「カップ焼きそば」にまつわる記事

【頂上決戦】ペヤングソースとUFOソースはどちらが本当に強いのか? 実際に戦わせてみたら意外すぎる結末にッ!!

私(佐藤)はなぜ気付かなかったのか? 日清がオンラインストア限定でUFOのソースボトル(日清焼そばU.F.O.濃い濃い追いソース!ボトルセット)の販売を開始した瞬間に、気付くべきだった。「ペヤングにUFOのソースをかけると、どちらの味が勝るのか?」という疑問に……。

それを確かめるため、実際に戦わせてみることにした。まさに頂上決戦、本当に強いカップ焼きそばはどっちなのか? ハッキリさせようじゃないか! 焼きそばのなかの焼きそば、出てこいやッ!!

続きを全部読む

【激レア商品】1分で出来る! マルちゃん 『やきそば弁当 塩バター風味』を食べてみた結果 → なまらウマかった!!

北海道で “やきべん” の愛称で親しまれている「やきそば弁当」。道外でも期間限定でコンビニに登場したり、都内のアンテナショップでも販売されているので、食べたことのある方も多いだろう。

今回ご紹介するのは「やきそば弁当」のなかでもとびっきりの激レア商品。2018年5月21日に道内で数量限定発売された『やきそば弁当 塩バター風味』である。さてさて、どんな味がするのかな〜。ワクワク……。

続きを全部読む

【激濃】「ペヤング豚骨醤油やきそば」が暴力的な濃さ! 砂漠で食べたらあの世行きが確定するレベル!!

2018年に入ってから、ペヤングソースやきそばを有する「まるか食品」の勢いが止まらない。「夜のペヤング」や「ペヤングやきそばたこ焼き風」など毎週のように新商品を発売しており、3月12日からは『ペヤング豚骨醤油やきそば』が発売開始となった。

ペヤング……豚骨醤油……。明らかに濃い味が大好きな野郎どもをターゲットにした商品っぽいが食べてみてビックリ仰天、想像の10倍濃ィィイイイイ! ちょっとコレ、砂漠で食べたらあの世行きが確定するヤツですよ!!

続きを全部読む

【マニア歓喜】日清焼そばU.F.O.を「ダムの放流」っぽく湯切りできる『ダム湯切りプレート』が頭悪くて最高! ムダに凝りすぎだろ!!

カップ焼きそばの特徴として、湯切りが必要という点が挙げられる。焼きそばを作る過程の最大の難所もここであり、昔は油断していると麺を落としてしまうなんてこともあった。しかし今は「ジェット湯切り」が主流になったおかげで、お湯を簡単に、勢いよく捨てることができるようになったのだ。

この湯切りを利用して、『日清焼そばU.F.O.』でお馴染みの日清食品が、最高に頭の悪い商品を発売してしまったのでお伝えしたい。湯切りをダムの放流っぽくできる、その名も『ダム湯切りプレート』である! ……うむ、意味がまったく分からないので、ここは実際にやってみよう。

続きを全部読む

【韓国人もビックリ】ペヤングの新商品「もっともっと激辛MAXやきそば」がマジで辛い

世の中のトレンドを無視し、ひたすら我が道を行くペヤングソースやきそば。つい最近では「ピーヤング春雨」を発売し、焼きそばの枠からもはみ出してしまうほど大胆な商品展開を見せている。過去に発売された「ペヨング」の例を挙げるまでもなく、何をしでかすかわからない企業といえるだろう。

そんなペヤングの新商品が、2017年11月6日よりコンビニ先行発売された『もっともっと激辛MAXやきそば』だ。定番メニューの「激辛やきそば」も普通に辛いが、さらに辛さを増したという『もっともっと激辛MAXやきそば』はどれだけ辛いのだろうか? 百聞は一見にしかずというわけで食べてみることにした。

続きを全部読む

【話題の新商品】湯切り不要の「日清 / U.F.O.あんかけ中華風焼そば」を食べてみた

今やどこにでも売っていて、私たちの生活に欠かせない存在となっているカップ焼きそば。中でもペヤングや一平ちゃんに並ぶロングセラー商品といえば、誰もがご存知の「日清焼そばU.F.O.」である。

2017年8月28日、そんなU.F.O.シリーズで史上初となる “湯切り不要” の新商品が全国発売されるという。この度、その新商品を発売よりもひと足先に入手したので、食べてみた感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

【歓喜】ペヤング『酸辣MAXやきそば』が史上屈指のウマさ! ただし100%ムセるから気を付けろ!!

言うまでもないが、ペヤングの基本形は「ペヤングソースやきそば」である。これまで「もんじゃ味」や「激辛やきそば」に始まり、「にんにくMAX」や「背脂MAX」……などなど、様々な派生形が誕生してきたが、最高にウマいのは「ペヤングソースやきそば」であった。だがしかし……。

2017年4月10日より発売となったペヤング『酸辣MAXやきそば』は、かなりいい線いっている……! ソースやきそばほどではないにせよ、派生形の中では屈指のウマさを誇る秀逸なペヤングだ。

続きを全部読む

【無謀】ギャァァアア! ペヤング「背脂MAXやきそば」発売決定!!

“MAX” という言葉は実に男らしい。全力・全開・フルパワー、それがMAXだ。これまで俺たちのペヤングからは「にんにくMAX」「わかめMAX」「パクチーMAX」などが発売されてきたが、2017年3月27日……なんと『背脂MAXやきそば』の発売が判明した。

背脂……MAXだと? 背脂チャッチャ系のラーメンは確かにウマい、ウマいが……イヤな予感しかしねぇぇぇえええ! こいつは悪い意味で話題となった「チョコレート味」と同じ予感がしますよォォォオオオ!!

続きを全部読む

【伝説再び】「ヤキソバン」の続偏『UFO仮面ヤキソボーイ編』が公開!

1990年代、若者を中心に絶大な人気を博したテレビCMがあった。そう「UFO仮面ヤキソバン」である。マイケル富岡さん扮するヤキソバンと、デーブ・スペクターさん扮するケトラーの戦いを中心にCMは構成され、約2年に渡りお茶の間をにぎわせた。

そんなヤキソバンの続編「UFO仮面ヤキソボーイ」の動画が、2017年3月10日、つまり本日公開されたのでお知らせしたい。

続きを全部読む

【チョコ味など】本当にマズかった『奇抜系インスタント食品ランキング2017』発表!

2016年の終盤から2017年1月にかけて、インスタント食品業界で奇妙な流れが続いていた。明星の「一平ちゃんショートケーキ味」を皮切りに、東洋水産の「マルちゃん甘~いきつね」まで、いったい何を競っているのかわからない奇抜なラインナップが相次いだのだ。

クリスマス及びバレンタインを意識しての商品が多かったため、おそらくいったんこの流れは止まることだろう……いや、そうであって欲しい。そこで今回は『本当にマズかった奇抜系インスタント食品ランキング2017』と題して、当サイトがご紹介した全6品を総括しよう。

続きを全部読む

【激マズ対決】「ペヤングチョコレート焼きそば」vs「一平ちゃんチョコソース味」よりマズイのはどっちだ!→ 圧倒的大差でまずかったのは……

カップ焼きそば業界で謎の抗争が勃発している。これまでスイーツ系焼きそばを独占していた “明星一平ちゃん” に、“ペヤング” が「ペヤングチョコレート焼きそば」で待ったをかけたのだ。

「誰得?」……という意見は置いておいて、2大カップ焼きそばが同じ味で勝負するのだから、これは白黒ハッキリ付けなくてはなるまい。というわけで、「一平ちゃんチョコソース味」と「ペヤングチョコレート焼きそば」どちらがよりまずいのか食べ比べてみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【超朗報】ペヤング「パクチーMAXやきそば」発売決定! ペヤンガーもパクチニストも震えて待て!!

カップ焼きそば界の絶対王者、ペヤング。“ペヤンガー” と呼ばれる熱狂的なファンを持つ、まるか食品のスーパーエースだ。今回はそんなペヤンガーにも、そしてパクチー大好きっ子、通称 “パクチニスト” にも嬉しすぎる情報をお伝えしたい。

なんと2016年12月19日、まるか食品から『ペヤングパクチーMAXやきそば』が発売されるのだ! ついに来たペヤングとパクチーの最強コラボ!! 早く来やがれ12月19日ィィィイイイイ!

続きを全部読む

【アカン】明星のカップ焼きそば一平ちゃんが「ショートケーキ味」の発売を発表! ネット上では困惑広がる

ガリガリ君の製造販売を手掛ける赤城乳業は、過去に「ガリガリ君リッチ ナポリタン味」で大失敗して、3億円の赤字を出した。奇抜商品は話題性があるものの、大きなリスクを抱えることになる。赤城乳業の失敗はその好例と言えるだろう。

同じ轍(てつ)を踏みそうな商品が、明星食品から販売することが発表された。その商品とは、『一平ちゃん ショートケーキ味』である。これはアカン! ガリガリ君の例に習うのなら、これはアカンとちゃうの!? 自爆臭がプンプンするのは気のせいか?

続きを全部読む

【正直レビュー】オレンジ色のタレ&強烈な酸味! 新発売「よっちゃん風いか焼そば」が想像以上にブッ飛んでて笑った

チョコソース味」や「蒲焼のたれ味」など、様々な味のバリエーションがみられるようになったカップ焼きそばに、また新しい味が登場した。その新商品の名前は、『よっちゃん風いか焼そば』だ。

この商品は、イカを酢漬けにした珍味「よっちゃん」と、エースコックの定番商品「大盛りいか焼そば」がコラボしたものだという。さて、そのお味はいかに!?

続きを全部読む

【またお前か】忘れた頃に「ペヨングやきそばキムチ味」が登場 → ウマいけど完全にニンニク味で笑った

みなさんは覚えているだろうか? 今から約半年前の2016年3月、世間をザワつかせたあの商品を……。そう、ペヤングソースやきそばの弟分「ペヨングソースやきそば」である。

発売当初は大きな話題となったが、ここ最近はコンビニなどで見かける機会もなく、多くの人はその存在を忘れかけていることだろう。だがしかし……つい先ほどコンビニで買い物をしていたところ、とてつもない違和感を発するカップ焼きそばを発見してしまった。それが『ペヨングやきそばキムチ味』である。

続きを全部読む

【検証】うなぎエキス入り「一平ちゃん・蒲焼のたれ味」はうなぎの代わりになるのか? お重に盛り付けて食べてみた

2016年7月30日は、夏バテ防止にうなぎを食べる日として知られている「土用の丑の日」だ。この日になるとコンビニやスーパーなどで盛んにうな重弁当が販売されるものの、1000円以上は当たり前。気軽に食べられる価格とは言い難い。

そんな中、コンビニやスーパーなどで7月4日から、うなぎエキスを使用したカップ焼きそば『一平ちゃん 夜店の焼そば 蒲焼のたれ味』が販売されているという。なに? うなぎエキスだと!? これはもしかしたら、うなぎの代わりになるかもしれない! そう考えた筆者は、本物のうな重と同じくお重に敷いたご飯の上に一平ちゃんを乗せて食べてみることにした。

続きを全部読む

【検証】「10分ペヤング」と『10分ペヨング』どちらがウマいのか試してみた

お笑い芸人・マキタスポーツさんからの発信により「10分どん兵衛」が広く知られるようになった。簡単にいうとインスタント食品の食べ方のことで、モノによっては3分・5分置くより10分の方がおいしい、というものだ。

当サイトでは以前の記事で、カップやきそばUFOを使用し「10分UFO」の検証を試みた結果、麺がツルツルモチモチになってウマい! ……とご紹介したが、果たしてペヤングとペヨングにも「10分どん兵衛の法則」は当てはまるのだろうか? 実際に試してみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【動画あり】衝撃のマズさ! アメリカ版「マルちゃんカップ焼きそば」を食べてみた

マルちゃん」といえば、赤いきつねや緑のたぬきでお馴染みの一流製麺メーカーである。だがなんと、そのマルちゃんがアメリカで、現地の人も敬遠するほどマズいカップ焼きそばを販売しているという。

当サイトでは奇跡的に、そのアメリカ版カップ焼きそばの入手に成功。そこで、4人の記者が試食を行ったところ……衝撃的な味もさることながら、ひとりの記者が驚くべき反応を示すこととなったので、その内容をお伝えしよう。

続きを全部読む

【対決】『ペヤング激辛カレーやきそば』が待望の復活!「ペヤング激辛やきそば」と食べ比べてみた結果

ペヤング大好き人間、通称・プロペヤンガーの諸君に嬉しいお知らせだ。2012年に期間限定で発売され、一部で熱狂的なファンを獲得した伝説の『ペヤング激辛カレーやきそば』が、2016年2月22日に……復活したゾーーー!

公式ホームページには「水なしでは完食が難しいほどの辛さに設定してあります」とあるが、果たしてどれだけの辛さなのだろうか? 同じく辛さがウリの定番商品「ペヤング激辛やきそば」と食べ比べてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【ペヤング速報】プロのペヤンガーは恵方巻きではなく「ペ方巻き」を食べるのがあたり前

かの高名なナポレオンの名言「我がペヤングに不可能の文字はない」はあまりにも有名であるが、そう……ペヤングに不可能はない。おそらく少子化問題も地球温暖化も、きっとペヤングならばどうにかしてくれるハズだ。

それはさておき、2月3日は節分である。ペヤングに全てを捧げるプロのペヤンガーならば常識だろうが、恵方巻き……ならぬ『ペ方巻き』の準備は出来ているだろうか? 「やべえ作り方ど忘れしちゃったよ!」というペヤンガーたちは、ぜひこの記事を見て思い出してほしい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2