「ファッション」にまつわる記事

オッサンが18歳の原宿系女子高生に1万円でコーディネートしてもらったらこうなった!

若者の文化の発信地である原宿。色あせたオッサンである私(中澤)は、竹下通りを歩くだけでそのまぶしさに目がくらんでしまいそうになる。嗚呼、私も原宿の若者たちのようにキラキラ輝きたい……。

どうすればいい……どうすれば私は輝ける!? ポク……ポク……ポク……チーン! そうだ!! 普段から原宿に慣れ親しんだ女子高生にコーディネートしてもらえば、私でも最先端のファッションを乗りこなすことができるのではないだろうか? そうと決まればさっそく、女子高生と竹下通りにライドオンだ!!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】ファストファッション『Right-on』の福袋(1万円)を買って着てみた / 上半身はポカポカだが下半身が完全ノーガードに!

アパレル系の福袋を買うメリットは何だろうか? 私(筆者)個人の意見としては、1つ1つの商品をいつもより安く購入できること、そして1袋に色々と入っているから 手に入れておけば後々買い物をする手間が省けることだ。

そんな私(筆者)が、ファストファッションチェーン『Right-on(ライトオン)』の福袋を1万円でゲットした。持ち帰り、さっそく着てみたところ……内容には大満足だったのだが、ちょっとした違和感を感じる結果になったので報告したい。

続きを全部読む

「大阪のおばちゃんが通うお店」でコーディネートしてもらったら志茂田景樹さんみたいになったでござる

一説では、地球上に天敵が存在せず、自然界の頂点に君臨していると言われている『大阪のおばちゃん』。噂によると、ヒョウ柄の服を身にまとい、「激安」や「タダ」という文字に過敏に反応し、見知らぬ人に飴玉を配る……もし本当にそうであれば、まさに最強の生物と言っても過言ではないだろう。

そんな魅力あふれる大阪のおばちゃんに憧れている、もしくは将来なりたいという人も少なくないはず。というわけで今回は、大阪・新世界市場の婦人服店に突撃してきたので報告したい。どうやら、ここに行けば誰もが大阪のおばちゃんになれるというのだ。

続きを全部読む

【福袋先取り】ワル系ファッション「BIRTH JAPAN」の『ド悪党福袋』を購入したら、極悪になり過ぎて笑った!

今年ももう終わり、クリスマスが終わったらすぐに正月が来ちゃうよ。正月といえば福袋でしょ! 今回はどんな福袋に注目が集まるのか、気になるところ。そんななか、すでに福袋を販売しているアパレルがあることが判明した!!

オラオラ系服の通販専門店「BIRTH JAPAN」だ。ここの通販サイトを見てみると……。ウオーッ! 超イカつい!! 目がチカチカするほどギラついてるじゃないか! とにかく福袋が販売されているので、早速買ってみたぞ!

続きを全部読む

【動画あり】中国女性100年間のファッションの変化を1分にまとめた映像が話題! 海外の声「80年代は人類の暗黒期」「肌の色の変化に注目しよう」など

『ロングバケーション』や『振り返れば奴がいる』など、90年代にヒットしたドラマの再放送を見ると、髪型やファッションに90年代臭が漂っていることに気付く。当時は普通だと思っていたことが、今はダサかったり、逆にダサいと思っていたことが今見ると刺激的だったり……。

現在、中国女性100年間のファッションの変化を1分にまとめた映像が話題になっている。1人の女性のヘアスタイルとメイクを変えるだけで100年を表現するこの映像は、もはやファッションを超えて人の歩みを見ているようだ。おじさん、ちょっと感動しちゃった……。

続きを全部読む

【意外とアリ】旧作『セーラームーン』に登場した私服を実際に着たらこうなった! 案外レトロ可愛いと話題に!!

90年代を代表するアニメ『美少女戦士セーラームーン』! ストーリー、キャラ、玩具と何もかもがキラキラしていて、記者(沢井)も小学生の頃、夢中になっていたが、気になっていたことがあった。それは、うさぎちゃん達の私服のセンスである。

包み隠さず白状すると、子ども心に「ダサい……」と感じていた。その思いを激しく訂正したい! 旧アニメのセーラー戦士の私服を実際に着たら、めちゃ可愛いという報告が上がってきたのだ。

続きを全部読む

【マジかよ】日本人が知らないクールジャパン!「意味不明な日本語デザイン」のファッションブランド『Super Dry』が世界を席巻中らしい

グローバル社会と呼ばれて久しい昨今、確かに世界の垣根は無くなりつつあるのかもしれない。日本には海外発のブランド店が山のようにあるし、国外にはあたり前のように和食を始めとする日本文化が根付いている。だがしかし……。

実は「ほとんどの日本人が知らない COOL JAPAN」が、世界を席巻しているという。それがイギリス発のファッションブランド『Super Dry』である。詳細は後述するが、ぶっちゃけ多くの日本人はそのデザインを「ダサい!」と感じるハズ。てか、マジで普通にダサいのだ。

続きを全部読む

自称104歳だという「あり得ないほどファッションセンス抜群なおじいちゃん」が激写される! ネット上で大センセーションに!!

若かりし頃は最先端の流行に敏感だったのに、年齢を重ねるたびに「この歳で、この色や格好は無理かなあ……」といった具合になり、ファッションで冒険しなくなる人が多いのではないだろうか。

しかし! 世の中には何歳になろうとも、自分が似合うと信じるスタイルを追求し続ける人がいる。そんな、あり得ないほどファッションセンスが抜群のおじいちゃんが激写され、ネットでセンセーションを巻き起こしているのだ!

続きを全部読む

【世界が困惑】中国で大流行という “珍妙すぎる髪飾り” はこちらです / 頭に草を生やして萌えアピール! 元ネタはアニメキャラか

突然だが、中国の四川省と言えば何を思い浮かべるだろうか? 麻婆豆腐の発祥地であり、パンダの生息地。『三国志』の劉備が地盤とした蜀(しょく)の国があった地でもある。

いま、そんな四川に新たなレジェンドが誕生しようとしている。あるファッションが一世風靡しているという。それも、つけると “頭の上に草花を生える髪飾り”。全く何を言っているのかわからないと思うが、百聞は一見にしかず。まずは動画「“豆芽花”髪卡的美 你get了嗎? 150828 網羅天下」を確認してみよう。

続きを全部読む

【歴史を学ぼう】 ムキムキ兄貴のナマ着替え風「男性水着100年の歴史動画」が再生回数200万回超の大ヒットに

以前の記事で紹介した動画「セクシーモデルで振り返る“女性水着125年の歴史”」によると、女性の水着は、時代と共に布面積がどんどん小さくなっているそうだ。それに引き換え、男の水着はいつの時代も変わり映えしないよなぁ。

……というのは大間違いである! 男性の水着にだってちゃーんとトレンドがあるのだ。その歴史は、ムキムキ兄貴のナマ着替え風動画が教えてくれるぞ。四の五の言わず「100 Years of Men’s Swimwear in 3 Minutes ★ Mode.com」で確認だ!

続きを全部読む

【まんが】どうでもいいこと山の如し「第155話:ファッションの如し」 by 桃吐マキル

続きを全部読む

【好きな格好させとくれ!】女性はどんなファッションをしてもレッテルを貼られる?  そんな疑問を投げかける3枚の写真

「あなたって○○タイプね」などとカテゴライズされるのって、窮屈で嫌なものだ。けれども聴く音楽、読む本、お気に入りの芸能人などから、「あの人は、こういうタイプ」などと決めつけられてしまうことって結構あるものだ。

そして特にその傾向が強いのが、ファッション。「好きな格好くらいさせてくれ!」と叫んでも、無駄。どんな格好をしていようが、何らかのレッテルが貼られてしまう……。そんな気持ちを、ジワジワ実感できる写真を3枚お見せしたい。

続きを全部読む

【コスパ良い贅沢】ワークマンで服を揃えると全身5000円以下でラグジュアリーな男になれる件 / リアルな男はぜひ参考にしてくれ!

最近はユニクロやGAP、H&Mなど、多くのファッションブランドが低価格で高品質な服を提供。ユニクロのウルトラライトダウンジャケットなんて、“国民服”と言われるぐらい多くの人が来ているのを見かける。

続きを全部読む

【実験】男性キャスターが1年間ずっと同じスーツで番組に出演し続けたのに誰も気付かなかった! その実験の動機が興味深い

皆さんにお伺いしたい。もしも職場に「いつも同じものを着ている人」がいたら、どう思うだろうか? 気にしないという意見もあるだろうし、少しは気を遣えばいいのに、そう考えるかもしれない。では、少し質問を変えよう。「いつも同じ服を着ている男性」がいたらどう思う? また「いつも同じ服を着ている女性」がいたら?

実は最近オーストラリアで、1年間をかけて非常に興味深い試みを実践したキャスターがいる。その人物、カール・ステファノビッチさんはなんと1年間ずっと同じスーツを着て、ニュース番組に出演していたのだ。驚いたことに誰も彼が同じスーツを着ていることを、指摘しなかったそうである。この実験を行ったのには理由があった

続きを全部読む

提供:GU

【マジか】スカートルックの写真を投稿するGUの『スカートまつり』がスゴい / 担当者「男子もテンションが上がると良いなぁとおもって」

9月5日からスタートしたファッションブランドGUの『100万円相当の純金スカートあげちゃいます! だってスカートまつりだもん!』Twitterキャンペーンが暴走気味だと話題になっている。100万円相当の純金スカートが1名に当たるというこのキャンペーン。普通に「現金100万円が当たる!」でよかったのでは……どうして純金をスカートにしてしまったんだ!? 応募方法もなんだかテキトーだし、大丈夫なのか!?

続きを全部読む

【みんな知ってるあたりまえ知識】どのブランドの古着でも「H&M」に持ち込むと500円クーポンと交換してもらえる

みんな知ってるあたりまえ知識。でも100人いたら1人くらいは知らない人がいるかもしれません。今回は「どのブランドの古着でも『H&M』で500円クーポン券と交換してもらえる」という知識です。

もちろんみんな知っているとは思いますが、こんなにお得で親切なサービスを、万が一知らない人がいた場合のために、おさらいしましょう。

続きを全部読む

アジアのファッション最先端の街は「中国上海」であることが判明! 世界ランク10位獲得 / 東京は11位で韓国ソウルは最下位の55位

みなさんは「世界のファッションの都」と聞くと、どこを思い浮かべるだろうか? 多くの人が、高級ブランドのコレクションで有名な「フランス・パリ」や「イタリア・ミラノ」を思い出すのではないだろうか?

では、「“アジアのファッションの都” と言えばやっぱり東京?」と、思いきや……ある調査によるとアジアで最もファッショナブルな街は中国の上海であるという。なんと!

続きを全部読む

【衝撃】生理的にムリな吐き気系オッサンが原宿ファッションをしてみた → 女子高生にモテすぎてウハウハ

人生に二度は来るという「モテキ」。だが、本誌の佐藤記者は残念なことにモテキを経験しないまま、アラフォーに突入してしまったらしい。しかも最近では読者にまで「気持ち悪い」、「生理的に無理」などと言われる始末。

生理的に無理といわれても、困る。生まれ持った容姿はどうにもならない。それならファッションセンスで勝負したらどうですか、と提案したところ、「イケてる男子のファッションと言えば、やっぱ原宿っしょ!?」と言う。オッサンでも原宿ファッションにすればイケてる男子になれるのか? 早速行ってみた!

続きを全部読む

【オシャレっ子必見】お〜い、今週末に3日間限定で「JOURNAL STANDARD」が代官山にオープンするぞー! 剛力彩芽とかも来るぅッ!!

独特な世界観を提供し続けるセレクトショップといえば「ジャーナル スタンダード」が有名だ。スタンダードなオリジナルアイテムもあるし、国内外の旬なブランドをミックスしたセレクトアイテムもある。そんなジャーナル スタンダードが期間限定で代官山にオープンするのでご報告だ!

期間は今週末の2012年11月23日(金)から25日(日)までの3日間。場所は「代官山 T-SITE GARDEN GALLERY」だ。注目すべきはこの期間限定ショップ、アイテムのキュレーター(選定者)が女優、作家、編集者、スタイリストにモデルなどの著名人であるということ。

モデルでもあり女優でもありタレントでもある、あの剛力彩芽(ごうりき あやめ)さんもキュレーターに名を連ねている。しかも24日の土曜日には、代官山に彼女が来るのである!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5