「JR」にまつわる記事

JR赤羽駅に期間限定オープンした「無人キヨスク」に缶コーヒーを買いに行ったらこうなった / 購入までにかかった時間はなんと!

最近のコンビニの進化は目覚ましいものがある。ローソンは、一部の店舗でスマホを使ったセルフレジを導入しており、レジの混雑緩和策を実施している。また、ローソンは2025年をめどに、ほぼ無人で店舗を運営する仕組みを取り入れる計画なのだとか。

そんななか、JR東日本は期間限定で東京・赤羽駅に無人のキオスクをオープンさせた。AIとICカード決済によりお店には人がいない状態。これは買い物が楽になるかも! ということで早速缶コーヒーを買いに行ったところ、1本のコーヒーを買うのにかかった所用時間は……

続きを全部読む

【鉄道の日】博多駅の穴場「トレインビュースポット」へ行ってきた! どこかで見たことある景色だと思ったら◯◯じゃないか!

突然だが、本日10月14日は『鉄道の日』らしい。1872年10月14日に日本初の鉄道が開業したこと並びに、1921年10月14日に鉄道開業50周年を記念して東京駅に鉄道博物館が開館したことを記念して、翌1922年から「鉄道記念日」として制定されたのだとか。

そこで鉄道をゆっくり眺めることができる「トレインビュースポット」をいろいろ調べてみた。東京・日暮里駅前の「下御隠殿橋(しもごいんでんばし)」なんかは有名だが、今回ご紹介するのは福岡県博多駅の穴場的名所。知らなかったので行ってみたゾ!

続きを全部読む

【あるある】「青春18きっぷ」で東京から東北・北海道を目指したら感じること50連発

JRの普通列車・快速列車が乗り放題になる「青春18きっぷ」は “青春18” という名前から誤解されがちだが、年齢制限ナシで利用可能である。1枚(1万1850円)は5回分で、ひとりで5回分使うことも、グループで1枚をシェアすることも可能。楽しみ方は無限大だ。

そんな青春18きっぷを2回分使って『東京から東北・北海道を目指す』とどうなるのか……今回は、前回の記事で書ききれなかった体験を「あるある形式」にしてサクッと紹介したい。年齢は18の倍を超えてしまったが、あの2日間は間違いなく青春そのものであった。

続きを全部読む

【感動巨編】「青春18きっぷ」で東京駅始発の列車に乗って東北・北海道を目指してみた / 札幌で味噌ラーメンを食べるまでに2日かかったでござる

JRの普通列車が乗り降り自由となるフリーきっぷといえば『青春18きっぷ』だ。販売価格は5回分で1万1850円。つまり1回分2370円を有効活用すれば “安く遠く” 鉄旅を楽しむことができる。たとえば、1日で東京駅から福岡県の小倉駅まで行くことも可能だ。

そこで今回は、平成最後の夏を締めくくるべく、東京駅始発の列車に乗って東北・北海道を目指してみたぞ。札幌で味噌ラーメンを食べるまでのハードすぎる2日間の旅行記をさっそくご覧いただきたいッ! 

続きを全部読む

【珍スポット】JR中野駅の1・2番線ホームには1台だけ「奇妙な自動販売機」が設置してある

駅のホームでよく見かけるものといえば何だろうか? ベンチ、ゴミ箱、売店、立ちそば屋あたりが定番のはずだが、自動販売機も大体の駅に置いてあると思う。基本的には飲み物がメインで、たまにパンが買える自販機もあったり……とまあ、こんな感じだろうか。

これは先日、私(あひるねこ)がJRの駅のホームで電車を待っていた時の話だ。喉が渇いたので何か飲もうと自動販売機を探したところ、近くに1台だけ奇妙な自販機が設置してあることに気付いた。何だあれは……? 近寄ってみると、そこには!

続きを全部読む

【人生初】グリーン車に乗って出勤してみた

大人だなぁ、と感じる行動というものがあると思う。コーヒーをブラックで飲む、バーに行く、車を買うなど、あなたもいくつか思い浮かぶはずだ。私(あひるねこ)の場合、そこに「グリーン車に乗る」という項目が追加されるのだが、分かる人はいるだろうか?

追加料金を支払って乗車するグリーン車は、私の中では贅沢なサービスというイメージが強い。そのため、なんとな~く自分とは無関係な気がずっとしていたのだが、私ももう30代。いい大人である。そこで、人生初のグリーン車に乗って会社に出勤してみることにした。

続きを全部読む

【悲報】JR東日本「中央線快速にトイレを作るよ! グリーン車導入は2023年末だから!!」 → 中央線ユーザー「そんなことより先に〇〇を設置しろや!」

本日2018年4月3日、JR東日本は中央線快速のグリーン車について、2023年度末のサービス開始に向け工事に着工すると発表した。また、中央線快速と青梅線の一部列車にトイレを設置するとのことである。中央線ユーザーにとっては気になるニュースだろう。

しかし、この発表に対し一部では疑問の声が挙がっている。グリーン車? トイレ? それより先にやることがあるだろ! 各駅に〇〇を作れよ!! というのが彼らの言い分だ。なるほど一理ある。JRさん、いかがでしょうか?

続きを全部読む

【意外と知らない? 】定期券を紛失した時に速攻でやるべきたった1つのこと → 〇〇に行く!

毎日のようにバスや電車で通勤・通学している人なら、誰もが持っているはずの定期券。安くなるのは助かるが、6カ月で買うと値段もそこそこすると思う。万が一落としたりでもしたら大変だ。私(あひるねこ)の場合は4万円弱するので、考えただけでゾッとしてしまう。

幸い、定期をなくした経験は一度もない私。しかし、もし紛失してしまったら最初に何をすればいいのだろう? 実はよく分かっていないことに気付いた。そこへ、ちょうどよく(?)定期を落としたという知人が現れたではないか。これはいいサンプルである。するとその知人、とある場所へとダッシュし始めたぞ。え、どこ行くの!?

続きを全部読む

【社畜悲報】JR東日本がストライキの可能性 → しかし運行に支障がないことに明らかになりネット民絶望「ストライキとは……」「止めろよ電車!」

現代人にとって無くなるともっとも困るものは何か? いろいろあるだろうが、その中に「電車」が含まれることは間違いないだろう。電車が止まってしまうと学校にも会社にも行けなくなってしまう。電車が無いと、もはや我々の生活は成立しないのだ。

産経ニュースによると、昨日2018年2月20日、JR東日本の最大労働組合「JR東労組」から、ストなどの争議行為に踏み切る可能性があるとする通知があったと、厚生労働省が発表したという。JR東日本がストだって!? しかしその内容に、日本の社畜たちは落胆の色を隠せないようである。

続きを全部読む

【コラム】JRスタンプラリーで「ああ、こりゃ転売はなくならないな……」と痛感した話

去年、チケット転売サイトの最大手「チケットキャンプ」が、突如サービスの停止を発表し話題になった。もちろんこれだけで転売問題が解決するわけではないが、転売行為への世間の風当たりが年々増しているのは事実だろう。それでも、転売ってのはなくならないな……と痛感する出来事が先日あった。

JR東日本が毎年開催しているJRスタンプラリー。今回、私(あひるねこ)は全65駅を1日で回るという過酷な企画に挑戦した。始発に乗り込み、かかった時間は14時間以上。まあとにかく苦労したのだが、そのチャレンジ中に目にしたのは、景品目当てと思われる大勢の転売屋たちの姿だったのである。

続きを全部読む

【前代未聞】常磐線の中で赤ちゃんが生まれる → ダイヤが約30分乱れる →「賠償金は請求するのか?」JR東日本に聞いた結果

驚きのニュースが舞い込んできた。日テレニュース24によると、本日2018年1月19日13時40分頃、JR常磐線「柏駅」に停車中の電車の中で、25歳の女性が突然産気づき、そのまま女の子の赤ちゃんを出産したという。

母子ともに健康とのことで何よりだが、電車の中で出産とは聞いたことがない。この件でJR常磐線は約30分のダイヤ乱れが発生したというが、気になるのは「遅延賠償金が発生するのか?」だ。そこでJR東日本に問い合わせ、そのままズバッと質問してみたのでお知らせしたい。

続きを全部読む

【JR信越本線】大雪で電車に閉じ込められていた男性のツイートが猛烈な勢いで拡散中!「JRの対応は素晴らしいと思いました」

2018年1月11日午後7時頃、新潟県三条市のJR信越線の一部区間で普通電車が線路上に積もった雪のため立ち往生した。430人ほどいた乗客は一夜を明かし、約15時間半後にようやく電車は動き始めたという。ニュースなどでも大きく取り上げられているので、きっとご存知の方も多いことだろう。

この件に対しJRには批判の声が多く寄せられているが、一方で「実際に閉じ込められていた男性のツイート」が猛烈な勢いで拡散している。その声とは批判とは真逆の「JRの対応は素晴らしいと思いました」というものだ。

続きを全部読む

【激闘レポ】JR東日本ガンダムスタンプラリー1日制覇の旅! 全65駅を始発で一気に回りまーーす!! 14時間半の死闘の結果……

昨日2018年1月10日、JR東日本にて今年最初の激熱イベントが始まったことをご存知だろうか? そう、毎年恒例のJRスタンプラリーである。去年のテーマは『ドラゴンボール』だったが、今年は『機動戦士ガンダム』の登場だ! キ、キターーーーーー!!

東京、千葉、茨城にまでまたがる全65駅。それを一気に回り、1日で全駅制覇しようというのがこの企画である。今回初めての挑戦となった私、あひるねこ。眠い目をこすって始発で出発し、最終的に14時間半にも及んだ激闘の記録をお届けしたい! それではJRスタンプラリー、行きまーーす!!

続きを全部読む

【駅弁頂上決戦in東日本】2017年の駅弁で最高評価をゲットした弁当はコレだ!

列車の旅をするうえで大きな楽しみのひとつである「駅弁」。本日2017年12月18日、その駅弁の評価を決定づける『JR東日本 駅弁味の陣 2017』の投票結果が発表された。

この結果は、JR東日本が駅弁購入時に客へ渡したハガキと、誰でも投票できるWEBサイトからの評価を集めたもの。なんと、合計で2万6251票もの投票があったというから見逃せない。さて、どんな駅弁が高評価を獲得したのだろうか。

続きを全部読む

【マジかよ】Twitterで話題! JR秋葉原駅の5番線ホームが実はとんでもないことになっていた!!

JR秋葉原駅。秋葉原というとやはりオタクの街のイメージが強いが、山手線、京浜東北線、総武・中央線が通っている秋葉原駅は、乗り換え客が多いため利用者数も多い。そんな秋葉原駅内の、新宿方面行きの5番線ホームが実はすごいことになっているらしい。

先日あるTwitterユーザー(@hiyorinaさん)が投稿して話題になったツイート内容によると、JR秋葉原駅の5番線ホームには、全国の様々な○○が買える○○があるというのだ! な、なにィィィィイイイ!? 秋葉原駅は何回も乗り換えで利用しているが、○○のことなんてまったく気付かなかったぞーッ!!

続きを全部読む

【変身まとめ】聖徳太子ゆかりのゆるキャラ 『雪丸』のコスプレ遍歴を追ってみた!! 影には町役場職員の涙ぐましい努力が!

奈良県のキャラクターと言えば、いまだに “せんとくん” のイメージが強い。だがしかし、ここ最近、せんとくんを抑えて全国的に注目されているキャラがいる。聖徳太子の飼い犬と伝わる王寺町の「雪丸」だ。頭に烏帽子をかぶり、手に錫(しゃく)を持った雅な雰囲気のワンコ。

女優の綾瀬はるかさんが出演するテレビCMにも登場するなど、波に乗りまくっていると言っても過言ではなく、JR王寺駅には像だって設置されている。ただ、ひそかにその像がヘンテコな格好をしているのも雪丸だ。なぜなのか、いったい誰が変身させているのか……気になったので調べてみたぞ! 

続きを全部読む

ウマいと評判の『贅沢デミグラススープ』をつけ麺にすると激ウマ! 1000円出してもいいレベルに進化するぞ~ッ!!

もう冬! 関東では約50年ぶりとなる11月の降雪が予想されている。寒い! 出かけたくないでござる!! しかし、寒くなればなるほど、温かいものが美味しく感じられるのも、また事実だ。最近ネット上で、自販機販売している「贅沢デミグラススープ」(170円)が美味しいと話題を呼んでいる。

そのまま飲んでもたしかにウマい! もしかして、コレでつけ麺したら、さらにウマく感じられるんじゃないの!? ということで、実際に試してみたら、有名ラーメン店の味かと思って、マジでビビったYO!

続きを全部読む

【神ウマ】JR駅の自販機限定「贅沢デミグラススープ」が絶品すぎるとネットで話題 → 高級店で出されても絶対に気付かないウマさ!

「自動販売機で取り扱われているスープ」と聞いたら、おそらく多くの人が『コーンスープ』を思い浮かべるに違いない。ある意味で自販機のスープ市場を独占してきたコーンスープだが、ついに1強時代に終止符が打たれるときが来たようだ。

なぜならばJR駅の自販機のみで販売されている『贅沢デミグラススープ』が、激ウマだとネットを中心に評判になっているからである。試しに飲んでみたところ……これが神ウマ! 「もしかしたらミシュランで星取っちゃうんじゃないの?」という圧倒的ウマさだったのだ。

続きを全部読む

【本当にあった】電車のアナウンスで聞いた『ほっこりフレーズ』に感謝感激が止まらない!!

電車に乗ると必ず耳にするのが車内アナウンス。乗客に次の駅を教えてくれる便利なものだが、通いなれた路線では聞き流している人も多いだろう。だが、ここ数年で車内アナウンスが大きく変化したのをご存知だろうか?

通常なら連絡事項を知らせて終わり……だが、たまに車掌さんが「ほっこりするフレーズ」を言ってくれるのである。その電車に乗れた日は、何だかとてもいい気分。「聞いたことがある!」と言う人もいるのではなかろうか。そこで! 今回は、実際に記者が耳にした車掌さんのほっこりフレーズをいくつかご紹介したい。

続きを全部読む

【地獄コンボ】JRの川崎変電所で早朝に火災が発生し全線ストップ → 線路に人が立ち入った影響で山の手線も死亡 → 品川駅がコミケ状態に

本日5月12日8時11分頃、JRの川崎変電所で火災が発生した。それにより起きた停電の影響で、京浜東北線、東海道線、横須賀線、南武線、鶴見線をはじめ、多くの線区で運休や大幅な遅れが出た。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2