佐藤英典 (Hidenori Satou)

ライター

自称コストパフォーマー。時々さとっしー。元ブラスバンド(トランペット)でバンドマン(ベース)だったのに、自分でも呆れるほどのリズムオンチ。尊敬する人、ザキヤマさん。

「佐藤英典」担当の記事

【現地レポ】築地場内の名店が「豊洲市場」で新たな1歩を踏み出す / 戸惑いながらも変わらぬ人情あふれる営業

2018年10月11日、ついに豊洲の新市場が開場した。移転に関してはこれまでにさまざまな問題点が浮上し、その度に議論が繰り返され、移転自体は難航したものの、ようやくこの日を迎えるに至った。

吉野家1号店をはじめとする、長年愛されてきた飲食店の多くも移転を完了しており、この日から営業を開始しているお店も少なくない。新しい飲食店の環境は一体どうなったのか? その様子をお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

【超朗報】築地移転で閉店した「吉野家1号店」が豊洲で大復活していた!

2018年10月6日、築地市場は83年の歴史に幕を下ろした。それからわずか5日を経て、11日に豊洲市場が開場。市場の移転に合わせて、1926年に築地の魚河岸時代に誕生した吉野家の1号店も閉店し、最終日には多くのファンが詰めかけた。

その吉野家1号店が、豊洲の新天地で営業を開始していたのだ。やった!! あの元祖の味をこれからも味わうことができる! 実際に行ってみると、店前の暖簾は歴史を刻んだ古いもののまま。何だか目頭が熱くなった!

続きを全部読む

【ルノアール探訪】交錯する人間模様、欲望渦巻く街にある「六本木ラピロス店」のトイレに隠された秘密

都内に77店舗を有する喫茶室ルノアール。その数多くのお店のなかで、もっとも利用する人のタイプが入り混じったお店をご存じだろうか? 私(佐藤)はおそらく、六本木ラピロス店ではないかと考えている。ヒルズやミッドタウンなどの大型商業施設、並びに高級マンション・オフィスビルが立ち並び、なおかつ飲食店や飲み屋などのある歓楽街。それが六本木だ。

当然ルノアールを利用する客層も多岐にわたり、年齢の幅も広い。 “東京の混沌 ” を象徴するのが六本木なら、 “六本木の混沌” を象徴しているのは、このルノアールである。

続きを全部読む

平沢進氏がライブで「サイリウム」を禁止に!「印鑑にしなさい」と投稿 → シヤチハタ公式が速攻で反応するもあえなく撃沈!!

ライブにペンライトやサイリウムは付きものだ。楽曲に合わせて振られるこれらの光は、時に美しく見えるものの、使い方によっては迷惑に感じる人もいるかもしれない。

そんなサイリウムについて、世界的アーティストの平沢進氏が「どうしても棒状のものを振りかざしたいなら印鑑にしなさい」とツイート。これにスタンプ・文具の大手「シヤチハタ」公式Twitterが速攻で反応するも、この後の平沢氏の一言であえなく撃沈してしまったのだ。

続きを全部読む

松居一代さんがブログでZOZO前澤友作社長にメッセージ! 何を伝えようとしたのか?

現在もっとも注目を集める社長、前澤友作氏。ZOZOTOWNの運営会社「ZOZO」の社長としてその手腕を発揮するだけでなく、2023年に民間人初の月旅行に行くことを発表。また、女優・剛力彩芽さんとの交際を明るみにした件でも話題を呼んだ。

その前澤社長に、あの松居一代さんがブログを通じてメッセージを発していたことが判明した。「拝啓 ZOZO 前澤友作様へ」と題した投稿には、一体どんな思いが込められているのか?

続きを全部読む

自分を合成にして入力したテキストを読み上げる「コエステーション」を使ってみた! リアルだけどめっちゃシュール…

30代中盤以上のオジサン世代なら、子どもの頃に1度はやったことがあるはず。自分の声をカセットテープに録音して聞いてみたことが。初めて聞く自分の声の気持ち悪さに、衝撃を受けたに違いない。

しかし現代はもっと違う方法で自分の声の感触を確かめることができる。東芝が提供しているアプリ(iOSのみ)を使えば、10個の短文を読むだけで、自分の声を合成してくれるぞ。さらに入力したテキストを合成音声で読み上げることが可能だ。実際に読み上げを実行してみると……、結構シュール。

続きを全部読む

【初体験】かつお節はやっぱり削り立てが1番ウマいのか? 「本節」を削りまくってたしかめてみた!

味の良し悪しは、やっぱり出汁にかかっている! とはいうものの、本当にウマい出汁の味を我々は理解しているのだろうか? よく考えたら、かつお節ひとつとって見ても、パックで売ってる削られたかつお節しか味わったことがない。かつお節を削ったことすらないのである。

そもそも削り立てのかつお節は本当にウマいのか? その疑問を解決するために、この手で自らかつお節を削ってみた! 44歳のオッサン(佐藤)の初体験をレポートしちゃうよッ!

続きを全部読む

10月11日開場予定の豊洲市場は無事に移転できるのか?  市場関係者に尋ねたら、業務にかかわる深刻な問題が浮き彫りに

2018年10月6日、東京・築地市場は最後の営業を終えて、豊洲市場へと移転する。豊洲の開場予定は10月11日。築地の市場関係者は無事に移転を完了し、この日から営業を再開することができるのだろうか?

移転にあたっての問題について、市場関係者に聞いてみた。すると、業務にかかわる深刻な問題点について知ることができた

続きを全部読む

【大丈夫か】鈴木福くんを起用した下関の “ふく” のPR動画がヤバい

『河豚』は「ふぐ」と読むのが一般的だが、山口県下関と北九州などでは、「ふく」と呼ばれている。「福」にちなんでそう呼ばれているのだとか。さて、そんな下関のふくをPRする動画がYouTubeに公開されている。

人気子役として活躍し、現在すでに中学生の鈴木福さん(14)が歌う、ふくの歌「ふくふくぱくぱく」なのだが……。この動画、一言でいってヤバい! ふくの歴史と特徴を紹介しているだけなのに、画がヤバい! 夢に出て来そうだ……

続きを全部読む

【超絶悲報】東京・築地の吉野家1号店、明日(10/6)13時で閉店 / 92年の歴史に幕

何かと問題を抱えている東京・築地市場の豊洲移転。2018年10月11日に豊洲市場は開場を予定している。それに先駆けて、築地市場は10月6日を最後に閉場を予定しており、市場関係者は普段の業務をこなしながら、移転の準備に追われている状況だ。

5日昼前に現地を訪れると、築地との別れを惜しむ観光客でごった返しており、6日に閉店を迎える牛丼の吉野家1号店の前には長蛇の列が。同日13時をもって、1号店は閉店することになる

続きを全部読む

【懐かし検証】数年ぶりに『セカンドライフ』を利用してみたら、めちゃくちゃ冷たい仕打ちを受けたでござる!

現在SNSは人々の生活に欠くことのできないツールとして利用されている。TwitterやFacebook、Instagramを通じて、誰かと通じているのは当たり前となっている。これらが主流になる少し前に、「Secound Life(セカンドライフ)」というコミュニケーションソフトウェアが世界的に広まった。

今ではその存在さえも知らない人が多いと思うが、現在でも運営は続いている。数年ぶりにセカンドライフを利用してみたところ、私(佐藤)は冷たい仕打ちを受けたのである……

続きを全部読む

約1年前にYouTuberになった 元 “有吉さんの相方” 森脇和成さんの現在は… / キンコン梶原さんは大丈夫か!?

お笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太さんが、突然YouTuberになることを宣言した。約1年でチャンネル登録者数が100万人に行かなかったら、芸能界を引退するという。正直なところ、かなり厳しいのではないだろうか。

ふと思い出したのだが、そういえば、元猿岩石つまり有吉弘行さんの相方だった森脇和成さんはどうしているだろうか? 彼は2017年5月からYouTubeをスタートして、その最初の動画が100万回再生を突破していたのだが、最近の動画を見てみると。う~ん……

続きを全部読む

【ルノアール探訪】JR中野駅周辺の「ルノアールトライアングル」の本陣、圧倒的広さを誇る中野北口店

日本の喫茶店文化を、陰で支えているのはルノアールにほかならないだろう。どれだけスタバをはじめとする海外発祥のコーヒーショップが販路を拡大しようとも、あの居心地の良さには勝てない。なぜなら、フラペチーノではくつろぎを得られないからである! おっさんの私(佐藤)には、スタバの注文が難しすぎるんじゃいッ!!

という訳で今回は、ルノアール中野北口店について紹介したいと思う。

続きを全部読む

【センス抜群】奇抜サービスをいくつも生み出した三和交通が、吹くだけでタクシーを呼べる笛を発表!

これまでに奇抜なサービスで何かと話題になっている「三和交通」。タクシー会社でありながら、「タクシーで行く心霊スポット巡礼ツアー」を企画したり、ドライバーをSPや忍者に変身させるなど、斬新かつ大胆なサービスをいくつも提供している。

そんな同社が、まったく新しいタクシー呼び出し用のデバイスを開発した。「タクシーホイッスル」はその名の通りに笛だ。これを吹けば、タクシーを呼び出すことが可能なのだとか。クラウドファンディングサイト「Makuake」で支援を募っている。

続きを全部読む

【初老あるある】量り売りで有名なステーキチェーンの名前をド忘れして「○○○○ステーキ」に行ってしまった話(part2)

皆さんも経験があるはずだ。“いきなり” ステーキを食べたい気持ちになることだ。食べたい! 肉を食べたいッ!! 鉄板アツアツ、できれば量り売りのステーキがいい! ということで私(佐藤)は量り売りのステーキ店に行きたくなったが、またしても初老スキルが発動して、名前をド忘れしてしまった。

歩いていれば、そのうちステーキ店に行き当たるだろう。ということで歩いていたら、奇跡的に発見した! でも、なんか名前が違う気がするけど、ニュアンスは近い感じ。このお店だったっけ?

続きを全部読む

【捨て身】レゴランドがクリスマスシーズンの入園料を最大9割引にするキャンペーンをスタート!

開園前から、入場料が高いと話題になっていた名古屋の「レゴランド」。2018年7月に価格を改定して、ピーク時とオフピーク時の1DAYパスポートの値段を見直したのだが、それでも客足は伸び悩んでいるようだ。というのも、9月末に新しいキャンペーンを開始したのだが、その割引がスゴイことになっている。

指定の期間中に来園すると、クリスマスシーズンの1DAYパスポートが500円で購入できてしまう! つまり大人の場合は、9割を超える割引率で入場できてしまうのだ!! お得ではあるけど、もうレゴランドは捨て身になっているのでは? と心配になってしまう……。

続きを全部読む

【今あらためて】「Yahoo! ジオシティーズ」が終了するらしいので、大急ぎでホームページを作ってみた!!

私(佐藤)が初めてパソコンを購入したのは1999年だったと記憶している。ヤマダ電機で本体一式とプリンターとあわせて13万円。使用していたOSは「Windows98 SE」。Windows98が登場して今年で20年。まさかそれだけの歳月が経過しているとは、驚きの一言に尽きる。そして今……

またひとつ古きネットサービスが終了しようとしている。無料でホームページを開設できるサービス「Yahoo! ジオシティーズ」が2019年3月末をもって終了するそうだ。あまりにも悲しいので、大急ぎでホームページを作って開設してみたぞ!

続きを全部読む

【リアルリサーチ】たばこが500円になったらやめると言っていた喫煙者は今? 優柔不断な喫煙者たちに聞いてみた!

人間とは移ろいやすい生き物だ。夏の暑いさなかには「寒い方がマシ」と言い、真冬の寒さの前では、「暑い方が耐えられる」とか言う。いい加減なものだ。10年前、いや5年前。ひょっとしたらここ1~2年の間に、「たばこが500円になったらやめる」と言っていた喫煙者たちは今、どうしているのか?

500円の大台に乗る日など来ないと思っていたからこそ、やめると簡単に言っていた訳だが、ついにその日が来てしまった。2018年10月1日の値上げより、多くの銘柄が500円台に突入! はたして、あのいい加減な宣言をしていた喫煙者たちはどうしているのだろうか?

続きを全部読む

【どうしてこうなった?】スタジオマリオの前田敦子さんを起用したCMが不気味すぎると話題

子どもの成長を祝い、地元の神社にお参りする風習「七五三」。地域によって祝う歳や日時に違いはあるものの、11月15日に行うことが一般的だ。お参りにあわせて記念写真を撮ることも珍しくない。今年もその時期が近づいてきたが、最近公開されたあるフォトスタジオのCMが話題となっている。

そのスタジオとはカメラのキタムラが運営する「スタジオマリオ」だ。元AKB48の主要メンバーで女優の前田敦子さんを起用したこのCM、顔だけ前田さんの子どもの姿が不気味と言われているのである。

続きを全部読む

【挑戦】近所の床屋で「前澤社長みたいにしてください」とお願いしたらこうなった!

今、もっともイケてる社長といえば、大手通販サイト「ZOZOTOWN」の前澤友作さんである。ファッション通販サイトを立ち上げ、大企業へと成長させただけでなく、同社で「ツケ払い」や「ZOZOSUIT」など革新的なサービスを提供し、なおかつ女優剛力彩芽さんとの交際を公にしたり、民間人初となる月の周回旅行に行くことを発表するなど、今、注目の人物だ。

俺(佐藤)もそんな男になりたい! ビッグになりたい!! せめて見た目だけでも近づきたい! ということで、近所の床屋に行って、「前澤社長みたいにしてください!」とお願いしてみたぞ

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 217