「バーベキュー」にまつわる記事

農地にこつぜんと登場する名店「東千歳バーベキュー」で人生最高の鶏を焼いた話

「繁盛店に立地は関係ない」という言葉がある。美味しくて価格に見合っていれば人は集まる、立地の悪さを言い訳にしてはいけないという教訓だろう。

とりわけ北海道では、広大な農地でたった一軒営業する「農家レストラン」や、平日のひっそりした温泉街なのに大行列のラーメン店などに出会った。

しかし、ここまでその言葉を体現している店があるだろうか! 千歳の人気店「東千歳バーベキュー」である。

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】コンビニカレーパンがデパ地下高級パンに超進化「卵とチーズのカレーパンホットサンド」が激ウマすぎた!

コンビニやスーパーで売っている「カレーパン」にひと手間を加えるだけで、デパ地下レベルのカレーパンに変身するらしい。そんなこと聞いたら試すしかねえだろってことで、ダッシュでカレーパンを買ってきた。あと必要なのは、家にあるピザ用チーズと卵だけ。

チャレンジするのは「卵とチーズのカレーパンホットサンド」。名前の時点でメチャメチャうまそうである。いつものように、YouTubeで簡単キャンプ飯レシピを発信している『兼業主夫のケン』さんの動画を見ながら作っていくぞ。それではさっそくご覧あれっ! 

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】やわらかくてジューシー「鶏もも肉のハニーマスタード焼き」がヤミツキ必至の美味しさ / ご飯のおかずにもビールのおつまみにもどうぞ!

さっそくだが、次のキャンプやBBQですぐに試せる簡単レシピを紹介したい。今回は「鶏もも肉のハニーマスタード焼き」だ。チキンソテーやテリヤキなどの定番系もウマいけど、屋外ではひと工夫したくなるもの。そんな時には簡単オシャレなハニーマスタードソースでどうぞ。

調理時間は15分もあれば十分。短時間でも柔らかな食感に仕上がるだろう。ご飯のおかずにもビールのおつまみにもなるハニーマスタード焼き。いつものように、YouTubeで簡単キャンプ飯レシピを発信している『兼業主夫のケン』さんの動画を見ながら作っていきますっ!

続きを全部読む

【期間限定】「焼肉きんぐ」のキャンプ飯を全品レビュー! ほりにしスパイス × 豚肩ロースは約束された旨さ

空前のアウトドアブームで、いまや「ソトメシ」「キャンプ飯」はひとつの料理ジャンルと言っていい。本来は家庭料理に近いポジションのはずだが、近ごろは飲食店でまでキャンプをテーマにしたメニューを見かけるようになった。

「店で食べている時点でキャンプ飯じゃないだろうが!」というツッコミもあろうが、“キャンプ” とつくだけで「美味しそう」と思わせる理屈抜きの魔力がある。

このたび「焼肉きんぐ」で「焼肉は自由だ! ~キャンプ編~」と名づけられた春メニューを展開。どれくらいキャンプ気分になれるかレポートしてみたい。

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】ミニチーズドックは「ウインナー」を「とろけるチーズ」でくるくる巻くだけ! バカうま簡単料理は超最高!

テキトーに余った食材でビールに合うおつまみが作れたらカッコイイ。凝ったものではなく、どちらかと言うと、レシピにならないほど簡単に作れて激ウマなやつ。でもってキャンプでも家飲みでも楽しみたい。そんな料理を探していたら……出会ってしまいました。

まさに “ちょうどいいやつ” に。その名はズバリ……『ミニチーズドック』だ。こちらフライパンで焼いたチーズでウインナーを巻くだけの簡単料理で、ビールやハイボールとの相性も抜群。上手に巻けたらテンションが上がるので、ぜひ真似をしてみてほしい。

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】超簡単ドイツ料理「カリーヴルスト」はビールと最高に合う! スグ使える豆知識も教えちゃいます!

好奇心や冒険心をかき立てるキャンプ地では、普段あまり作らない料理に挑戦したくなるもの。山をのぼり川を渡り、動物や植物を眺めながら、いつも通り「ご飯と味噌汁」ってのも悪くはないのだが……やはり特別感のあるメニューの方が楽しい気持ちになる。

そこで今回チャレンジするのは……ドイツのB級グルメ『カリーヴルスト』だ。めちゃめちゃ簡単で美味しいうえに「ドイツ生まれ」ってのがポイント。みんなの注目を確実に集めることができるだろう。それではさっそく作っていきたい!

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】夏祭り気分が味わえる「きゅうりの1本漬け」は超絶簡単! 水分・塩分補給もできるから暑い夏に最高ォォ!

キャンプ料理といえば豪快な「焚き火料理」がメインではあるが、火を使わないレシピもマスターしておきたい。たとえば「火起こしを待っている間にサクッと食べられる簡単料理」ができたら最高にカッコイイ気がする。

てことで今回は、夏祭りなどでよく見かける「きゅうりの1本漬け」を作ることに決めた。こちら自宅でもキャンプでも “お祭り気分” が味わえるうえに、汗で失われた水分・塩分補給もできる優れモノらしい。しかも超絶簡単……って、最高かよ。さっそくレシピをご覧あれっ!

続きを全部読む

BBQ後始末の救世主!「燃えるゴミ」に出せる使い捨てグリルでギトギト油汚れとおさらば!!

空前のアウトドアブームのなか、使用済みの焼き網や鉄板を放置などという信じられないニュースも耳にする。持って帰るのが面倒だから不法投棄だなんて言語道断だが、たしかに焦げつきや脂で汚れたグリルの始末というのは永遠の難題でもある。

100円ショップで網も五徳(ごとく)も手に入る時代だから使い捨てるのは簡単だが、そのたびに金属ゴミを生み出していてはエコじゃない。

そんな悩みを解決する、サステナブルな使い捨てグリルを発見。素材は竹やダンボールで、使用後には可燃ゴミとして処分可能だという。

……ってちょっと待て。「可燃」だったらBBQ中に燃えちゃうじゃないか! いったいどういうことだ?

続きを全部読む

ファストフード界に新風! 日本初上陸のテキサスBBQ専門店「ディッキーズバーベキューピット」オープン!!

肉好きに朗報! ファストフード業界に新しい風が吹きそうだ。アメリカ発祥のバーベキューブランド「ディッキーズバーベキューピット」が日本初上陸! 東京・目黒に最初のお店をオープンした。

「バーベキュー」といっても日本で一般的な焼肉スタイルのものではなく、ここのはテキサススタイル。スモーカーで肉を仕上げるその味は、一体どんなものなのか? 実際に食べてみた!

続きを全部読む

あまりにキャンプに行けないのでコールマンでBBQさせてみたら…リカちゃんの叫び声に凍りつく「もくもくジュージュー にぎやかバーベキュー」

試練のとき。ついにはキャンプやバーベキューなどアウトドアレジャーの自粛を求める自治体も出てきた。

河原や公園に大挙してウェ~イのグループキャンプのことを指しているのだと思うが、ファミリーやソロでも自粛は自粛である。筆者もなかなかキャンプを再開できず、ストレスがたまっていた今日この頃、ファン垂涎のキャンプギアが発売された。

──────人形サイズで。

タカラトミーとコールマンの完全コラボ。めちゃくちゃ出来がよく、ジェラシーすら感じる “リカちゃんのためのギア” と、その驚きのギミックをご覧いただきたい。口から心臓が出そうになった。

続きを全部読む

【本格お取り寄せ】絶品サムギョプサル&チーズタッカルビが自宅で食べられる韓国料理キット / ベジテジや

新型コロナウイルスが生活にもたらした変化はいろいろあるが、1つにデリバリー&テイクアウト文化の発展があるだろう。ラーメンや焼き肉など、これまで「お店で食べるのが当然」だったメニューが続々と「自宅用」に進化を遂げている。

そんな中、サムギョプサル専門店「ベジテジや」が本格ミールキット販売をスタート。筆者も「チーズタッカルビ&センサムギョプサルキット」(税抜5500円)で韓国式焼き肉を体験してみた。

日常の夕飯に頼むのにはちょっと勇気のいる価格だが、結論からいうとその価値は十分あった。楽しくて美味しく、ボリューム満点の焼き肉セットだったぞ。

続きを全部読む

【ラム第2弾】サイゼリヤに新メニュー「ラムと夏野菜のバーベキュー」登場! 食べてみた結果…

全国600万人のラム肉大好きっ子の諸君……待たせたな? みんな大好きサイゼリヤに待望の新ラム肉メニュー『ラムと夏野菜のバーベキュー』が登場したゾォォォォオオオ! 羊肉難民を代表して言っちゃおう、サイゼリヤ様……サンキュゥゥゥウウウウ!!

サイゼリヤのラム肉と言えば2019年12月に発売開始となった「アロスティチーニ」が記憶に新しい。同商品は一時販売中止になるほどの人気を博したが、果たして『ラムと夏野菜のバーベキュー』はどうなのか? さっそく食べてみたのでご報告しよう。

続きを全部読む

【4コマ】第70回「バーベキュー」ごりまつのわんぱく4コマ劇場

続きを全部読む

提供:JRA

ゆ、夢じゃないのか!? まさか競馬場でキャンプができるなんて…! → してきた٩( ᐛ )و

夏らしいことはしましたか? こう問いかけられたら、あなたはどう答えるだろう。海にプールに旅行……と人それぞれと思われるが、残念ながら私は “やっていませんの一択” だ。あまりの暑さで出不精になっていたら、時間だけが経ってしまったのである。

あ〜ぁ、今年は夏らしいこと何もできなかったなァ……。そのように諦めモードに入っていたのだが、このあいだ思わぬ話が舞い込んできた。なんとなんと! 同僚が夏らしい体験をさせてくれるというのだ! まだだ、まだ私の夏は終わらんよ!!

続きを全部読む

【戦士のグルメ】今日は「焼肉の日」だからマサイのウシパーティー「ウシさんを食べる会(牛会)」の無修正写真集をお届けするぞ / マサイ通信:第189回

スパ! なんでもスマートスピーカー『Amazon Echo(アレクサ)』に「アレクサ、今日は何の日?」って聞けば、「今日は○○の日です」って教えてくれるらしいな。つーことでオレもアレクサのマネをして……「今日は焼肉の日です」なんてな。

そう、きょう8月29日は、日本では「焼肉の日」らしいんだ。8(やき)29(にく)ってことだと思うんだけど、オレたちもつい先日「ウシさんを食べる会(牛会)」で焼き肉やったんで、その様子をダダーっと写真で紹介しておくね。

続きを全部読む

【知ってた?】「タワレコ渋谷店」の屋上にはビアガーデンがある! BBQ食べ飲み放題の超穴場スポットに潜入してきた

5月も中盤戦に突入し、あとはこのまま夏になるのを待つだけである。さあ、夏といえば何だ? 海? 花火? バッキャロー! 夏といったら、ビアガーデンに決まってんだろうが!! 屋外で風に吹かれながら冷えたビールを飲む。これこそ夏の醍醐味である。

ただ、シーズンになると満席状態が続いてしまうのが唯一の悩みだ。都心だとある程度は仕方ないことなのだが、やっぱり「行きたい!」と思った当日に行きたいじゃないですか? どこかいい穴場はないかな~と思っていると、予想外の場所でビアガーデンを発見してしまった。なんと、「タワレコ渋谷店」の屋上である!

続きを全部読む

35.661924139.701092

【簡単レシピ】チョコを挟むだけの「焼きチョコバナナ」がトロットロであなどれないウマさ

10月も半ばを過ぎて秋本番。秋の醍醐味といえば、やはりグルメである。サンマ、キノコ、サツマイモなどなど、旬の食材を見ると、実はバーベキューに最適なものが多いことに気づく。

そこでご紹介したいのが、簡単なのにウマい「焼きチョコバナナ」。国内外のバーベキューファンの間で広く知られ、一品あると嬉しいスイーツメニューである。材料と作り方は次の通りだ。

続きを全部読む

【やや閲覧注意】豪快すぎる「マサイ式バーベキュー」のやり方 / マサイ通信:第78回

スパ! まー、もー夏の準備をしておくべきだな。梅雨の間に、どこに行くのか決めておくべきだな。夏なんだからアウトドアだろ。そんで、外つったらバーベキューだろ。ちなみにオレたちマサイ族も、「ここぞ」という時はバーベキューよ。

ということで今回は、オレたちマサイ式バーベキューの方法を写真付きで紹介しちゃおうっかなーと思ってる。もしもキミがアウトドアに行ったとして、バーベキューの道具とか忘れても、この記事を読んでおいたら応用できるかもしれないぞ。

続きを全部読む

ドリンクと皿を「片手で同時に持てる」ライフハック動画が必見! パーティーで使えそう!!

パーティーやバーベキュー、フードイベントなどに行った時、両手にドリンクと皿を持っていると、食べ物を食べられなくて困ったことはないだろうか。

筆者は、お酒のイベントで首からプラスチックのかごをぶらさげて、そこにフードを載せて酒を飲んでいるオジさんを見たことがあるのだが、もっと良い方法があるので紹介したい。この動画を見たら、絶対に真似したくなること請け合いである!!

続きを全部読む

【まんが】どうでもいいこと山の如し「第180話:バーベキューの如し」 by 桃吐マキル

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2