンパンチ」に行ってみた!「鳥レバーフライ」の味に感動!! これは下町のフォアグラや

熱心な読者の皆さんであれば、私(佐藤)が人生初のパンチパーマに挑戦したことを知っていると思う。2017年4月末に罰ゲームでパンチパーマをかける羽目になったのだ。ところが、思った以上に似合いすぎて、罰ゲームのはずが「罰」にならなくなってしまった……。

さて、そんな私は最近あるお店と運命的な出会いをしたのである。そのお店は、今の私にピッタリ! 行くなら今しかない!! という洋食店である。お店の名前は「キッチンパンチ」、おおこれは今こそ私が行くべき店ではないのか!?

続きを全部読む

こんなの絶対起きるッ! 漁師さんがモーニングコールしてくれるサービス「FISHERMAN CALL」登場! 午前5時にはもう出港してるぞ~

最近暖かくなってきて、朝思うように起きられないって人、多いと思う。特に気を付けたいのは、新入社員の皆さんだ。まさか、遅刻とかしていないだろうか?

そんな朝起きられない人に朗報だ! きっと確実に起きることのできるサービスが登場した。それはなんと! 漁師がモーニングコールをしてくれるというもの!! そりゃ絶対起きるだろう~、だって漁師さんは普通の会社員が起きるよりもずっと早くから仕事をしているんだものーーッ!

続きを全部読む

「繊細チンピラ」に匹敵するウザさ! 他人の画像にダメ出しをする『インスタおじさん』とは何者なのか?

SNSとは、自分なりに活用して楽しむものだと思う。人にどうこう言われても、あまり気にすることなく、好きなように文章や画像を投稿したらいいと思うのだが、なかには、気むずかしい人もいるようだ。投稿内容を “自慢” と受け取り、投稿者を批判する「繊細チンピラ」と呼ばれる人もいるようなのだが……。

そんな繊細チンピラに匹敵するほどの厄介者、「インスタおじさん」をご存じだろうか? Instagram の画像について、「この撮り方は甘いな~……」とか、「俺だったらもっとこうするな~」とか、いちいちダメ出しをする人のことである。何様のつもりなのか?

続きを全部読む

顔面スイーツ女子必見! サンクスの人気商品「窯出しとろけるプリン」がファミマで復活しているぞ~ッ!!

スイーツ女子の皆さん、いや、見るからにスイーツが好きそうな「顔面スイーツ女子」の皆さんに朗報だ! ファミリーマートと統合して店舗が続々とファミマ化しているサークルKサンクス。その人気オリジナルブランド『シェリエドルチェ』がなくなってしまって、悲しい思いをしている人も多いはず。

なかでも大ヒットした「窯出しとろけるプリン」が完全に消え去ってしまった。ところが、2017年5月9日から(※沖縄では5月23日発売予定)、ファミマで大復活しているのである!! やった、またあのトロっとしたプリンを食べることができるぞッ! 顔面スイーツ女子を自負する皆さんは、ファミマに急ぎなさいッ!

続きを全部読む

ネット用語「繊細チンピラ」ってなんだ? 新たなパワーワードの登場に納得する人続出

ネットを利用しない人にとって、ネット用語は耳に馴染みの無いものかもしれない。しかし頻繁にネットを利用する人でも、知らない言葉があるらしい。テレビのワイドショーで紹介されて初めて知ったという言葉もあったりする。

「繊細チンピラ」という言葉も、どうやらネット用語らしい。私(佐藤)は聞いたことがなかったのだが、私と同じように初めて聞く言葉と感じる人も多いようだ。なんだ? 繊細チンピラって?

続きを全部読む

『江南スタイル』でブレイクしたPSYの新曲ミュージックビデオに「ピコ太郎」が出演している! ピコピコアーティスト夢の競演か!?

皆さんは、韓国人アーティストの「PSY(サイ)」を覚えているだろうか。YouTubeのミュージックビデオをきっかけに、『江南(カンナム)スタイル』で世界的にブレイクした。それが2012年のことである。あれから5年を経て、彼は現在も精力的に活動を続けているようである。

そんなPSY が、8枚目のアルバム『4 × 2 = 8』をリリース。それにともなって、同作1曲目のミュージックビデオをYouTubeに公開したのだが……。あれ? 同じくYouTubeでブレイクしたヒョウ柄の似合うアノ人が出ているぞ。これは日韓ピコピコアーティスト夢の競演ではないのか?

続きを全部読む

【豆知識】「でからあげクン かいしんのいちげき味」のスライム型フタでプリンを作ると超いい感じ! むしゃぶり付きたくなるレベルの出来栄え!!

「からあげクン事情通」として、これまでにローソン主催のからあげクンイベントに3回出演してる私(佐藤)は、トンだ失敗をしてしまった。それは、ゴールデンウィーク期間中に発売した「でからあげクン ドラゴンクエスト かいしんのいちげき味」の魅力について、いち早く記事にすることができなかったのだ……。

この商品の最大の特徴は、各店舗限定100個まで、スライム型のフタが付いてくることにある。すでに店舗の在庫はなくなっているかもしれないが、幸運にも購入できたという人は、フタの使い道に困っているかも。そこで紹介したいのが、このフタを使ったプリン作りである。簡単にできる上に、見た目がちょっとアレな感じがとてもイイ!!

続きを全部読む

池袋のラーメン居酒屋で見つけた「ブラジル式ラーメン バカリャウ麺」ってなんだ!?

どんな街にでも、ちょっとだけ入りづらい店というのはある。パンチパーマの40男の私(佐藤)でも、入るのをためらうお店はあるのだ。例えば、東京・池袋の「AKAMARU」なんかがそう。

以前もたしかラーメン店だったように思うのだが、雰囲気が若干変わったように見える。とはいえ、入りづらさは変わっていない。店先に骨が吊るしてあるし、メニューを見ると「ブラジル式ラーメン 真鱈野菜ハーブ バカリュウ麺」なんてものが……。何だこれは!? 一体どんなものなのか、確かめるために意を決して入ってみた!

続きを全部読む

【開発秘話】「頭の体操クイズ」出題者の高橋氏がカードゲーム『民芸スタジアム』を開発!! 苦労したのは連絡手段?

毎回「頭の体操クイズ」を楽しみにしている人も多いと思う。クイズの出題をお願いしている高橋晋平氏は、ゲーム開発者である。そんな高橋氏が2017年5月14日に、新しいカードゲーム『民芸スタジアム』を発売することとなった

このゲームは47都道府県の民芸品を手札に戦うカードバトルゲームである。制作には想像もつかないような苦労を伴ったそうだ。今回はそんな開発の苦労と共に、ゲーム開発の裏側を、高橋氏自身に紹介して頂きたいと思う。

続きを全部読む

【マッスル検証】5カ月間ポールダンスに挑んだ結果! 体幹トレーニング効果で技に安定感が出始めた!!

毎週1回、東京・千駄ヶ谷のポールダンススタジオ「LUXURICA(ラグジュリカ ※男性は紹介制)」に通っている私(佐藤)。時の流れは早いもので、スタジオに通って5カ月が経った。習い始めた12月はこれから冬本番という時期だった。それが気が付けば春を迎え、最近は初夏を思わせる暑ささえ感じる。

さて、今月もレッスンの成果を報告したいと思う。ここ2~3カ月の間、ポールダンスの成長はあまり見られなかったのだが、最近になってようやく停滞の時期を脱したようである。

続きを全部読む

【アイスクリームの日】オリジナルソフトが作れるコールドストーンの新店で限界までトッピングしたらこうなった!

アイスクリームのチェーン店「Cold Stone Creamery (コールドストーンクリーマリー)」は、2017年5月9日、つまり「アイスクリームの日」の今日、東京・渋谷区神宮前の東急プラザ表参道原宿に、ポップアップストアをオープンした。

実はこのお店、他のチェーン店にはない特別なサービスがある。それは、トッピングでオリジナルソフトクリームを作ることができる「My デコソフト」だ。そこで、限界までトッピングをしたらどうなるのか、試してみたぞ!

続きを全部読む

「Abemaビデオ」のCMにアノ人が出演していたことが判明! どこに出ているかわかるかな?

2017年5月7日、ネット配信テレビの「AbemaTV」は、1周年を記念して元プロボクサー亀田興毅さんの試合を放送した。この試合は、一般から亀田さんと対戦したいという人を募集し、勝者は1000万円獲得できるというもの。試合開始直前にサーバー障害が発生し、スムーズに見られなかったという人もいるだろう。

AbemaTVの「ビデオ」で全試合を無料配信しているそうなので、見られなかった人はそちらをチェックして欲しい。ところで、そのAbemaビデオのCMを見てみると……。アレ? この人見たことあるぞ。絶妙なタイミングじゃないか、これは!?

続きを全部読む

【まるで仏映画】フランス新大統領マクロン氏は高校の時に出会った「同級生のお母さん」と結婚していた!

フランスに新大統領が誕生した。EU離脱を掲げるマリーヌ・ルペン氏を抑えて、歴代最年少のエマニュエル・マクロン氏が勝利したのである。今後どんな政策を行っていくのか、注目が集まるなかで、ファーストレディーつまりマクロン新大統領の妻にも関心が集まっている。

朝日新聞が報じるところによれば、マクロン大統領の妻、ブリジットさんはかなり年上。年齢差はなんと25歳! 39歳のマクロン氏に対してブリジットさんは64歳。親子ほど歳が離れているのである。そんな2人の出会いは、マクロン氏の高校時代にさかのぼる……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 164