「電車」にまつわる記事

こんな改造車があったのか! ルーマニアの鉄道車両が完全に車

驚異的なスピードやド派手なデザインで人々の注目を集めるカスタムカー。それらを作り上げるには膨大な費用や労力がかかっているが、日常生活において実用的とは言えないマシンが多いことも確かだ。

そんななか、今回はたいへん実用的なカスタムカーをご紹介したい。そのマシンの全貌は、2016年に公開された動画「minivan on rails, Vaser Valley Railway, Romania」で確認できる。再生すると2台の古いミニバンが現れるのだが、足まわりを見たら……こ、これは!

続きを全部読む

【強い】台風21号が接近しても「関東地方の電車」はほぼ平常運転 / ダイヤ乱れは157路線中たったの…

今年度最強クラスとされる「台風21号」がいよいよ徳島県南部に上陸した。徳島県はもちろんのこと、四国全域にお住まいの方、そして進路と予想される近畿地方在住の方はくれぐれも台風情報にご注意いただきたい。

ところ変わって東京都新宿区は、時々雨がパラつく程度の曇り空ではあるものの、台風の気配はそこまで強くないのが現状だ。その証拠に電車のダイヤはほぼほぼ平常運転、関東地方を走る鉄道157路線のうち、ダイヤ乱れはたったの「〇〇件」だというから……強い。

続きを全部読む

【英断】JR西日本、台風21号の影響を考慮し4日は一部区間の運転取り止めを予告 → ピークの10時までには在来線全線で運転取り止めへ

明日2018年9月4日の日中に、四国地方から紀伊半島に非常に強い勢力を維持して接近・上陸する見込みの台風21号。その大きさは今年最強級で、tenki.jpによると「今年日本に接近・上陸した台風の中で、もっとも強い勢力となる見通し」だという。

特に直撃が予想される四国・近畿地方の方はくれぐれもご注意いただきたいが、近畿地方の交通網のかなめ「JR西日本」では台風の接近を受け、早くも4日の「一部区間の運転取り止め」と「ピーク時の全線運転取り止め」を発表している。

続きを全部読む

【ポケモンGO】「横須賀GO」のアクセスまとめ / ヴェルニー公園、三笠公園、くりはま花の国への行き方

2018年8月29日、いよいよ開幕した『Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA』こと横須賀GO。このイベントは神奈川県横須賀市の3会場「ヴェルニー公園」「三笠公園」「くりはま花の国」で開催さているが、出現するポケモンが微妙に違うところがポイントだ。

つまり、横須賀GOに出現するレアポケモンを全てゲットするなら3会場全てを周回する必要があるわけだが、3つの会場は当然ながら別の場所に存在するため公共機関を使ったアクセスが必要だ。そこで今回は横須賀GO3会場へのアクセス方法をまとめてみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

電車で寝ている隣が寄りかかってきたらどうするべき?

電車に乗っていたら、寝ている隣の人が寄りかかってきた──。こんなシチュエーション、電車を使ったことない貴族以外なら誰しも一度は経験したことがあるだろう。でも、これってどうするべき?

気づくように働きかけるか一言かける、もしくは修行僧のごとくじっと我慢、はたまたイケメン or 美女だから喜んで肩を貸す……? いくら考えても正解は出ないような気もするが、どうするのがベストなのだろう。

続きを全部読む

【漫画】「電車の中で起きた連鎖の話」がいい話すぎて泣けるとTwitterで話題

いつの頃からだろう? 多くの人が「あからさまな善意はちょっぴり恥ずかしい」と思うようになってしまったのは。良いか悪いかは別にして、例えば「電車で席を譲らなくてもいい」なんてことを堂々と発言できる世の中になってしまった。

もう1度言うが、それが “良い悪いの話” ではない。……ではないのだが、いまTwitterで話題になっている『電車の中で起きた連鎖の話』を読んであなたはどう感じるだろうか?

続きを全部読む

インドの満員電車がヤバすぎる…っていうのが一発でわかる動画

大都市で見られるギュウギュウの満員電車。特に人の多い東京では、区間や時間帯によって乗り込むことすら困難になる。しかし世界は広く、東京よりもさらにヤバい場所がある。今回はインド最大の都市、ムンバイで撮影された凄まじいラッシュアワーの光景をご覧に入れたい。

続きを全部読む

【コラム】満員電車なのに「ここから1歩も動かねえ」的に仁王立ちしている人は何と戦っているのか?

出来れば乗りたくないけれど、生きていくためには避けて通れないもの……それが「満員電車」だ。乗車率100%超えはあたり前、文字通り “身動きが取れない” ことも多々あるが、それでも譲り合いの精神でなるべくなら気持ちよく過ごしたいものである。だがしかし……。

あなたは混雑した電車の中でこんな人を目撃したことはないだろうか? ガンガン乗客が乗ってきているのに「ここから絶対に1歩も動かねえ」的に仁王立ちしている人を……。果たして彼らは何と戦っているのだろうか?

続きを全部読む

【驚愕】「世界最悪の線路」が予想以上にヤバい!!

日本の電車は何かとその高いクオリティが度々海外で話題になる。運行の正確さもそうだが、線路のメンテナンス等も徹底されており安心して乗っていられる。しかし、アメリカには我々の予想を上回る線路の状態にもかかわらず現役で使用されている線路があるようだ。

続きを全部読む

【体験談】小学校4年生の時、小6の男子に “痴漢” された話

私(中澤)は男である。面と向かい合えば、おそらく現在の私を女性だと思う人はいないくらいには男っぽい。そんな私が痴漢された話をしよう。大事なことなので繰り返すが、痴女ではなく痴漢だ。相手はバッチリ男。振り返れば奴がいた

続きを全部読む

【体験談】満席の電車でなぜか1つだけガラ空きの座席が → 近づいてみると納得の状況だった

仕事行きたくねェェェエエエ! ゴールデンウィークが終わって数日、私(中澤)はGWロスに悩んでいる。なんとかして休めないか? 腕でも折れないかなあ

何がキツイって、まず通勤電車がキツイ。人がぎゅうぎゅうに乗り込んでくる満員電車。ワシはバッテラか! 時間をズラして満員電車を回避しても座れることはほぼない。今日の電車も満席状態だったのだが、そんな中、信じられない光景を目の当たりにしてしまった

続きを全部読む

【人生初】グリーン車に乗って出勤してみた

大人だなぁ、と感じる行動というものがあると思う。コーヒーをブラックで飲む、バーに行く、車を買うなど、あなたもいくつか思い浮かぶはずだ。私(あひるねこ)の場合、そこに「グリーン車に乗る」という項目が追加されるのだが、分かる人はいるだろうか?

追加料金を支払って乗車するグリーン車は、私の中では贅沢なサービスというイメージが強い。そのため、なんとな~く自分とは無関係な気がずっとしていたのだが、私ももう30代。いい大人である。そこで、人生初のグリーン車に乗って会社に出勤してみることにした。

続きを全部読む

【悲報】JR東日本「中央線快速にトイレを作るよ! グリーン車導入は2023年末だから!!」 → 中央線ユーザー「そんなことより先に〇〇を設置しろや!」

本日2018年4月3日、JR東日本は中央線快速のグリーン車について、2023年度末のサービス開始に向け工事に着工すると発表した。また、中央線快速と青梅線の一部列車にトイレを設置するとのことである。中央線ユーザーにとっては気になるニュースだろう。

しかし、この発表に対し一部では疑問の声が挙がっている。グリーン車? トイレ? それより先にやることがあるだろ! 各駅に〇〇を作れよ!! というのが彼らの言い分だ。なるほど一理ある。JRさん、いかがでしょうか?

続きを全部読む

【意外と知らない? 】定期券を紛失した時に速攻でやるべきたった1つのこと → 〇〇に行く!

毎日のようにバスや電車で通勤・通学している人なら、誰もが持っているはずの定期券。安くなるのは助かるが、6カ月で買うと値段もそこそこすると思う。万が一落としたりでもしたら大変だ。私(あひるねこ)の場合は4万円弱するので、考えただけでゾッとしてしまう。

幸い、定期をなくした経験は一度もない私。しかし、もし紛失してしまったら最初に何をすればいいのだろう? 実はよく分かっていないことに気付いた。そこへ、ちょうどよく(?)定期を落としたという知人が現れたではないか。これはいいサンプルである。するとその知人、とある場所へとダッシュし始めたぞ。え、どこ行くの!?

続きを全部読む

電車の顔をパンで表現した「電車パン」が箱に入れて飾っておきたい愛おしさ! 運転疑似体験もできる店内はまるで鉄道のテーマパーク / 京都府宇治市『ぶんぶん』

「人が旅をするのは目的地に到着するためではなく、旅をするためである」と言ったのはゲーテだったろうか。ゲーテの本意がどこにあるかはさて置いて、確かに目的地に行きつくまでが一番楽しかったりする。そんな旅にさらなる思い出をプラスしてくれるアイテムが乗り物。

中でも記者は電車が好きだ。特に私鉄。見て乗って、その土地らしさを感じることで、軽く見積もっても倍は楽しくなる。さて、今回はさらに欲張って楽しみを増やすべく “食べることができる電車” を紹介しよう。電車の顔をパンで表現した、その名も『電車パン』だ! 

続きを全部読む

【社畜悲報】JR東日本がストライキの可能性 → しかし運行に支障がないことに明らかになりネット民絶望「ストライキとは……」「止めろよ電車!」

現代人にとって無くなるともっとも困るものは何か? いろいろあるだろうが、その中に「電車」が含まれることは間違いないだろう。電車が止まってしまうと学校にも会社にも行けなくなってしまう。電車が無いと、もはや我々の生活は成立しないのだ。

産経ニュースによると、昨日2018年2月20日、JR東日本の最大労働組合「JR東労組」から、ストなどの争議行為に踏み切る可能性があるとする通知があったと、厚生労働省が発表したという。JR東日本がストだって!? しかしその内容に、日本の社畜たちは落胆の色を隠せないようである。

続きを全部読む

【100均検証】バカにした気持ちでダイソーの「7色に光る新幹線のボールペン」を使ってみた結果…

どんなに公平公正な聖人君子であろうとも、パッと見で「なんじゃこりゃ」的な商品が目に入ったら、「ふっ……」と鼻で笑うような、バカにした気持ちにもなるだろう。いきなり「こ、これ、実は最高かもよ!!」なんて思うはずがないのだ。たとえば……

「LEDが7色に光る!」や「レインボーライト特急ボールペン(油性)」なんて文字と共に、ペンサイズの新幹線が入っていたとしたら……どう思うか。おそらく誰もが「なんじゃこりゃ」になるはずだ。だがしかし……こ、これ、実は最高だったのだ!!

続きを全部読む

【実話】電車の中で「かばんが開いてますよ」と教えてもらった → その後の一言に感動した話

お年寄りに席を譲る、ベビーカーを抱えて階段を上るママさんを見たら手助けする、あたり前のことである。だがこのご時世、そのあたり前ができない人が実に多い。現代日本は1つのミスも許されない減点方式主義、世知辛い世の中になったものだ。

私自身は瞬発力を第一に「こんなアッシで良ければ、いつでも手をお貸ししやす」と心がけているが、今回は私自身がちょっとした人助けをしてもらい、さらにその人が放った一言に感動してしまった話をお届けしたい。ああいう人に私は憧れる──。

続きを全部読む

【絶望】京王線の終電で寝てしまった結果 → この世でもっとも深い闇に包まれた場所に辿り着いた話

新宿を出発し、八王子や橋本方面へと向かう京王電鉄の鉄道路線「京王線」。昨日2018年1月24日には、京王線で初となる座席指定列車「京王ライナー」の概要を発表し、停車駅に調布駅が含まれていないことでも話題になった。

何を隠そう、私(あひるねこ)は元・京王線ユーザーで、学生時代は毎日のように京王線を利用したものだ。これは、学生だった私が京王線の終電に乗った時の話である。うっかり車内で寝てしまった私は目的地を通り過ぎてしまい、その結果、この世でもっとも深い闇に包まれた場所へと辿り着いたのだった……。

続きを全部読む

【悲報】京王線初の座席指定列車『京王ライナー』が爆誕するも「調布駅」が盛大にハブられてしまう

本日2018年1月24日、京王電鉄は新たに運転を開始する座席指定列車「京王ライナー」の概要を発表した。2月22日から新宿発・橋本行、新宿発・京王八王子行で夜間の時間帯に運行がスタートするらしい。京王線の座席指定列車はこれが初とのことだ。

京王線には特急・準特急が存在するが、「京王ライナー」はそれらよりも停車する駅が少なく、現時点で最速種別の列車となる。そして今回、特急も止まる主要ポイントであるにもかかわらず、その停車駅から漏れてしまった気の毒な駅があるのだ。そう、調布駅である。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5